本ページはプロモーション(広告)が含まれています。

Google Pixel8とPixel 8Proの違いを比較|価格差は約5万円!結局どっちがいいのか

Google Pixel8とPixel 8Proの違いを比較|価格差は約5万円!結局どっちがいいのか アイキャッチ

アンドロイド端末の中でも凄い勢いで売れている、Pixelシリーズ。国産スマホにこだわっていた人も、Android自体を作っているGoogle純正のスマホということで選ぶことが多いようです。

この記事では、Pixelシリーズ最新作『Pixel 8』と『Pixel 8 Pro』を比較して、違いを解説していきます。

  • ざっくり全体比較
  • カメラ性能比較
  • スペック比較
  • サイズ・重量比較
  • ディスプレイ比較
  • 価格比較

初めてGoogle Pixelシリーズに興味を持った人にも、わかりやすいポイントで比較します。Pixel 8シリーズを買うか迷っている人は、ぜひ、どっちを選ぶかの参考にしてください。

 

auで安く機種変更できました

 

auオンラインショップでは
超最新モデルが激安スタート

2024年春夏モデルが発表直後なのに大幅値引き!期間限定なので狙っていた人はお早めに。
※Xperia 1 VIの適用条件はこちら
※Google Pixel 8aの適用条件はこちら

※Galaxy S24シリーズの適用条件はこちら

 

さらにオンライン限定で
最大27,500円OFFセール開始

『5G機種変更おトク割』で5,500円割引+『auマネ活プラン』加入で22,000円割引となります(※)。期間限定なので狙っていた人はお早めに!
※対象期間:2024年5月10日~6月30日まで
※「auマネ活プラン5G」シリーズ以外の場合スペシャルセールは5,500円割引

【au Online Shop スペシャルセール】
対象機種&詳しい条件はこちら >>

 

auオンラインショップは自宅で完結!
(めちゃくちゃ楽ですよ本当に…)

しかも頭金0円だから安上がり!
(※店舗だと5,500~16,500円くらいかかる)

想像よりずっと簡単なので
サクッと機種変更しちゃいましょー!

【 開催中のキャンペーン一覧 】
au オンラインショップを見てみる >>

※2024年5月16日時点。キャンペーンは予告なく終了の場合があります

 
 

Google Pixel 8とPixel 8 Proはどっちがいい?

Google Pixel 8とPixel 8 Proはどっちがいい?

Google Pixelのシリーズラインナップとして定番となっている

  • Google Pixel 8:ベーシックモデル
  • Google Pixel 8 Pro:ハイスペックモデル

まず、この2種類が発売されました。

サイズやカメラ性能など、わかりやすい違いも多い2機種。ベーシックモデルであるPixel 8も高性能であることは間違いありませんが、ハイスペックモデルのProとの違いを比較してみます。

 

Pixel 8とPixel 8 Pro:比較表

比較表にすると、大きな違いがわかりやすいです。どっちがいいか、まずはざっくりと確認してみてください。

機種名 Google Pixel 8 Google Pixel 8
Pro
本体画像 Pixel8背面画像 Pixel8Pro背面画像
発売日 2023年10月12日 2023年10月12日
チップセット Google Tensor G3 (4nm) Google Tensor G3 (4nm)
OS Android 14 Android 14
メモリ(RAM) 8GB 12GB
ストレージ(ROM) 128GB
256GB
128GB
256GB
512GB
本体サイズ 70.8×150.5×8.9mm 76.5×162.6×8.8mm
重さ 187g 213g
ボディ材質 アルミニウム アルミニウム
ディスプレイサイズ 6.2インチ 6.7インチ
最大輝度 1,400ニト(HDR) 1,600ニト(HDR)
背面カメラ メイン:5,000万画素
超広角:1,200万画素
メイン:5,000万画素
超広角:4,800万画素
望遠:4,800万画素
前面カメラ 1,050万画素 1,050万画素
プロ設定 ×
動画ブースト ×
ビデオ夜景モード ×
カラー ・オブシディアン(ブラック)
・ヘーゼル(グリーングレー)
・ローズ(ピンクオレンジ)
・ミント(※au、ソフトバンクのみ)
・ベイ(スカイブルー)
・オブシディアン(ブラック)
・ポーセレン(ホワイト)
電池容量 4,575mAh 5,050mAh
防水・防塵 IP68 IP68
顔認証
指紋認証
ワイヤレス充電

