ドコモショップは待ち時間が長い?オンラインショップなら予約不要で機種変更も楽!

ドコモショップは待ち時間がとにかく長い!

機種変更やプランの相談など、ドコモショップを訪れる機会は多いと思いますが、ドコモショップっていつ行っても混んでいますよね。

ドコモショップ=待ち時間が長い

というイメージを持っているのは私だけでは無いはずです。

というわけでこのページでは、ドコモショップの待ち時間が長くなる理由と、それを回避する方法をご紹介したいと思います。

どうしてドコモショップは待ち時間が長いの?

週末の日中にドコモショップに行くと、平気で2~3時間は待たされます。

SNS上では「ディ◯ニーランドのアトラクションよりも待ち時間が長い」とも言われています。

ではどうしてドコモショップはこんなにも待ち時間が長いのでしょうか?

調べてみると、いくつかの理由があることが分かりました。

スタッフ1人が抱える業務が多すぎる

ドコモショップの窓口では、機種変更や新規契約に加えて、「端末の故障」「プランの相談」「料金の支払い」「ひかり電話の契約」など業務内容が幅広く、どれも一つ一つの対応に時間を要します。

顧客1人に対し、1人のスタッフが数時間つきっきりになることも珍しくありません。

窓口の数は限られている為、人が多い土日などはどうしても待ち時間は発生してしまいます。

プランが難解で説明に時間がかかる

パンフレットを見ても分かるのですが、ドコモのプランはかなり分かりづらい!

「もしかして、わざとややこしくしているのでは?」というほど難解です。

当然、利用者もプランの意味や違いが分からないのでスタッフに相談します。

スタッフも難解なプランをしっかりと説明するので、どうしても時間は掛かってしまいます。

これは完全にドコモ側に責任があると思います。

ドコモの利用者数が圧倒的に多い

ドコモ・au・SoftBankの主要3キャリアのシェア数を見ても、ドコモの利用者が圧倒的に多いことが分かります。

2019年1月のシェア数は以下の通り。

主要3キャリア別シェア数

  • ドコモ・・44.9%
  • au・・・・31.4%
  • SoftBank・23.7%

発表リリース:事業者別契約数一覧(TCA)

利用者数が多いということは、それだけドコモショップを利用する人が多いということ。

にも関わらず、ドコモショップの数は3キャリアの中で最も少ないのが現状です。

全国のキャリアショップ数

  • ドコモ・・・2,261店舗
  • au・・・・・2,459店舗
  • SoftBank・・2,397店舗
  • ワイモバイル・1,053店舗
  • UQモバイル・・171店舗

出典:MCA「キャリアショップの展開状況と店舗一覧2018」

ユーザー数に対してショップ数が少ないのであれば、どこのショップも混雑するのは当然ですよね。

NTTの安心感から高齢者のユーザーも多い

ドコモはNTTという絶対的に信頼感のあるブランド性と、特に最近はシニア層を取り込むための割引を展開しているため、65歳以上のユーザーも多くいます。

最近スマホデビューをしたばかりの高齢者は、分からないことがあればドコモショップに行きます。

スタッフもかなり噛み砕いた説明を求められるので、必然的に1人に対応する時間も伸びてしまうんですね。

 

これらの条件が絡み合っているため、ドコモは他のキャリア(auやSoftBank)に比べても、ショップで待たされる時間が圧倒的に長いと言われています。

ではどうしたら良いの?

答えは簡単。ドコモショップに行かなければ良いんです。

幸いドコモにはオンラインショップがあり、ショップでできる手続きはオンラインショップで行うことが可能です。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップでできること

ドコモオンラインショップでは、パソコンからスマホでアクセスをするだけで、店舗型のショップと同じように、

  • 機種変更
  • 新規契約
  • 他社から番号ポータビリティ(MNP)による新規契約
  • 契約変更
  • オプション品、スマートフォンアクセサリのご購入
  • App Store & iTunesギフトカードの購入
  • 携帯料金の支払い

などの手続きが可能。

ネット上ですべて完結するので、ドコモショップに行く必要は全く無くなります。

オンラインショップで購入したスマホは、宅急便で2~3日後に自宅に到着しますので、あとは古い端末からSIMカードを取り外し、新しい端末に入れ替えればOK。

古い端末が不要な場合は、オンラインショップ上で下取りに出すこともできます。

スマホの操作に自信が無い方や、プランの相談をしたい方は受取先を「自宅」ではなく「ドコモショップ」にすることもできます。

これだけでドコモショップの待ち時間を大幅に短縮することができますよ。

ドコモオンラインショップを使うメリットとデメリット

ドコモオンラインショップを使うメリットは、ドコモショップで長い待ち時間を回避するだけではありません。

実は、その他にもオンラインショップを使うメリットはかなり多くあるんです。

ドコモオンラインショップのメリット

  • 待ち時間がない
  • 事務手数料(2,160円)も無料になる
  • 24時間365日いつでも利用できる
  • 受取先を自宅/ドコモショップから選べる
  • 2,500円以上の購入で送料が無料になる
  • スマホの購入にdポイントを利用できる
  • オンラインショップ限定のキャンペーンがある
【オンラインショップ限定】5,184円の割引のキャンペーン中!

現在、オンラインショップ限定で「スペシャル特典」という名前のキャンペーンを行っています

このキャンペーンは、他の割引と併用できるのでかなりお得です。

このように、オンラインショップでは店舗型のドコモショップでは行っていない限定キャンペーンが多くあります。

オンラインショップにデメリットは無いの?

ドコモオンラインショップには唯一のデメリットがあります。それは新端末を手にするまでに機種変更で2日、新規契約で約10日かかるという点のみ。

これは審査や配送の都合があるので仕方ない部分でもありますが、最新モデルなどは発売日前に予約をしておけば、発売日当日の午前中にゲットできるという利点もあります。

尚、ドコモショップのメリット/デメリットは以下のページで詳しく解説していますよ。

春は最もドコモショップが混雑する時期

年度末の3月~新生活が始まる4月は、携帯電話を契約する人や、春モデルを求めて機種変更をする人など、とにかくドコモショップに人がごった返す月。

更に新機種の発売などが重なってしまえば、平日の午前中でも3~5時間待ちは覚悟しなければなりません。

つまり、土日は想像を絶する待ち時間となります。

この大混雑を避けるためにも、パソコンやスマホを使って自分の空き時間にオンラインショップを使う方法が最もスマート。

24時間いつでも利用できますので、ソファーで寛ぎながらコーヒーを片手に最新機種に機種変更をしちゃいましょう♪

整理券を握りしめながら、ドコモショップの硬い椅子で半日潰す時代はもう終わりましたよ。

ドコモオンラインショップはこちら