ドコモオンラインショップ機種変更の支払方法は4つ!一番損ないのは?

ドコモオンラインショップの支払い方法

ドコモオンラインショップの支払い方法は大きく分けて4つあります。

①クレジットカード払い
②代金引換払い
③ドコモ払い
④dポイント払い

①クレジットカード払い(クレカ払い)

使用できるクレジットカードは、VISA・MasterCardマークが付いてあるすべてのクレジットカードで、分割回数はカード会社によって異なります。

クレジット会社が定める引き落とし日に、口座振替(銀行振替)する形で支払いを行います。

メリット デメリット
  • 分割払いが可能
  • VISA/MasterCardマークのカードは全て使える
  • クレジットカードのポイントが付く
  • 翌々月の請求となる
  • 利用限度額がある
  • 契約者と同一名義の必要あり

使用可能なクレジットカード一例

dカード JCBカード Master Card
VISAカード 楽天カード AMEXカード

ドコモオンラインショップで使用できるクレジットカードは、「VISA」や「Master Card」の記載があるカードであれば使用可能です。

基本的にどのクレジットカードでもつかえますので、新しく作り直す必要はありません。

②代金引換払い(代引き)

機種変更など端末を購入した場合のみ使える支払い方法なので付属品の購入時は非対応。

宅配便で受取の際に、配達員に端末代金を支払う方法です。(別途代引き手数料が必要)

メリット デメリット
  • 支払いのタイミングで商品を受け取れる
  • 代引き手数料(一律300円)が必要
  • 支払い方法は現金のみ
  • 一括払いのみ
  • 30万円以下の商品のみ

③ドコモ払い(ケータイ払い・キャリア決済・請求払い)

一般的で利用者が最も多い機種変更の支払い方法です。

毎月の携帯代金と合算で端末代金が請求されますが、結果的に銀行口座からの引き落としになるのでクレジットカード払いとあまり差はありませんね。

メリット デメリット
  • 請求先を一つにまとめられる
  • 12回、24回、36回の分割払いを選択できる
  • ポイント付与などの特典が付かない

④dポイント払い

「dポイント払い」は貯まっているポイントの一部・全部を機種変更代金に利用できます。

1ポイント=1円で換算され、他の支払い方法と併用も可能です。

1番損しない支払い方法は「dカードGOLD」払い!

ドコモオンラインショップでの機種変更には様々な支払い方法がありますが、一番お得なのは「dカードGOLD」を使った決済方法です。

dカードゴールドで利用料金を支払うと、毎月10%分がdポイントで還元されます。

「dカードGOLD」と「楽天カードゴールド」の違いを比較

楽天カード dカード
カードの種類 ゴールド GOLD
年会費 2,000円 10,000円
ポイント還元 100円につき1pt
楽天市場特典 通常pt+4pt
ドコモ支払い特典 1,000円につき100pt
支払回数 1回、2回、分割払い、ボーナス払い、リボ払い

dカードGOLDで支払うと10%のキャッシュバックがありますが、年会費10,000円は高いですよね・・・

私は支払いに「楽天カード」を使っていますが、楽天カードは年会費が無料で楽天ポイントも普通に貯まるのでdカードを持っていなくてもわざわざ作り直さなくてもOKです。

ちなみに楽天カードを持っていなければポイント還元が多い(CMが流れている)時期に作るのがオススメ!

まぁ、大体どのクレジットカードでもポイント還元はあるので、無理に新しいカードを作らず、いま使っているクレジットカードを使っておきましょう。

ドコモオンラインショップで使えない支払い方法

以下の支払い方法はドコモオンラインショップの決済に使えません

  • デビットカード
  • 現金払い
  • 電子マネー(LINE Pay、楽天Pay、PayPay、メルペイ、7Pay、クイックペイ、iD、Suica、nanaco、楽天Edy、WAONなど)
  • ウォレット決済(Yahoo!ウォレット、PayPalなど)
  • コンビニ払い(ローソン、ミニストップ、ファミマ、セブンイレブン)
  • NP後払い
  • リボ払い
  • ドコモショップ店頭払い

【まとめ】一括払い・分割払いに最適な支払い方法は?

