auビデオパスの解約はチョット待って!退会後に貯まったコインは使える?

あなたはauビデオパスを利用したことがありますか?

機種変更する時に、スタッフからお願いされて加入したauビデオパス…。

すぐに退会してしまう人が多いですが、利用すると楽しめるサービスがたくさんあります。

退会するのであれば、知らないうちに貯まっていたコインが勿体ないです。

今回は、auビデオパスを解約してしまう際のコインについて話していきます。

auビデオパスってどんなサービス?

auビデオパスは、映画やドラマ、アニメ、音楽など豊富なラインナップから映像作品が見放題の動画配信サービスです。

提供プランは2つで、月額定額料金で作品が見れる「見放題プラン」と1作品ごとに個別課金する「レンタル」があります。

ビデオパス見放題プラン会員になると、毎月1本追加料金なしで最新レンタル作品が楽しめます。

情報料月額562円で動画が見放題なので、毎月レンタルショップに借りに行く人やその他動画配信サービスに加入しているユーザーは是非試して欲しいです。

「貸出中で作品がない」こともないですし、「延滞料金がかかる」こともありません。

レンタルだと、見逃してしまった最新のドラマも見ることができますよ。

自宅のWi-fi環境で事前に作品をダウンロードしておけば、通勤・通学時間の長時間の移動中に見ても通信量がかかりません。

ChromecastやApple TV、パナソニックVIERA等に対応しているので、スマホだけでなくテレビの大画面でも楽しめます。

他にもタブレット端末やパソコンからも視聴できます。

街の映画館でもお得になる特典付き

まだ、ビデオパス会員なら映画がお得に見れる特典もあり、TOHO CINEMASなら毎週月曜日1,100円、UNITED CINEMAS CINEPLEXなら土日含む毎日1,400円の料金しかかかりません。

動画配信サービスに登録しているという事は映画好きが多いでしょうから、嬉しい割引サービスです。

初めて加入する人は、初回30日間は無料でお試しが出来るので、興味のある人は加入してくださいね。

auビデオパスの新作も見れるビデオコイン

「ビデオコイン」とは、ビデオパス内で作品を購入するときに使えるポイントのようなものです。

1コイン=1円分として利用でき、最新作などの有料作品を購入して視聴することができます。

見放題プランに加入していると毎月540円分のコインをもらえるので、それを利用して最新作がレンタルできます。

ビデオコインには有効期限があり、レンタル作品の購入で付与されたポイントは翌月末まで、自ら購入したコインは購入した日の5ヶ月後の末日です。

毎月付与される540コインは、翌月末までです。

auビデオコインの有効期限確認方法

Androidの場合

ビデオパスアプリを起動し、ログイン
∟アプリ画面上部のコインを選択
∟コインページにてコイン残高を確認
コインページの「コイン利用履歴 / 有効期限」ボタンから、有効期限ごとの保有コイン残高やコイン履歴をご確認いただけます。

iPhoneの場合

ビデオパスのウェブサイトへアクセス
∟画面左上部のメニューボタンよりログイン
∟画面右上部のコインを選択
∟コインページにてコイン残高を確認
コインページの「コイン利用履歴 / 有効期限」ボタンから、有効期限ごとの保有コイン残高とコイン履歴をご確認いただけます。

PCの場合

ビデオパスのウェブサイトへアクセス
∟画面左上部のメニューよりログイン
∟画面右上部のコインを選択
∟コインページにてコイン残高を確認
コインページの「コイン利用履歴 / 有効期限」ボタンから、有効期限ごとの保有コイン残高とコイン履歴をご確認いただけます。

STBの場合

ビデオパスアプリを起動・ログイン
∟画面上部にあるマイページのタブを選択
∟マイページにてコイン残高を確認
マイページ内のコインを選択いただくとコインページに遷移したのち、「コイン利用履歴 / 有効期限」ボタンを選択いただくと、有効期限ごとの保有コイン残高とコイン履歴をご確認いただけます。

auビデオパス退会後はいつまで視聴できる?

ビデオパスを解約しても、課金した月末までは作品を見ることができます。

解約したからと言って、すぐに見れなくなるわけではないのですね!

