本ページはプロモーション(広告)が含まれています。

auで4Gから5Gへ機種変更するには(オンライン・持ち込み)|SIMカードや料金プランが変わります

auで4Gから5Gへ機種変更するには(オンライン・持ち込み)|SIMカードや料金プランが変わります アイキャッチ

この記事では

  • auで4Gから5Gへ機種変更するときのポイント
  • auオンラインショップで機種変更するケース
  • auショップ店頭で機種変更するケース
  • 端末持ち込み(auで端末を購入しない)で機種変更するケース

auオンラインショップでの端末購入からauショップ店頭での端末持ち込みまで、「auで4Gから5Gへ機種変更するケース」で困らないようにポイントを解説します。

SIMカードの変更有無や、5G対応料金プランについてもご紹介。au4G契約ユーザーの人は、新iPhoneの検討材料としても参考にしてください。

 

auで安く機種変更できました

 

auオンラインショップでは
Galaxy S24いきなり値引き

合計最大22,000円お得!

auオンラインショップなら予約から適用OK。
(受付期間:2024年4月11日~5月31日)

【Galaxy S24機種変更おトク割】
適用条件&ご予約はこちら >>

 

さらにWeb限定で
スペシャルセール開催中

対象機種が合計最大11,000円お得!

4月1日から特典変更

機種代金の直接値引きになりました!

【au Online Shop スペシャルセール】
対象機種&詳しい条件はこちら >>

 

auオンラインショップは自宅で完結!
(めちゃくちゃ楽ですよ本当に…)

 

しかも頭金0円だから安上がり!
(※店舗だと5,500~16,500円くらいかかる)

スマホトクするプログラムも使えば
かなり安く手に入ります

 

想像よりずっと簡単なので
サクッと機種変更しちゃいましょー!

【 最新モデルも頭金0円 】
au オンラインショップを見てみる >>

※2024年4月3日時点。キャンペーンは予告なく終了の場合があります

 

 

auで4Gから5Gへ機種変更するときのポイント

auで4Gから5Gへ機種変更するときのポイント

auで4Gから5Gへ機種変更するときのポイントは3つ。

  • 4Gと5Gで契約が分かれている
  • 5Gスマホへ機種変更するとプラン変更も同時に必要
  • 契約変更には事務手数料がかかる

auでは5G対応機種への機種変更で、同時に5G対応プランへのプラン変更が必要となっています。

言い換えれば、「4G対応プランのまま5G対応端末は使えない」ということ。

ここでは、それぞれのポイントを解説していきます。

 

auは4Gと5Gで契約が分かれている

他のキャリアと同じように、auでも4Gと5Gでは対応プランが分かれています。

auのスマホ(5G)料金プラン

  • 使い放題MAX 5G ALL STARパック2
  • 使い放題MAX 5G DAZNパック
  • 使い放題MAX 5G ドラマ・バラエティパック
  • 使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
  • 使い放題MAX 5G with Amazonプライム
  • 使い放題MAX 5G
  • auマネ活プラン
  • スマホミニプラン 5G

auでは料金プラン名に「4G」「5G」と入っているので、どちらの対応料金プランか判断しやすくなっています。

 

5Gスマホへ機種変更する場合、契約変更が必要になる

auは、「5G対応端末を4G用の料金プランで使えない」と明言しています。そのため、5Gスマホへ機種変更する場合は契約変更(プラン変更)が必要。

4Gスマホから5Gスマホに機種変更するには、契約変更もワンセットになることを覚えておいてください。

 

契約変更は事務手数料がかかる

4Gスマホから5Gスマホに機種変更するには契約変更する必要がありますが、事務手数料(2023年4月20日から税込3,850円)も発生します。

これは、auショップ店頭・auオンラインショップどちらで契約変更しても同じです。

契約変更に伴うSIMカードの交換有無はauで4Gから5Gへ機種変更するときSIMカードは変更する?で解説しますが、4Gスマホから5Gスマホに機種変更するには、契約変更の事務手数料が発生することも覚えておきましょう。

事務手数料は翌月の利用料金と一緒に請求されます。機種変更した翌月の請求は、事務手数料分が高くなりますのでビックリしないでくださいね。

 

auオンラインショップで4Gから5Gへ機種変更するには

auオンラインショップで4Gから5Gへ機種変更するには

タイパやコスパを考えると、4Gスマホから5Gスマホへの機種変更は来店・頭金などが不要のauオンラインショップがおすすめです。

ここでは

  • 事前に準備するもの
  • auオンラインショップでの機種変更の流れ
  • 機種変更したスマホが届いてからの流れ

これらのauオンラインショップで4Gから5Gへ機種変更するときのポイントをご紹介します。

 

