本ページはプロモーション(広告)が含まれています。

スマホトクするプログラムの返却方法(オンライン・店舗持込)|初期化したかと利用期間を確認しておこう

スマホトクするプログラムの返却方法(オンライン・店舗持込)|初期化したかと利用期間を確認しておこう アイキャッチ

2021年9月17日スタートのauスマホトクするプログラムは、返却タイミングが迫っている人も多いでしょう。

この記事では、スマホトクするプログラムの

  • auオンラインショップで購入した端末の返却方法
  • auショップ店頭で購入した端末の返却方法
  • スマホトクするプログラムの端末返却時の注意点

など、郵送・店舗への持ち込みで返却するやり方のポイントを解説します。

新iPhoneやAndroidの秋冬モデルに買い換えを検討している人は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

auで安く機種変更できました

 

auオンラインショップでは
Galaxy S24いきなり値引き

合計最大22,000円お得!

auオンラインショップなら予約から適用OK。
(受付期間:2024年4月11日~5月31日)

【Galaxy S24機種変更おトク割】
適用条件&ご予約はこちら >>

 

さらにWeb限定で
スペシャルセール開催中

対象機種が合計最大11,000円お得!

4月1日から特典変更

機種代金の直接値引きになりました!

【au Online Shop スペシャルセール】
対象機種&詳しい条件はこちら >>

 

auオンラインショップは自宅で完結!
(めちゃくちゃ楽ですよ本当に…)

 

しかも頭金0円だから安上がり!
(※店舗だと5,500~16,500円くらいかかる)

スマホトクするプログラムも使えば
かなり安く手に入ります

 

想像よりずっと簡単なので
サクッと機種変更しちゃいましょー!

【 最新モデルも頭金0円 】
au オンラインショップを見てみる >>

※2024年4月3日時点。キャンペーンは予告なく終了の場合があります

 

 

スマホトクするプログラムの返却をする前にやること

スマホトクするプログラムの返却をする前にやること

まず、スマホトクするプログラムの返却前にやることを確認しておきましょう。

  1. 今、支払い何ヶ月目か確認する
  2. データを初期化する
  3. 期限があるので流れを把握しておく

ここでは、スマホトクするプログラムの返却前にやっておく3つのポイントを解説します。

 

①今、支払い何ヶ月目か確認する

スマホトクするプログラムの返却前にやっておくことの1つめは、購入から何か月目かを確認しておくこと。

スマホトクするプログラム最大のメリット「機種を返却すれば残価分の支払いが不要」を利用するには

スマホトクするプログラムを利用して購入した機種を12か月以上利用後、auが回収すること

これが条件です。

スマホトクするプログラム加入期間はMy au(アプリ)で確認するのがカンタンなので、ご紹介します。

  1. My auアプリを起動し、「お客様登録・ご請求情報の確認」をタップする
  2. 「ご利用機種情報」をタップする
  3. 「分割契約の確認および一括清算」をタップする
  4. プログラム名(スマホトクするプログラム)と契約開始日を確認する

12か月以内に返却するのは珍しいため問題ないと思いますが、24か月目までに返却せず自動分割となるケースでは、事前にau IDに紐づくEメールアドレスにお知らせメールが届きます。

 

②データを初期化する

スマホトクするプログラムの返却前にやっておくことの2つめは、端末のデータを初期化しておくこと。

返却前にバックアップとデータ移行するのはもちろんですが、端末のデータを初期化しておく必要があります。

  • iPhoneの場合:
    「iPhoneを探す」をオフにしてから初期化する
  • Androidの場合:
    microSDカードなど付属品を外しておく、おサイフケータイの初期化・スマホ用電子証明書機能の失効手続きをする

返却した後に気が付いて困るものは、きちんと回収や削除・リセットをしておきましょう。

 

③期限があるので流れを把握しておく

スマホトクするプログラムの返却には2種類の方法と期限があるので、返却の流れを把握しておくことも重要。

特典申請方法 旧機種の返却方法 返却期限
au Style/auショップ、
家電量販店、
Webお客さまセンター
で特典を申請
当日、店頭で返却
後日、店頭で返却 翌月末までに持参
後日、郵送返却 翌月25日までに発送
au Online Shopで
機種変更時に特典を申請
郵送返却 翌月25日までに発送

auオンラインショップでスマホトクするプログラムを利用して購入した場合、端末の返却は「郵送で返却」しか選べません。しっかりと郵送での返却方法の流れと返却期限を把握しておいてくださいね。

