Galaxy S20日本発売日&予約速報!スペック・新機能が確定

更新日:

Galaxy S20 発売日

Galaxy S20/S20プラス日本での発売日・予約開始日

発売日・予約開始日

予約開始日 2020年3月18日(水)~

発売日 S20:2020年3月25日(水)、S20+:2020年5月下旬

販売価格 S20:10,960円、S20+:114,840円

尚、残念ながらGalaxy S20 Ultraが日本で発売される情報はまだ出ておりません。

/ 最新情報を見る \

Galaxy S20・S20+・S20Ultraの販売価格(ドコモ・au)

Galaxy S20 Ultra

Galaxy S20・S20+・S20Ultra 日本での販売価格は、まだ公表されていません。

おおよその価格を把握するため、グローバル市場での販売価格を参考にしてみました。

Galaxy S20シリーズの価格(海外)

機種名 販売価格
Galaxy S20 999ドル
(約101,000円)
Galaxy S20+ 1,199ドル
(約132,000円)
Galaxy S20 Ultra 1,399ドル
(約154,000円)

この海外価格を基に、日本で発売された場合の価格を予想してみます。

日本の価格は海外モデルに+10%上乗せした価格で算出。ドコモの「スマホおかえしプログラム」を使って購入した際の金額も掲載しました。

メモ

auには「かえトクプログラム」ソフトバンクには「トクするサポート」という割引プログラムがありますが、どれも同様の割引プログラムです。
24回目の支払い以降に端末を返却することを条件に、新品端末でも割引価格で購入できます。

Galaxy S20シリーズの価格
(日本版)

機種名 販売価格 割引価格
(スマホおかえしプログラム適用時)
Galaxy S20 102,960円
(2,860円×36回)
68,640円
(2,860円×24回)
Galaxy S20+ 114,840円
(3,190円×36回)
76,560円
(3,190円×24回)

Galaxy S20シリーズは、日本で発売される5Gモデル(ハイエンドスマホ)の第一弾。

ある程度の高価格は覚悟していたのですが、思ったよりも良心的な値段で安心しました。(それでも10万円超えですが…)

ただ、しばらくは5Gの恩恵は都市部に住んでいる方しか体感できないので、地方在住者のためにも安価な4G LTE版も選べたら良いですね。


例:ソフトバンクの5G展開エリア
転載元:Softbank株式会社

Galaxy S20 Ultraはau版のみ発売?!

海外ではGalaxy S20、S20+、Ultraの3機種が同時リリースされましたが、日本ではUltraの発売が危ぶまれています。

スペックについては下で詳しく解説しますが、そもそも日本のユーザーが1億800万画素+100倍望遠カメラ搭載モデルを望んでいるか?という話。

まだ噂の段階ですが(日本で発売されるかも不明)、仮に日本で発売された場合、「取扱キャリアはauだけ」というような限定販売になる可能性もあります。

Galaxy S20・S20+・S20 Ultraのスペックまとめ

Galaxy S20

Galaxy S20 Galaxy S20+ Galaxy S20 Ultra
画面サイズ 6.2インチ 6.7インチ 6.9インチ
解像度 QHD+ Quad HD +(3200×1400)
ディスプレイ Dynamic AMOLED、120Hz
本体サイズ 151.7×69.7×7.9(mm) 161.9×73.7×7.8(mm) 166.9×76.0×8.8(mm)
重量 163g 186g 220g
本体カラー コスミックグレー
クラウドブルー
クラウドピンク
コスミックグレー
クラウドブルー
コスミックブラック
コスミックグレー
コスミックブラック
OS Android 10
CPU Snapdragon 865
メインメモリ 8GB/12GB
※12GBは5Gモデルのみ
ストレージ 128GB 128GB、256GB、512GB
バッテリー容量 4,000mAh 4,500mAh 5,000mAh
microSDカード 対応(最大1TB)
5G通信 対応(Sub6のみ) 対応(Sub6、ミリ波)
wi-fi 802.11 a/b/g/n/ac/ax (2.4/5GHz)
防水・防塵 IP68等級

Galaxy S20シリーズのポイント

  • 3機種全てが5Gに対応
  • ノッチレスデザイン、インカメラはパンチホール型
  • ベゼルが狭いので画面専有面積が大きい
  • リフレッシュレート120Hzで映像がなめらか
  • イヤホン端子は非搭載

