本ページはプロモーション(広告)が含まれています。

Galaxy Note8から機種変更するなら?おすすめ機種3選(Android・iPhone)

Galaxy Note8から機種変更するなら?おすすめ機種3選(Android・iPhone) アイキャッチ

2017年10月26日に登場したGalaxy Note8は、発売から6年を迎える時期。そろそろ買い替えかな?と頭によぎりますよね。

もしGalaxy Note8から機種変更を検討している方なら、以下の3機種がおすすめです。

  • Galaxy S23
  • Xperia 5 V
  • iPhone 14

これらの機種がおすすめな理由について、詳しく解説していきます。

 

auで安く機種変更できました

 

auオンラインショップでは
人気モデル激安セール開催

auマネ活プラン加入で最大27,500円OFFの大幅値引!ラストセールの可能性があるので狙っていた人はお早めに。
※各機種の割引適用条件はこちら

 

さらに人気の実力派モデルが
最大11,000円OFFセール開始

『5G機種変更おトク割』で5,500円割引+『スペシャルセール』適用で11,000円割引となります。在庫限りとなる可能性高いのでお早めに!

【au Online Shop スペシャルセール】
対象機種&詳しい条件はこちら >>

 

auオンラインショップは自宅で完結!
(めちゃくちゃ楽ですよ本当に…)

しかも頭金0円だから安上がり!
(※店舗だと5,500~16,500円くらいかかる)

想像よりずっと簡単なので
サクッと機種変更しちゃいましょー!

【 開催中のキャンペーン一覧 】
au オンラインショップを見てみる >>

※2024年7月1日時点。キャンペーンは予告なく終了の場合があります

 
 

Galaxy Note8から機種変更するなら①
Galaxy S23

2023年4月発売のGalaxy S23は、最高クラスのチップセット搭載&手になじみやすいサイズ感・軽量なボディが魅力的な機種。

おすすめポイント

  • 最高クラスのSoC「Snapdragon 8 Gen 2 Mobile Platform for Galaxy」搭載でサクサク爆速
  • 約5,000万画素の高解像度カメラ搭載
  • 光学3倍ズームで画質を落とさず遠くを撮影
  • マットなデザインで高級感&指紋がつきにくい
  • わずか168gと超軽量(同サイズのiPhone 14 Proより30g軽い)
  • 長時間もつ大容量バッテリーは急速充電も対応
  • 顔認証・指紋認証が爆速で解除可能

バッテリーの持ちが非常に良く、上位モデルの『Galaxy S23 Ultra』と比較しても遜色ありません。

キレイな写真をテクニックいらずで簡単に撮りたい方や、ストレスフリーで快適なゲーム環境を求める方には、Galaxy S23を試してみる価値があるでしょう。

 

Galaxy Note8とGalaxy S23の比較

機種名 Galaxy Note8 Galaxy S23
本体画像
発売日 2017年10月26日 2023年02月17日
ディスプレイサイズ 6.8インチ 6.3インチ
OS Android 9 One UI 5.1 (Based on Android 13)
チップセット Qualcomm Snapdragon 835 MSM8998 Qualcomm Snapdragon 8 Gen 2
メモリ(RAM) 6GB 8GB
本体サイズ 75×163×8.6mm 70.9×146.3×7.6mm
重さ 190g 168g
メインカメラ 1220万画素 5000万画素
フロントカメラ 800万画素 1200万画素
カラー ・ミッドナイト ブラック
・メープル ゴールド
・Lavender
・Cream
・Phantom Black
・Green
・Lime
・Graphite
電池容量 3300mAh 3900mAh
顔認証
指紋認証
ワイヤレス充電

 

Galaxy S23を買うならどこがいい?

2024年1月26日時点の販売価格は以下の通りでした。

キャリア 一括購入
価格
端末購入プログラム
適用価格
au 114,800円
→109,300円
最大5,500円OFF!
2,580円× 1回
2,560円×22回

(総額58,900円)
※50,400円お得
ドコモ 136,620円
3,185円×23回
(総額73,260円)

※63,360円お得!
ソフトバンク
楽天モバイル 147,700円 3,077円×24回
(総額73,848円)
※73,852円お得!

auは端末購入プログラム利用で58,900円とお得になっています。2023年発売のハイエンド機種ですが、端末購入プログラムなら10万円を切るのはうれしいところ。

キャリアであればサポート体制が充実しているため、価格に見合う価値がありそうですね。

 

/ 各キャリアのオンラインショップはこちら ╲

 

Galaxy Note8から機種変更するなら②
Xperia 5 V

Xperia5V

2023年10月に発売のXperia 5 Vは、コンパクト&高性能が売り。

おすすめポイント

  • ソニー独自のAI技術で、ハイレゾに迫る高音域
  • リアルタイムHDRドライブによりディスプレイを美しく見やすく調整
  • 「盛らなくてもキレイ」目でみたありのままを再現するカメラ
  • 新世代センサーで暗い場所でも鮮やかに映し出す広角レンズ
  • 2023年最新の高速CPU搭載でサクサク動く
  • 5,000mAhの大容量バッテリーで一日中長持ち
  • ゲームを勝ちに行く「ゲームエンハンサー」搭載
  • 指紋でサッと起動、使いたいときすぐ使える

