AQUOS R3いつまで使える?サポート終了後も現役いけるか|OSアップデート・セキュリティ更新情報(2023版)

AQUOS R3いつまで使える?サポート終了後も現役いけるか|OSアップデート・セキュリティ更新情報(2023版) アイキャッチ

2018年発売のAQUOS R3。

現在OS更新は止まっており、サポート期限もカウントダウンが近付いています。

疑問点

・AQUOS R3はいつまで使えるの?

・サポートが終了しても、使ってて問題ないの?

・古いスマホだけど、使えれば問題ないよね?

はたしてサポートが終了したAQUOS R3はいつまで使えるのでしょうか?

 

/ 各オンラインショップへ飛びます \

 

AQUOS R3いつまで使える?2023年も現役で使えるか

AQUOS R3 いつまで使える あと何年使える まだ使える イメージ

最初にまとめだけお伝えすると、

AQUOS R3は2024年前半までは現役で使えます。

しかしそれ以降は2つの理由で限界と予想。

注意ポイント

  • OSが更新されていない
  • スペックが追い付かなくなってきた

サポート終了・スペックへの不満・バッテリー寿命…これらが同時に起こるのではないかと思います。

 

OSサポートが終了する

OSアップデート

OSのサポートとはAndroid OSの更新のこと。2023年1月時点の最新バージョンはAndroid13

AQUOS R3はAndroid 11バージョンアップ以降OS更新されていません。
(ソフトバンクの場合)

アンドロイドOSを更新できないと?

OSはスマホを動かすための基本的なソフトウェアで、最新状態にできないと様々な弊害が起こります。

  • セキュリティレベルが低下する
  • プログラムに不具合が生じる
  • 最新のアプリが利用できない
  • アプリアップデートできなくなる
  • 再起動やフリーズが頻発する

これらはセキュリティ面が深刻で氏名・年齢・住所・カード番号など個人情報が漏洩するリスクが高まります。

簡単にいうとウイルスに無防備な状態になりつつあるということなのです。

またソフトウェア更新も2022年3月を最後に行われておらず、今後セキュリティ向上が期待できない状況です。

 

スペックが低く時代遅れになる

低スペック 遅い

AQUOS R3 を使っていてゲームが遅いと感じたり、動画がよく止まることはないですか?

それはスペックに問題があります。後継機のAQUOS R7と比較してみましょう。

機種 AQUOS R3
AQUOS R3 いつまで使える あと何年使える まだ使える イメージ
AQUOS R7
AQUOS R7
発売日 2019年5月 2022年7月
最新OS Android 11 Android 12
コア数 8コア 8コア
メモリ 6GB 12GB
 ストレージ 128GB  256GB
通信速度 下り:838Mbps
上り:46Mbps
下り:4.9Gbps
上り:1.1Gbps
バッテリー 3200mAh 5000mAh
 5G対応  ―

AQUOS R7の処理速度・通信速度は大幅アップしており、3DゲームやYouTube再生の快適さはかなり差を感じるでしょう。

発売当初はハイスペックだったR3ですが、今後は徐々に対応できないアプリも増えてきます。

 

AQUOS R3 まだ使える?理論上は4Gサービスが終わるまで可能

AQUOS R3は全く使えなくなるのでしょうか?
ゆうしゃLv1
スマホ賢者
あくまで理論上じゃが、4G回線が停波する日までは利用可能じゃ

サポートが終了したからと言ってすぐに全く動かなくなるということはありません。快適さはなくなるかもしれませんが普段通り利用は可能です。

理論上は4G回線のサービスが終了するその日までは利用が可能です。

4G回線が停波すると電話はもちろん、ネットに接続もできなくなるただの箱になります。
(※wifiでのネット接続は可能)

4G回線のサービス終了日は各キャリア公表されていませんが、3G回線が約25年間継続したので恐らく4G回線は15年以上は使用され続けると推測されます。

とは言え15年近くAQUOS R3が使えるという可能性は限りなくゼロだと思います。

 

