auで機種変更するとき必要なものや書類は?(店舗・オンライン)|健康保険証は使えないので要注意

auで機種変更するとき必要なものや書類は?(店舗・オンライン)|健康保険証は使えないので要注意 アイキャッチ

健康保険証がマイナンバーカードに一本化される動きの中で、しばらく機種変更していなかった人は「auで機種変更するのに、何が必要だったっけ?」と戸惑う人も多いでしょう。

この記事では

  • auショップで機種変更するときに必要なもの・書類
  • auオンラインショップで機種変更するときに必要なもの・書類
  • 本人確認書類が健康保険証しかない場合
  • 機種変更する前にやっておくこと

このような、事前に知っておいたほうがラクに機種変更できるポイントを解説します。

 

auで安くiPhone機種変しました

auオンラインショップでiPhoneを購入すると、分割払い時の頭金がかかりません

これ知っているだけで、店頭価格より1万円以上お得になることもあるんですよ。

メリットをざっくりまとめると

  1. 最新iPhoneがパパっと購入できる
  2. スマホトクするプログラムで安く買える
  3. 型落ちiPhoneもお得に入手できる
  4. 午前11時45分まで注文で当日お届け(※)
  5. Web乗りかえなら最大22,000円OFF
 

キャンペーン適用 iPhone15がいきなり割引

 

『スマホトクするプログラム』でiPhone15激安

 

型落ちiPhone13がスペシャルセールで大還元

 

オンラインだから店頭で待つ必要ナシ。
自宅でダラダラ、好きなだけ迷ってOK!

めちゃくちゃ楽ですよ本当に。
ポチって待ってるだけでiPhone届くので…

想像よりずっと簡単なので、使わないと勿体ないですよ!

【新型iPhoneも頭金0円】
auオンラインショップを見てみる >>

 

auショップで機種変更するときに必要なもの・書類

auショップで機種変更するときに必要なものや書類は、数年に1度しか手続きしないので覚えていませんよね。

ここでは

  • 絶対必要な本人確認書類
  • 支払い設定に必要なもの
  • 印鑑は必要?
  • 現金は必要?

これらの「機種変更するときに必要?」という疑問を解説します。

 

絶対必要なのは本人確認書類

絶対必要なのは本人確認書類

auで機種変更するときに100パーセント必要なのは本人確認書類

特にauショップでは、来店時アンケートや受付タブレットで自己申告した個人情報と一致しないと顧客システムが開けない(顧客情報が確認できない・手続きできない)ようになっています。

個人情報確認のために必要な本人確認書類は、以下のとおり。

au Style/auショップでの各種手続きに必要な本人確認書類
個人
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • 身体障がい者手帳
    または療育手帳
    または精神障がい者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード+外国発行パスポート
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 住民基本台帳カード(顔写真付き)
未成年 健康保険証+学生証
(小学生以下は不要)
法人 登記簿謄本または印鑑証明書
(発効日より3カ月以内)
+来店者の本人確認書類
(個人の本人確認書類に準じる)
+社員証または名刺

 

支払いに必要なもの

支払いに必要なもの

機種変更では支払い方法を継続することがほとんどですが、auの機種変更手続きで「請求書払い」を選ぶことはできません。請求書払いでケータイ代を支払っている人は事前にMy auで変更しておくか、必ず下記のものを持参してくださいね。

  • クレジットカード
  • キャッシュカード
  • 預金通帳+金融機関お届け印

支払い方法を同じにする場合でも「確認のためにご提示をお願いします」と提示を求められることもあります。一応、持参しておきましょう。

支払い方法を変更するケースでは、たまに「暗証番号を忘れた…」という人も。暗証番号忘れには要注意!

預金通帳+金融機関お届け印で支払い設定をするケースでは、銀行側の処理に時間がかかるため1~2か月後から引き落しになります。

 

印鑑は必要?

近年、auではペーパーレス化が進んでいるので、ほぼサインで手続きが済みます。機種変更はもちろん、新規契約するときでも基本的に印鑑は必要ありません。

ただ、

  • インターネットバンキングが利用できない銀行を指定したい人
  • 支払い方法の設定に通帳+金融機関お届け印を選ぶ人

は、「口座振替依頼書」に捺印が必要なので印鑑の持参が必要です。

 

現金は必要?

auショップ店頭で機種変更するとき、現金が必要となることはほとんどありません。

その理由は、機種変更の事務手数料は翌月の利用料と一緒に請求されるから。

現金が必要になるケースとしては

  • 機種変更する端末に頭金が設定されている
  • 分割支払い総額が10万円を超えないようにアクセサリ類は現金支払い
  • ディスプレイのコーティングなど、ショップ独自のサービスが現金支払いのみ