フラッグシップモデルのXperia 1 Vに迫る性能を持ちながら、価格を抑えたハイスペック。Galaxyから浮気するならこれくらい実力派が良いですよね。

写真、動画、ゲーム、音楽など、あらゆる要素を楽しみたい方にとって最適なモデルと言えるでしょう。

 

Galaxy Note8とXperia 5 Vの比較

機種名 Galaxy Note8 Xperia 5 IV
本体画像
発売日 2017年10月26日 2023年10月13日
ディスプレイサイズ 6.8インチ 6.1インチ
OS Android 9 Android 13
チップセット Snapdragon 835 MSM8998 Snapdragon 8 Gen 2
メモリ(RAM) 6GB 8GB
本体サイズ 75×163×8.6mm 68×154×8.6mm
重さ 190g 182g
メインカメラ 1220万画素 4800万画素
フロントカメラ 800万画素 1200万画素
カラー ・ミッドナイト ブラック
・メープル ゴールド
・プラチナシルバー
・ブラック
・ブルー
電池容量 3300mAh 5000mAh
顔認証 ×
指紋認証
ワイヤレス充電

 

Xperia 5 Vを買うならどこがいい?

2023年12月28日時点の販売価格は以下の通りでした。

キャリア 一括購入
価格
端末購入プログラム
適用価格
au
※オンライン限定
143,000円
→137,500円
※5,500円割引!
3,380円× 1回
3,360円×22回
(実質77,300

※60,200円お得!
ドコモ 151,690円
5,390円×23回
実質123,970円)
※27,720円お得!
ソフトバンク
なし

なし
楽天モバイル 152,400円 3,175円× 24回
(実質76,200

※76,200円お得!

各キャリアで端末購入プログラム利用すれば7万円程度。ハイエンドモデルとしては比較的リーズナブルな金額に収まっている印象です。

今回はソフトバンクからリリースがありませんでしたが、au・ドコモ・ソフトバンクではそれぞれお得に購入する手段があります。キャリアに合わせて使い分けてみて下さいね。

 

/ 各キャリアのオンラインショップはこちら ╲

 

Galaxy Note8から機種変更するなら③
iPhone 14

iPhone 14は、2022年9月に発売。A15 Bionicチップ(5コアGPU)搭載でYouTubeやNetflix、3Dゲームのような重たいアプリもサクサク動きます。

おすすめポイント

  • 5G対応で長く使える
  • 現行iPhoneの最新スペック
  • 20時間ビデオ再生可能な大容量バッテリー
  • 暗い場所でも美しく撮影できるメインカメラ
  • 手ブレ補正機能向上で動画がさらになめらかに
  • 5コアGPU搭載でゲームもアプリも超速い

iPhone 14シリーズは、広角カメラがすべてのモデルで大型化。さらにPhotonic Engine(新世代の画像処理)との組み合わせで暗い場所でも2倍以上明るい写真を撮影できるようになりました。

動画撮影時にはアクションモードが作動し、より強力な手ぶれ補正効果を発揮。写真や動画のクオリティを向上させてくれます。

 

Galaxy Note8とiPhone 14の比較

機種名 Galaxy Note8 iPhone 14
本体画像
発売日 2017年10月26日 2022年09月16日
ディスプレイサイズ 6.8インチ 6.1インチ
OS Android 9 iOS 16
チップセット Qualcomm Snapdragon 835 MSM8998 Apple A15 Bionic
容量 64GB 128GB
256GB
512GB
メモリ(RAM) 6GB 6GB
本体サイズ 75×163×8.6mm 71.5×146.7×7.8mm
重さ 190g 172g
メインカメラ 1220万画素 1200万画素
フロントカメラ 800万画素 1200万画素
カラー ・ミッドナイト ブラック
・メープル ゴールド
・ブルー
・パープル
・ミッドナイト
・スターライト
・レッド
・イエロー
電池容量 3300mAh 3279mAh
顔認証
指紋認証 ×
ワイヤレス充電

 

iPhone 14を買うならどこがいい?

2024年3月19日時点の販売価格は以下の通りでした。

128GBの価格

キャリア 一括購入
価格
端末購入プログラム
適用価格
au 127,900円 16,547円
ドコモ 134,266円 31,834円
ソフトバンク 137,520円 21,996円
楽天モバイル 120,910円 60,432円

256GBの価格

キャリア 一括購入
価格
端末購入プログラム
適用価格
au
ドコモ 161,480円 81,680円
ソフトバンク
楽天モバイル 135,900円 67,944円

512GBの価格

キャリア 一括購入
価格
端末購入プログラム
適用価格
au
ドコモ
ソフトバンク
楽天モバイル 165,900円 82,944円

楽天モバイルの価格は他のキャリアに比べて低めであり、コストパフォーマンスが高いと言えます。

最近始まった『楽天最強プラン』をはじめ低価格なプランや割引サービスを提供している楽天モバイル。楽天経済圏で普段からサービスを利用し、楽天ポイントを活用している方には間違いなくおすすめです。

 

/ 各キャリアのオンラインショップはこちら ╲

 

Galaxy Note8はいつまで使える?