【最新iPhoneも対象!】
スマホトクするプログラムの詳細はこちら >>

 

auオンラインショップで購入した場合のスマホトクするプログラム返却方法

auオンラインショップで購入した場合のスマホトクするプログラム返却方法

まず、auオンラインショップで端末を購入した場合のスマホトクするプログラム返却方法について

  • 店舗へ持ち込みができないため、郵送で返却
  • My auから特典利用の手続き
  • 回収期限に注意

これらの、特徴的なポイントを解説します。残価分支払い免除のため、しっかりと確認しておいてください。

 

オンライン購入の場合は郵送で返却(店舗持ち込み不可)

繰り返しになりますがオンラインショップで購入した場合、店舗で返却手続きができません。郵送で返送することになります。

auオンラインショップでスマホトクするプログラムで購入した端末の返却方法は「郵送」のみ

My auから特典申込手続きをするとauから回収キットが送られてくるので、それに初期化した端末を入れて郵送で返却する流れです。

 

返却手続きはMy auから

スマホトクするプログラムの特典利用の流れは、以下のようになります。

step
1
My auアプリで特典申請

My auアプリからスマホトクするプログラムの特典申請をします。手順は以下のとおり。

  1. My auアプリを起動し、「お客様登録・ご請求情報の確認」をタップする
  2. 「ご利用機種情報」をタップする
  3. 「分割契約の確認および一括清算」をタップする
  4. 「端末返却のみで特典を利用したい場合はこちら」から登録する

step
2
郵送で返却する

特典利用を申請すると、auから回収キットが送られてくるので、それを使って初期化した端末をポストに投函します。

①回収キットを受け取る
「撮影による本人確認」(eKYC)をしておくと、回収キットを受け取るときの本人確認が不要になります。

・「撮影による本人確認」(eKYC)を行う場合

  1. SMSが届いたら、本人確認をする ※受信日含め7日以内
  2. 普通郵便で回収キットが届くので受け取る

・「撮影による本人確認」(eKYC)を行わない場合

  1. 郵便局から通知書が届くので、受け取り方法を指定する
  2. 本人限定受取郵便で回収キットが届くので受け取る

②旧機種を返送する
旧機種を回収キットに入れてポストに投函します。 ※申し込みの翌月25日まで

③結果を確認する
SMSでauに旧機種が届いた連絡が来たあと、同じくSMSで検品結果の連絡が来ます。検品結果を確認してください。

検品の結果、条件が満たされていれば特典が適用されます。

流れ 「撮影による本人確認」(eKYC)を
行う場合
「撮影による本人確認」(eKYC)を
行わない場合
①回収キットを
受け取る
SMSが届いたら、本人確認をする
※受信日含め7日以内
郵便局から通知書が届くので、
受け取り方法を指定する
普通郵便で回収キットが届くので
受け取る
本人限定受取郵便で回収キットが
届くので受け取る
②旧機種を
返送する
旧機種を回収キットに入れてポストに投函する
※申し込みの翌月25日まで
③結果を
確認する
1.SMSでauに旧機種が届いた連絡が来る
2.SMSで検品結果の連絡が来る
SMSが来たら検品結果を確認する
検品の結果、条件が満たされていれば特典が適用される

 

回収キットってどんな感じ?

ここまで回収キットが届くと解説していますが、「実際のスマホトクするプログラムの回収キットってどんな感じ?」と疑問に思われるでしょう。

KDDIから届く大きな封筒の中に入っている回収キットの内容は、以下のとおり。

・お届け先が印字済みのレターパックライト
・ダンボールの台紙と緩衝材の梱包キット
・申込書

緩衝材に入れた返却するスマホと申込書をダンボールに挟んでから、レターパックライトでポストに投函すればOKです。

 

回収期限があるので注意

スマホトクするプログラムの返却方法で「郵送」の場合、

・回収キット到着から8日以内に返送する
・回収期限は申し込みの翌月25日まで

回収期限が設定されています。

データ移行・初期化や回収キットを受け取るまでの期間も考えて、できるだけ早く返送するようにしましょう。

au『スマホトクするプログラム』
詳細はこちら >>

 

auショップで購入した場合のスマホトクするプログラム返却方法

auショップで購入した場合のスマホトクするプログラム返却方法

auショップ店頭で購入した場合のスマホトクするプログラムの返却方法として

  • 機種変更時にauショップ店頭で返却
  • いったん端末を持ち帰って後日店頭で返却
  • いったん端末を持ち帰って後日郵送で返却

この3通りが選べます。

ここでは、それぞれのポイントを解説します。

 

auショップで購入の場合、機種変更と同時に返却できる

auショップでスマホトクするプログラムを利用して購入した機種を使っている人は、次回の機種変更のついでに、その場で返却することができます。

機種変更のとき、使っている端末を持って行かない人はほとんどいないでしょう。ですが、データ移行・初期化が終わっている状態でないと返却できないことに注意。

「返却の事前準備がしっかり終わっているか、当日にauショップ店頭ですべて終わらせる必要がある」ため、時間がかかる可能性が高いです。

 

