ドコモiPhoneXR(アイフォンテンアール)機種変更の価格!特典とクーポン併用で実質28,944円に!

ドコモiPhoneXRの端末価格は64GBで実質39,528円

2019年3月現在、ドコモでのiPhoneXRに機種変更をした時の端末価格は以下のようになっています。

iPhoneXRの容量は64GB/128GB/256GBの3種類があり、割引を入れた最安値は64GBの実質39,528円。

下で詳しく紹介しますが、ここからさらに2つのお得な割引が入るので、実質28,944円とかなり安くなります。

iPhoneXR【64GB】機種変更の端末価格

分割支払い価格(総額) 4,104円×24ヶ月(98,496円)
月々サポート割(総額) -2,457円×24ヶ月(-58,968円)
実質負担額(総額) 1,647円×24ヶ月(39,528円)

iPhoneXR【128GB】機種変更の端末価格

分割支払い価格(総額) 4,374円×24ヶ月(104,976円)
月々サポート割(総額) -2,457円×24ヶ月(-58,968円)
実質負担額(総額) 1,917円×24ヶ月(46,008円)

iPhoneXR【256GB】機種変更の端末価格

分割支払い価格(総額) 4,860円×24ヶ月(116,640円)
月々サポート割(総額) -2,457円×24ヶ月(-58,968円)
実質負担額(総額) 2,403円×24ヶ月(57,672円)

ドコモでは「月々サポート(月サポ)」が適用されるので、毎月の利用料金から最大24回割引が入ります。

尚、月サポの割引価格は一括/分割どちらも同額。一括で購入した場合も、24回に分けた割引となります。

iPhoneXRプラン加入時の維持費は毎月いくらになる?

いくら端末の価格が安くても、プランを入れた値段が高額になってしまえば毎月の負担は大きくなってしまいます。

スマホの月額維持費は「電話の使用頻度」「パケット量」「契約回線数」によっても変わりますので、ここでは3種類のシーンに分け、iPhoneXRの維持費を計算してみました。

シーン① 【ひとりで使用】電話もパケットも我慢しない人向けのプラン

  • 支払回数:24回分割
  • 通話プラン:カケホーダイ
  • ドコモ使用:2年以上
  • 年齢:26歳以上
  • パケット:ウルトラデータLパック(~20GB)
機種名:iPhoneXR 64GB 128GB 256GB
機種代金 4,104円 4,374円 4,860円
カケホーダイプラン 2,916円 2,916円 2,916円
ウルトラデータLパック(~5GB) 6,480円 6,480円 6,480円
ずっとドコモ割プラス -864円 -864円 -864円
インターネット接続サービス 324円 324円 324円
月々サポート -2,457円 -2,457円 -2,457円
合計 10,503円 10,773円 11,259円

パケット量は我慢せず使える20GB/月に設定したプランです。

カケホーダイプランなのでいくら電話をしても通話料は変わりませんが、2年間の定期縛りがあります。また、+1,500円で定期縛りなしのプランにも変更できます。

シーン② 【ひとりで使用】電話もパケットも少ない人向けのプラン

  • 支払回数:24回分割
  • 通話プラン:シンプルプラン
  • ドコモ使用:2年以上
  • 年齢:26歳以上
  • パケット:ベーシックパック(~1GB)
機種名:iPhoneXR 64GB 128GB 256GB
機種代金 4,104円 4,374円 4,860円
カケホーダイプラン 1,058円 1,058円 1,058円
ウルトラデータLパック(~5GB) 3,132円 3,132円 3,132円
ずっとドコモ割プラス -216円 -216円 -216円
インターネット接続サービス 324円 324円 324円
月々サポート -2,457円 -2,457円 -2,457円
合計 5,945円 6,215円 6,701円

パケット量は1GB/月の制限があるので、主にWi-Fi環境でネットを使う人向けです。

またカケホーダイではないので、通話をした分だけ通信料がかかります。電話はLINEを使うことを前提としています。

シーン③【家族で使用】iPhoneXR最安値のプラン

  • 支払回数:24回分割
  • 通話プラン:シンプルプラン
  • 年齢:25歳以下
  • パケット:シェアオプション
機種名:iPhoneXR 64GB 128GB 256GB
機種代金 4,104円 4,374円 4,860円
カケホーダイプラン 1,058円 1,058円 1,058円
シェアオプション 540円 540円 540円
インターネット接続サービス 324円 324円 324円
月々サポート -2,457円 -2,457円 -2,457円
合計 4,104円 4,374円 4,860円

最も安くiPhoneXRを使えるプランで、お子さんやシニアの方にiPhoneXRを持たせる場合を想定しています。

シェアパックなので、家族間でパケットを分け合えることができるのがポイントです。

自分でもシミュレーションをしてみる

 ドコモでiPhoneXRの詳細を見る

現在使っているiPhoneは下取りに出せる

ドコモには「下取りプログラム」というものがあり、現在使っているアイフォンを下取りに出せば、最大55,000円も新しい機種代金から割引されます。

機種によって下取り額は変わりますが、ドコモでは画面割れがあっても、auやSoftBankの端末であっても下取りは可能。

※パソコンの方はクリックで拡大↓

上はiPhoneの下取り価格表ですが、アイフォンだけでなくAndroid端末も対象です。

ドコモ下取りプログラムの詳細

尚、下取り価格はドンドン下がっていきますので、早めに行動することがお得に機種変更をするポイントです。

iPhoneXRがさらに5,184円割引になる「スペシャル特典」適用

ドコモオンラインショップでは現在キャンペーンを行っており、5月31日までに機種変更をすると、上の価格からさらに5,184円の割引となります。

オンラインショップ限定のキャンペーンですが、iPhoneXRも対象機種に含まれているので、気になる方は早めにチェックをしてみて下さい。

ドコモ「スペシャル特典」の詳細

さらにさらに期間限定で5,400円割引のクーポンも併用可

さらにドコモでは、2019年3月31日までiPhoneXRの機種変更にも使える「5,400円の割引クーポン」が発行されています。

使用条件は以下の4つのプランのいずれかに加入すること。

・カケホーダイプラン(スマホ/タブ)
・カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)
・シンプルプラン(スマホ)
・データプラン(スマホ/タブ