AQUOS R3 サポート終了後も使って良い人・悪い人

今後AQUOS R3のサポートが終了しても、まだ使い続けたい方も多いと思います。

とはいえスマホは3~4年も使えば

  • 充電してもすぐ電池切れになる
  • ゲームがカクカクする
  • 動画が重くて開かない
  • アプリを起動すると強制終了

など寿命ともいえる不具合が起きます。心当たりがあればそろそろ限界が近いということを頭の片隅に入れておきましょう。

 

AQUOS R3を現役で使っても良い人

今後もAQUOS R3を使っても良い人

・アプリの動作に遅さは感じない
・バッテリー保ちは問題ない
・新しいアプリやゲームは使用しない
・ネットショッピングを利用しない
・お金はできるだけかけたくない

新しい機能やアプリを使わなくても問題ない方にオススメ。

セキュリティ問題があるので、GooglePlayストア以外のアプリを使ったり、ネットショッピングで利用するのは控えたほうがよさそうです。

 

AQUOS R3を現役で使わないほうが良い人

・ストレスなくサクサク操作したい
・バッテリーを気にせず好きな時に使いたい
・最新のアプリやゲームを楽しみたい
・ネットショッピングを安全に楽しみたい
・新しい機種に興味がある

安全・快適に使いたいなら機種変更をおすすめします。AQUOS R3はサブ機として使いましょう。

新しいスマホにすれば新しいゲームやアプリの利用もできますし、安全に利用できますよ。

 

/ 各オンラインショップへ飛びます \

 

AQUOS R3 から機種変更するならどれがいい?

スマホ機種変更するなら イメージ

ここからはAQUOS R3ユーザーに向けてそれぞれオススメの機種を紹介させていただきます。

  1. AQUOS R7
  2. Galaxy A53 5G
  3. iPhone 14

①AQUOS R7

AQUOS R7 イメージ

AQUOS Rシリーズ最新作。本体定価198,000円という高級スマホですが、価格に違わぬハイスペックを誇ります。

ポイント

  • 次世代高速通信5G 対応
  • 洗練された美しい外観&ラウンドフォルム
  • AQUOS史上最高速!下り4.9Gbps / 上り1.1Gbpsを実現
  • アニメ20話(6GB相当)も高速ダウンロード
  • 過充電を防いでバッテリー長持ち
  • スマホ最大級1インチセンサー搭載高速AFカメラ
  • ズーム撮影も動画も美しい解像度
  • オート機能で誰でも美しく撮れる
  • IGZO×OLEDでAQUOS史上最高の表現力
  • 動画を鮮やかに表示するバーチャルHDR
  • 迫力の新設計スピーカー
  • 大型指紋センサ×Payトリガー×d払い

2023年1月25日現在、ドコモとソフトバンクで取り扱い中。割引になる返却プログラムも適用できます。

関連記事

AQUOS R7どこで買う?値下げを待たずに安く買う方法|機種変更で一番損しないのはココ! アイキャッチ
AQUOS R7どこで買う?値下げを待たずに安く買う方法|機種変更で一番損しないのはココ!

 

②Galaxy A53 5G

AQUOS sense3 から Galaxy A53 5G

AQUOSシリーズ以外の機種を検討中なら、2022年5月に発売された「Galaxy A53 5G 」がオススメ。

価格帯が5万円台でAQUOS シリーズと近く、性能面でもオススメの機種です。

ポイント

  • 6400万画素の超高解像度カメラ搭載
  • マルチレンズであらゆる距離から写真がキレイ
  • 大容量5,000mAhバッテリーで電池切れ知らず
  • シンプルさを追求した美しいデザイン
  • ゲームに最適なパフォーマンスを発揮
  • 流れるようにスムーズな動きのディスプレイ