Galaxy Note8はいつまで使える?

2017年秋に発売されたGalaxy Note8は登場から6年経過。

寿命・スペック・セキュリティを総合的に考えると、2023年内に新しいモデルへ買い替え検討をおすすめします。

 

Android OS更新が止まっている

Galaxy Note8のOS更新は、Android 9までしか対応していません。2023年10月現在の最新バージョンがAndroid 14であることを考えるとかなり前の段階で止まってしまった印象で鵜s。

Android OSを更新できないと、最近のメジャーなアプリに対応できなくなります。アプリは徐々に新しいOSに対応してアップデートされていくので、将来的にはLINEなども使えなくなる可能性があります。

またセキュリティ面も重要なポイント。OS更新できないと、情報漏洩のリスクも増えるということです。ネットショッピングを積極的に利用するのは避けた方が無難でしょう。

 

公式修理サポートが終わっている

修理サポートについても考慮が必要です。ドコモとauで発売されたGalaxy Note8ですが、キャリアによる修理受付は既に終了しています。

現在は一般の修理業者に依頼できますが、修理しようにも部品の入手が難しくなってきています。バッテリー交換などすぐできるものは早めに済ませておきましょう。

 

Galaxy Note8の下取り価格はいくら?

2023年6月18日時点でのGalaxy Note8 下取り価格は以下の通りでした。

下取り先 良品 破損品
au 7,700円 2,200円
ドコモ 5,000円 1,500円
ソフトバンク 取り扱いなし 取り扱いなし
楽天モバイル 取り扱いなし 取り扱いなし

ドコモとauの下取り価格がGalaxy Note8に対して提供されている点を考慮すると、機種変更を検討してみることは良い選択肢と言えます。

特に、下取り価格が比較的高く、破損品でも下取りが可能な点は良いですよね。

↓↓  各キャリアの下取り価格はコチラ  ↓↓

 

Galaxy Note8の機種変更をもっとお得にしよう

下取りを利用すれば、通常の機種変更よりもお得に新機種を手に入れることができます。

また各キャリアのオンラインショップを利用すれば、機種変更をかなりお得にすることができます!

というのもオンラインショップは

  • 分割払いの頭金が"0円"になる
  • 事務手数料が"0円"のキャリアがある※auは事務手数料がかかります
  • オンライン限定カラーが選べる
  • オンライン限定のキャンペーンをやってる
  • オンラインだけで使えるクーポンがある

などがあって、同じ機種変更でもかなり安く購入できるから。

知っていると店頭価格と比べて1万円以上の差がつくこともあるんですよ。

 

/ 各オンラインショップへ飛びます \

 

スマホは手続きをする場所で支払い総額が違う!

ドコモオンラインショップ

いつもスマホの機種変更を、携帯ショップや家電量販店で行っている方…

実は超絶にもったいないことをしてますよ。

ショップでは、機種代金の他に「頭金」を請求されます。
※頭金の金額は1万円~2万円が一般的。

ドコモ頭金


この頭金、実はいくら支払っても端末の分割金額は減りません。

車や家の頭金と同じに考えると、結果的に多くのお金を取られますので注意しましょう!

スマホ 頭金

ちなみにオンラインショップスマホを購入した場合は、この分割払い時の頭金がかかりません。
ドコモであれば事務手数料も無料になります。

ドコモ頭金2

ドコモオンラインショップは事務手数料・頭金がかからない

ドコモオンラインショップを使うの最大のメリットは、事務手数料が無料、頭金も不要になること。

つまりオンラインショップなら、ドコモショップや家電量販店よりも10,000円~20,000円も安くスマホを買うことができるんです。

ドコモオンラインショップのメリット

・事務手数料と頭金がかからない
24時間365日機種変更ができる

・ショップに行く必要がない
・2,750円以上の購入で送料無料
dポイントが使える
・自宅以外でも受取先を選べる

ドコモオンラインショップのデメリット

・機種変更の場合は到着まで2~3日かかる

・新規契約/MNPは審査含め約10日かかる
・実機を直接触ることができない
・対面での相談ができない

わざわざドコモショップに行かなくても、自宅でスマホから同じ手続きができます。

購入した端末は自宅に送られてくるので、外出する必要は一切ありません。

ドコモショップまで行く時間、順番待ちの時間、交通費を考えると、オンラインショップの方が圧倒的にお得ですよ。

/ 各オンラインショップへ飛びます \

-Galaxy
-, , , , , ,

Copyright© スマホの賢者 , 2024 All Rights Reserved.