本ページはプロモーション(広告)が含まれています。

auの新品型落ちスマホ(iPhone・Android)|先代旧モデルでも高性能!

この記事では、auで買える新品型落ちスマホのおすすめ機種をご紹介します。

「中古スマホは使用感が…」

「新品ハイスペックスマホが型落ち値下げしないかな…」

ぶっちゃけ新品型落ちスマホなら
旧型でも性能的にはじゅうぶんなことがほとんど。

おすすめの新品型落ちスマホ・間もなく型落ちになるかも?な機種・au認定中古スマホの『au Certfied』まで、値段が安くて性能がいい機種を解説します。

新品の型落ちスマホや中古スマホで機種変更を考えている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

auで安く機種変更できました

 

auオンラインショップでは
Galaxy S24いきなり値引き

合計最大22,000円お得!

auオンラインショップなら予約から適用OK。
(受付期間:2024年4月11日~5月31日)

【Galaxy S24機種変更おトク割】
適用条件&ご予約はこちら >>

 

さらにWeb限定で
スペシャルセール開催中

対象機種が合計最大11,000円お得!

4月1日から特典変更

機種代金の直接値引きになりました!

【au Online Shop スペシャルセール】
対象機種&詳しい条件はこちら >>

 

auオンラインショップは自宅で完結!
(めちゃくちゃ楽ですよ本当に…)

 

しかも頭金0円だから安上がり!
(※店舗だと5,500~16,500円くらいかかる)

スマホトクするプログラムも使えば
かなり安く手に入ります

 

想像よりずっと簡単なので
サクッと機種変更しちゃいましょー!

【 最新モデルも頭金0円 】
au オンラインショップを見てみる >>

※2024年4月3日時点。キャンペーンは予告なく終了の場合があります

 

 

auで新品で買える型落ちスマホは?

auで新品で買える型落ちスマホというと、数が少ないイメージですよね。

ここでは、auで意外と需要の多い型落ちスマホについて

  • 現在購入できる型落ち機種一覧
  • 新品型落ちのメリット

この2点をご紹介します。

 

現在購入できる型落ち機種一覧

2024年3月19日現在、auで購入可能な型落ちスマホの価格・発売年・何世代落ちかをまとめました。
※在庫が確認できた機種のみ掲載しています

auで購入可能な型落ちスマホ一覧表
機種名 一括価格 発売年 何世代落ち
iPhone 14 128GB 127,900円 2022年 1世代
Galaxy S22 58,400円 2022年 1世代
TORQUE 5G 66,800円 2021年 1世代
Redmi Note10JE 22,001円 2021年 1世代

Xperia 1 IVは調査時点でブラックが在庫切れ・ホワイトが販売終了。次回入荷があるか不明です。

一方で、2022年発売のハイエンド機種『Galaxy S22』は通常価格が値下がりして5万円台に。在庫もまだ余裕があるようで、かなり狙い目のモデルです。

 

新品型落ちのメリット

新品で買える型落ちスマホのメリットは、以下の3つ。

  1. 機種代金が大幅値引きされている
  2. 普段使いには十分な性能をもっている
  3. 中古スマホのような使用感がない

 

機種代金が大幅値引きされている

型落ちスマホは、機種代金が大幅値引きされているのが一番のメリットです。

発売当時は10万円を超えるハイスペックスマホでも、型落ちになると大幅値引きされます。

円安の影響で高額になりがちなスマホですが、型落ちスマホなら半額程度で狙えますよ。

 

普段使いには十分な性能をもっている

自分に合った性能・機能はそれぞれですが、1世代前くらいの型落ちスマホなら普段使いにはじゅうぶん快適。

型落ちハイスペックスマホなら最新のミドルスペックスマホと比較しても高性能なことも多いですし、型落ちミドルスペックスマホでは最新機種と性能的にあまり差がないケースもあります。

 

中古スマホのような使用感がない

価格重視でスマホを選ぶと、中古スマホという選択肢もあります。ですが、どれだけ美品の中古スマホでも多少は小キズやバッテリーの消耗など使用感が出てしまうのはしかたがありません。

型落ちスマホなら、当然未開封の新品スマホなので安心して使うことができます。

 