 

ざっくりとした違い

Google Pixel 8とGoogle Pixel 8 Proのざっくりとした違いは、以下のとおり。

  • 大きさ
    :6.2インチのPixel 8、大画面6.7インチのPro
  • 重さ
    :187グラムのPixel 8、200グラムを超えるPro
  • カメラ
    :望遠レンズのないPixel 8、望遠レンズの他にも機能が増えるPro
  • バッテリー
    :過不足がない4,575mAhのPixel 8、5,050mAhと余裕があるPro

Pixel 8とPixel 8 Proの違いは、iPhoneのベーシックモデルとProモデルのような性能面の違いではありません。iPhoneで言えばベーシックモデルとProMaxを比較しているような感じですよね。

 

どちらも7年間のソフトウェア サポートを提供

Google Pixelを選ぶ最大のメリットが、ソフトウェアサポート期間。

Pixel 8・Pixel 8Proどちらも、7年間のソフトウェア サポートを受けることができます。

Pixelに無理なく最新機能を提供できるのは、OSであるAndroidそのものを作っているGoogleならでは。

  • Android バージョン アップデートの提供保証期限:2030年10月
  • セキュリティ アップデートの提供保証期限:2030年10月

これまでの最低5年間という提供期間から、大幅に延長されました。アプリ側が最新バージョンのOSに対応してくれれば安心して長く使えるというのは、かなりの魅力です。

 

Google Pixel 8とPixel 8 Proのカメラ性能を比較

Google Pixel 8とPixel 8 Proのカメラ性能を比較

ここでは、Google Pixel 8とGoogle Pixel 8 Proのカメラ性能を比較します。

ダブルレンズのPixel 8にも十分な実力がありますが、トリプルレンズのPixel 8 Proは加えて機能面もアップ。どこまでの性能・機能が自分にとって必要か、検討することをおすすめします。

 

Pixel 8とPixel 8 Pro:カメラ性能比較表

Pixel 8とPro:モデル別 カメラ基本性能比較
比較項目 Pixel 8
Pixel8カメラ部分画像
Pixel 8 Pro
Pixel8Proカメラ部分画像
広角レンズ 50 メガピクセル
Octa PD 広角カメラ  f値:1.68
50 メガピクセル
Octa PD 広角カメラ  f値:1.68
超広角レンズ 12 メガピクセル
ウルトラワイド カメラ f値:2.2
(オートフォーカス機能付き)
48 メガピクセル
ウルトラワイド カメラ f値:2.2
(オートフォーカス機能付き)
望遠レンズ 48 メガピクセル
Quad PD 望遠カメラ f値:2.8
手振れ補正 広角レンズ対応光学式
および電子式手ぶれ補正機能
広角レンズ、望遠レンズ対応光学式
および電子式手ぶれ補正機能

 

Pixel 8 Proは望遠カメラ搭載、超広角カメラの性能が高い

Google Pixel 8とGoogle Pixel 8 Proのカメラで大きく違うのは

  • Google Pixel 8 Proは望遠レンズを搭載
  • 超広角カメラの性能が高い

この2点。

Androidの機種では、メインカメラが1億画素というレベルの端末も出てきています。Pixel 8 Proでは、メインカメラを5,000万画素に抑える代わりに超広角・望遠レンズを高性能化。「他のレンズでも多く集めた情報を、AI支援で高精細な写真・動画に仕上げる」という手法を取る方向性のようですね。

 