事前にau IDとパスワードを準備しておく

事前にau IDとパスワードを準備しておく

auオンラインショップで5Gスマホへ機種変更するとき、まずauオンラインショップにアクセスすることから始まります。

その際、au IDとパスワードを準備しておくことが1つめのポイントです。

通常、初期設定時のau IDは電話番号になっています。

  • 機種変更したい電話番号で登録してあるau ID(機種変更する電話番号)かどうか
  • そのau IDでauオンラインショップにログインできるかどうか

この2つを事前に確認しておくと、家族の携帯電話を間違って機種変更してしまう・せっかく時間を作ったのにauオンラインショップでログインできず機種変更ができない、といったトラブルを予防できます。

 

機種変更の流れ

auオンラインショップでの機種変更の流れは、以下の手順になります。

  1. au IDでログインする
  2. 機種変更したい5Gスマホを選ぶ
  3. 申し込み手続きをする
  4. 「ご利用開始のお手続き」を選択する

auで4Gスマホから5G対応スマホへ契約変更する場合、5G用の料金プランへ変更しなければいけません。後述のauの5G料金プランを確認しておこうで各プランをご紹介していますので、事前に検討しておくことをおすすめします。

関連記事:auオンラインショップで機種変更する流れ&データ移行のやり方

 

スマホが届いたら、オンラインまたは電話で開通手続き

auオンラインショップで購入した5GスマホやSIMカードが届いたら、開通手続き(回線切り替え)をすれば新しいスマホが使えるようになります。

auで開通手続きをする方法は

  • オンラインでの開通手続き
  • 電話での開通手続き

この2種類。それぞれ、かんたんにご紹介します。

auのオンライン開通手続き方法

auでオンライン開通手続き(回線切り替え)をする手順は、以下のとおり。

機種変更でのオンライン開通手続き受付時間は7:00~23:15、25:00~26:15(年中無休)です。24時間受付ではないことに注意しましょう。

  1. 受付サイトにアクセスする
  2. au IDか注文番号(注文確認メールに書かれている番号)でログインする
  3. 注文内容を確認の上、「回線を切り替える」のボタンを押す

auの電話での開通手続き方法

auで電話での開通手続き(回線切り替え)をする手順は、以下のとおり。受付時間は9:00~20:00(年中無休)です。

  1. au契約時に決めた4桁の暗証番号・届いたスマホと一緒に納入されている「納品書」で、商品名の左側に記載されている「申込番号」を確認する
  2. 0120-914-367に電話する
  3. 電話の音声ガイドに従って手続きを行う(暗証番号・納品書記載の申込番号の下5桁を入力する)

開通手続きできたか確認する方法

開通手続きは約10~30分程度で切り替えが完了しますが、「新しいスマホが使えますよ」という通知は来ません。回線の切り替えが完了したかを確認する方法は、以下の3つです。

  • 機種変更する前の4Gスマホのアンテナが立っていない
  • 機種変更した5Gスマホのアンテナが立っている
  • 機種変更した5Gスマホで「111」とダイヤル発信し、「接続試験は終了です。ありがとうございました」とガイダンスが流れるのを確認できればOK

\ auの5Gスマホ検索はこちら /

 

関連記事:auの新機種2023秋冬モデルおすすめ一覧(発売日と価格表)

auの新機種2023秋冬モデルおすすめ一覧(発売日と価格表)|2024年を最新スマホで始めよう

続きを見る

 

auショップで4Gから5Gへ機種変更するには

auショップで4Gから5Gへ機種変更するには

「機種変更はauショップ店頭で、納得いくまで相談したい」というニーズもあるでしょう。

特にauでは契約変更(プラン変更)が伴うため、毎月のケータイ代が上下する人はauショップ店頭で4Gスマホから5Gスマホへ機種変更するほうがいいかもしれません。

ここでは

  • 事前に準備するもの
  • 自分に合った5G対応プランをスタッフと相談する
  • 他所で購入した機種をauショップに持ち込んで機種変更も可能

これらのauショップで4Gから5Gへ機種変更するときのポイントをご紹介します。

 