おすすめの新品で買える型落ちスマホ

auでおすすめの新品で買える型落ちスマホを、4機種ご紹介します。

  • iPhone 14 128GB
  • Galaxy S22
  • TORQUE 5G
  • Redmi Note10JE

 

iPhone 14 128GB

発売年 2022年
OS iOS 16
RAM/ROM 6GB/128GB
一括購入価格 127,900円
スマホトクするプログラム
適用価格
16,547円

iPhone 14 128GBは

スマホトクするプログラムを利用して安く2年間使う「つなぎのスマホ」

としておすすめです。

iPhone 14 128GBは2022年9月発売で1世代の型落ち機種。A15 Bionicチップセット・6GBのRAM・ネットワーク展開が遅れている5G SA通信にも対応と、基礎スペックが高く、1世代前の型落ち機種ですがカメラ性能を含め最新機種と比較してもじゅうぶん過ぎる性能です。

またiPhoneならではの魅力は発売から5~6年間のiOSアップデート。セキュリティアップデートやソフトウェアの新機能追加など、性能は型落ちになっていっても最新のサポートを長期間受けられるなら、安心して使用することができますよね。

ただ128GBモデルなら、数年後にはストレージ容量不足に悩むこともあるかもしれません。その場合、auスマホトクするプログラムを利用していれば2年後に返却することでほぼ半額で利用できますし、その時点で継続利用するかどうかを判断できるメリットも。安くて不満がない「つなぎのスマホ」として最適です。

iPhone 14 128GBは調査時点で本体カラーのブルー・イエロー・レッドはすでに販売終了、パープル・ブラック・ホワイトは在庫ありの状況です。型落ちiPhoneでOK!という人は多いので、本体カラーにこだわりがある人は急いでチェックしてください!

【au Online Shop】
iPhone 14 128GBの詳細はこちら >>

 

Galaxy S22

GalaxyS22本体画像

発売年 2022年
OS Android 12
RAM/ROM 8GB/256GB
一括購入価格 58,400円
スマホトクするプログラム
適用価格
22,047円

Galaxy S22は

auの型落ちスマホで値下がりの激しかった「お買い得な新品スマホ」

としておすすめです。

Galaxy S22は2022年4月発売で1世代の型落ち機種。iPhone 14のライバル機種となるべくSnapdragon 8 Gen 1 チップセット・8GBのRAM・256GBストレージ・5G SA通信にも対応と、カジュアル使いなら数年は余裕のハイエンド機種。カメラ性能を含め、最新のミドルスペック機種と比較してもじゅうぶん過ぎる性能です。

OSアップデートもiPhoneのライバルで、4世代の最新OS&5年間のセキュリティアップデートをサポート。OSはすでにAndroid 14(One UI 6)までアップデート可能、しかもauの修理受付終了予定は終了日未定と、逆に今が買い時とも思える状況です。

そんなGalaxy S22の本体価格は、型落ち値下げで税込58,400円。スマホトクするプログラムを利用すれば残価が36,353円なので2年間の実質負担額は22,047円と、かんたんスマホ並の価格まで下がります!

調査時点ではブラック・ホワイト・ピンクゴールドの全色が在庫ありの状況ですが、GalaxyS24/S24Ultraの海外版は2024年1月31日に発売。auではGalaxy S24/S24Ultraが2024年春モデルとして4月11日に発売されるため、Galaxy S22Ultraのように突然の販売終了となる前にチェックしておいてくださいね!

【au Online Shop】
Galaxy S22の詳細はこちら >>

 

TORQUE 5G

TORQUE 5G本体画像

発売年 2021年
OS Android 11
RAM/ROM 6GB/128GB
一括購入価格 66,800円
→55,800円
スマホトクするプログラム
適用価格
39,790円
→28,790円

TORQUE 5Gは

2021年発売でも型落ちモデルとして残っている「auの新品タフネススマホ」

としておすすめです。

2年周期で新機種が発売されるTORQUEシリーズでは、1世代前の型落ちモデルでも2021年の発売。TORQUE最新機種のG06は2023年10月発売でした。

チップセットはSnapdragon 765と年式相応ですが、G06と同じ6GBのRAMと128GBストレージ&マイクロSDカード最大1TB対応というスペックは、タフネス性能重視なら必要十分でしょう。