このような、少し特殊な状況しかありません。

クレカ支払いにも対応するはずですので、お財布に現金が入っていないタイミングの機種変更でも大丈夫ですよ。

 

auオンラインショップで機種変更するとき必要なもの・書類

au オンラインショップ

auオンラインショップで機種変更するとき必要なもの・書類も、知っておくと手続きがスムーズに進みます。

  • au IDとパスワード
  • 本人確認書類(※)
  • クレジットカード

それぞれ、ポイントを解説します。

 

au IDとパスワード

auオンラインショップで機種変更するには、au IDとパスワードでログインすることが必要です。

au IDの初期値は携帯電話番号ですが、My auアプリやau ID会員情報サイトなどで、事前に確認しておきましょう。

パスワードを忘れていてもau ID・パスワードを忘れた方のページから再設定できるので心配ありません。

 

本人確認書類※

マイナンバーカード

※機種変更時に返却プログラムの特典利用(返却処理)する場合

auオンラインショップで機種変更する際、本人確認書類は基本的に下記のサービスを利用しなければ必要ありません。

  • アップグレードの特典利用
  • かえトクプログラムの特典利用
  • スマホトクするプログラムの特典利用
  • 郵送下取りの利用

事前に「撮影による本人確認」(eKYC)を利用しておけば、端末返却のための回収キットが「本人限定受取郵便」(受け取り時に本人確認が必要)ではなく「普通郵便」で届きます。

auサポートに問い合わせたところ
"auオンラインショップでお手続きの際、郵送で回収キットの受け取りをご希望の場合は、お手続き時にご本人さま確認書類の提示は不要です。 ※オンライン上で、事前にご本人さま確認書類を登録することもできます。"
との回答でした。

 

クレジットカード

機種代金の支払い方法は、機種変更手続き時にクレジットカード一括払い・分割払いを選ぶことができます。

①端末代を一括払いで支払う場合
端末代を一括払いで支払う場合は、クレジットカードが必要です。契約者本人名義のクレジットカードを用意しておきましょう。

②端末代を分割払いで支払う場合
分割払いの場合は、月々の通信料と一緒に現在auで利用している支払い方法で支払えます。

 

未成年が契約者だとオンラインで機種変更できないので注意

auだけではありませんが、契約名義が未成年者だとauオンラインショップでの機種変更ができませんので注意してください。

auオンラインショップで機種変更するときの注意点として

  • 機種変更する携帯電話の契約名義が成人
    →auオンラインショップで機種変更OK
  • 機種変更する携帯電話の利用者が未成年
    →契約名義が成人ならauオンラインショップで機種変更OK
  • 機種変更する携帯電話の契約名義が未成年
    →auオンラインショップで機種変更NG

このように、実際に使っているのは未成年者でも契約名義が成人ならauオンラインショップで機種変更OKということになります。

機種変更する携帯電話の契約名義が未成年者の場合は、親御さん同伴の上、auショップ店頭で手続きしてください。

関連記事:auオンラインショップは未成年(子ども)でも機種変更できる?|18歳未満は契約者名義を親にすればOK

auオンラインショップは未成年(子ども)でも機種変更できる?|18歳未満は契約者名義を親にすればOK アイキャッチ
auオンラインショップは未成年(子ども)でも機種変更できる?|18歳未満は契約者名義を親にすればOK

続きを見る

関連記事:auオンラインショップと店頭比較!機種変更はどちらが安い?

auオンラインショップと店頭比較!機種変更はどちらが安い?|受け取りは店頭でも自宅でも可

続きを見る

 

auの機種変更をするとき、健康保険証しかない場合

auの機種変更をするとき、健康保険証しかない場合

auを含めた各キャリアで、機種変更を含め各種手続きの際に未成年者以外は健康保険証が本人確認書類として使えなくなっています。

ここでは

  • 健康保険証を本人確認書類として使えなくなった理由
  • 健康保険証が本人確認書類として使えるケース
  • 保険証しかない場合はどうする?

これらの「auの機種変更をするとき、本人確認書類が健康保険証しかない場合」について解説します。

 

auは健康保険証を本人確認書類として使えなくなった

auでは2023年6月1日から、「18才未満の未成年の方」を除き、本人確認書類として使えなくなりました。

携帯電話などの新規ご契約締結や各種お手続き時における本人確認書類について、健康保険証 (健康保険被保険者証) などの書類を本人確認書類としてお取り扱いしておりましたが、ご契約者本人の意図せぬ不正な契約締結や不正利用などの発生、健康保険証や本人確認書類として利用できるマイナンバーカードの普及状況などを踏まえ、本人確認書類としてのお取り扱いを2023年5月31日に終了いたします。

