本ページはプロモーション(広告)が含まれています。

アクオスセンス2はいつまで使える?2024年も現役で使えるか|サポート終了済み。OSアップデート状況は?

アクオスセンス2はいつまで使える?2024年も現役で使えるか|サポート終了済み。OSアップデート状況は? アイキャッチ

2018年12月に発売されたAQUOS sense2(アクオスセンスツー)。サポート終了っていうけど実際いつまで使えるでしょうか?

こちらではアクオスセンス2のOSバージョンアップ状況・修理対応・スペック問題など様々な角度から考察してみました。結論から言うと、あと何年も現役で使うのは厳しそうです。

 

auで安く機種変更できました

 

auオンラインショップでは
期間限定・新生活応援セール中

機種限定で大幅値下げ&最大16,500円OFF!

 

さらに3/31まで春の機種変更フェア

※一部モデルはストレージ容量指定があります

条件は超カンタン
(ほぼ誰でも適用できます)

  1. 対象機種へ au Online Shop から機種変更し
  2. 対象料金プランと故障紛失サポートに加入
  3. 詳しい条件&対象機種はこちら >>
 

auオンラインショップは自宅で完結!
(めちゃくちゃ楽ですよ本当に…)

 

しかも頭金0円だから安上がり!
(※店舗だと5,500~16,500円くらいかかる)

 

スマホトクするプログラムで
新機種がいきなり激安

例えばiPhone15なら、諸々の組み合わせで
7万円くらい安くなりました。

 

想像よりずっと簡単なので
サクッと機種変更しちゃいましょー!

 

【 最新モデルも頭金0円 】
au オンラインショップを見てみる >>

 

アクオスセンス2はいつまで使える?

アクオスセンス2はいつまで使える?

アクオスセンス2は2023年12月現在で6世代型落ち(最新はAQUOS sense8)となりました。さすがにあと何年も利用するのは難しいタイミングですが、あとどれくらい使えそうでしょうか。

結論から言うと
2024年前半には買い替えたいところ

すでにOSアップデートは終了しており、修理対応も順次終了しています。もし現状で動作が重かったり、急に落ちたりを経験したことがあるなら早いうちに買い替えがおすすめ。

 

アクオスセンス2のOSアップデートの状況

アクオスセンス2のOSアップデートの状況

アクオスセンス2のOSは『Android 10』までで更新が止まっています。2023年12月現在の最新OSは『Android 14』なので、4世代分遅れていることになります。

OSが古いことによるデメリットは主に二つあります。

①アプリの互換性

最新アプリは新しいOSバージョンでの動作を前提に作られていることが多く、古いOSでは利用できない(もしくは正常に機能しない)可能性があります。OSが古いまま使い続けると、徐々にスマホで使えないアプリが増えていくことに。

②セキュリティ面の心配

OSの更新はセキュリティレベルとも関連します。OSバージョンアップが滞るとセキュリティパッチが提供されず、最新の脅威に対する保護が不十分になり、ウィルスやマルウェアに感染するリスクが高まります。

OS更新できなくてもすぐ使用不能になるわけではありませんが、「セキュリティを含め、できることが少なくなっていく」という点は把握しておきましょう。

 

アクオスセンス2のスペックはまだ現役で通用する?

アクオスセンス2のスペックはまだ現役で通用する?

ご存じのとおりAQUOSは、スペックや用途によってシリーズが分かれています。

シリーズ ランク位置付け
AQUOS R ハイエンド
AQUOS zero ミドル~ハイエンド
AQUOS sense エントリー~ミドル
AQUOS wish エントリー

senseはエントリーモデル(廉価版)~ミドルレンジ(中間)に位置しており、ハイスペックさよりもお求めやすさ・お手軽さを武器に発売された機種。つまり、もともとスペックは高いものではありません。

加えてシリーズはすでに「センス8」まで発売されており、アクオスセンス2は6世代も前のモデル。まだ動いていてもスペック的な差は明らかでしょう。

 

挙動がおかしくなったら要注意

日常で使っている中でカクつき・重い・遅い・アプリが開かない…などおかしな挙動を感じた場合、そろそろスマホを買い替えるべきタイミング。

この症状はOSが古かったり、キャッシュデータの溜まりすぎ・ストレージ容量の使い過ぎでも起こります。完全に動かなくなってからだとアカウント情報も引き出せなくなってしまうので、今のうちに控えてメモしておくなど残しておきましょう。

 

アクオスセンス2の修理受付はいつまで?