マニアックな機能を使わなそうならPixel 8でも問題ない

Pixel 8 Proでは、マニアックな機能を搭載することでもPixel 8との違いを出しています。

  • プロ設定:一眼レフカメラのような細かい設定が可能に
  • 動画ブースト:Googleのデータセンターによる処理を組み合わせ、実物を撮影したかのような動画撮影
  • ビデオ夜景モード:「動画ブースト」により暗い場所での動画品質を改善

正直、そこまで写真や動画撮影のクオリティにこだわらなければPixel 8でも十分すぎる性能かもしれません。逆に、フィルムカメラの撮影+現像が趣味の人には、間違いなくおすすめの機能です。

 

Google Pixel 8とPixel 8 Proのスペックを比較

Google Pixel 8とGoogle Pixel 8 Proのスペックを比較すると、変わらない部分に驚くのと同時に、大きな違いもわかります。

  • チップセットはどちらもGoogle Tensor G3。RAMはProが大きく処理性能が高い
  • Pixel 8 Proは温感センサーを搭載

ここでは、スペック比較表から処理性能の違いを解説します。

 

Pixel 8とPixel 8 Pro:スペック比較表

Pixel 8とPro:処理能力比較
比較項目 Pixel 8
Pixel8背面画像
Pixel 8 Pro
Pixel8Pro背面画像
SoC Google Tensor G3 (4nm) Google Tensor G3 (4nm)
メモリ 8GB 12GB
ストレージ
容量
128GB
256GB
128GB
256GB
512GB

 

チップセットは同じ。RAMはProが高性能で差をつける

Google Pixel 8とGoogle Pixel 8 Proのスペック比較で、最も特徴的なのが同じGoogle Tensor G3チップセットを搭載しているところ。

他の機種では上位モデルにより高性能なチップセットを搭載する(そのぶん、値段も上がる)ことが多い中、Pixel 8とPixel 8 Proでは同じGoogle純正の「Tensor G3」を搭載。有名レストランと近所の食堂で、同じ料理人が料理しているようなイメージです。

Pixel 8 Pro独自の機能に対応するためかRAM(メモリ)はProが12GBと大きく、そこで処理性能に差をつけています。料理人の例えで言うと、厨房の設備や広さが違うイメージ。できることが多くなり、処理にかかる時間が短縮できます。

 

Pixel 8 Proは温感センサーを搭載

Google Pixel 8とGoogle Pixel 8 Proのスペック比較で、先進的な違いはPixel 8 Proに温度センサーが搭載された部分です。近い距離でセンサーを向けると、対象の表面温度を測定できる機能が使えるようになります。

正直、「スマホの進化ってカメラと処理性能以外に、あまり変わらないな…」的な感想がある人も多いでしょう。スマホに搭載されるセンサーがほぼ同じである以上、仕方ないところでもあります。

その点、温度センサーが搭載されるスマホはほぼ存在しません(温度計アプリはGPSセンサーの位置情報で気象情報から温度を取得しており、スマホに搭載された温度センサーの情報ではありません)。

そのためPixel 8 Pro独自の温度センサーは意欲的な取り組みである代わりに、実用的なアプリや利用方法はこれからといったところです。

 

Google Pixel 8とPixel 8 Proのサイズ・重量を比較

Google Pixel 8とPixel 8 Proのカメラ性能を比較引用:ドコモオンラインショップ

Google Pixel 8とGoogle Pixel 8 Proのサイズ・重量を比較すると、大きな違いがあるため機種選びのポイントになります。

  • 外寸はPixel 8 Proが一回り大きいが厚みはほぼ一緒
  • 重量はPixel 8 Proが20グラム以上重い(213グラム)

ここでは、サイズや重さを比べて2機種の特徴を解説します。

 

