ソフトバンクオンラインショップで機種変更する10のメリット!審査など店舗との違い

ソフトバンクで契約した携帯電話を機種変更する場合、これまでは店舗型のソフトバンクショップに行って手続きをする必要がありました。

しかし今は、ソフトバンクオンラインショップというサイトで手続きが完了するので、わざわざ店舗まで行く必要が無くなったのです。

ここではソフトバンクオンラインショップのメリット/デメリットから、実際に機種変更をする流れについてご紹介していきます。

目次

ソフトバンクオンラインショップとは?

ソフトバンクオンラインショップは、ソフトバンクが運営する公式サイトで、家に居ながら店舗型のソフトバンクショップと同じ手続きをすることができます。

オンラインショップでできること
  • 新規契約
  • 機種変更
  • 他社からの乗り換え(MNP)
  • 端末の購入
  • アクセサリーの購入
  • プリペイドカードの購入

ソフトバンクオンラインショップを簡単に言えば、インターネット上にあるソフトバンクショップ。

もちろんiPhoneやAndroidスマホの機種変更もできますし、電池パックやイヤホンなどのアクセサリーも購入できます。iTunesカードやプリペイドカードも販売していますよ。

24時間いつでも利用することができるので、今後はソフトバンクショップで長時間待たされるストレスから開放されますよ。

ドコモオンラインショップこちら

auオンラインショップこちら

ソフトバンクオンラインショップこちら

ソフトバンクオンラインショップ10のメリット

ソフトバンクオンラインショップと店舗型のソフトバンクショップを比較したところ、オンラインショップのメリットが多くありました。

メリットは全部で10項目もありましたので、一つ一つ紹介していきますね。

①頭金がいらない

ソフトバンクショップで分割払いの機種変更をすると、頭金と言う名目でショップに対して手数料を支払っています。(事務手数料とは別物)

ショップへの手数料なので、この頭金を支払ったからといって端末代金が安くなるわけではありません。

金額にすると5,000円~16,000円と、実はそこそこ高いお金を払っていたのです。

オンラインショップを使うと、このショップ手数料が発生しないので、頭金は0円になります。

払わなくてもいいお金は払わず、浮いたお金でスマホケースや保護フィルムなどを買っちゃいましょう。

②有料オプションの勧誘がない

ソフトバンクショップで頭金の支払いを拒否したいがために、0円の機種を選んだり、一括払いを選択をする人もいますが、この場合は有料オプションに加入させられることも 多くあります。

ショップのノルマ達成のため、「すぐに解約しても問題ない」というウリ文句で、半強制的に有料オプションに加入した経験がある方も少なくないはず。

オンラインショップならショップ店員と対面しないので、不要な有料オプション加入を勧誘されることはありません。

自分に必要なオプションだけを選んで、任意で加入することができます。

③来店不要なので待ち時間がない

ソフトバンクオンラインショップ内だけで、機種変更や各種手続きが完結できるので、ソフトバンクショップに行く必要はありません。

なので、当然のことながら待ち時間も発生しません。

ソフトバンクショップは土日や繁忙期などはかなり混雑し、2時間~3時間待ちは当然のこと。なかには半日もショップで待たせられた経験もあります。

いつ呼ばれるかも分からないので店内をぐるぐるしたり、何度もトイレに行ったりと、携帯ショップでの待ち時間ほど無駄な時間はありませんよね。

オンラインショップは待ち時間ゼロなので、ストレス無くサクサクと手続きを進めることができます。

④24時間365日受付対応

オンラインショップなので、インターネットが繋がっていれば、24時間365日いつでも受付をすることができます。

深夜に注文をした場合は、翌日の出荷/審査対応となるのですが、それでも自分の空き時間に注文しておけるのは良いですね。

忙しい時間の合間にショップに行って、あまり考えずに機種変更をするよりも、家でコーヒーを飲みながらゆっくりと好みの機種を選べたほうが良いに決まっています。

⑤ソフトバンクのキャンペーンも使える

ソフトバンクオンラインショップで機種変更をした場合でも、ショップと同様にソフトバンクのキャンペーンを利用することができます。

また、オンラインショップ限定のキャンペーンもあるので、機種変更前にキャンペーン情報が無いか、ソフトバンク公式サイトをチェックしておきましょう。

⑥欲しい機種が確実に手に入る

ソフトバンクのオンラインショップは、全国からの注文に対応しているため、保有している在庫の量がかなり豊富です。

入手困難品出ない限り、欲しい商品が品切れをしている可能性が少なく、色に妥協をして気に入らない機種を買うことも無くなります。

また、発売前に予約をすることもできるので、新作のiPhoneやXperiaなど、狙っている機種を絶対にゲットしたい場合は、オンラインショップを使わない手はありません。