アクオスセンス2の修理受付はいつまで?

アクオスセンス2の修理受付に関して、大手キャリアは終了予定を発表しています。

キャリア 修理受付状況
au 2024年1月31日
docomo 2024年1月末で終了予定

これは公式の修理サービスやバッテリー交換など、キャリアによる直接サポートが利用できなくなることを意味します。

ではこれ以降修理したい場合はどうするか?その場合はSHARPの修理サービスか一般の修理業者に依頼する形になります。

ちなみに一般業者の修理費用相場は
※参考:スマホ修理工房。金額は一例です

  • 外装交換:10,780円
  • バッテリー交換:8,800円
  • 水没・浸水修理:10,780円

修理費用がどれくらいか目星をつけておいて、修理して使い続けるか・いっそ修理費用を新しい機種代に回すべきかを検討しましょう。

 

アクオスセンス2から機種変更するならおすすめは?

アクオスセンス2から機種変更するならおすすめは?

手ごろな価格と扱いやすさを両立していたAQUOS sense2。乗り換えるならその安さはそのままに、よりスペックアップした最新機種を使ってみたいですよね。

  1. AQUOS sense8
  2. Google Pixel 7a
  3. Galaxy A54 5G

どれも自信を持っておすすめできる2023年のヒット機種です。中でも一番のおすすめは後継機『sense8』!

 

アクオスセンス2から機種変更するなら①
AQUOS sense8

AQUOS sense8は2023年11月に発売されたばかりのニューモデル。コスパ、カメラ性能、使いやすさを兼ね備えています。

パワーアップした背面大口径カメラ
背面には約5030万画素の大型メインカメラと、約800万画素の広角カメラを装備。遠近・広狭を問わずさまざまなシーンで簡単にキレイな写真を撮ることができます。また片手撮りUIと優れた手ぶれ補正機能により、女性でもパパっと簡単に撮影可能に。

美しすぎるIGZOディスプレイ
IGZO OLEDフルHDの6.1インチの有機ELディスプレイを搭載。とにかくディスプレイが美しいです。通常、ディスプレイの使用はバッテリーを消耗する要因となりますが、sense8のディスプレイは省エネ性能も抜群。

タフ&劣化しにくいバッテリー
多くのスマートフォンが使用するとバッテリー持ちが悪くなる傾向がありますが、sense8は3年間利用してもバッテリー劣化を抑えることが可能。大容量5000mAhのバッテリー&省電力設計で長く使える1台です。

 

アクオスセンス2とAQUOS sense8の比較

機種名 アクオスセンス2 AQUOS sense8
本体画像
発売日 2018年11月09日 2023年11月09日
ディスプレイサイズ 5.5インチ 6.1インチ
OS Android 8.1 Android 13
チップセット Snapdragon 450 SDM450 (14nm) Snapdragon 6 Gen 1 (4nm)
容量 32GB 128GB
メモリ(RAM) 3GB 6GB
本体サイズ 71×148×8.4mm 71×153×8.4mm
重さ 155g 159g
メインカメラ 1200万画素 5030万画素
フロントカメラ 800万画素 800万画素
カラー ・ニュアンスブラック
・ホワイトシルバー
・シルキーホワイト
・ピンクゴールド
・ブロッサムピンク
・シャンパンゴールド
・Pale Green
・Light Copper
・Cobalt Black
・Blue
電池容量 2700mAh 5000mAh
顔認証
指紋認証
ワイヤレス充電 × ×

AQUOS sense8は持ちやすいスリムなサイズ感と頑丈な構造を兼ね備えており、日常的な使用でも安心して利用できます。清潔に使い続けられる点も、AQUOS sense8の大きな魅力の一つです。

 

AQUOS sense8を買うならどこがいい?