Pixel 8とPixel 8 Pro:サイズ・重さ比較表

Pixel 8とPro:サイズ比較
比較項目 Pixel 8
Pixel8背面画像
Pixel 8 Pro
Pixel8Pro背面画像
本体
サイズ
高さ:150.5mm
横幅:70.8mm
厚さ:8.90mm
高さ:162.6mm
横幅:76.5mm
厚さ:8.80mm
重さ 187g 213g
カラー
バリエーション
・オブシディアン(ブラック)
・ヘーゼル(グリーングレー)
・ローズ(ピンクオレンジ)
・ベイ(スカイブルー)
・オブシディアン(ブラック)
・ポーセレン(ホワイト)

 

外寸はPixel 8 Proが一回り大きいが厚みはほぼ一緒

外寸はPixel 8 Proが一回り大きいが厚みはほぼ一緒

先に「ざっくりとした違い」で触れましたが、 Pixel 8とPixel 8 Proの大きな違いとして

  • Pixel 8:6.2インチ
  • Pixel 8 Pro:6.7インチ

この「スタンダードな6インチモデルか、大画面モデルか」というのが挙げられます。そのため、高さで1センチ・幅で6ミリほどProが大きいという結果に。

望遠レンズ性能がいいのか、厚みはほぼ一緒の数値ですね(iPhoneでは望遠レンズを搭載したProモデルのほうが厚くなっています)。

 

重量はPixel 8 Proが20g以上重い

Pixelシリーズの弱点とも言える重さは、Pixel 8・Pixel 8 Proにも当てはまります。

ライバルのiPhone 15シリーズと比べると
・iPhone 15 無印(171g) < Pixel 8・iPhone 15 Pro(187g) < Pixel 8 Pro(213g)

同じ6.7インチサイズのiPhone 15 Pro Max(221g)よりは軽いPixel 8 Proですが、200グラム超えはさすがにキツい重さ。購入前に、実際に実機を持ってみるのがおすすめです。

 

Google Pixel 8とPixel 8 Proのディスプレイを比較

Google Pixel 8とPixel 8 Proのディスプレイを比較

Google Pixel 8とGoogle Pixel 8 Proのディスプレイは、大きさだけでなく機能面も比べるポイント。

  • ディスプレイサイズはPixel 8 Proが一回り大きい
  • リフレッシュレートと最大輝度に違いが出た(どんな場面で差が出る?)

違う部分だけでなく、どんなメリットになるかも解説します。

 

Pixel 8とPixel 8 Pro:ディスプレイ比較表

Pixel 8とPro:ディスプレイ比較
比較項目 Pixel 8
Pixel8前面画像
Pixel 8 Pro
Pixel8Pro前面画像
ディスプレイ
サイズ
6.2インチ
OLEDディスプレイ
6.7インチ
LTPO OLEDディスプレイ
解像度 2,400x 1,080ピクセル
428ppi
2,992 x 1,344ピクセル
489ppi
リフレッシュレート スムーズ ディスプレイ(60~120 Hz) スムーズ ディスプレイ(1~120 Hz)
最大輝度 1,400 ニト(HDR)
2,000 ニト(ピーク輝度)
1,600 ニト(HDR)
2,400 ニト(ピーク輝度)

 

ディスプレイサイズはPixel8 Proが一回り大きい

Pixel 8は、先代モデルのPixel 7(6.3インチ)から0.1インチ小さくなりました。

Pixel 8 Proは6.7インチをキープしましたが、フラットディスプレイを採用。左右がカーブしたディスプレイのPixel 7 Pro(76.6mm)よりも幅が狭くなり、持ちやすさがアップしています。

フィット感のあるPixel 8、大画面で消しゴムマジックなど編集機能が使いやすいPixel 8 Pro。好みにはなりますが、Pixel 8 Proが一回り大きいので実機を触って確かめてみるのがおすすめです。

 

リフレッシュレートと最大輝度に違いが出た

リフレッシュレートと最大輝度に違いが出た引用:ドコモオンラインショップ

Google Pixel 8とGoogle Pixel 8 Proのディスプレイは、リフレッシュレート(画面を切り替える速さ)と最大輝度(画面の明るさ)にも違いがあります。

