ドコモオンラインショップで古いスマホを下取りする方法と流れ!店舗より高値つく?

ドコモオンラインショップの下取りプログラム

スマホを新しく機種変更する時に、古くなった機種を下取りに出すことでdポイントが貰えるサービス。

対象機種はiPhone・iPadをはじめ、ドコモのAndroid・スマートフォン・タブレット・ガラケーなどほぼ全機種です。

下取りの価格は変動しますが、最大35,000円分のポイントが付くので、機種変更後に使う予定が無いスマホは下取りに出しちゃいましょう!

下取りプログラムの利用条件は?

  • 直近にドコモで携帯電話などを購入していること
  • 下取り端末はドコモが販売したスマホ・携帯電話・タブレットであること
  • 端末の購入において不備・不正・代金の未払いが無いこと
  • 故障・水濡れ・激しい損傷がないこと
  • 改造していないこと
  • ボタンやカバー・キャップなど紛失していないこと
  • お客様が下取り申込み機種の所有権を有していること

簡単に言うと、壊れていないあなたのスマホなら下取りするよ。ということです。

他社(au/ソフトバンク)の携帯電話でも、ドコモにのりかえをしたタイミングであれば下取りに出せるようですね。

オンラインショップの下取りはdポイント付与のみ

店舗型のドコモショップでの下取りは、基本的に新機種を購入した時と同タイミングなので、その場で端末から割引をするか、後日にdポイントを付与するかを選ぶことができます。

対して、オンラインショップは端末からの割引ができず、下取りはdポイントでの付与となりますのでご注意ください。

オンラインショップは「下取り」というよりは「買取り」という表現のほうが近いかもしれませんね。

ちなみに店舗/オンラインどちらの場合も現金化はできません。

ドコモショップの店舗と買取価格は違う?

下取りの価格は月によって変動しますが、店舗でもオンラインショップでも下取り価格は同じなので郵送でも減額になることはありません。

下取り価格が変わるのは「良品」と「画面割れ品」の場合で、例えばXperiaのXZ2 Premium SO-04Kという機種を下取りに出した場合は、

  • 良品の場合・・・・・35,000円
  • 画面割れがある時・・10,500円

と、下取り価格にこれくらいの差があります。

ドコモの公式サイトには最新の下取り価格が掲載されていますので、下取りに出す前に確認をしておくことをオススメします

店舗とオンライン下取りのメリットとデメリット

ドコモオンラインショップの店舗とオンラインショップでは、それぞれ下取りをする時のメリット/デメリットが存在します。

オンラインショップで下取りをするメリット オンラインショップで下取りをするデメリット
  • バックアップなど余裕を持って準備が出来る
  • 事務手数料が無料
  • 24時間いつでも申込みできる
  • ポイント付与しか選択できない
  • 郵送のため査定~ポイント付与まで時間が掛かる
店舗で下取りをするメリット 店舗で下取りをするデメリット
  • ポイント付与と端末割引から選べる
  • 機種変更と一緒に下取り出来る
  • その場で査定金額が分かる
  • 店舗に行かなければならない
  • 営業時間が決まっている
  • 混雑時は待たされる
  • 事務手数料が掛かる

