ドコモオンラインショップ注文品を店頭受取する方法!メリット・デメリット解説

更新日:

ドコモオンラインショップの受取方法は2種類

ドコモオンラインショップで購入した商品の受け取り方法には2種類あり

・①自宅受け取り
・②ドコモショップ店頭受け取り

から自分の好きな受取方法を選ぶことができます。

基本的にはどちらを選んでも問題はありませんが「自宅」「店頭」にはそれぞれメリット/デメリットがありますので、受け取り方法を選ぶ基準として見ていきましょう!

①ドコモオンラインショップ「自宅受取」について

まずは「自宅受取」から解説をしていきましょう。

自宅受取はAmazonや楽天などのネット通販と同様に、ネットで注文した商品を配送会社が自宅まで配送してくれる方法です。

受取には立ち会い&受取のサインが必要で、不在の場合はポストに「不在票」が入りますので、都合が良い日に再配達の依頼をする形となります。

自宅受取のメリットとデメリット

ドコモオンラインショップで購入したスマホは、自宅に届く時点でデータも何も入っていない初期状態となります。

梱包してあるダンボールを開封し、SIMカードの差し替えやデータの移行などを自分で行う必要があります。

機種変更の場合は、SIMカードを差し替えるだけで使用できますが、新規契約やMNPの場合は「開通手続き」が必要となります。

詳しい操作方法はガイドブックが同梱されているので、その通りに進めていけば特に難しい作業もなく、10分ほどで設定は完了します。

自宅受取の「メリット」

  • ドコモショップに行く必要がない
  • 購入金額2,500円以上で送料無料
  • 新旧2台のスマホでデータの完全移行を確認できる

自宅受取の「デメリット」

  • 自分自身で開通手続きを行う(新規・MNPの場合)
  • データ移行も自分で行う
  • 分からない事は自分で調べて解決をする
  • 商品の受け取りには立ち会いが必要

「自宅受取」申込時に必要なもの

  • dアカウント
  • 支払い情報(クレジットカード、銀行口座等)

dアカウントはドコモオンラインショップ利用時に必ず必要となります。

無料で作成できますので、まだ持っていない方は最初に「My docomo」から作成をしておくと便利ですよ。

自宅受取はこんな方にオススメ

自宅受取はある程度自分でスマホの操作ができる「スマホ中・上級者」向けの受け取り方法です。

近くにドコモショップが無い方や、忙しくてなかなかショップに行けない!という方は自宅にいながら機種変更ができるので非常に便利。

ショップで長時間待たされることもありませんし、一時的でも新旧のスマホを2つ持つことになるので、落ち着いてデータが移行を行う事もできます。

尚、操作に不安がある「スマホ初心者」の方は、下の「店頭受取」の方がオススメです。

②ドコモオンラインショップ「店頭受取り」について

ドコモショップ

続いてドコモショップの「店頭受取」についてです。

店頭受取は、ドコモオンラインショップで購入した端末を自宅ではなくドコモショップで受け取る方法。

わざわざドコモショップまで出向く手間はありますが、面倒な初期設定はショップ店員さんが行ってくれますし、分からない事は対面式で相談できるのがメリットです。

店頭受取のメリットとデメリット

店頭受取は面倒な設定や、操作方法の確認などをショップ店員に聞きながら行う(行ってもらえる)受け取り方法です。

スマホの操作が不安な方や、開通手続きがよく分からない方はショップ店頭受け取りを選んだほうが無難です。

ただ、土日のドコモショップは混雑しているので、ある程度の待ち時間は必要となりますが、事前来店予約をしておくことで、スムーズに受け取りができますよ。

店頭受取の「メリット」

  • 開通手続きをスタッフの方が代わりに行ってくれる
  • データの移行も行ってくれる
  • 受取時にプラン変更の相談ができる
  • スマホの使い方を教えてもらえる
  • 購入金額に関わらず送料無料

店頭受取の「デメリット」

  • ドコモショップへの来店が必要
  • 混雑時は順番待ちをすることになる(来店予約可)

来店時に必要なもの

  • 本人確認書類
  • これまで使っていたスマホ(SIMカード)

ドコモショップで端末を受け取る場合は、本人確認書類の提示が必要となります。

本人確認書類には「免許証」「健康保険証」「個人番号カード」「住基カード」を使うことが出来ます。

店頭受取はこんな方にオススメ

店頭受取は通常の機種変更と同じように、ドコモショップスタッフが代理で設定などを行ってくれるので、操作に慣れていないスマホ初心者の方にオススメです。

尚、店頭受取にした場合でも支払いはオンライン上で済んでいるので、ショップ店頭での支払いはありません。

尚、最初から店頭で機種変更をした場合は「頭金」と「事務手数料」が発生しますが、オンラインショップで申し込みをすると、これらの諸費用は無料になります。

先にオンラインショップで手続きをしておくだけで約1万円は安くなるので、これまで機種変更をドコモショップで行っていた方は、これを機にオンラインショップを使ってみてはいかがでしょうか?