Galaxy A53 5Gはドコモ、au、UQモバイルで取り扱われています。

 

③iPhone 14

iPhone11から機種変更するならiPhone14がおすすめ

現行iPhoneの最新機種。RAMはiPhone8が2GBに対し、iPhone 14は6GBとグレードアップ。YouTubeやNetflix、3Dゲームのような重たいアプリもサクサク動きます。

ディスプレイはiPhone 8より一回り大きい6.1インチで、ホームボタンがないフラットな構造。カメラは大幅進化しており、センサーシフト式手ブレ補正を搭載。歩きながらでもキレイに撮れるのでカメラ目的で買い替えるのもアリ。

おすすめポイント

  • 5G対応で長く使える
  • 現行iPhoneの最新スペック
  • 20時間ビデオ再生可能な大容量バッテリー
  • 暗い場所でも美しく撮影できるメインカメラ
  • 手ブレ補正機能向上で動画がさらになめらかに
  • 5コアGPU搭載でゲームもアプリも超速い

14Proに比べ価格が3万円ほど安い119,800円~で、シリーズ中でも手に取りやすいモデルです。

 

AQUOS R3を現役で使い続ける為にすべき2つの事

サービスが終了したとは言え、どうしてもスマホの機種変更はちょっと・・・という方に今後もある程度安全に、快適にAQUOS R3を使う為の方法を紹介いたします。

考えられる方法は2つあります。

ポイント

  • 修理して使い続ける
  • ウイルス対策ソフトを入れる

AQUOS R3を修理して使い続ける

スマホは消耗品。特にバッテリーは確実に劣化していきますよね。充電がすぐになくなるようなら交換や修理をお勧めします。

発売元のキャリアではAQUOS R3の修理を受け付けています。

それ以降も街のスマホ修理ショップで修理を行ってくれますが、修理代が馬鹿になりません。

某修理店の料金表を確認したところ

  • バッテリー:9,800 円
  • 基板交換:21,500円

画面割れ、バッテリー交換以外の修理だと約3万円の費用が掛かります。

修理をしたとしても手元に残るのはサポートが終了したスマホ。もう少し費用を足せば新しいスマホを購入できますよね。

 

AQUOS R3にセキュリティソフトを入れる

サポートが終わったスマホを利用するためにはセキュリティソフトが必須です。

理由は上記でも述べましたが、個人情報の漏洩リスクを少しでも減らすためです。

 

スマホ用のセキュリティソフトなんてあるんですか?
ゆうしゃLv1
スマホ賢者
もちろんじゃ!モバイル版のウイルスバスターなんかがそうじゃな

androidで利用できるセキュリティソフト

代表的なセキュリティーソフトです。

オススメはウイルスバスタークラウド

日本で一番売れているソフトであり、サポートの速さと、日本向けウイルスの解析が早いことが特徴です。

ウイルスソフトは更新制で1年更新で3,000~5,000円程度の料金が毎年発生します。

 

AQUOS R3 サポート終了後も利用できたアプリ

AQUOS R3のサポートが終わりOSの更新がない今、主要なアプリはどの程度動くのでしょうか?

AQUOS R3:Android10

アプリ名 動作確認 状態
LINE 動作OK
Facebook 動作OK
Instagram 動作OK
Twitter 動作OK
メルカリ 動作OK
Fate/Grand Order 動作OK
ウマ娘-プリティーダービー カク付きあり。発熱あり
原神 × カクカク、バッテリー発熱

今後新しいOSのアップデートでどのようになるかは不明ですが基本的なアプリはスペックを調べた限りでは問題ありませんでした。(2021年8月現在)

ゲームに関しては「原神」はとても落ちやすいとの声もありました。

動きが激しいゲームほど、かなり厳しい結果となるようです。

今度も上記アプリたちは更新されていくので古い機種のままでは動作が安定しなかったり、利用できなくなる可能性が非常に高いです。

 

AQUOS R3から機種変更でこんなに快適に!

