ドコモオンラインショップ開通手続きの流れ!機種変更も簡単

ドコモオンラインショップでは簡単に新しいスマホを購入することができますが、自宅に届いた新しい端末に対して「開通手続き」という作業を行う必要があります。

「開通手続き」と聞くと何だか難しい印象を受けますが、実際にやってみると意外と簡単であっさりと完了しますので、ぜひトライしてみてください。

どうしても自分で開通手続きができない場合は、近くのドコモショップに持ち込めば代わりに開通手続きをしてくれますよ。

近くのドコモショップを探す

ドコモオンラインショップで機種変更したスマホが届いたら確認すること

ドコモオンラインショップで新しい端末を購入すると、機種変更の場合は約2日ほどで自宅に新しい端末が到着します。

商品が届いたら、まずは申し込んだ商品に間違いがないかを確認しましょう。

到着したらすぐに確認する項目

・機種に間違いはないか?
・カラーに間違いはないか?
・オプション(付属品)はすべて揃っているか?

届いた商品に問題がなければ、早速開通手続きを行います。

新しい端末と一緒に「UIMカード」が同梱されていた場合は、購入した機種にそのUIMカードを挿入してください。

「UIMカード」が同梱されていなかった場合は、これまで使っていた機種からUIMカードを取り外し、新しい機種へUIMカードを挿入してください。

↑ドコモのUIMカード

「UIMカード」が同梱されていなかった場合は開通手続きは不要ですので、UIMカードを入れ替えるだけで新しいスマホを使い始めることができます。

機種変更したスマホの開通手続き手順

新しいスマホと一緒にUIMカードが同梱されていた場合は、カードが新しくなるので開通手続きが必要となります。

開通手続きの方法は2種類あり、A.ドコモオンラインショップで開通を行う方法と、B.電話で開通を行う方法があります。

どちらも24時間対応なので、ご自身がやりやすい方法でOKですが、個人的には②の「電話を使う方法」のほうが簡単な気がします。

尚、この方法はiPhone・Androidどちらも共通の方法で、UIMカードが新しくなる場合は必ずこの開通手続きを行ってくださいね。

A.ドコモオンラインショップで開通を行う方法(約10分で完了)

開通手続きは端末を購入したドコモオンラインショップ から行うことができます。

利用前にdアカウント(IDとパスワード)を準備してください。

①お申込履歴をクリック

ドコモオンラインショップのTOPページにある「お申込履歴」をクリックします。

②開通手続きボタンをクリック

「購入履歴・配送状況・予約内容確認」のページに行くと、下部に「切り替え(開通)のお手続きへ」という黄色いボタンが出ていますので、このボタンをクリック。

③ご注文を確定するをクリック

画面に表示されている契約電話番号と受付確認メールを確認し、問題がなければ「ご注文を確定する」をクリックします。

「注文を確定する」とあるので、通販のように商品を買うイメージですが何かを買うわけではありませんので安心してください(笑)

これでドコモオンラインショップを使った開通手続きは完了です。

B.電話で開通を行う方法(約5分で完了)

続いて電話での開通手続き方法です。

電話での開通手続きはとても簡単ですので、個人的にはこちらの開通方法がおすすめです。

①購入した機種の電源を入れます

②「1580」へ電話をします。(購入した機種以外からは発信できません)

③ネットワーク暗証番号(4桁)を入れて「#」を押します

④「開通します」というガイダンスが流れるので「1」と「#」を押します

⑤「ドコモUIMカードを開通しました」というガイダンスが流れたら開通完了です。

⑥最後にスマホの電源を切り再起動をしてください。

基本的にどちらの場合でも開通手続きを行うことができます。

どちらも10分もあれば新機種の開通ができますので、まずは気軽にトライしてみてくださいね。

開通手続きに期限はあるの?

開通手続きには「新規契約」「機種変更」「MNP」でそれぞれ異なった開通期限があります。

万が一開通手続きを忘れていても問題がない場合もありますが、期限内に開通手続きを完了させないと申し込み自体がキャンセルとなる事もあるので注意が必要です。

「機種変更」時の開通期限

ドコモオンラインショップで機種変更をした場合は、ドコモオンラインショップから商品が発送された20日以内に開通手続きを完了させる必要があります。

ただしこれはUIMカードが変わる場合のみ。新しいUIMカードが同梱されていない場合は開通手続きを行う必要はありません。

UIMカードのサイズがが変わる場合は、機種変更でも早めに開通手続きを完了させておきましょう。

「新規契約」時の開通期限

ドコモオンラインショップで新しい端末を新規契約した場合、ドコモオンラインショップから出荷された日から15日以内に開通手続きを完了させる必要があります。

一般的に新規契約は審査を含め、申込みから10日後に商品が発送されるので、そこから起算して15日以内に手続きを行っておきましょう。

「MNP(乗り換え)」時の開通期限

ドコモオンラインショップを使って、他社からのドコモへ乗り換えた場合は、商品受け取りから1ヶ月以内に開通手続きを完了させる必要があります。

新しい端末が到着しているのに開通手続きを行わないでおくと、MNP自体が無効となるのでまた一から手続きを行わなくてはならない手間が発生してしまいます。

ドコモへMNPをすることを決めたら、できる限り早めに開通手続きを行うことをおすすめします。

期限内に開通しないとどうなる?