2023年12月30日時点の販売価格は以下の通りでした。

キャリア 一括購入
価格
端末購入プログラム
適用価格
au
※オンライン限定販売
59,800円 33,600円
ドコモ 62,150円 41,030円
ソフトバンク
楽天モバイル 63,800円 31,896円

AQUOS sense8を購入する際、キャリアごとの価格を比較すると、auが一括購入価格で59,800円、端末購入プログラム適用で31,300円と最もコストパフォーマンスが高いです。

ドコモはやや高いものの、サービスの質を考慮すると魅力的です。

/ 各オンラインショップへ飛びます \

 

関連記事:AQUOS sense8どこで買う?一番安く買う方法まとめ

AQUOS sense8どこで買う?一番安く買う方法まとめ|値下げはいつ?キャンペーンでお得に購入可能! アイキャッチ
AQUOS sense8どこで買う?一番安く買う方法まとめ|値下げはいつ?キャンペーンでお得に購入可能!

続きを見る

 

アクオスセンス2から機種変更するなら②
Google Pixel 7a

Google Pixel 7a Coral

Google Pixel 7aは2023年5月に発売され大ヒットしたモデル。消しゴムマジックで消してやるのさ!というフレーズのアレです。

シリーズ最高クラスのカメラ搭載
Pixel 7aでは6400万画素と大幅に高解像度化。この画素数の違いは、特に広範囲を捉える風景写真や細部を捉えたい『マクロ撮影』で実感できるでしょう。シャープでクリアな写真を求める人向き。

重たいアプリもサクサク起動
上位モデルのGoogle Pixel 7 Pro と​同じ​「Google Tensor G2」を​搭載。このプロセッサで消しゴムマジックやボケ補正、夜景モードなど高性能なカメラ機能を楽しめるようになりました。他にもリアルタイム翻訳・音声の自動書き起こしなどPixelならではの機能を搭載。

どこでも充電可能&使い勝手向上
A-Series として初のワイヤレス充電に対応し、充電ケーブルを持ち歩く手間が不要になりました。また顔認証・指紋認証にもダブル対応で、サッと取り出してパッと起動。Felica(おサイフケータイ)にも対応しているため、日本国内での電子マネー決済もスムーズに行えます。

 

アクオスセンス2とGoogle Pixel 7aの比較

機種名 アクオスセンス2 Google Pixel 7a
本体画像
発売日 2018年11月09日 2023年05月11日
ディスプレイサイズ 5.5インチ 6.1インチ
OS Android 8.1 Android 13
チップセット Snapdragon 450 SDM450 (14nm) Google Tensor G2 (5nm)
容量 32GB 128GB
メモリ(RAM) 3GB 8GB
本体サイズ 71×148×8.4mm 72.9×152×9mm
重さ 155g 194g
メインカメラ 1200万画素 6400万画素
フロントカメラ 800万画素 1080万画素
カラー ・ニュアンスブラック
・ホワイトシルバー
・シルキーホワイト
・ピンクゴールド
・ブロッサムピンク
・シャンパンゴールド
・Coral
・Charcoal
・Sea
・Snow
電池容量 2700mAh 4385mAh
顔認証
指紋認証
ワイヤレス充電 ×

Google Pixel 7aは最大90Hzのリフレッシュレートに対応しており、スムーズなスクロールや動きのある画面表示を実現しています。美しい映像美とサクサク動く挙動を両立したうえ、価格も手に取りやすい優秀モデルと言えそうです。

 

Google Pixel 7aを買うならどこがいい?