どちらにもメリットとデメリットがあることも分かりますが、圧倒的にドコモオンラインショップで下取りを出したほうがお得です。

理由としては、機種変更時の頭金/手数料(5,000円~15,000円)が無料になるのと、24時間いつでも申込みができることです。

端末からの割引はありませんが、同額のdポイントももらえるので日常の買い物にも使えるのは嬉しいですね。

ドコモオンラインショップで下取りをする流れ

それではドコモオンラインショップではどのように下取りをするのか、申込みから下取りポイントが入るまでの流れを確認していきましょう。

①下取りの申込み

まずは、下取りプログラムのページから、古くなったスマホを回収してもらう申し込みをします。

申し込みはドコモオンラインショップから行います。

機種変更の手続きを進めていくと、「料金・割引・キャンペーン申込」の項目が出てきますので、「下取りを申し込む」にチェックを入れます。

②送付キットを受け取る

下取りの申込みが完了すると、1週間~10日ほどでドコモから下取り用の「送付キット」が送られてきます。

本人限定受取郵便となるので、必ず契約者本人が受け取る必要があります。送付キットの受け取りができなかった場合は自動的にキャンセルとなるのでご注意ください。

③発送準備/必要事項を記入する

下取り用機種のバックアップを必ず行い、データを消してスマホを初期状態に戻します。

送付キットに同封されている手順書を見ながら、機種名、製造番号、名前などの必要事項を記載します。

④古いスマホを発送する

古いデータのバックアップ⇒データ移行が終わったら、下取りに出す携帯電話を送付キットに入っていたエアキャップに包み、申込書と一緒に返信用のレターパックで送ります。

郵便ポストに入るサイズなので、ポスト投函で問題ありません。

一度送った携帯電話は二度と戻ってくることはありません。SIMカードや付属品の外し忘れが無いか返送前にしっかりと確認をしましょう。

⑤dポイントが付与される

返送した携帯電話は、ドコモで傷があるか?動作するか?などの検査を経て、端末の状態により下取りポイントが付与されます。

ポイントが貰えるタイミングは、翌月の10日となります。

◆必ずバックアップをしておきましょう!
古くなったスマホを下取りに出す前には、データを完全に初期化する必要があります。
連絡帳や写真などの重要なデータはバックアップをしておきましょう。
機種変更をする際は、新しいスマホにデータが移行されたのを確認してから下取りに出す事をオススメします。

ドコモオンラインショップでの下取りまとめ

ドコモオンラインショップでも、機種変更のタイミングで古くなったスマホを下取りに出すことが可能ということが分かりました。

オンラインショップでの下取りについてまとめると、

  • 機種変更申込時に「下取り」を申し込む
  • ドコモから送られる送付キットで郵送する
  • ポイント付与のみで端末割引はなし
  • 端末の状態により下取り価格が変動する
  • 店頭でもオンラインショップでも下取り価格は同じ
  • dポイントは翌月の10日に入る
  • 他社の携帯でも下取りはできる

スマホの機種変更や下取りは、頭金や事務手数料が無料になるオンラインショップがオススメです。

一度もドコモショップに行くこと無く、24時間好きな時に機種変更や下取りの申込みが出来るので便利ですよ。

ドコモで機種変更/乗り換え/新規契約をお考えの方へ

「少しでも安く機種変更をしたい」「お得に乗り換えをしたい」というドコモユーザーの方。

ドコモショップよりも、7,000円~13,000円も安く機種変更できる方法を知っていますか?

あまり知られていないのですが、ドコモにはオンラインショップというものがあり、スマホやパソコンからインターネット上で機種変更/新規契約/他社からの乗り換え(MNP)が出来るんです!

⇒ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップはドコモが運営するネットショップで、契約の変更だけでなく、最新のスマホやiPhone、アクセサリー、オプション品などを購入することができます。

店舗型のドコモショプとの大きな違いは、

オンラインショップは頭金と事務手数料を支払わなくてもいい

という点があります。

ドコモショップで機種変更や乗り換えを行った場合、必ず頭金(5,000円~10,000円)事務手数料(2,000円~3,000円)が発生します。

↓こんなやつです。

これは店舗型ドコモショップに対しての手数料なので、頭金を払ったとしても端末代金が安くなるわけではありません。

しかし、オンラインショップならこの頭金と事務手数料が無料

金額にすると7,000円~13,000円もお得になります。

店舗型のショップでは店員さんが対応するので手数料が発生するのは理解できますが、私達からしたら端末代金が安くならないのであれば払いたくは無いですよね。

現在開催中の限定キャンペーン

現在、ドコモオンラインショップでは端末代金が5,184円も安くなる「ドコモスペシャルキャンペーン」という限定キャンペーンを行っています。

キャンペーン期間:2019年2月1日(金)~2019年5月31日(金)

⇒キャンペーンの詳細はこちら

また、オンラインショップで注文した端末は「自宅」「ドコモショプ」のどちらでも受け取りが可能です。

受取先を自宅にすれば、機種変更のたびにドコモショプで2時間とか3時間とか待たされる必要はありません。

ドコモショプや家電量販店まで行く時間・交通費・手間を考えると、オンラインショップは15分で手続きが完了するので圧倒的に時間の節約にもなるんです。

 

ただ、機種変更をするにあたり「初期設定やプランの変更などを教えてもらわないと不安だよ!」

という方もいると思います。

その時はオンラインショップで端末を注文して、受取先を「ドコモショプ」にしましょう。

ドコモショプ受け取りにすれば、面倒な初期設定やプラン変更を相談できるけど、オンラインショップで端末を購入しているので頭金/事務手数料は無料になります。

仮に自宅で受け取っても後日ドコモショプに持っていけば、普段と同じサービスを受けることもできます。

 

下の漫画のほうが分かりやすいと思うので載せておきますね♪

引用:ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップについて不安がある方は、メリット/デメリットをまとめた記事を作りましたので、こちらも確認してみてください。

⇒ドコモオンラインショップで機種変更をするメリットとデメリット

オンラインショップは時間の面でもお金の面でも、店舗型のドコモショプに行くよりもメリットが多すぎるので、これからはどの携帯会社でもオンラインショップが主流となります。

これから機種変更/乗り換え/新規契約を考えている人は、オンラインショップを使ったほうが絶対にお得ですよ!