本ページはプロモーション(広告)が含まれています。

auのゲーミングスマホおすすめ5選|サクサク動く最新Android・iPhone(2024年版)

auのゲーミングスマホおすすめ5選|サクサク動く最新Android・iPhone アイキャッチ

この記事ではauのゲーミングスマホを選ぶポイント、auのおすすめゲーミングスマホ5選をご紹介します。

  1. iPhone 15 Pro(アイフォーン フィフティーン プロ)
  2. Xperia 1 V(エクスペリア ワン マークファイブ)
  3. Galaxy S23 Ultra(ギャラクシー エス トゥエンティスリー ウルトラ)
  4. Galaxy Z Fold5(ギャラクシー ゼット フォールド ファイブ)
  5. Xperia 5 V(エクスペリア ファイブ マークファイブ)

原神など重いゲームをやっている人や、『スマホはスペック重視』という人向き。最新ゲームでもサクサク動くゲーミングスマホ=ハイスペックスマホとも言えますよね。

iPhone・Android問わず、auのおすすめゲーミングスマホ・ゲームがサクサク動く最新スマホな理由をご紹介します。auでスペック重視のスマホを検討している人は、ぜひ参考にしてください!

 

auで安く機種変更できました

 

auオンラインショップでは
超最新モデルが激安スタート

2024年春夏モデルが発表直後から大幅値引き!期間限定なので狙っていた人はお早めに。
※Google Pixel 8aの適用条件はこちら
※Xperia 1 VIの適用条件はこちら
※Galaxy S23 FEの適用条件はこちら

 

さらにオンライン限定で
最大27,500円OFFセール開始

『5G機種変更おトク割』で5,500円割引+『auマネ活プラン』加入で11,000円~最大22,000円割引となります(※)。期間限定なので狙っていた人はお早めに!
※対象期間:2024年5月10日~6月30日まで
※「auマネ活プラン5G」シリーズ以外の場合スペシャルセールは5,500円割引

【au Online Shop スペシャルセール】
対象機種&詳しい条件はこちら >>

 

auオンラインショップは自宅で完結!
(めちゃくちゃ楽ですよ本当に…)

しかも頭金0円だから安上がり!
(※店舗だと5,500~16,500円くらいかかる)

想像よりずっと簡単なので
サクッと機種変更しちゃいましょー!

【 開催中のキャンペーン一覧 】
au オンラインショップを見てみる >>

※2024年6月14日時点。キャンペーンは予告なく終了の場合があります

auのゲーミングスマホを選ぶ6つのポイント

auのゲーミングスマホを選ぶ6つのポイント

ここでは、まずauのゲーミングスマホを選ぶポイントを解説します。

それぞれのスペックが、ゲーミングスマホとして性能にどう影響するか、ポイントを押さえておきましょう。

 

1.CPU

Snapdragon 8 Gen 2

ゲーミングスマホに搭載される代表的なCPU(SoC)であるQualcomm社のSnapdragon(スナップドラゴン)シリーズでは

  • 安い機種用のSnapdragon 4 Gen 2シリーズ
  • コスパ重視機種用のSnapdragon 6 Gen 1シリーズ

などCPUの処理能力は、基本的にどのメーカーも部品名の数値の大きさで性能を表しています。

ゲームがサクサク動くスマホには、高い処理性能を持ったCPUが不可欠。どれだけゲームで自分の反応速度がよくても、スマホ側の処理が間に合わないと意味がありませんよね。

一方、ゲーミングスマホに搭載されるハイエンドの8シリーズでは

  • 1世代前:「Snapdragon 888」のように、数字の大きさ=性能が高い
  • 現行:「Snapdragon 8 Gen 2」のように、ハイエンドの8シリーズで2世代目

このような表記を見れば、ハイスペックなCPU(SoC)であることがわかります。

Snapdragon 8 Gen 2 での Snapdragon Elite Gaming ゲームプレイ

auの機種紹介ページでは、他キャリアより比較的詳しい情報が得られます。ぜひチェックしてみてください。

 

【豆知識】CPU、SoCとは?