本人確認書類を忘れずに持参する

本人確認書類を忘れずに持参する

auショップ店頭での機種変更では本人確認書類を持参しないと機種変更手続きができないため、忘れずに持参してください。

auショップ店頭では、何をするにもスタッフさんが本人確認後に顧客情報を確認する流れ。本人確認書類は、氏名・生年月日・現住所が記載されていて、有効期限内のものが必要です。

5Gスマホへ機種変更するときの注意点として、auを含む携帯キャリア各社で、健康保険証が本人確認書類として使えなくなっています(未成年者を除く)。

自分が本人確認書類として持参できるものを、auショップへ行く前にau公式サイトで確認しておくといいでしょう。

関連記事:auで機種変更するとき必要なものや書類は?(店舗・オンライン)

auで機種変更するとき必要なものや書類は?(店舗・オンライン)|健康保険証は使えないので要注意 アイキャッチ
auで機種変更するとき必要なものや書類は?(店舗・オンライン)|健康保険証は使えないので要注意

続きを見る

 

5G対応プラン変更はスタッフと相談しながら進めよう

5G対応プランへの契約変更は、auショップのスタッフさんと毎月使っているギガ数を確認・相談しながら進めるのがおすすめ。

5Gスマホへ機種変更する場合、契約変更が必要になるで解説したように、4Gスマホから5Gスマホへ機種変更する場合は契約変更(プラン変更)が必要です。

 

アップルストアで買ったiPhoneをauショップへ持ち込みしてもいい?

アップルストアで買ったiPhoneなど、5Gスマホを他所で購入・auショップへ持ち込みして機種変更することも可能です。

ただ、端末によっては利用できる電波とauが提供している電波が異なるケースもあります。その場合、auでは使えませんので注意してください。

いわゆる『SIMフリー端末』をauショップに持ち込んで機種変更するときは、auの動作確認端末一覧ページをチェックしておきましょう。

ドコモ・ソフトバンク・楽天モバイルの端末も確認できるので、事前に確認しておくとトラブル回避できますよ。

 

auで4Gから5Gへ機種変更するときSIMカードは変更する?

auで4Gから5Gへ機種変更するときSIMカードは変更する?

auで4Gから5Gへ機種変更するときSIMカードは変更するかどうかは、使っている端末のSIMカード(au ICカード)の種類によります。

ここでは

  • auは4G契約のSIMカードでは、5G端末は使えない
  • auショップの場合、機種変更のときに新しいSIMカードと交換
  • auオンラインショップの場合、4G→5Gなら新しいSIMカードが同梱される
  • お客様センターへ電話して契約変更した場合は、SIMカードの交換は行われない

これらのSIMカード交換に関するポイントを解説します。

 

auは4G契約のSIMカードでは、5G端末は使えない

前述でも触れましたが、auで4Gスマホから5Gスマホへ機種変更するときには5G対応の料金プランへ契約変更する必要があります。

以下は、auサポートQ&Aからの引用です。

Q.現在利用中の4G LTE契約のauのSIMカードは5G通信対応のSIMフリースマートフォンで利用できますか?

A.いいえ、4G LTE契約のままではご利用できません。5G契約への変更のお手続きが必要となります。

引用:au公式|よくあるご質問(https://www.au.com/support/faq/detail/01/a00000000301/)

つまり、「SIMカードをそのまま使える場合でも、5G対応料金プランへ変更していること」が条件となります。

 

auショップの場合、機種変更のときに新しいSIMカードと交換

auショップ店頭で4Gスマホから5Gスマホに機種変更手続きをするケースでは、購入した端末に応じた新しいSIMカードと交換されます。

スタッフさんが動作確認までしてくれるので、あまり気にすることもないでしょう。

 

auオンラインショップの場合、4G→5Gなら新しいSIMカードが同梱される

auオンラインショップで4Gから5G対応機種へ機種変更するケースでは、新しいSIMカードが同梱されます。

新しいSIMカードで利用開始してください。古いSIMカードは捨ててしまってもOKです(auサポートで確認済み)。

 