ドコモオンラインショップはこちら

【図解解説】ドコモオンラインショップ受取方法の設定

ドコモオンラインショップで購入した商品を店頭で受け取る場合は、購入手続きの途中に選択項目がありますので、そこを設定します。

購入画面の最下部に「商品配送情報」という項目があるので、商品受け取り方法を「ドコモショップ受取(お近くのドコモショップで受け取り)」へチェックを入れます。

「次へ」を押すと都道府県の地図が表示されますので、自宅から近いドコモショップを選択して下さい。

受取先の設定はこの部分だけ気をつければOKです!

尚、上で「自宅から近いドコモショップ」と書きましたが、一部のドコモショップを除き日本全国どこの店舗でも受け取りが出来ます。

勤務先や出張先でも、近くにドコモショップがあれば新しい端末を受け取れるのは便利ですね。

注文後に受取先の変更はできないので注意!

ドコモオンラインショップで注文した商品は、一度「確定」をしてしまうと以降は受取先の変更を行うことが出来ません。

例外として自宅受取の住所であれば変更をすることができますが、このケースはイレギュラーのケースです。

どうしても変更が必要な場合は、一度キャンセルをしてもう一度申し込みをし直す必要があるので、購入確定前に発送先の住所はしっかりと確認しておきましょう!

店舗受取りでも頭金・事務手数料は0円

上でもお伝えした通り、ドコモオンラインショップで購入した場合は受取先を「自宅」「店頭」どちらを選んだ場合でも、頭金の支払いは必要ありません。

頭金というのは、ショップ独自で設定している手数料のようなもので、頭金の金額は店舗によって3,000円~10,000円と差があります。

ドコモオンラインショップで購入をするだけで、この頭金が0円。さらに事務手数料も0円

これは使わない手はありませんよね。

「自宅受取なら無料だけど、店頭受取にしたら手数料がかかるのでは?」と心配になる方もいるようですが、ドコモオンラインショップで購入をした商品については、受取先に関わらず頭金と事務手数料は無料となります。

初期設定やプランの変更など不安な場合は、受取先を「ドコモショップ店舗」に設定し、受取時にドコモショップのスタッフへ色々と質問をしてみてはいかがでしょうか?

ドコモオンラインショップはこちら

自宅で受け取った後にショップへ持ち込むのは可

一度申し込みを確定すると、基本的には受け取り方法を変更できませんが、自宅配送を選択後に「やっぱりショップで相談したかった」となった場合は、自宅で受け取った後にショップへ端末を持ち込むことで解決します。

