auゼロ学割 2019年の期間はいつから?赤ちゃんも使えるって本当?

最も携帯電話が売れる時期と言えば、学割シーズンです。

まさに今、すべてのキャリアがキャンペーン開催中です。

auでもCMで放送されていますが、「auゼロ学割」が始まっています。

「小さい子供はいるけどスマホを持つような学生はいないな」と感じているあなた!

実は、赤ちゃんのような子供でも学割は申し込めるのをご存知ですか?

今日は、学割で使える裏技も紹介していきたいと思います。

auの学割はいつから?

2019年のauの学割の受付期間は、2018年12月1日(土)~2019年5月31日(金)までです。

今回の学割の種類は、4種類です。

過去にau学割に加入したことがある人も、今年の学割は申し込むことができます。

すでにauでは学割が始まっており、4月から中学生や高校生になるお客様で店頭は込み合っています。

今年の学割を、1つずつ解説していきます。

auゼロ学割

auゼロ学割とは、auピタットプラン (カケホ/スーパーカケホ)」の月額利用料金を3カ月間1,980円割り引きし、月々0円からauピタットプランが利用出来る学割です。

auピタットプランは、データ利用量に応じて、5段階の定額料金が自動的に適用されます。

使わなかった月は安く、使った月は使った分だけ請求がくるため都度プラン変更する必要がありません。

※0円から利用ができるのは、「auピタットプラン(スーパーカケホ)」「2年契約」「auスマートバリュー」「スマホ応援割」「auゼロ学割」適用時のときです。

フラット学割20/30

フラット学割20/30は、大容量のデータ通信をお得に利用でき、月額利用料金を3カ月間2,020円割引します。

月間データ容量は、20GBか30GBで選択することができますので、自宅にWi-Fi環境がなくても、快適にスマホを利用することができます。

通勤や通学中の移動時間にスマホをよく利用する人が、多く加入する学割ですね。

毎月定額なので、料金が変動することなく親権者としても安心です!

「auフラットプラン20(シンプル)」「2年契約」「auスマートバリュー」「スマホ応援割」「フラット学割20」を適用すると1,980円から利用できます。

Netflixプラン学割

Netflixプラン学割は、auフラットプラン25 Netflixパックの月額利用料を3カ月間2,020円割引し、25GBのデータ容量が利用できる学割です。

Netflixは勿論のこと、auビデオパスの利用料も含まれているため、様々な種類の動画を視聴することができます。

視聴した動画から興味のありそうな動画をオススメしてくれるので、新たな映画やドラマとの出会いもあります。

「auフラットプラン25 Netflixパック(シンプル)」「2年契約」「auスマートバリュー」「スマホ応援割」 「Netflixプラン学割」を適用すると3,130円から利用が出来ます。

Netflixの動画が見放題でこの料金は破格です!

現在動画配信サービスに登録している人は、のりかえましょう!

auフラットプラン5(学割専用)

auフラットプラン5は、25歳以下でauを新規契約・機種変更をした人が5GBのデータ容量を定額で利用が出来ます。

このプランも、3カ月間、月々2,020円割引されます。

「auフラットプラン5(学割専用・シンプル)」「2年契約」「auスマートバリュー」「スマホ応援割」「フラット学割5」を適用すると、980円から利用できます。

毎月料金の変動がないため、安心して利用が出来ます。

初めてスマホを持つ学生さんにオススメのプランです。

5GBのデータ容量は本来この金額では利用することが出来ません。

滅多にないキャンペーンなので、この機会を逃さないでほしいです。

適用条件

① 25歳以下の方が、機種変更・新規契約と同時に「auピタットプラン(スーパーカケホ/カケホ)」に加入。
親名義で契約するのであれば、25歳以下は利用者登録でもOK。
② ①の家族が機種変更・新規契約と同時に「auピタットプラン(スーパーカケホ/カケホ)/auフラットプラン」に加入し、2019年5月31日時点で「auピタットプラン(スーパーカケホ/カケホ)/auフラットプラン」に加入かつ、①の回線と家族割を組んでいること。

※25歳以下の家族は、フラット学割5は申し込みできません。
※家族の割引期間は、2019年6月利用分より3ヶ月間です。

学割終了後の利用料金

※クリックで拡大↓

auゼロ学割は赤ちゃんの名前を借りて契約することも可能

裏技にはなりますが、小さい子供や赤ちゃんの保険証があれば学割を適用させて安く持つこともできます。

中学生以上でなければ契約者にはなれないので、親権者名義でお子様を利用者として登録すれば良いのです。

最近、auの学割は何度でも申し込みが出来るようになってきました。

これまでは学割は「学割は人生で一度きり!」、一度利用したらもう使えないものでしたが、条件が変わってきたのでお子様の保険証を利用するのも一つの手です。

auスマートパスプレミアム 2019学割キャンペーン

学割中に、25歳以下の方がauスマートパスプレミアムに新規加入すると、最大4ヶ月間月額情報量が半額となります。

毎日日替わりで利用できるクーポンや人気アプリが取り放題であったり、ウイルスバスターを無料で取り込めたり、データ復旧サポートなども利用できます。

お得にauスマートパスプレミアムを試す期間でもあるので、是非登録してくださいね。

auゼロ学割に必要な持ち物

auゼロ学割の申し込に必要なものは以下の3点です。

  • 印鑑
  • 本人確認書類(免許証・健康保険証・パスポートなど)
  • 支払い手続きに必要なもの(クレジットカード、キャッシュカードなど)

これらが無いとゼロ学割の手続きができませんので、忘れずにショップへ持っていくようにしましょう。

auゼロ学割まとめ

今回の学割は、最大3ヶ月間基本使用料金から1,980円か2,020円が割引となるものです。

これまでの「基本使用料3年間無料」学割の方が、新規契約で購入する人としては嬉しいかもしれませんが、3キャリア内容が同じなので仕方ありません。

auピタットプランやauフラットプランが提供開始されたことにより、毎月のコストが下がっているのでこれ以上安くしようがなかったんですね。

1GBで通信量がおさまれば、最新機種を選んでも5,000円以内で維持できると思います。

反対に、既存者は機種変更で3ヶ月間も割引が入るのでラッキーですね。

25歳以下のユーザーがいれば家族も割引適用となるので、一人が機種を変えるのであれば家族で機種変更した方が良いですよ!

\auゼロ学割はオンラインショップでも手続きができます/