・リフレッシュレート
…数値が高いと画面の切り替えが多いため、動画やゲームで動きがスムーズに見える

・最大輝度
…数値が高いと画面の明るさを確保でき、野外での見やすさ・コントラスト(明暗)の表現に優れる

Pixel 8の性能も十分なものですが、Pixel 8 Proは高精細な動画撮影ができるぶん、ディスプレイも贅沢な性能。ディスプレイの部品代だけでも、1万円単位で変わるレベルの違いです。

 

Google Pixel 8とPixel 8 Proの価格を比較

Google Pixel 8とPixel 8 Proの価格を比較

ここまで性能面を主に解説しましたが、価格の違いも重要ですよね。

Google Pixel 8とGoogle Pixel 8 Proの価格を、Googleストアの価格を参考に比較します。

  • 価格差はどれくらい?
  • 差額に見合う価値はあるか

コストパフォーマンスを考える上で重要な、Pixel 8とPixel 8 Proの価格差を解説していきます。

 

Pixel 8とPixel 8 Pro:価格比較表

Googleストアでの価格比較
比較項目 Pixel 8
Pixel8背面画像
Pixel 8 Pro
Pixel8Pro背面画像
128GB 112,900円 159,900円
256GB 122,900円 169,900円
512GB 189,900円

 

価格差はどれくらい?

Google Pixel 8とGoogle Pixel 8 Proの価格差をシンプルに比べてみましょう。Pixel 8 Proが各GB容量で、約50,000円高くなっています。

キャリア版はさらに+1万円弱の上乗せがありますが、さまざまなキャンペーンや割引プログラムが用意されています。月々の支払いでは、安く感じるかもしれません。

引用:auオンラインショップ

特に人気機種のPixelシリーズは、端末購入プログラムで残価設定が高くなりがち。例えばauは残価80,000円以上で、実質負担金が2万円台になっています。

残価が高い=返却すれば超お得ということですが、返却しない場合は2年目以降「毎月の支払い額が上がった!」とならないように、2年目以降の毎月の支払い額にも注意しておいてくださいね。

 

関連記事:どこで買う?Google Pixel 8一番安く購入する方法

どこで買う?Google Pixel 8一番安く購入する方法|値下げ待たなくても割引キャンペーンでお得に購入! アイキャッチ
どこで買う?Google Pixel 8一番安く購入する方法|値下げ待たなくても割引キャンペーンでお得に購入!

続きを見る

関連記事:Pixel 8 Proを一番安く買う方法!どこで買うとお得?

Pixel 8 Proを一番安く買う方法!どこで買うとお得?|Googleストアより最安値になる割引キャンペーン アイキャッチ
Pixel 8 Proを一番安く買う方法!どこで買うとお得?|Googleストアより最安値になる割引キャンペーン

続きを見る

 

差額に見合う価値はあるか

では、Pixel 8とPixel 8 Proの差額(5万円弱)に見合う価値はあるかを比較検討してみましょう。

Pixel 8 Proの独自機能は以下のとおり。

  • ディスプレイ:リフレッシュレート、最大輝度
  • カメラ:4,800万画素 超広角&望遠レンズ、マルチゾーンレーザー検出AF、オートフォーカス(インカメラ)
  • 写真:ズームエンハンス、プロ設定、高解像度の画像、次世代の消しゴムマジック
  • 動画:動画ブースト、ビデオ夜景モード
  • センサー:UWB、温度センサー

マニアック過ぎて解説していないものを含めると、Pixel 8とPixel 8 Proには、このような違いがあります。

正直、一眼レフカメラや動画撮影に特化したカメラを使いこなしている人以外には「何それ?」となってしまう違いがほとんどです…Pixel 8のAI支援カメラ性能で満足できる人は多いでしょう。

キャリア版のキャンペーン適用価格をメインに、比較検討することをおすすめします!

