ドコモマイデイズの消し方【1分で簡単】勝手に起動する時の設定方法

ドコモmy daiz(マイデイズ)とは

ドコモの標準アプリの「my daiz(マイデイズ)」は、スケジュールや天気予報など声で操作できるAIアシスタント。

実際に使ってみたのですが、やはりiPhoneのSiri(シリ)と比べてしまうと、実用化にはまだまだ改良の余地はあると感じてしまいます。

それだけならまだ残していても良いのですが、何も喋ってないのに勝手に起動して恐怖心を与えたり、何回話しかけてもうまく聞き取ってくれずイライラしたり…

私の生活を豊かにするためのAIアシスタントのはずなのに、これでは逆効果。

「もうマイデイズはいらない!」となったので、嫌いになる前に「マイデイズ」をスマホから消したいと思います。

【ドコモ公式】my daiz(マイデイズ)はこちら

ドコモマイデイズの消し方!「勝手に起動」を無効化する方法

ドコモのマイデイズアプリを消す方法は、①「ホーム画面」から消す方法②「設定」から消す方法の2種類があります。

どちらも1分ほどで消すことができるので、どちらでも好きな方で行ってください。

①ホーム画面から消す(無効化する)方法

スマホのホーム画面に「my daiz」のアイコンがある場合は、ホーム画面から直接削除することが可能です。

上で消し方は2つあると書きましたが、どちらかといえばこちらの方が簡単な方法なのでオススメです。


↑my daizのアイコン

  1. ホーム画面にあるマイデイズアプリのアイコンを「長押し」してください。
    (指は離さず押したまま)
  2. しばらく押すと画面の上部に「削除」「アンインストール」という文字が出ますので、そのまま指を離さずにmy daizのアイコンを「アンインストール」の上に持っていき指を離します。(ドラック&ドロップ)
  3. 「このアプリをアンインストールしますか?」と聞かれますので、「OK」を押しましょう。

これでマイデイズアプリがアンインストールされました。

②設定画面から消す(無効化する)方法

もう一つはスマホの「設定」から消す方法です。

ホーム画面でmy dayzのアイコンが見つからない場合は、こちらの方法を試してみてください。

  1. 「設定」を開く
  2. 「アプリと通知」を選択
  3. アプリ一覧の中から「my daiz」を選択
  4. 「無効にする」を選択
  5. 「アプリを無効にする」を選択

以上でマイデイズを無効化することが出来ました。

尚、以前までのお助けキャラクターは「ひつじのしつじ」でしたが、新キャラとしてマリオのブロックをパクっ とても可愛い「白い箱」がキャラクターとなりました。

消した後に寂しくなって、もう一度会いたくなった場合は、上に書いてある設定画面1~4の操作を行い「有効にする」を選択すれば復活します。

もしくは ドコモの配布ページ から再インストールした方が確実です。

iPhoneを使用している方は App Store からインストールができますよ。

「しゃべってコンシェル」のまま変わらない場合

マイデイズは、以前まで「しゃべってコンシェル」という名前だったアプリが進化したコンテンツです。

通常であれば自動でアップデートされるので、特に操作は必要が無いのですが、自動アップデート設定を「自動更新しない」に設定している場合は、アプリの自動更新がされません。

その場合は、

  1. 本体の「設定」を選択
  2. 「ドコモサービス(クラウド)」を選択
  3. 「ドコモアプリ管理」を選択
  4. 「自動アップデート設定」をON

に設定変更をしておくと、次回更新のタイミングでアップデートの通知を受けることができますよ。

ドコモで機種変更をするならオンラインショップがお得!

「少しでも安く機種変更をしたい」というドコモユーザーの方。

店舗型のドコモショップよりも、7,000円~13,000円も安く機種変更できる方法を知っていますか?

あまり知られていないのですが、ドコモにはオンラインショップというものがあり、スマホやパソコンから簡単に機種変更やMNPの手続きができるんです!

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップはドコモが運営するネットショップなので安心!

もはや、混雑しているドコモショップで長時間待たされる時代は終わったんですね・・・

そして、店舗型のドコモショップとの大きな違いは、

オンラインショップは頭金と事務手数料が0円になる

という点があります。

ドコモショップで機種変更や乗り換えを行った場合、必ず頭金(5,000円~10,000円)事務手数料(2,000円~3,000円)が発生します。

↓こんなやつです。

ドコモショップの店舗で支払う頭金と事務手数料はドコモショップに対しての手数料なので、頭金を払ったとしても端末代金が安くなる訳ではありません。

しかし、オンラインショップならこの頭金と事務手数料が無料

金額にすると7,000円~13,000円も店舗で機種変更するよりも安くなります。※注:0円で機種変更ができるということではありません。

現在開催中の限定キャンペーン

現在、ドコモオンラインショップでは2019年6月1日(土)に行われたホームページのリニューアルを記念して「リニューアルキャンペーン」を行っています。

キャンペーン期間:2019年6月1日(土)~2019年6月30日(日)

キャンペーン期間中は最大で20,000dポイントがもらえたり、他では手に入らない限定グッズがもらえたり、全員に最新のワイヤレスイヤホンがもらえたりと超お得!

機種変更を検討中の方は早めにチェックをしてみてくださいね。

ドコモオンラインショップキャンペーンの詳細を見る

また、オンラインショップで注文した端末は「自宅」「ドコモショップ」のどちらでも受け取りが可能です。

受取先を「自宅」にすれば、機種変更のたびにドコモショップで2時間とか3時間とか待たされる必要はありません。

ドコモショップや家電量販店まで行く時間・交通費・手間を考えると、オンラインショップは15分で手続きが完了するので圧倒的に時間の節約にもなるんです。

ただ、機種変更をするにあたり「初期設定やプランの変更などを教えてもらわないと不安だよ!」

という方もいると思います。

その時はオンラインショップで端末を注文して、受取先を「ドコモショップ」にしましょう。

ドコモショップ受け取りにすれば、面倒な初期設定やプラン変更を窓口で相談できるうえ、オンラインショップで端末を購入しているので頭金/事務手数料は無料になります。

また、仮に自宅で受け取っても後日ドコモショップに持っていけば、ショップで普段と同じサービスを受けることもできます。

下の漫画のほうが分かりやすいと思うので載せておきますね♪

引用:ドコモオンラインショップ
ドコモオンラインショップのメリット

・事務手数料が0円
24時間365日機種変更ができる
・ショップでの待ち時間が無い
チャットサポートが受けられる
・2,500円以上の購入で送料無料
dポイントが使える
・「自宅」「ドコモショップ」など受け取り先を選べる

ドコモオンラインショップのデメリット

・機種変更の場合は到着まで2~3日かかる
・新規契約/MNPの場合は到着まで10日程かかる(審査含む)

 

尚、ドコモオンラインショップについて不安がある方は、詳しくまとめた記事を作りましたので、こちらも確認してみてください。

ドコモオンラインショップのメリット/デメリットをぶっちゃけ!

オンラインショップは時間の面でもお金の面でも、店舗型のドコモショップに行くよりもメリットが多すぎるので、これからはどの携帯会社でもオンラインショップが主流となります。

これから機種変更/乗り換え/新規契約を考えている方は、ドコモのオンラインショップを使ったほうが絶対にお得ですよ!