お客様センターへ電話して契約変更した場合は、SIMカードの交換は行われない

新しい端末で同じSIMカードが使えるケースでは、お客様センターに電話して契約変更のみでもOK。

ただし、SIMカード交換が必要な場合はお客様センターでの契約変更ができません。auショップ店頭で契約変更・SIMカード交換することになります。

・古いICカード(VoLTE非対応)からの機種変更
・ガラホ(4Gケータイ)からの機種変更

少なくともこの2つのケースでは、auショップ店頭でSIMカードの交換をしてもらう必要があります。

特にiPhone 15シリーズは「5G SA契約」対応機種のため、SIMカードが「au Nano IC Card 05」になります(auサポートで確認済み)。

ほぼ交換が必須になると予想されますので、事前にお客様センターに確認しておきましょう。
※2023年9月22日からiPhone 14シリーズも5G SA契約での販売に変更されます。

\ auの5Gスマホ検索はこちら /

 

auの5G料金プランを確認しておこう

auの5G料金プランを確認しておこう

機種変更手続きの前にauの5G対応料金プランを確認しておくと、プラン選びに迷うことなく手続きがスムーズに進みます。

特に「ピタットプラン 4G」を契約している人は、後継のプラン「ピタットプラン 5G」が2023年1月31日に新規受付終了となったため「スマホミニプラン」を選ぶかどうか注意が必要です。

ここでは

  • 使い放題MAX 5Gの料金
  • スマホミニプラン 5Gの料金
  • 使い放題系プランとスマホミニプラン、どれがいい?

auの5G料金プランの確認・検討をお手伝いできるように、これらの内容を解説します。

 

使い放題MAX 5Gの料金

プラン名 付帯
サービス
月額料金
(割引なし)
月額料金
(全割引適用の場合)
使い放題MAX 5G
(テザリングなどは合計30GBまで)
7,238円 4,928円
使い放題MAX 5G with
Amazonプライム
(テザリングなどは合計60GBまで)
・Amazonプライム
・TELASA
8,107円 5,797円
使い放題MAX 5G
DAZNパック
(テザリングなどは合計60GBまで)
・DAZN 9,768円 7,458円
使い放題MAX 5G
Netflixパック(P)
(テザリングなどは合計60GBまで)
・Netflix(ベーシック)
・Amazonプライム
・TELASA
8,437円 6,127円
使い放題MAX 5G
ドラマ・バラエティパック
(テザリングなどは合計70GBまで)
・TELASA
・FODプレミアム
・U-NEXT
(Paraviベーシックプラン
ドラマ・バラエティパック専用)
9,108円 6,798円
使い放題MAX 5G
ALL STARパック2
(テザリングなどは合計80GBまで)
・Netflix
・Apple Music
・YouTube Premium 
・TELASA
・DAZN
・Amazonプライム
・GeForce NOW Powered by au
・ピッコマ
10,747円 8,437円

auのギガ使い放題系プランは

  • 料金プランでテザリングのデータ容量が変わる
  • 付帯サービスで料金プランの特色を出している
  • データ利用量が合計3GB以下の月は自動的に1,650円割引

これらの特徴があります。テザリングをよく使う人は、付帯サービスだけでなくテザリングに使えるデータ容量をよく確認しておきましょう。
※Amazonプライム料金改定により、2023年10月からAmazonプライムが付帯する料金プランは99円値上がりしました。
(表内は値上げ後の金額を記載しております)

 

auマネ活プランの料金

プラン名 付帯
サービス
月額料金
(割引なし)
月額料金
(全割引・還元適用の場合)
auマネ活プラン 7,238円 5,338円

2023年9月1日スタートの新料金プラン「auマネ活プラン」は、どちらかと言えば「単身の人向け」プラン。

使い放題MAX 5G同様に、Netflixパックなどコンテンツパックプランも提供されます。

auマネ活プランの特徴は

  • au PAYカード/ゴールドカードの会員なら毎月300円
  • auじぶん銀行に口座を持っていて、自身のau IDを紐づけていたら毎月300円
  • 通信料金の支払いをau PAYカード、もしくはauじぶん銀行の口座に設定していたら毎月200円

毎月、最大で800円相当(最大)のau PAY残高がもらえるようになっています。

他にも、さまざまなau PAYゴールドカード特典や決済特典もありますが家族割プラスの割引対象外プラン(カウント数には入る)・au PAYカードお支払い割が適用されないため、両方で1,210円/月の割引を受けている人は注意が必要です。

 

スマホミニプラン 5Gの料金

使えるGB数 月額料金
(割引なし)
月額料金
(全割引適用の場合)
0~1GB 3,465円 2,178円
1~2GB 4,565円 3,278円
2~3GB 5,665円 4,378円
3~4GB 6,215円 4,928円

ピタットプランの後継プランであるスマホミニプランは、ギガを使う容量で料金が変わる段階制の仕組みを引き継いでいます。

ただピタットプランよりもお得になるケースが少ないため、ケータイ代が毎月かなり変動する人はギガ使い放題系プランも検討することをおすすめします。

 

5G料金プランはどれがいい?