機種変更で快適になること

ここまでいろいろ紹介してきましたが、新機種に切り替えたほうがお得なことが非常に多いんです。

ポイント

  • バッテリー持ちを気にしないで使える
  • 使いたかった最新アプリが使えるようになる
  • ゲームがサクサク快適に動作する
  • カメラ性能UP!写真や動画がめちゃくちゃキレイ
  • 動画編集や写真加工が簡単にできる
  • 最新のセキュリティで安心して利用できる

AQUOS R3はもう少し現役でいけますが、本音を言えば買い替えた方がストレスなく日々を過ごせます。

実際に不具合が起きてからだと余計な出費が増えたり、操作できない時間が増えてストレスがたまるばかり。念のため新しい機種も頭の片隅に考えておくべきでしょう。

 

/ 各オンラインショップへ飛びます \

 

AQUOS R3の機種変更ならオンラインショップがオススメ

オンラインショップをオススメする理由は以下の通りです。

ポイント

  1. 在庫数が豊富
  2. 実質送料無料で利用できる
  3. 待ち時間は0分で24時間購入可能
  4. 3,300円の事務手数料が無料に
  5. 頭金の支払いなし
  6. 余計な勧誘を受けない

特に「4.事務無手数料」と「5.頭金無料」が大きなポイントとなってきます。

また、オンラインショップを利用する上で注意すべきポイントにも触れていきます。

 

事務手数料(3,300円)が無料に

店舗でスマホを購入する場合に必ず発生するものが「事務手数料」です。

・オンライン 無料

・店舗 3,300円

オンラインショップで購入の場合は事務手数料が無料になります。

 

頭金(手数料)が無料に

ここで言う「頭金」はスマホを購入する際に必ず必要になるものではなく、店舗に払う言わば「手数料」

・オンライン 無料

・店舗 3,000~12,000円程度

店舗により金額は変わりますが3000円~1万円程度まで価格差があり、この頭金ははっきり言って無駄。

オンラインでは頭金は0円でスマホが購入できます。

 

オンラインショップの3つの注意点

オンラインショップを利用する上で注意すべきポイントは3つあります。

注意ポイント

1.相談して購入することができない
2.購入機種が使えるのは早くても翌日
3.端末を触れることが出来ない

上記デメリットが気にならない人はオンラインでの購入向けの人と言えます。

さらにオンライン限定のキャンペーンでスマホをお得に購入することができます。

 

割引やプレゼントもあるオンラインキャンペーン

オンラインショップでは期間限定キャンペーンがあります。

スマホ本体の値引きやプレゼントなどキャンペーン内容は多岐にわたります。

随時キャンペーンは追加・変更されていますので最新の情報は下記のリンクからご確認ください。

 

/ 各オンラインショップへ飛びます \

 

結論:AQUOS R3はまだ使えるけど買い替えの検討は必須

AQUOS R3はいつまで使えるのか?まとめ

  • AQUOS R3はまだ現役で利用可能…とはいえ時間の問題
  • サポート終了後はセキュリティが脆弱、現役は難しい
  • オススメは買い替えで新機種にすること
  • オンラインショップで購入すれば事務手数料等が0円になり1万円以上安く買えることも

AQUOS R3はまだ使えるのか?という疑問を解説してきました。

AQUOS R3はまだ現役でOKですが、今のうちに買い替える機種をチェックするのが無難といった状態です。

スマホは完全に壊れてからだと機種変更がとても大変なので、動くうちに次の機種を見つけておきましょう。

スペックに不満があったり、気分転換にそろそろ買い替えたかったり…という方は、比較的セールが多い今の時期に新型iPhoneを検討してみてはいかがでしょうか。

 

/ 各オンラインショップへ飛びます \

-AQUOS
-, , , ,

Copyright© スマホの賢者 , 2023 All Rights Reserved.