この場合も頭金や事務手数料は無料となりますので、安心して相談ができると思います。

ドコモオンラインショップ「メール便受取」はオプション品のみ

ドコモオンラインショップで購入した商品で、配送方法を「メール便」として選べるのは、スマホケースやイヤホンなどのオプション品を購入した場合のみです。

メール便はポスト投函されるので、不在の場合でも商品が届くのは助かりますね。

メール便の送料は200円で、2,500円以上の購入だと送料無料となります。

コンビニ受取は廃止になった

以前まではドコモオンラインショップで注文した端末の受け取り方法は3種類あり、自宅・ドコモショップに加えて「コンビニ受取」という方法がありました。

ただ、残念ながら2018年8月でコンビニ受取は廃止となり、現在はコンビニ受取を使うことができません。

近くにドコモショップが無い方や、時間的に自宅での受け取りが難しい場合などは非常に便利だと思うので、是非とも復活して欲しいものですね。

ドコモオンラインショップ注文品を配送確認する方法

ドコモオンラインショップで注文した商品が「いまどこにあるの?」と思った時は、配送状態を確認することができます。

配送確認の方法は2つあります。

メールで確認
ドコモオンラインショップで確認

どちらでも最新の配送情報を知ることが出来ますが、②のドコモオンラインショップで確認する方法が簡単でオススメです。

①「メール」で配送確認する方法

ドコモオンラインショップ上で手続きが完了し、商品が発送されると登録したメールアドレスに「商品発送のご連絡」という件名のメールが届きます。

このメールの本文に現在の配送状況を確認できるURLが記載されているので、そのURLから現在の配送状況を確認することが可能です。

②「ドコモオンラインショップ」で配送確認する方法

現在の配送状況はドコモオンラインショップ上でも確認ができます。

メールは受信フォルダないで埋まってしまうので、どちらかと言えばこちらが簡単な確認方法です。

まずは「ドコモオンラインショップ」にアクセスをします。

ページ上部にあるのアイコンをクリックすると、現在の配送状況が表示されるので、確認をしてみて下さいね。

機種変更はドコモオンラインショップが絶対にお得!

ドコモオンラインショップ

/ 各オンラインショップへ飛びます \

現在ドコモで開催中のキャンペーン・割引情報

キャンペーン① ドコモオンラインショップ限定では現在、 「SPECIAL特典」というキャンペーンを開催しています。
対象者は、ドコモオンラインショップでドコモ指定機種へ機種変更した人は全員3,000dポイントがもらえます。

最新のモデルも対象機種に含まれるので、これから機種変更をする方はチャンス!
 ドコモSPECIAL特典の詳細を見る
キャンペーン② ドコモオンラインショップの限定キャンペーンはもう一つ!
こっちは、型落ちモデルの機種変更がお得なキャンペーンです。
iPhone 7の在庫は残りわずかですので、恐らくこれが最後のチャンスになりそう。
人気モデルなので、気になる方は早めにチェックしておきましょう!
ドコモSPECIAL割引の詳細を見る

スマホは手続きをする場所で支払う金額が違う!

ドコモオンラインショップ いつもスマホの機種変更を、携帯ショップや家電量販店で行っている方…

実は超絶にもったいないことをしてますよ。

あまり知られていないのですが、ショップ店頭の表示金額には「頭金」「事務手数料」が含まれています。

頭金の金額は店舗により差がありますが、約1万円~2万円が一般的。

ドコモ 手数料
ここで厄介なのが、ショップでは手数料に「頭金」という名前を付けていること。

スマホの場合はいくら頭金を支払っても端末の分割金額が減りせん。

車や住宅ローンの頭金と同じに考えると、結果的に多くの手数料を取られてしまいますので、手続きをする場所は慎重に選びましょう!

スマホ 頭金
ちなみにオンラインショップスマホを購入した場合は、この頭金が無料。 ドコモであれば事務手数料も無料になりますよ。

4つのゼロ
ドコモ 頭金

/ 各オンラインショップへ飛びます \

ドコモオンラインショップは頭金・事務手数料が0円

ドコモオンラインショップを使うの最大のメリットは、頭金と事務手数料の支払いが無料になること。

つまりオンラインショップなら、ドコモショップや家電量販店よりも10,000円~20,000円も安くスマホを買うことができるんです。

ドコモオンラインショップのメリット
・事務手数料と頭金が0円
24時間365日機種変更ができる

・ショップでの待ち時間が無い
チャットサポートが受けられる
・2,750円以上の購入で送料無料
dポイントが使える
・自宅以外でも受取先を選べる
ドコモオンラインショップのデメリット
・機種変更の場合は到着まで2~3日かかる

・新規契約/MNPは審査含め約10日かかる
・実機を直接触ることができない
・対面での相談ができない


わざわざドコモショップの店舗に行かなくても、Webだけで簡単に「機種変更」「MNP(のりかえ)」「新規契約」「下取り」「プラン変更」など、ドコモショップと同様の手続きができます。

また、オンラインショップで注文した端末は「自宅」「ドコモショップ」のどちらでも受け取りが可能ですよ。
ドコモショップ店頭受取は無料ですが、2019年12月1日(日)より「初期設定サポートやデータ移行」が有料(3,300円)となりましたのでご注意ください。
受取先を「自宅」にすれば、混雑しているドコモショップに行く必要は一切ありません。

ドコモショップまで行く時間、順番待ちの時間、交通費、手間を考えると、オンラインショップを使った方が圧倒的に時間の節約になりますね。


オンラインショップは時間の面でもお金の面でも、店舗型のドコモショップに行くよりもメリットが多すぎです。

これからスマホの手続きを考えている方は、オンラインショップを使った方がお得ですよ!

Copyright© スマホの賢者 , 2020 All Rights Reserved.