Galaxy S20シリーズのカメラスペックを確認

Galaxy S20 8K

Galaxy S20 Galaxy S20+ Galaxy S20 Ultra
レンズの数 3眼 3眼+ToF 3眼+ToF
広角カメラ 1,200万画素
f1.8
1億800万画素
f1.8
超広角カメラ 1,200万画素
f2.2
望遠カメラ 6,400万画素
f2.0
4,800万画素
f2.2
インカメラ 1,000万画素 4,000万画素
共通仕様
  • 新撮影モード「QuickTake」(撮影後にベストショットを選択できる)
  • 「ナイトハイパーラプス」(夜間でもハイパーラプス撮影ができる)
  • 「Single Take Photo」(動画撮影中にAIがベストショットを選択)
  • 8K / 30fpsの動画撮影
  • 手振れ抑制機能「SUPER STEADY」
  • 動画撮影時にもISO、シャッタースピード、露出などをカスタマイズ可能

Galaxy S20/S20+の特徴

  • S20はトリプルカメラ、S20+はクアッドカメラ(4眼レンズ)
  • 3倍のハイブリットズーム搭載。最大30倍の高解像ズーム可
  • センサーサイズが増えキレイな夜景撮影ができる
  • 1,000万画素のインカメラ。ポートレート撮影にも対応
  • 8K動画撮影対応

Galaxy S20 Ultraの特徴

  • ToFカメラを含む4眼レンズ
  • 光学10倍×10倍のハイブリット望遠撮影。最大100倍の高解像ズーム
  • センサーサイズが増えキレイな夜景撮影ができる
  • 8K動画撮影対応

/ 各オンラインショップへ飛びます \

現在ドコモで開催中のキャンペーン・割引情報

キャンペーン① ドコモオンラインショップ限定では現在、 「SPECIAL特典」というキャンペーンを開催しています。
対象者は、ドコモオンラインショップでドコモ指定機種へ機種変更した人は全員3,000dポイントがもらえます。

最新のモデルも対象機種に含まれるので、これから機種変更をする方はチャンス!
 ドコモSPECIAL特典の詳細を見る
キャンペーン② ドコモオンラインショップの限定キャンペーンはもう一つ!
こっちは、型落ちモデルの機種変更がお得なキャンペーンです。
iPhone 7の在庫は残りわずかですので、恐らくこれが最後のチャンスになりそう。
人気モデルなので、気になる方は早めにチェックしておきましょう!
ドコモSPECIAL割引の詳細を見る

スマホは手続きをする場所で支払う金額が違う!

ドコモオンラインショップ いつもスマホの機種変更を、携帯ショップや家電量販店で行っている方…

実は超絶にもったいないことをしてますよ。

あまり知られていないのですが、ショップ店頭の表示金額には「頭金」「事務手数料」が含まれています。

頭金の金額は店舗により差がありますが、約1万円~2万円が一般的。

ドコモ 手数料
ここで厄介なのが、ショップでは手数料に「頭金」という名前を付けていること。

スマホの場合はいくら頭金を支払っても端末の分割金額が減りせん。

車や住宅ローンの頭金と同じに考えると、結果的に多くの手数料を取られてしまいますので、手続きをする場所は慎重に選びましょう!

スマホ 頭金
ちなみにオンラインショップスマホを購入した場合は、この頭金が無料。 ドコモであれば事務手数料も無料になりますよ。

4つのゼロ
ドコモ 頭金

/ 各オンラインショップへ飛びます \

ドコモオンラインショップは頭金・事務手数料が0円

ドコモオンラインショップを使うの最大のメリットは、頭金と事務手数料の支払いが無料になること。

つまりオンラインショップなら、ドコモショップや家電量販店よりも10,000円~20,000円も安くスマホを買うことができるんです。

ドコモオンラインショップのメリット
・事務手数料と頭金が0円
24時間365日機種変更ができる

・ショップでの待ち時間が無い
チャットサポートが受けられる
・2,750円以上の購入で送料無料
dポイントが使える
・自宅以外でも受取先を選べる
ドコモオンラインショップのデメリット
・機種変更の場合は到着まで2~3日かかる

・新規契約/MNPは審査含め約10日かかる
・実機を直接触ることができない
・対面での相談ができない


わざわざドコモショップの店舗に行かなくても、Webだけで簡単に「機種変更」「MNP(のりかえ)」「新規契約」「下取り」「プラン変更」など、ドコモショップと同様の手続きができます。

また、オンラインショップで注文した端末は「自宅」「ドコモショップ」のどちらでも受け取りが可能ですよ。
ドコモショップ店頭受取は無料ですが、2019年12月1日(日)より「初期設定サポートやデータ移行」が有料(3,300円)となりましたのでご注意ください。
受取先を「自宅」にすれば、混雑しているドコモショップに行く必要は一切ありません。

ドコモショップまで行く時間、順番待ちの時間、交通費、手間を考えると、オンラインショップを使った方が圧倒的に時間の節約になりますね。


オンラインショップは時間の面でもお金の面でも、店舗型のドコモショップに行くよりもメリットが多すぎです。

これからスマホの手続きを考えている方は、オンラインショップを使った方がお得ですよ!

Copyright© スマホの賢者 , 2020 All Rights Reserved.