メーカーの京セラは2023年、中期経営計画で「TORQUE」ブランドで展開してきた個人向けの高耐久スマホも2023年度で新規開発を完了し、2025年度で供給と販売を終了すると発表した模様です。G06の次の新機種が発売されるかは不明で、壊れない=買い替え需要が少ないことが裏目に出たのかもしれません。

そうなると、タフネススマホ狙いなら型落ち値下げで安くなったTORQUE 5Gをスマホトクするプログラム利用で購入し(税込66,800円→実質負担額39,790円)、返却予定の2026年時点で状況を様子見するのも1つの方法です。

ただ調査時点で本体カラーのイエローはすでに販売終了、ブラック・レッドは在庫ありの状況です。

auオンラインショップでの電池パック在庫は大丈夫なようですが、カバーなど関連商品は在庫なし状態が目立っています。TORQUE 5Gとオプション品を購入するならお早めに!

【au Online Shop】
TORQUE 5Gの詳細はこちら >>

 

Redmi Note10JE(ジャパンエディション)

RedmiNote10JE本体画像

発売年 2021年
OS MIUI 12.5(Android 11)
RAM/ROM 4GB/64GB
一括購入価格 22,001円
スマホトクするプログラム
適用価格
16,547円

Redmi Note10JEは

2021年発売でも「auで後継機が出ていない狙い目型落ちスマホ」

としておすすめです。

メーカーのXiaomi(シャオミ)は、取扱機種が増えたためかauで大画面モデルの後継機を出していません。ですが海外版では、2024年1月16日にRedmi Note13シリーズを発表しています。

Redmi Note10JEのSnapdragon 480チップセット・4GBのRAM・64GBストレージというスペックは、正直なところエントリーモデルのレベル。ですが6.5インチ大画面で4,800万画素カメラ搭載、おサイフケータイとマイクロSDカードに対応、防水防塵で4,800mAh大容量バッテリー、画面保護シートとソフトケースの試供品まで同梱とJE(ジャパンエディション)の名前通りの日本向けモデルらしい「性能はそこそこで全部入り」な仕様になっています。

本体価格は型落ち値下げで税込22,001円と、もはや一括で買ってもいいレベル。激安価格なスマホなので、お子さんや高齢者のスマホデビューから新品で1台購入しておいて予備機にしておくような目的まで、幅広く対応OKです。

そのためか調査時点で本体カラーのグラファイトグレーは在庫なし、クロームシルバーは残りわずかの状況。

ハイスペック&高額になりがちな大画面スマホを、そこそこ性能&激安価格で買いたいなら間違いない機種です。販売終了や在庫切れになる前に、1度チェックしてみてくださいね。

【au Online Shop】
Redmi Note10JEの詳細はこちら >>

 

間もなく型落ちになる!2023年発売モデル


auでは「春夏モデル」「秋冬モデル」と新機種の発売をざっくりと2シーズンで分けています。

2024年の春夏モデル発表を受け、間もなく型落ちになるのは2機種。

  • Galaxy S23/S23 Ultra ※超おススメ
  • Google Pixel 7a

型落ちスマホを狙うなら、この2機種が型落ち値下げされるのを待つのも1つの方法です。

 

Galaxy S23/S23 Ultra

GalaxyS23本体画像

※画像はGalaxy S23

発売年 2023年
OS One UI 5.1 (Android 13)
RAM/ROM S23:8GB/256GB
S23 Ultra:
・12GB/256GB
・12GB/512GB
・12GB/1TB
一括購入価格 S23:114,800円

S23 Ultra:
・164,800円(256GB)
・217,800円(512GB)
→184,800円 ※値下げ!
・244,800円(1TB)
→211800円 ※値下げ!
スマホトクする
プログラム

適用価格
S23:64,400円

S23 Ultra:
・89,700円(256GB)
・121,900円(512GB)
 →94,400円 ※値下げ!
・138,000円(1TB)
 →110,500円 ※値下げ!