引用:健康保険証などの書類の本人確認書類としてのお取り扱い終了について(https://www.kddi.com/important-news/20230421/)

不正利用やマイナンバーカードと健康保険証の一本化が、auを含む各キャリアで本人確認書類として使えなくなった理由です。

 

18歳未満の未成年の場合のみ、補助書類があれば受付可能

ただし、18歳未満の未成年の場合のみ、健康保険証にプラスして補助書類があれば受付可能となっています。

本人確認書類を取得する機会が少ないため、救済措置のような形ですね。

  • 小学生以上:健康保険証+学生証
  • 小学生以下:健康保険証のみでもOK

未成年者の手続きということで、本人確認書類以外にも

  • 親権者同意書 / フィルタリングサービス申出書(親権者の自署と捺印が必要)
  • 親権者の本人確認書類

この2点が必要になります。

 

保険証しかない場合はどうする?

auで機種変更するときに本人確認書類が健康保険証しかない場合は、マイナンバーカードの作成がおすすめです。

マイナンバーカード

以前は「マイナンバーカードを受け取るための本人確認書類がない」という本末転倒なケースも多発していましたが(マイナンバーカード受け取りの際に健康保険証のような顔写真のない本人確認書類は健康保険証+年金手帳のように2点が必要)、現在は各自治体で融通がきくようになっているようです。

顔写真付きの本人確認書類を持っていない人は、サクッとマイナンバーカードを作ってしまいましょう。

マイナンバーカードの「通知カード」はauに限らず、各キャリアで本人確認書類として認められませんので、注意してくださいね。

 

auで機種変更する前にやっておくこと

auで機種変更する前にやっておくこと

auで機種変更する前にやっておくこととして、ポイントは4つ。機種変更して後悔しがちなポイントです。

  • 料金プランについて確認しておく
  • 支払いをどうするか決めておく
  • 受け取り場所をどこにするか決めておく
  • データ移行の方法を確認しておく

ここでは、それぞれのポイントを解説していきます。

 

料金プランについて確認しておく

ここ2~3年の間に機種変更をしていない人は、契約している料金プランを事前に確認しておきましょう。

auでは、4Gの料金プランで5G対応端末を使うことができません。つまり、「4G用料金プランのまま5G端末に機種変更ができないため、機種変更と一緒にプラン変更が必要」ということです。

なぜプラン変更に注意する必要があるかというと、「新規受付を終了している旧料金プランには戻せない」から。

ピタットプランのような古い料金プランは新規受付が終了している(プラン変更できない)ため、機種変更して通信費が上がっても元の料金プランに戻せないことに注意してくださいね。

関連記事:auで4Gから5Gへ機種変更するには(オンライン・持ち込み)

auで4Gから5Gへ機種変更するには(オンライン・持ち込み)|SIMカードや料金プランが変わります アイキャッチ
auで4Gから5Gへ機種変更するには(オンライン・持ち込み)|SIMカードや料金プランが変わります

続きを見る

 

支払いをどうするか決めておく

auで機種変更するとき、機種代の支払い方法を検討しておくのも1つのポイントです。

auには機種代の支払い方法として、端末購入プログラム「スマホトクするプログラム」があります。auで機種変更するなら、最新機種でもおトクに購入できるスマホトクするプログラムの利用がオススメ。

スマホトクするプログラム 新バナー

auが以前に提供していた「かえトクプログラム」やアップルストアの「iPhone 36か月分割払いオファー(買い替えオプション)」のように『返却時に機種変更』が条件となっていないため、気軽に利用できるようになりました。

2年で機種を返却すると一番メリットが出るスマホトクするプログラムですが、2年以上使うケースでも普通に分割支払いするよりはメリットが多いので、支払い方法の選択肢として知っておいて損はありませんよ。

関連記事:auスマホトクするプログラムのメリットデメリット

auスマホトクするプログラムとは?使って損する人と得する人|返却しない方法もあるがデメリットも アイキャッチ
auスマホトクするプログラムのメリットデメリット。損してる?|25ヶ月目以降に返却しない選択肢も

続きを見る

関連記事:スマホトクするプログラムの返却方法(オンライン・店舗持込)

スマホトクするプログラムの返却方法(オンライン・店舗持込)|初期化したかと利用期間を確認しておこう アイキャッチ
スマホトクするプログラムの返却方法(オンライン・店舗持込)|初期化したかと利用期間を確認しておこう

続きを見る

 

受け取り場所をどこにするか決めておく

受け取り場所をどこにするか決めておく

auオンラインショップで機種変更するケースでは、購入した端末を

  • 自宅で受け取り
  • 指定のau Style/auショップ店頭で受け取り

この2種類の受け取り方法が選べます。

一部受け取り対象外のau Style/auショップがあるようですが、自宅や勤め先近くのauショップで来店予約&受け取りができるようになっています。宅急便の時間指定が苦手な人は店頭受け取りも検討しましょう。