2023年12月30日時点の販売価格は以下の通りでした。

キャリア 一括購入
価格
端末購入プログラム
適用価格
au 47,500円 16,547円
ドコモ 63,217円 22,033円
ソフトバンク 64,080円 22,008円
楽天モバイル

auの一括購入価格は63,890円、端末購入プログラム適用価格は16,547円と、他キャリアと比較して最もお得です。ドコモはやや高めですが、サービスの質を考慮すると選択肢に入れても良いでしょう。

全体的に見ると、auがコストパフォーマンスに優れていると言えます。

/ 各オンラインショップへ飛びます \

 

関連記事:どこで買う?Google Pixel 7aを一番安く買う方法

どこで買う?Google Pixel 7aを一番安く買う方法|値下げ待たなくても割引キャンペーンでお得に購入! アイキャッチ
どこで買う?Google Pixel 7aを一番安く買う方法|値下げ待たなくても割引キャンペーンでお得に購入!

続きを見る

 

アクオスセンス2から機種変更するなら③
Galaxy A54 5G

Galaxy A54 オーサムバイオレット

Galaxy A54は2023年3月に登場し、現在も高い人気をキープしています。お求めやすい価格も人気の秘訣。

上位モデル級のリフレッシュレート
120Hz駆動とHDR対応のハイエンド級高性能ディスプレイを搭載しており、鮮明で滑らかな映像体験を提供します。このような高性能なディスプレイは、映画鑑賞やゲームプレイにおいても優れた視覚的快適性をもたらします。

広角・超広角・マクロの3眼カメラ搭載
Galaxy A54 5Gは約5000万画素の広角カメラ・約1200万画素の超広角カメラ・約500万画素のマクロカメラを搭載。手元の料理も、遠くの風景も自然に美しく撮影できます。前モデルGalaxy A53 5Gと比較してセンサーが大きくなり、明暗差をしっかりと取り込めるようになりました。

長期間のバージョンアップ保証
Galaxy A54 5Gは4世代のOSバージョンアップを保証しています。これにより、長期間にわたり最新のOSを利用できるため、トータルコストを抑えながら最新の機能とセキュリティをキープ可能です。

 

アクオスセンス2とGalaxy A54 5Gの比較

機種名 アクオスセンス2 Galaxy A54 5G
本体画像
発売日 2018年11月09日 2023年03月24日
ディスプレイサイズ 5.5インチ 6.4インチ
OS Android 8.1 One UI 5.1 (Android 13)
チップセット Snapdragon 450 SDM450 (14nm) Exynos 1380 (5nm)
容量 32GB 128GB
メモリ(RAM) 3GB 8GB
本体サイズ 71×148×8.4mm 76.7×158.2×8.2mm
重さ 155g 202g
メインカメラ 1200万画素 5000万画素
フロントカメラ 800万画素 3200万画素
カラー ・ニュアンスブラック
・ホワイトシルバー
・シルキーホワイト
・ピンクゴールド
・ブロッサムピンク
・シャンパンゴールド
・Black
・Light Green
・Light Violet
・White
電池容量 2700mAh 5000mAh
顔認証
指紋認証
ワイヤレス充電 × ×

アクオスセンス2から買い替えるなら、長期間のOSサポート・優れたカメラ性能・美しく滑らかなディスプレイ…など、求めていたものをピッタリカバーしてくれる実力があります。後継機にこだわりがなければかなりおすすめの1台。

 

Galaxy A54 5Gを買うならどこがいい?

2023年12月30日時点の販売価格は以下の通りでした。

キャリア 一括購入
価格
端末購入プログラム
適用価格
au 55,800円 22,100円
ドコモ 69,850円 51,370円
ソフトバンク
楽天モバイル

Galaxy A54 5Gのauとドコモの価格を比較すると、auが一括購入価格で安価。またauは端末購入プログラム適用価格でも2万円台と圧倒的に安くなっています。

これらの価格を見ると、一括購入・端末購入プログラム利用どちらの場合でもauがおトク。購入時に乗り換えてしまってもアリかもしれません。

/ 各オンラインショップへ飛びます \

 

関連記事:Galaxy A54どこで買うと損しない?価格安く買う方法

Galaxy A54どこで買うと損しない?価格安く買う方法|買い時となる値下げのタイミング アイキャッチ
Galaxy A54どこで買うと損しない?価格安く買う方法|買い時となる値下げのタイミング

続きを見る

-AQUOS
-, , , , , , , ,

Copyright© スマホの賢者 , 2024 All Rights Reserved.