CPUとは
「Central Processing Unit」の略で、中央演算装置。データの制御や演算処理といった計算を担当する「速度が重要な部分」です。

それに対してSoCとは
「System-on-a-Chip」の略で、CPUだけでなくGPU(画像処理を専門に担当)やWi-Fi・4G/5Gなどの通信、接続端子を担当するシステムなど、いろんなシステムをまとめたもの。

そのため厳密には違うもの(パソコンではGPUは別の部品になることがほとんど)ですが、スマホでは「SoC」の単位で採用されるため「CPU」と「SoC」はほぼ同じ意味合いで使われています。

またゲーミングスマホでは、グラフィックの描画処理をするGPUの性能もめちゃくちゃ重要です!iPhone 15 Proで採用された「レイトレーシング」技術など、GPUの進化もチェックしておきましょう。

 

2.メモリ(RAM)

メモリ(RAM)とはデータの一時保管場所を担当する部品で、机の上のようなイメージ。ゲームの操作や表示の速度(データの読み込み時間)に影響する、作業量が重要な部品です。

ただメモリはOSや他のアプリを動かすのにも必要、ゲームのためだけに全容量を使うことはありません。

そのため「メモリが大容量なほど、ゲーム性能に必要なメモリを確保しやすい」ということになります。

これが、ゲーミングスマホには大容量メモリが重要な理由です。高負荷が発生する3Dグラフィックのスマホゲームでは、サクサク動かすならRAMは8GB以上は欲しいところ。

現行ゲーミングスマホの上位機種では、RAM12GBモデルもありますよ。

 

3.ストレージ容量(ROM)

ROMとは『Read Only Memory』の略で、画像や動画などのデータをスマホに保存する装置の容量のこと。

256GBや512GBなど数値が大きいほど、たくさんのデータを保存できる部品が搭載されているという意味です。

ストレージ容量(ROM)もOSや他のアプリで使うため、すべてゲームに使うわけにはいきません。

ですが、3Dゲームの地形や地図データは数GBのデータ容量になります。そのため人気の3Dゲームでは、あらかじめスマホにダウンロードしておく方法が多いです。

※大容量ゲームはGBをたくさん使う

ゲーミングスマホでダウンロードデータ量が10GBを超えるようなゲームをいくつも遊びたいなら、100GB近くをゲームのデータだけで占めてしまうことに。

ゲーミングスマホでは、大容量ストレージモデル(256GB以上)がおすすめです。

auオンラインショップでは大容量ストレージモデルを限定販売している機種もあります。ゲーミングスマホだけでなく、大容量スマホを探している人は一度auオンラインショップをチェックしてみてください。

 

4.リフレッシュレート

リフレッシュレートとは、1秒間あたりに画面が切り替わる回数をHz(ヘルツ)という単位で表したもの。

例えば、画面が1秒間に60回切り替わるのを「60Hz」と表します。この数値が120Hz、240Hzと大きくなるほどディスプレイに残像が残りにくく、動きが見やすく滑らかになります。

現在は60~120Hzのスマホが多く販売されていますが、リフレッシュレートはゲームの動きがカクついたり、一瞬の判断に直結する重要な要素。

auでゲーミングスマホを買うなら、リフレッシュレートの数値が90~120Hzと高いものがおすすめです。

 

5.バッテリー

高スペックのゲーミングスマホは、処理能力が高い為にバッテリーの発熱や消費が多くなります。

充電しながらゲームをする方も多いと思いますが、場所を選ばず安定してゲームができるよう、バッテリー容量は余裕のあるモデルを選びましょう。

最近のゲーミングスマホのバッテリーサイズは4,000mAh前後が主流。

ゲーム中はバッテリーを介さず直接給電できる機能を持つ機種なら、バッテリーの発熱や劣化を防ぎ、ゲームパフォーマンスの向上もできるのでおすすめです。

auでゲーミングスマホを選ぶなら、公式サイトのバッテリー容量数値だけでなく、機種紹介の中に省エネ性能などゲーム性能に影響する部分があるかどうかもチェックしておいてくださいね。