Galaxy S23/S23 Ultraは海外版が2023年2月17日に発売され、auが販売開始したのは2023年4月20日。

後継機のGalaxyS24/S24Ultraの海外版は2024年1月31日、すでに発売されました。auでは2024年春モデルとして4月11日に発売されます。

Galaxy S23は
上位機種のS23 Ultra(Sペン付き)やGalaxy Zシリーズ(折りたたみスマホ)のような尖った特徴が無い、シンプルな普段使いならAndroidトップクラスの機種。

【au Online Shop】
Galaxy S23の詳細はこちら >>

Galaxy S23 Ultraは
iPhone 15 ProMAXレベルのAndroid大画面ハイスペックスマホが欲しい人にはぴったりです。少しでも新しい型落ちスマホを購入したいなら、待ってみてもいいかもしれませんね。

追記:S23 Ultraが大幅値下げ!
2月16日より512GB・1TBの機種代金が33,000円値下げとなっています。大容量ストレージモデルを超お得に手に入れるチャンス!

【au Online Shop】
Galaxy S23 Ultraの詳細はこちら >>

※前モデルのS22 Ultraは型落ち値下げせずに販売終了となりました。記事作成時点でGalaxy S23 Ultra 256GBモデルの本体カラー:クリームは在庫なし、グリーンは販売終了です。512GB・1TBモデルは在庫あり表示になっていますが、油断は禁物です。欲しい人は型落ち値下げ情報をチェックしておいてくださいね。

 

Google Pixel 7a

Pixel7a本体画像

発売年 2023年
OS Android 13
RAM/ROM 8GB/128GB
一括購入価格 47,500円
スマホトクするプログラム
適用価格
22,047円

2023年5月11日発売のGoogle Pixel 7aは、正式発表がまだですが後継機のPixel 8aが5月頃登場する可能性が高く、近いうちに型落ち値下げされる可能性があります。

ただ、Pixel 7aはコスパ重視モデルとして評判のいい機種なせいか、auだけ販売した本体カラーのコーラルは瞬殺で売り切れ。通常のチャコール・ホワイト・ブルーは記事作成時点で在庫ありになっていますが、すでに本体価格が税込47,500円とお買い得価格になっています。

上位機種のPixel 7と同じCPU(Google Tensor G2)搭載・1,300万画素カメラ・8GBのRAM・128GBストレージでこの価格なら、いつ「在庫わずか」「在庫なし」になるか予想ができません。

Pixel 7aの型落ち値下げはあるはずですが、在庫情報をこまめにチェックしておくことをおすすめします。

【au Online Shop】
Pixel 7aの詳細はこちら >>

 

新品じゃなくてOKなら『au Certified』もおすすめ


『新品』にこだわらないなら、auの認定中古スマホ『au Certified』もおすすめです。

正直、『au Certified』は聞きなれない言葉だと思いますので

  • au Certifiedとは
  • iPhone13シリーズの取り扱いが始まっている

この2つのポイントをご紹介します。

 

au Certifiedとは

au Certified(エーユーサーティファイド)とは

・auが定めた基準をクリアした高品質なリユース(中古)スマホ

  • バッテリー残量80%以上を検査済み
  • データ完全初期化済み
  • 30日間の無償交換保証
  • auの安心補償サービス同時申込可能

auの厳しい認定基準をクリアし、きちんと動作保証しているので中古スマホとはいえ安心して買うことができますよ。

またauで機種変更時に購入するなら「au Certified 機種変更おトク割」、新規・乗り換え時は「au Online Shop お得割」も適用OK!品質のいいお手頃価格の中古スマホで、お得に機種変更できます!

 

iPhone13シリーズの取り扱いが始まっている

記事作成時点(2024年3月)でau Certifiedの取り扱い機種は

  • iPhone 13
  • iPhone 13 Pro
  • iPhone 13 mini
  • iPhone 12
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 11

iPhone 13シリーズの取り扱いも始まっています。

型落ちスマホで中古のiPhoneを探しているなら、評判のいいau Certifiedも要チェックです!

\ auの型落ち・中古スマホ情報はこちら /

 

関連記事:au Certified(認定中古品)のiPhone実際どう?

au Certified(認定中古品)のiPhone実際どう?|型落ちリユース品のメリット・デメリット アイキャッチ
au Certified(認定中古品)のiPhone実際どう?|型落ちリユース品のメリット・デメリット

続きを見る

関連記事:【iPhoneは型落ちで十分】どこで買うと安い?値下げ状況・おすすめ機種まとめ

iPhone 型落ち 安く買う
【iPhoneは型落ちで十分】どこで買うとどれくらい安くなる?値下げ状況&狙い目モデルまとめ

続きを見る

 

-au
-, , , , , ,

Copyright© スマホの賢者 , 2024 All Rights Reserved.