購入した店舗と違うauショップでも手続きOK

機種を買った店舗じゃないと返却手続きができない、ということはありません。

購入した店舗以外のauショップでも返却手続きはできますので、安心してください。

 

事前に初期化していなかった場合は、後から持ち込んだり郵送で送っても可能

事前にデータ移行や初期化をしていなかった場合は、後からauショップに持ち込んだり郵送で送ったり、という方法もOK。

ただし、返却期限にだけ注意してください。

①auショップ店頭で返却
ショップで機種変更をしてショップに返却する場合は、翌月末までが返却期限になります。

②後日郵送を希望
ショップで機種変更をして郵送での返却を希望する場合は、回収キットが送られてきますので、それを使って初期化した端末をポストに投函します。回収キット到着後、8日以内の返送が期限になります。
(翌月25日までに返送)

 

スマホトクするプログラム端末返却時の注意事項

スマホトクするプログラム端末返却時の注意事項

スマホトクするプログラム端末返却時の注意事項は、以下のとおり。少し細かいポイントですが、スムーズな手続きのために確認しておいてください。

  • 店舗に来店するなら「契約者本人」
    後日に店舗へ持って行く場合は、リセット済みであることの確認を含め「契約者本人が本人確認書類を持って行く」ことをおすすめします。返却の手続きは数分で終わりますが、他の契約内容の確認などが発生すると、契約者本人の本人確認書類が必要になることがあります。
  • 郵送の場合はスケジュールがタイト
    郵送は回収キット到着・郵送+端末状態確認にそれぞれ8日前後が必要なので、早めに済ませるのがおすすめです。
  • 初期化の手順を確認しておく
    事前に初期化が必要なので、パスコードと手順を確認しておいた方が余計な時間がかかりません。
  • アクセサリ類は外しておく
    メモリーカードやストラップなどのアクセサリ類は捨てられますので、忘れずに外しておきましょう。

 

関連記事:auで機種変更するとき必要なものや書類は?(店舗・オンライン)

auで機種変更するとき必要なものや書類は?(店舗・オンライン)|健康保険証は使えないので要注意 アイキャッチ
auで機種変更するとき必要なものや書類は?(店舗・オンライン)|健康保険証は使えないので要注意

続きを見る

 

スマホトクするプログラムで返却する前に壊れてしまったら

スマホトクするプログラムで返却する前に壊れてしまったら

スマホトクするプログラムの端末返却の際、端末が壊れている状態だと特典の適用(残価分の支払い免除)ができません。

ここでは、端末が壊れてしまった場合のスマホトクするプログラム特典適用条件について解説します。

 

回収条件を満たせないと、最大22,000円(不課税)支払いの可能性

スマホトクするプログラムのデメリットと言われる1つに

スマホが故障・破損していると、特典の適用を受ける際に最大22,000円(不課税)の支払いが必要となる場合がある

このポイントが挙げられます。

さらに、回収時点での分割支払金残額が故障時利用料以下である時は、スマホトクするプログラム特典の利用はできません。

くれぐれも、スマホトクするプログラムの利用時は故障・破損に注意してください。

 

支払いが必要な例

スマホトクするプログラムの回収・査定基準の例には、以下のようなものがあります。

  • 電話機本体や液晶に破損や割れがある
  • 電源が入らない
  • 充電ができない
  • メーカー指定箇所の水濡れシールに水濡れ反応がある

これらの故障や破損があると、故障時利用料が発生(支払い)する可能性があります。

 

故障紛失サポートに入っていれば2,200円で済む

Android端末を利用している人は、故障紛失サポート故障紛失サポートwith Cloudに入っていれば、22,000円の故障時利用料が2,200円になります。

※iPhoneでは故障紛失サポート with AppleCare Servicesなどのサポートに加入していても2,200円にはなりません。返却前に、修理しておきましょう。

故障紛失サポート・故障紛失サポートwith Cloudは4Gスマホで693円/月、5G対応のハイスペックAndroidスマホでは最大1,573円/月と、そこそこのランニングコスト。

加入していないと大幅出費となってしまうため、スマホを壊してしまう自信がある人は機種変更するときにスマホトクするプログラム利用をするかしないかの判断材料としましょう。

関連記事:auスマホトクするプログラムのメリットデメリット

auスマホトクするプログラムとは?使って損する人と得する人|返却しない方法もあるがデメリットも アイキャッチ
auスマホトクするプログラムのメリットデメリット。損してる?|25ヶ月目以降に返却しない選択肢も

続きを見る

 

\ 各キャリアのオンラインショップはこちら /

 

-au
-, , ,

Copyright© スマホの賢者 , 2024 All Rights Reserved.