 

6.排熱性

高グラフィックのゲームは処理にかなりの負荷がかかるため、使っていると数分~数十分ほどでスマホ全体が熱を持ちはじめます。

これはゲームの負荷が激しい→高性能を発揮して処理→発熱という流れなので、仕方がありません。

スマホが高熱になりすぎると

  • 熱暴走によって動作がおかしくなる
  • 熱暴走しないように強制的に負荷を下げてしまう

これらの理由で、ゲーム中のスマホの挙動が悪くなることも。

そのため、効率よく放熱・冷却できる機能がゲーミングスマホでは重要です。

auでゲーミングスマホを選ぶ際には、排熱機能だけでなく冷却機能や冷却ファンを備えたスマホ、または装着できるモデルがオススメです。

 

サクサク動く!auのゲーミングスマホおすすめ5選

サクサク動く!auのゲーミングスマホおすすめ5選

ここでは、サクサク快適に最新ゲームを楽しめる、auのおすすめゲーミングスマホをご紹介。

  1. iPhone 15 Pro(アイフォーン フィフティーン プロ)
  2. Xperia 1 V(エクスペリア ワン マークファイブ)
  3. Galaxy S23 Ultra(ギャラクシー エス トゥエンティスリー ウルトラ)
  4. Galaxy Z Fold5(ギャラクシー ゼット フォールド ファイブ)
  5. Xperia 5 V(エクスペリア ファイブ マークファイブ)

それぞれ、auのゲーミングスマホとしての実力と、おすすめポイントを解説します!

 

①iPhone 15 Pro

iPhone15Pro ナチュラルチタニウム画像

CPU Apple A17 Pro (3nm)
RAM 8GB
ROM ・128GB
・256GB
・512GB
・1TB
OS iOS17
リフレッシュレート 1~120Hz
バッテリー 3,274mAh
ディスプレイサイズ 約6.1インチ
本体サイズ 70.6×146.6×8.3(mm)
重さ 187g
アウトカメラ 広角:約4,800万画素
超広角:約1,200万画素

望遠:約1,200万画素
インカメラ 約1,200万画素

 

iPhone 15 Proのおすすめポイント

auのゲーミングスマホおすすめ機種、その①は『iPhone 15 Pro』。

iPhone 15 Proに搭載されたA17 Proチップは

  • GPU性能の向上に重点を置いた最新チップセット
  • エネルギー効率も向上、GPU性能は最大20%向上
  • 外部ディスプレイへの4K HDRビデオ出力もサポート

これら「動画撮影のスペック向上」が、ゲーミングスマホとしてスペックに直結したスマホになっています。

A17 Proで進化したスペックは、『バイオハザード ヴィレッジ』・『アサシン クリード ミラージュ』といったゲーム機用タイトルがiPhone 15 Pro専用のネイティブバージョンとして登場するレベル。

ゲームクリエイターからも専用タイトルを開発すべきゲーミングスマホとして認知されているiPhone 15 Proは、auおすすめゲーミングスマホであることがわかりますね。

【au Online Shop】
iPhone 15 Proの詳細はこちら >>

 

②Xperia 1 V

Xperia1mk5本体画像

CPU Snapdragon 8 Gen 2 (4nm)
3.2GHz/1 + 2.8GHz/4 + 2.0GHz/3
RAM 12GB
ROM 256GB
OS Android 13
リフレッシュレート 120Hz
バッテリー 5,000mAh
ディスプレイサイズ 約6.5インチ
本体サイズ 71×165×8.3(mm)
重さ 187g
アウトカメラ 広角:約4,800万画素
超広角:約1,200万画素

望遠:約1,200万画素
インカメラ 約1,200万画素

 

Xperia 1 Vのおすすめポイント

auのゲーミングスマホおすすめ機種、その②は『Xperia 1 V』。

ゲーミングスマホとして名高いXperia 1シリーズの正統進化は

  • Snapdragon 8 Gen 2搭載でスコアが約30%上昇、CPUの電力効率も約40%改善
  • さらに本体の発熱を抑えるため、熱拡散シートの体積が約60%拡大
  • ゲームエンハンサーが進化し端末の状態を可視化