⑦全国どこでも送料無料

通販サイトを利用する方は、「オンラインショップだから送料が掛かるのでは?」と不安に思う方もいると思います。

しかし、ソフトバンクオンラインショップでは、5,400円以上の購入で全国どこでも送料が無料となります。

この5,400円という金額は割引前の端末価格になりますので、割引やキャンペーンキャッシュバックを利用して実質0円になってしまった場合でも、送料は無料です。

販売価格が5,400円以下の機種はありませんので、機種変更=送料無料と考えても問題ありません。

逆に5,400円以下の場合は送料が500円発生しますので、アクセサリーや付属品だけを購入する時は注意が必要です。

⑧受け取り方法が選べる

ソフトバンクオンラインショップでは、商品の受取先を

・自宅(勤務先も可)で受け取り
・ソフトバンクショップで受け取り

の2種類から選ぶことができます。

端末が届いたら自分でSIMカードを入れて開通設定を行う必要がありますが、自分で開通設定ができる場合は「自宅受け取り」を。

操作に不安がある方は「ショップ受け取り」を選べば良いでしょう。

⑨Tポイント利用ができる

ソフトバンクオンラインショップでは、機種変更時の端末代金としてTポイントが使えます。

貯まっているTポイントは、1ポイント=1円として使えますので、お得に新しいスマホを手に入れることができます。

ただしTポイントが使えるのは端末代のみ。事務手数料などには使えませんのでご注意ください。

⑩チャットで相談や問い合わせができる

ソフトバンクオンラインショップのサイトに行くと、画面の右下にチャット用のバナーが出現していると思います。

スマートフォンの場合は、画面の右側に「チャットで相談する」というボタンがスクロールに合わせてくっついてきます。

オンラインチャットでは、経験豊富なソフトバンクスタッフが、リアルタイムで疑問に答えてくれるので、ある意味ショップの店員さんよりも高度で的確な回答をもらえます。

使い方も簡単ですので、不明な点があったら積極的に使ってみてください。

ソフトバンクオンラインショップのデメリットは3つ

メリットがあるということは当然デメリットもあります。

ソフトバンクオンラインショップのデメリットは3つほどありましたので、こちらも一つ一つ紹介していきますね。

①対面で相談できない

ソフトバンクオンラインショップはインターネット上ですべてが完結できるので、ショップの店員さんと対面をすることがありません。

料金プランの相談や、各種問い合わせをしたい時に不便かと思いがちですが、ソフトバンクはチャット相談や電話サポートが充実しているので、不安が瞬時に解決します。

このサポートがあることで、オンラインショップ特有の「店員さんと対面できない」というデメリットを感じさせないのが素晴らしいですね。

②実機を手にとって確認が出来ない

ソフトバンクオンラインに限らず、ネット通販はどこでも同じなのですが、実際の端末を手にとって確認ができない点があります。

私の場合、欲しい機種があったら一度ソフトバンクショップか家電量販店に行き、実機のモックを触ってからオンラインショップで購入をします。

疑問点があればそこの店員さんに聞けますし、オンラインショップで購入すると頭金分(5,000円~16,000円)も安くなるのでオススメの方法ですよ。

③受け取りまで数日かかる

ソフトバンクオンラインショップで機種変更をした場合、注文から審査を経て手元に届くまでに約3営業日かかります。

◆3営業日は長い?仕方ない?
店舗型のショップで機種変更をした場合、在庫があれば基本的には当日に受け取れます。この3営業日を長いと取るか、頭金を払わない分目をつぶるかは人によって考え方が分かれるところですね。

ソフトバンクオンラインショップで機種変更のやり方と流れ

では、実際にソフトバンクオンラインショップでの機種変更のやり方と流れを見ていきましょう。

①まずはオンラインショップの公式サイトにアクセス

ソフトバンクオンラインショップへアクセスします。

②「機種変更」を選択します

③利用者の年齢を選択します

④受け取り方法を「自宅」「店舗」から選択します

機種変更の場合は、旧端末からSIMカードを取り外して新端末に入れ替えればOKです。

新規契約・MNPの場合は開通手続きが必要となります。操作に不安がある方は「店舗で受け取る」を選択してください。

⑤画面の指示に従って申し込みを完了させます。

ここまで設定ができたら、あとは難しいことはありません。

画面押し時に従って申込みを完了させてください。

申込みが完了すると、登録したメールアドレスに「申込み完了メール」が届きます。

注意をしなければならないのが、メールが届いたとしても申し込みが確定ではなく、これから審査に入るため場合によっては機種変更ができない事もあります。

◆審査の時間はどれくらいかかるの?
審査にかかる時間は一概には言えません。早ければ完了メールが届いて1分後に発送準備のメールが届くこともありますし、審査に丸1日以上かかることもあります。