しかし、30日間の無料期間中に解約すると、解約直後に見れなくなりますので注意してください。

auビデオパス退会後にコインは使える?

ビデオパスを退会すると月末で視聴は終わりですが、ビデオコインは退会後も有効期限までは利用できます。

そのコインで、レンタル作品の視聴可能です。

見放題プランを退会していてもコインが利用できるのは、珍しいですね。

知らない人が多いと思うので、是非ビデオパス加入者は参考にしてくださいね。

さいごに

見放題プランもみれて最新作もレンタル出来る「ビデオパス」の魅力を、感じて頂けたのではないでしょうか。

解約後もコインは有効期限まで利用できるため、見たいものがあればその時に使えます。

コインを頑張って使い切ってから解約するのではないので、助かりますよね。

今回は、知らないより知っておいた方がお得な情報をお話ししました!

 

auショップで機種変更/のりかえ/新規契約をお考えの方

auショップよりも3,000円~10,000円も安く機種変更をする方法をご存知ですか?

あまり知られていないのですが、auにはオンラインショップというものがあり、パソコンかスマホからインターネット上で機種変更/新規契約/他社からの乗り換え(MNP)が出来るんです!

⇒auオンラインショップはこちら

auオンラインショップはKDDIが運営するネットショップで、契約の変更だけでなく、最新のスマホやiPhone、アクセサリー、オプション品などを購入することができます。

店舗型のauショップとオンラインショップの大きな違いは

オンラインショップは頭金を支払わなくてもいい

という点があります。

auショップで機種変更や乗り換えを行った場合、必ず頭金(3,000円~10,000円)が発生します。

↓こんなやつです。

これは店舗型のauショップに対しての手数料なので、仮に頭金を支払ったとしても端末代金が安くなるわけではありません。

しかし、オンラインショップならこの頭金が無料

金額にすると3,000円~10,000円もお得になります。

店舗型のショップでは店員さんが対応するので手数料が発生するのは理解できますが、端末代金が安くならないのであれば払いたくは無いですよね。

現在auで開催中の限定キャンペーン

現在、auオンラインショップでは、対象機種を購入した方の中から抽選で99人に1人、au WALLETプリペイドカードへ 9,999円キャッシュバックという熱いキャンペーンを行っています。

キャンペーン期間:2019年2月15日(金)午前0時00分 ~ 2019年3月31日(日)午後11時59分

⇒キャンペーンの詳細はこちら

また、オンラインショップで注文した端末は「自宅」「auショプ」のどちらでも受け取りが可能です。

受取先を自宅にすれば、機種変更のたびにauショプで2時間とか3時間とか待たされる必要はありません。

auショプや家電量販店まで行く時間・交通費・手間を考えると、オンラインショップは15分で手続きが完了するので圧倒的に時間の節約にもなるんです。

サイトの利用方法がわからない場合は、オペレートチャットというサービスがあるので、不明な点や使い方をリアルタイムで教えてくれます。

auオンラインショップの中に、↑のようなバナーがあるので、このバナーを押すとオペレートチャットが使用できます。

これを使えば、購入前の疑問がすべてクリアになると思います。

そして、「初期設定やプランの変更などを教えてもらわないと不安だよ!」

という購入後の不安がある方は、オンラインショップで端末を注文して、受取先を「auショプ」にしましょう。

auショプ受け取りにすれば、面倒な初期設定やプラン変更を相談できるけど、オンラインショップで端末を購入しているので頭金は無料になります。

仮に自宅で受け取っても後日auショプに持っていけば、普段と同じサービスを受けることもできます。

下の漫画のほうが分かりやすいと思うので載せておきますね♪


引用:auオンラインショップ

auオンラインショップについて不安がある方は、メリット/デメリットをまとめた記事を作りましたので、こちらも確認してみてください。

⇒auオンラインショップで機種変更をするメリットとデメリット

また、オンラインショップの利用方法が知りたい方はこのau公式動画↓が分かりやすかったです。

オンラインショップは時間の面でもお金の面でも、店舗型のauショプに行くよりもメリットが多すぎるので、これからはどの携帯会社でもオンラインショップが主流となります。

これから機種変更/乗り換え/新規契約を考えている人は、オンラインショップを使ったほうが絶対にお得ですよ!