ではギガ使い放題系の料金プランとスマホミニプラン、どれがいいかとなると毎月のギガ利用量で決めるのがおすすめ。毎月2ギガまでの利用量ならスマホミニプラン、それ以上なら使い放題MAX 5Gもアリです。

  • スマホミニプランの各種割引適用後の料金は、1~2GBなら3,278円/月
  • 使い放題MAX 5Gで各種割引適用・かつ3GB以下のケースでは、1,650円割引されて3,278円/月

と、料金的に変わらなくなります。

そのため各種割引適用後の料金が同じ使い放題MAX 5Gのほうが、同じ料金でギガがたくさん使えておトク。普段からギガを節約しているかどうかなど、機種変更する前にギガの利用量は要チェックです。

スマホミニプランについての解説は、別記事にまとめてあります。そちらも参考にしてくださいね。

関連記事:【auスマホミニプランとは】使えるギガ容量や料金割引の違い

【au新料金】スマホミニプランとは?使えるギガ容量や割引の違い|データ通信量が多いなら使い放題MAXがおすすめ アイキャッチ
【auスマホミニプランとは】使えるギガ容量や料金割引の違い|改悪?データ使用量が多いなら使い放題MAXがおすすめ

続きを見る

 

/ 各オンラインショップへ飛びます \

 

【知らないと大損】
スマホの支払総額はオンラインが安い事実

意外と知られていませんが、携帯ショップや家電量販店で機種変更している人は損してるかもしれません。

なぜなら、スマホ本体代金のほかに『頭金』を取られることがあるから。

au頭金直営店以外のショップは『頭金』が発生するケースが多い!

頭金は地域により異なりますが、3,000円台~10,000円台。

実はこれ、

『本体代金の一部』ではなく

『本体代金に上乗せ』されています。

スマホ 頭金

つまり頭金をいくら払っても分割残金は減りません。

車や家の頭金と同じに考えると、結果的に多くのお金を支払うことになるので注意しましょう!

 

なんでオンラインの方が安くなる?

オンラインショップでスマホを購入すると、上記の分割払い時の頭金がかかりません

単純計算で、頭金の分だけ無条件で安くなるんですね。

例えばauオンラインショップならこんな感じ。

↓↓↓↓↓↓↓

※iPhone15のauオンラインショップ価格:2024年2月15日調べ

これを知っているだけで、店頭価格と比べて1万円以上の差がつくこともあるんですよ。

【iPhoneも Androidも 頭金0円】
auオンラインショップの価格を見る >>

 

auオンラインショップ8つのメリット

auオンラインショップ最大のメリットは、頭金0円なのでショップより安く機種変更ができること。

7つのメリット

  1. 分割払いの頭金が"0円"になる
  2. 『5G機種変更おトク割』で5,500円OFF
  3. 『スマホトクするプログラム』で実質激安に
  4. 午前11時45分まで注文で当日お届け(※)
  5. オンライン限定スペシャルセールがある
  6. オンライン限定のキャンペーンがある
  7. Web乗りかえなら最大22,000円OFF

(※)対象地域内。地域はこちらからご確認ください

オンラインなら自宅で全部完結。
(ポチって待ってるだけでOK)

リラックスしながら好きなだけダラダラ迷っていいんです。

思わぬ機種が安くなってたりするので、店舗にない掘り出し物が見つかるかも?

auオンラインショップは何ができる?徹底解説

 

どーーーしてもやり方がわからない!という時は、

WEBチャットサポートが対応してくれますし、ショップで有料の『店頭設定サポート』があります。

とりあえずオンラインやってみて、わからない時はショップで聞けばいいやという気軽な感じでいいんです。
(※有料サポートを使っても頭金より安いですし)

想像よりずっと簡単なので、使わないと勿体ないですよ!

↓↓↓ 2024新機種モデル入荷中 ↓↓↓

24時間手続き可能・見るだけでもOK

 

-au
-, , , ,

Copyright© スマホの賢者 , 2024 All Rights Reserved.