平均的にみると、概ね1~2日で審査が完了しますので、3日以上経過しても「審査通過」または「審査落ち」の連絡が来ない場合は一度ソフトバンクに審査状況の確認をしてください。

審査に無事通過すると、登録したメールアドレスに「発送準備」のメールが届きます。

ソフトバンクの「よくある質問」を見ると、オンラインショップで注文してから手元に商品が届くまで、約3営業日と記載されているので、時間に余裕を持って注文をしましょう。

オンラインショップを使う前に準備が必要となるもの

尚、ソフトバンクオンラインストアで機種変更や新規契約・MNPの手続きを行う場合、事前に準備が必要なものがあります。

これらが無いと手続きに時間がかかる事もあり、場合によっては「できない」こともありますので早めに準備をしておきましょう。

機種変更の場合

  • マイソフトバンクのアカウント
  • 受信可能なメールアドレス

マイソフトバンクのアカウントが無い場合は、無料で作成することができますので事前に作っておきましょう。

Yahoo!やGoogleのフリーメールがあれば、こちらからすぐに作ることができますよ。

新規契約・他社からの乗り換え(MNP)の場合

  • 本人確認書類
  • 支払手続きに必要なもの(クレジットカード、キャッシュカード)
  • 受信可能なメールアドレス
  • MNP予約番号(他社からの乗り換えの場合のみ)

本人確認書類は、運転免許証・パスポート・個人番号カード・健康保険証+公共料金領収書など・障害者手帳のいずれか1つあれば問題ありません。

支払手続きに使えるクレジットカードは、VISA・MasterCard・JCB・アメリカンエキスプレス・ダイナーズクラブカードとなります。

MNP予約番号は、現在の携帯電話会社へ電話をして「ソフトバンクへ移るのでMNP番号を教えてください」と言えばすぐに教えてもらうことができますよ。

ソフトバンクオンラインショップでは機種変更の事務手数料はかかる?

ソフトバンクは、店頭(ソフトバンクショップ)でも、オンラインショップでも事務手数料が発生します。

金額は一律3,000円なので、これはガラケーからスマホの場合でも、スマホからスマホの場合でも共通して3,000円です。

事務手数料は初回の利用料金請求時に通話料と合わせて請求されます。

機種変更をすると解除手数料(違約金)はかかる?

ソフトバンクのプランよっては、最低利用期間(2年縛り)があるので、契約更新月以外に解約をしたり、他社へのMNP転出を行った場合、解除手数料(違約金とも言います)が発生します。

しかし、機種変更の場合は解除手数料がかかることはありません。

あくまでも解約と他社への転出をした場合のみ、違約金が発生するのでご注意ください。

端末の残債がある場合

現在使っている端末の代金を分割払いにしていて、端末代金が残っている状態で機種変更をした時は端末の残債は引き続き支払いが必要となります。

尚、残債は一括で支払うことも可能ですので、希望の場合は電話やショップで手続きを行ってください。

ソフトバンクオンラインショップで人気の機種はiPhone

ソフトバンクオンラインショップを使って機種変更をする際、やはり人気の機種に変更したいものですね。

オンラインショップのTOPページには、人気のオススメ機種が紹介されています。

やはり人気なのはiPhoneXs、iPhoneXs MAX、iPhoneXR、iPhone8と、やはりiPhoneシリーズが人気のようです。

オンラインショップは、人気の品薄機種も手に入りやすいので、ショップで「在庫切れ」と案内をされても普通に購入できることがあります。

希望の色や容量を妥協せずに、自分の好みのスマホが見つかるはずです。

ソフトバンクオンラインショップでもAndroidへの機種変更もできる

ソフトバンクオンラインショップでは、当然のことながらiPhoneだけでなくAndroidスマホの機種変更も行うことができます。

Xperia、arrows、AQUOSPhone、HUAWEIなどの人気機種もフルラインナップで揃っているので、あなたが希望の機種も必ず見つかるはずです。

ソフトバンクの機種変更はオンラインショップがオススメ!

ここでは、ソフトバンクオンラインショップで機種変更をする際のメリットとデメリットを解説しました。

上でも挙げた通り、ソフトバンクオンラインショップは待ち時間無しで、24時間いつでも機種変更をすることができます。

頭金の支払いも不要なので、5,000円~16,000円がまるっと浮くことを考えたら、わざわざショップで機種変更をする理由は無いですね。

不明点があれば相談しながら手続きができますので、家に居ながらスマホの機種変更を試してみてはいかがでしょうか?