描画・発熱処理性能アップにともない、ガチ勢向け機能のゲームエンハンサーが進化。パフォーマンスが低下しないゲーミングスマホとして、スペックアップしています。

ゲームエンハンサーでタッチ反応速度や追従性の設定、外部デバイス“Xperia Stream”をつなげば有線LAN接続も可能と、シューティング系の対戦もバッチリ!Xperia 1 Vがauおすすめゲーミングスマホなのは間違いありません!

【au Online Shop】
Xperia 1 Vの詳細はこちら >>

 

③Galaxy S23 Ultra

GalaxyS23Ultra本体画像

CPU Snapdragon 8 Gen 2 for Galaxy
3.36GHz/1 + 2.8GHz/4 + 2.0GHz/3
RAM 12GB
ROM ・256GB
・512GB
・1TB
OS Android 13
リフレッシュレート 1~120Hz
バッテリー 5,000mAh
ディスプレイサイズ 約6.8インチ
本体サイズ 163×78×8.9(mm)
重さ 233g
アウトカメラ 広角:約2億画素
超広角:約1,200万画素

3倍望遠:約1,000万画素
10倍望遠:約1,000万画素
インカメラ 約1,200万画素

 

Galaxy S23 Ultraのおすすめポイント

auのゲーミングスマホおすすめ機種、その③は『Galaxy S23 Ultra』。

2億画素のカメラ・Sペンで有名なGalaxy S23 Ultraですが、ゲーミングスマホとしても超優秀です。

  • Galaxyスマートフォン史上最速チップ、Snapdragon 8 Gen 2 for Galaxyを搭載し快適なプレイ
  • バッテリーを充電せず、システムに直接給電する新機能「Pause USB Power Delivery」を搭載
  • ベイパーチャンバー冷却システムが2倍以上大型化、長時間のゲームプレイでも過熱を防ぐ

Snapdragon 8 Gen 2 for Galaxyは前世代のチップセットと比較してCPU性能が34%、NPU性能が49%、GPU性能が41%向上。またiPhone 15 Proと同じくレイトレーシングもサポートしていて、高精細なグラフィックスが楽しめます。

6.8インチの大画面、快適な環境に冷却バッチリの省電力バッテリーで長時間プレイもOK!外出時のゲームプレイも安心です。

ビジネス用途以外でも、Galaxy S23 Ultraはauおすすめゲーミングスマホとして優秀過ぎます。1TBのストレージ容量(カラー:ファントムブラック)が選べるのはauオンラインショップだけ!

【au Online Shop】
Galaxy S23 Ultraの詳細はこちら >>

 

④Galaxy Z Fold5

GalaxyZFold5本体画像

CPU Snapdragon 8 Gen 2 for Galaxy
3.36GHz/1 + 2.8GHz/4 + 2.0GHz/3
RAM 12GB
ROM ・256GB
・512GB
・1TB
OS Android 13
リフレッシュレート 1~120Hz
バッテリー 4,400mAh
ディスプレイサイズ 約7.6インチ
本体サイズ 端末を開いた状態:130×155×6.1(mm)
端末を閉じた状態:67×155×13.4(mm)
重さ 253g
アウトカメラ 広角:約5,000万画素
超広角:約1,200万画素

望遠:約1,000万画素
インカメラ カバー:約1,000万画素
フロント:約400万画素

 

Galaxy Z Fold5のおすすめポイント

auのゲーミングスマホおすすめ機種、その④は『Galaxy Z Fold5』。

フォルダブル(折りたためる)ことでさまざまな強みを持つGalaxy Z Fold5の特徴は、ゲーミングスマホとしてもめちゃくちゃ活用できます。

  • 端末を開けば7.6インチの大画面、2,176×1,812ドットQXGA+の解像度
  • 可変リフレッシュレート120Hz、RAM12GBで迫力の映像がヌルサク動作
  • 縦・横どちらでもゲームのマルチ起動OK