Google Pixel 8 128GB
本体価格 返却プログラム
au 93,600円
→88,100円
※5,500円割引!
実質16,547円
(729円× 1回)
(719円×22回)

※71,553円お得!
ドコモ 119,900円
実質47,828円
(2,079円×23回)

※72,072円お得!
ソフトバンク 111,600円
実質21,996円
(1,833円×12回)

※89,604円お得!
楽天モバイル
なし

なし
Googleストア 112,900円
なし
Google Pixel 8 Pro 128GB
本体価格 返却プログラム
au
※オンライン限定
169,900円
→164,400円
※5,500円割引!
3,580円× 1回
3,560円×22回
(実質81,900円

※82,500円お得!
ドコモ
なし

なし
ソフトバンク 172,080円
3,930円×24回
実質94,320円)
※77,760円お得!
楽天モバイル
なし

なし
Googleストア 159,900円
なし

 

\ 各キャリアのオンラインショップはこちら /

 

結論。Pixel8とPixel8 Pro、今買うならどっちがいい?

結論。Pixel8とPixel8 Pro、今買うならどっちがいい?

結論として、「Pixel 8とPixel 8 Pro、今買うならどっちがいい?」ということを考えてみましょう。

  • Pixel8がおすすめな人は?
  • Pixel8 Proがおすすめな人は?

それぞれ、おすすめな人を解説します。

 

Pixel 8がおすすめな人は?

Pixel 8がおすすめな人は?

ここまで比較してきた中で、Pixel 8がおすすめな人は以下のとおり。

  • 2年間だけでも、激安の月額で最新機種を使いたい人
  • 写真や動画はカジュアルに撮影するレベル、ストレージ容量も少なめでいい人
  • 気に入ると4年くらい使ってしまいそうな人

高レベルにまとまった性能のPixel 8は、各キャリアで2年後の残価設定が異常なほど高額=約2年返却の負担金が少ないです。

そのぶん、2年目以降の分割支払い金額は高くなってしまうことには注意しましょう。それでもOSアップデート保証が長いので4~5年使うにも安心。そうなると、とりあえず2年間は激安で利用し、2世代後のPixel 10?あたりに機種変更することを考えるのがおすすめです。

特にキャリア版の128GBモデルは、ちょっとおかしいくらいの残価設定(auとソフトバンク)。コストパフォーマンス最強の機種を今買いたい人なら、Pixel 8がおすすめです。

 

Pixel8 Proがおすすめな人は?

Pixel8 Proがおすすめな人は?

ここまで比較してきた中で、Pixel 8 Proがおすすめな人は以下のとおり。

  • 今後のアップデートに期待しつつ、現時点での最高性能を試してみたい人
  • 写真や動画撮影が本格派レベル、高性能コンパクトカメラとしても使いたい人
  • 2~3年は様子見で使い、状況に応じて次の機種変更を考えたい人

本格的なカメラ設定を楽しみつつ、編集まで楽しめる人ならPixel 8 Proを安心しておすすめできます。

さらにOSアップデート長期保証をふまえると、機能追加の様子を見ながら次の機種変更タイミングを柔軟に考えることも可能。

Pixel 8 Proも円安の影響で値段が上がりましたが、ライバルのiPhone 15 Pro Maxは各キャリアで22万円を超える価格帯です。Pixel 8では満足できず、iPhone 15 Pro Maxの値段をコストパフォーマンスが悪いと感じるなら、Pixel 8 Proは今買う人に最適な機種と言えるでしょう。

 

関連記事:今さら聞けない!GoogleピクセルとiPhoneどっちがいい?

今さら聞けない!Googleピクセルとiphoneどっちがいい?|知らずに買うと後悔する違いを徹底比較 アイキャッチ
今さら聞けない!GoogleピクセルとiPhoneどっちがいい?|知らずに買うと後悔する違いを徹底比較

続きを見る

-Google Pixel, スマホ比較
-, , , , , , ,

Copyright© スマホの賢者 , 2024 All Rights Reserved.