 

データ移行の方法を確認しておく

せっかく機種変更するなら、新しい端末をすぐに使いたいですよね。データ移行の方法も確認しておきましょう。

データ移行はもちろん自分でもできますし、有料にはなりますがauショップ店頭で「店頭設定サポート」を依頼することもできます。

店頭設定サポートの料金
メニュー 1台あたりの料金
コンプリートパック
(ベーシックパック+アプリパック)
5,115円
ベーシックパック 4,015円
アプリパック 2,200円

けっこういいお値段ですよね…最近は各種アプリもかんたんにデータ移行できるようになってきています。自分でできるところまでやってみましょう!

関連記事:iPhoneからiPhoneにデータ移行する方法(クイックスタート/iCloud)

iPhoneからiPhoneにデータ移行する方法(クイックスタート/iCloud)|機種変更前にやっておくことは? アイキャッチ
iPhoneからiPhoneにデータ移行する方法(クイックスタート/iCloud)|機種変更前にやっておくことは?

続きを見る

 

各アプリのID・パスワードを控えておく

機種変更するときのポイントとして、各アプリのID・パスワードを控えておくことは重要です!

カンタンにデータ移行できる仕組みやアプリも用意されていますが、それでもデータ移行できないものもあります。

基本的に、新しい端末では各種アプリやサービスは「ログアウトしている状態」。新しい端末をスムーズに使える(ログインできる)ように、アプリやサービスのID・パスワードを控えておきましょう。

 

関連記事:auの分割審査に落ちた場合の対処法|通らなくても諦めないで!落ちても機種変更する方法あります

au 分割審査 落ちた
auの分割審査に落ちた場合の対処法|通らなくても諦めないで!落ちても機種変更する方法あります

続きを見る

関連記事:auで分割払い代金が残ってるけど機種変更できる?

auで分割払い代金が残ってるけど機種変更できる?|残債の確認方法・一括清算のやり方も解説 アイキャッチ
auで分割払い代金が残ってるけど機種変更できる?|残債の確認方法・一括清算のやり方も解説

続きを見る

 

 

【知らないと大損】
iPhone買うならオンラインショップが安い

意外と知られていませんが、携帯ショップや家電量販店でiPhoneを買うと『頭金』を取られる時があります

au頭金直営店以外のショップは『頭金』が発生するケースが多い!

実はこれ、『本体代金に上乗せ』されています

ここで言う『頭金』は手数料みたいなもので、いくら払っても分割残金は減りません。結果的に手数料で高くつくので注意しましょう!

 

なぜオンラインでiPhoneが安くなる?

この頭金、なんとオンライン経由はかかりません

例えばauオンラインショップのiPhoneならこんな感じ。

↓↓↓頭金が0円↓↓↓

※iPhone14のauオンラインショップ価格:2023年9月7日調べ

これ知ってるだけで、店頭と比べて10,000円以上の差がつくこともあるんですよ。

【iPhoneも Androidも 頭金0円】
auオンラインショップの価格を見る >>

 

auオンラインショップでiPhone購入するメリット

auオンラインショップ最大のメリットは、頭金0円なのでショップより安く機種変更ができること。

8つのメリット

  1. 分割払いの頭金が"0円"になる
  2. 『5G機種変更おトク割』で5,500円OFF
  3. 『iPhone機種変更おトク割』で5,500円OFF
  4. 『スマホトクするプログラム』で実質激安に
  5. 型落ちiPhoneがセール対象で大幅還元される
  6. 税込2,750円以上の購入で送料無料になる
  7. いらないオプションの営業トークをされない
  8. オンライン乗りかえなら最大22,000円OFF

 

iPhoneと言えば毎年のように争奪戦が起こりますが…

 

オンラインなら自宅で全部完結。
(ポチって待ってるだけでOK)

しかも型落ちiPhoneも安くなってるので、ギリギリまで考えて決めてもいいんです。

 

どーーーしてもやり方がわからない!という時は、

WEBチャットサポートが対応してくれますし、ショップで有料の『店頭設定サポート』があります。

とりあえずオンラインやってみて、わからない時はショップで聞けばいいやという気軽な感じでいいんです。
(※有料サポートを使っても頭金より安いですし)

想像よりずっと簡単なので、使わないと勿体ないですよ!

↓↓↓ iPhone購入がカンタン&安い↓↓↓

24時間手続き可能・見るだけでもOK

 

-au
-, , , , ,

Copyright© スマホの賢者 , 2023 All Rights Reserved.