Galaxyフラッグシップ機種としてのハイスペックに、アプリをマルチ起動OKの7.6インチ大画面というゲーミングスマホとして使わざるを得ないGalaxy Z Fold5。端末を閉じればスリムで持ちやすく、普段使いでも困ることがない隙のなさです。

国内向け発表会では、「原神」と「アスファルト9」同時起動&快適プレイをデモンストレーションしたほど、自信たっぷり。ブラウザで攻略サイトを見ながらのプレイなどもはかどりそうです。

auおすすめゲーミングスマホ、Galaxy Z Fold5もauオンラインショップなら限定で512GB・1TBモデルを購入可能!関連キャンペーンも実施中なので、検討中の人は要チェックですよ!

【au Online Shop】
Galaxy Z Fold5の詳細はこちら >>

 

⑤Xperia 5 V

Xperia5mk5本体画像

CPU Snapdragon 8 Gen 2 (4nm)
3.2GHz/1 + 2.8GHz/4 + 2.0GHz/3
RAM 8GB
ROM 128GB
OS Android 13
リフレッシュレート 120Hz
バッテリー 5,000mAh
ディスプレイサイズ 約6.1インチ
本体サイズ 68×154×86(mm)
重さ 182g
アウトカメラ  広角:約4,800万画素
超広角:約1,200万画素
インカメラ 約1,200万画素

 

Xperia 5 Vのおすすめポイント

auのゲーミングスマホおすすめ機種、その⑤は『Xperia 5 V』。

Xperia 5 Vはゲーミングスマホレベルのパフォーマンスを発揮できる、オールマイティーなスマホです。

  • そもそもゲーム・音声・カメラなど普段使いも満足度高い良機種
  • ゲームをサポートする機能が盛りだくさん、ゲームエンハンサー搭載
  • リフレッシュレート120Hz駆動ディスプレイ、240Hzの残像低減技術を搭載

RAMこそ8GBと控えめ?ですが、Xperia 1譲りの技術を搭載。もちろんゲームエンハンサーも搭載し、最大240Hzの高速タッチ検出が設定できます。

独自の放熱対策として熱拡散シートの体積は前モデル比で約40%増やし、CPUの電力も効率化。さらにHSパワーコントロール機能でゲーム中はバッテリーを介さず直接給電、重いゲームでの発熱対策もバッチリ!

auおすすめゲーミングスマホのXperia 5 Vは、auオンラインショップ限定販売機種。各種キャンペーンを利用して、お得に購入してくださいね!

【au Online Shop】
Xperia 5 Vの詳細はこちら >>

 

まとめ

auのゲーミングスマホ

  • ゲーミングスマホの性能を決めるのはCPU・RAM・ROM
  • リフレッシュレートが高く、バッテリー容量や排熱性が高いとより快適
  • おすすめのiPhoneはiPhone 15 Pro
  • おすすめのAndroidはXperia 1 V、Galaxy S23 Ultra、Galaxy Z Fold5、Xperia 5 V

auで購入できるゲームプレイにおすすめのスマホをご紹介しました。

基本的にどれもハイエンドモデルなので10万円以上は当たり前。折り畳みのGalaxy Z Fold5に至っては20万円を超えます。

そのため機種変更を考えるなら、頭金がかからないau Online Shopがおすすめ。

スマホトクするプログラムと組み合わせれば更にお得になります。ハイエンドモデルを無理なく経済的に手に入れることができますよ。

\ auの機種ラインナップはこちら /

 

auのお得情報はこちら

auオンラインショップ機種変更クーポン&ポイント還元(2024)|キャッシュバックや長期優待特典を無料入手!

続きを見る

【2023年11月】au機種変更キャンペーン&お得な割引セール|オンラインショップ限定価格も! アイキャッチ
【2024年6月】au機種変更キャンペーン&お得な割引セール|オンラインショップ限定価格も!

続きを見る

-au, スマホ比較
-, , , , ,

Copyright© スマホの賢者 , 2024 All Rights Reserved.