上で紹介した開通手続き期限を過ぎてしまった場合、どのような影響が出るかをご紹介します。

これは「機種変更」「新規契約」「MNP」によってパターンが少し変わってきます。

「機種変更」の開通期限が過ぎた場合

ドコモオンラインショップで機種変更を行い、新しい機種が届いてもユーザー側で開通手続きを行わないでおくと、ドコモが自動で開通手続きを行います

これは手元に新しい機種が届いている/届いていないに関わらずドコモが勝手に開通手続きを行うので、到着予定日に新端末が届いていない場合は早めにドコモに連絡を行ってください。

「新規契約」の開通期限が過ぎた場合

新規契約の場合も、機種変更と同様に手続きを進めないでおくとドコモが自動的に開通手続きを行います。

開通手続きを忘れていると事前連絡無しで開通がスタートしてしまうので、忘れずに自分自身で行いましょう。

「MNP」の開通期限が過ぎた場合

MNPの開通期限が過ぎた場合は、自動的にドコモが開通期限をすること無くキャンセル扱いとなってしまいます。

その場合でも支払った端末代金は戻ってこないので大幅に損をする形となります。MNPの場合は特に忘れないよう早めに開通手続きを行うことをおすすめします。

開通手続きが不安な場合はドコモショップでも対応可

ドコモショップ

ここまで開通手続きの方法をご紹介しましたが、もし操作に不安がある場合は受取先を「自宅」ではなく「ドコモショップ」にすることで、開通手続きをショップの店員さんに行ってもらうこともできます。

また、最初は「自宅」受け取りにした場合でも、あとからドコモショップに端末とUIMカードを持ち込めば代わりに手続きを進めてくれるので、自分で開通手続きができない場合はショップで行ってもらいましょう。

オンラインショップで購入していれば、受取先をドコモショップにした場合でも、頭金や事務手数料は無料のままですし、あとから持ち込む場合でも手数料は取られません。

安く機種変更をするためにも、機種変更はオンラインショップで行うことをおすすめします。

ドコモで機種変更するならオンラインショップがおすすめ

不安に思っていた開通手続きですが、流れを確認すると簡単に完了することが分かったと思います。

ドコモオンラインショップや電話であれば、自宅にいながら24時間いつでも好きなときに行うことができますし、操作に不安がある方はドコモショップに持ち込んで代わりにやってもらえるので安心ですね。

ドコモオンラインショップで機種変更をする場合、簡単に開通手続きができるだけでなく、他にもメリットは多くあります。

ドコモオンラインショップこちら

auオンラインショップこちら

ソフトバンクオンラインショップこちら

ドコモオンラインショップって何?

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップは、ネット上にあるドコモショップ。

わざわざドコモショップの店舗に行かなくても、Webだけで簡単に「機種変更」「MNP(のりかえ)」「新規契約」「下取り」「プラン変更」など、ドコモショップと同様の手続きができます。

0円

ドコモオンラインショップの最大のメリットは、頭金と事務手数料の支払いが無料になること。

つまり、ドコモショップよりも7,000円~13,000円も安くスマホを買うことができるんです!

ドコモオンラインショップのメリット

・事務手数料と頭金が0円
24時間365日機種変更ができる
・ショップでの待ち時間が無い
チャットサポートが受けられる
・2,750円以上の購入で送料無料
dポイントが使える
・「自宅」「ドコモショップ」など受け取り先を選べる

ドコモオンラインショップのデメリット

・機種変更の場合は到着まで2~3日かかる
・新規契約/MNPの場合は到着まで10日程かかる(審査含む)
・実機を直接触ることができない

また、オンラインショップで注文した端末は「自宅」「ドコモショップ」のどちらでも受け取りが可能です。

受取先を「自宅」にすれば、混雑しているドコモショップで2時間とか3時間とか待たされる必要はありません。

ドコモショップまで行く時間、順番待ちの時間、交通費、手間を考えると、オンラインショップは15分で手続きが完了するので圧倒的に時間の節約にもなりますよ!

オンラインショップは時間の面でもお金の面でも、店舗型のドコモショップに行くよりもメリットが多すぎるので、これからはどの携帯会社でもオンラインショップでの手続きが主流となります。

これから機種変更/乗り換え/新規契約を考えている方は、オンラインショップで手続きをした方が絶対にお得ですよ!