いずれも2年契約となりますが、安くiPhoneXRに機種変更したい方にはかなりお得なクーポンになっています。

尚、このクーポンは「ドコモショップ」「ドコモオンラインショップ」のどちらでも使うことができますよ。

【2019年3月11日追記】
現在、クーポンの発行ページにアクセスするとエラー表示が出るため
もしかすると発行枚数に達した可能性があります。
しかし、クーポンの発行を再開することもありますので、再開次第Twitterでご連絡します。
スマホの賢者Twitterアカウントをフォローしてお待ち下さい。

ドコモ割引クーポンの発行方法

まずは↓からクーポンの発行ページにジャンプします。

【機種変更用】クーポンの発行はこちら

【新規/MNP用】クーポンの発行はこちら

dアカウントのIDとパスワードを入力し、アカウントにログインをします。

(dアカウントを持っていない場合はこちらからすぐに作成できます)

ログインをするとすぐにクーポンの発行ページが表示されます。

ドコモショップで機種変更をするのであれば、この画面を直接店員さんに見せて下さい。

オンラインショップでの機種変更の場合は、下に表示されている【シリアルナンバー】を入力する欄がありますので、コピーして貼り付けるだけでOK。

これだけでさらに5,400円の割引になりますので、すべてのクーポンを併用すると、iPhoneXRが実質28,944円で購入できる事になります。

キャンペーンとクーポンには期限がありますので、早めにチェックをしておきましょう。

iPhoneXRの販売ページはこちら

オンラインショップなら頭金と手数料が無料

ドコモショップで機種変更を行った場合、5,000円~13,000円の頭金と事務手数料を支払わなくてはなりません。

この頭金の値段はショップによっても違いますが、せっかくクーポンや特典を使って端末が安くなったとしても、手数料が加算されてしまったらお得感も薄れてしまいますよね。

しかし、ドコモオンラインショップで機種変更をすると、この頭金と事務手数料が0円となるので払う必要はありません。

しかも、オンラインショップなので24時間いつでも機種変更ができるのも大きなメリット。

長時間ショップで待たされるストレスからも開放されますよ。

ドコモオンラインショップはこちら

iPhoneXRへの機種変更はオンラインショップが絶対オススメ!

「少しでも安く機種変更をしたい」「お得に乗り換えをしたい」というドコモユーザーの方。

ドコモショップよりも、7,000円~13,000円も安く機種変更できる方法を知っていますか?

あまり知られていないのですが、ドコモにはオンラインショップというものがあり、スマホやパソコンからインターネット上で機種変更/新規契約/他社からの乗り換え(MNP)が出来るんです!

⇒ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップはドコモが運営するネットショップで、契約の変更だけでなく、最新のスマホやiPhone、アクセサリー、オプション品などを購入することができます。

店舗型のドコモショプとの大きな違いは、

オンラインショップは頭金と事務手数料を支払わなくてもいい

という点があります。

ドコモショップで機種変更や乗り換えを行った場合、必ず頭金(5,000円~10,000円)事務手数料(2,000円~3,000円)が発生します。

↓こんなやつです。

これは店舗型ドコモショップに対しての手数料なので、頭金を払ったとしても端末代金が安くなるわけではありません。

しかし、オンラインショップならこの頭金と事務手数料が無料

金額にすると7,000円~13,000円もお得になります。

店舗型のショップでは店員さんが対応するので手数料が発生するのは理解できますが、私達からしたら端末代金が安くならないのであれば払いたくは無いですよね。

現在開催中の限定キャンペーン

現在、ドコモオンラインショップでは端末代金が5,184円も安くなる「ドコモスペシャルキャンペーン」という限定キャンペーンを行っています。


キャンペーン期間:2019年2月1日(金)~2019年5月31日(金)

⇒キャンペーンの詳細はこちら

また、オンラインショップで注文した端末は「自宅」「ドコモショプ」のどちらでも受け取りが可能です。

受取先を自宅にすれば、機種変更のたびにドコモショプで2時間とか3時間とか待たされる必要はありません。

ドコモショプや家電量販店まで行く時間・交通費・手間を考えると、オンラインショップは15分で手続きが完了するので圧倒的に時間の節約にもなるんです。

ただ、機種変更をするにあたり「初期設定やプランの変更などを教えてもらわないと不安だよ!」

という方もいると思います。/

その時はオンラインショップで端末を注文して、受取先を「ドコモショプ」にしましょう。

ドコモショプ受け取りにすれば、面倒な初期設定やプラン変更を相談できるけど、オンラインショップで端末を購入しているので頭金/事務手数料は無料になります。

仮に自宅で受け取っても後日ドコモショプに持っていけば、普段と同じサービスを受けることもできます。

下の漫画のほうが分かりやすいと思うので載せておきますね♪

引用:ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップについて不安がある方は、メリット/デメリットをまとめた記事を作りましたので、こちらも確認してみてください。

⇒ドコモオンラインショップで機種変更をするメリットとデメリット

オンラインショップは時間の面でもお金の面でも、店舗型のドコモショプに行くよりもメリットが多すぎるので、これからはどの携帯会社でもオンラインショップが主流となります。

これから機種変更/乗り換え/新規契約を考えている人は、ドコモのオンラインショップを使ったほうが絶対にお得ですよ!