ドコモオンラインショップ機種変更の支払い方法は「一括払い」「分割払い」によってお得な支払い方法が異なります。

「一括払い」・・・クレジットカード払いがお得

「分割払い」・・・ドコモ払いがお得

支払う金額はどちらも同じですが、ポイント還元が高い支払い方法を選びましょう!

ドコモオンラインショップの機種変更は「手数料」「頭金」無料!

ドコモオンラインショップで機種変更を行った場合、「事務手数料」「頭金」の支払いが不要になります。

金額にするとドコモショップ店頭で機種変更するよりも5,000円~17,000円もお得!

支払い方法も複数から選べるので、この機会にオンラインショップの利用を検討してみてはいかがでしょうか?

ドコモオンラインショップこちら

auオンラインショップこちら

ソフトバンクオンラインショップこちら

ドコモで開催中のキャンペーン

現在、ドコモオンラインショップでは「東京2020オリンピック 応援に行こうキャンペーン」を行っています。

キャンペーン期間:2019年7月24日(水)~2019年10月31日(木)

キャンペーン期間中は開会式のチケットや競技観戦チケットが当たったり、他では手に入らない限定応援グッズがもらえたりと超お得!

ドコモで機種変更を検討中の方は早めにチェックをしてみてくださいね。

ドコモ「東京2020オリンピック」キャンペーンの詳細を見る

ドコモオンラインショップって何?

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップは、ネット上にあるドコモショップ。

わざわざドコモショップの店舗に行かなくても、Webだけで簡単に「機種変更」「MNP(のりかえ)」「新規契約」「下取り」「プラン変更」など、ドコモショップと同様の手続きができます。

ドコモオンラインショップの最大のメリットは、頭金と事務手数料の支払いが無料になること。

つまり、ドコモショップよりも7,000円~13,000円も安くスマホを買うことができるんです!

ドコモオンラインショップのメリット

・事務手数料と頭金が0円
24時間365日機種変更ができる
・ショップでの待ち時間が無い
チャットサポートが受けられる
・2,500円以上の購入で送料無料
dポイントが使える
・「自宅」「ドコモショップ」など受け取り先を選べる

ドコモオンラインショップのデメリット

・機種変更の場合は到着まで2~3日かかる
・新規契約/MNPの場合は到着まで10日程かかる(審査含む)
・実機を直接触ることができない

また、オンラインショップで注文した端末は「自宅」「ドコモショップ」のどちらでも受け取りが可能です。

受取先を「自宅」にすれば、混雑しているドコモショップで2時間とか3時間とか待たされる必要はありません。

ドコモショップまで行く時間、順番待ちの時間、交通費、手間を考えると、オンラインショップは15分で手続きが完了するので圧倒的に時間の節約にもなりますよ!

オンラインショップは時間の面でもお金の面でも、店舗型のドコモショップに行くよりもメリットが多すぎるので、これからはどの携帯会社でもオンラインショップでの手続きが主流となります。

これから機種変更/乗り換え/新規契約を考えている方は、オンラインショップで手続きをした方が絶対にお得ですよ!

ドコモオンラインショップの支払い方法(Q&A)

ドコモオンラインショップの支払い方法で疑問に思った点をQ&A形式で紹介します。

Q.分割払い、一括払いはどっちがお得?

A.支払い金額はどちらも同じです。

以前までは「端末購入サポート」や「月々サポート」という割引がありましたが、分離プラン割引が廃止されたため、分割と一括の差はなくなりました。

ただ、分割払いの場合のみ「スマホおかえしプログラム」という割引が使えるので、2年ごとに機種変更をする方は分割払いのほうが良いでしょう。

Q.クレジットカードを持っていない場合は?

A.電話代と一緒に請求される「ドコモ払い」が使えます

クレジットカードを持っていなくても、オンラインショップで機種変更は可能です。

代引きや銀行振替も使えますが、多くの方は毎月の電話料金と一緒に請求される「ドコモの分割払い」を利用しています。

Q.支払い方法・名義を変更するには?

A.ドコモショップ窓口で手続できます

毎月の支払い名義を変更する場合は、現在の支払いに使っているクレカやキャッシュカードを持ってドコモショップ窓口で手続を行います。

名義変更には手数料が2,000円ほどかかり、翌月の利用料金と一緒に請求されます。

【ドコモ公式】名義変更について

Q.料金滞納時の支払い方法は?

A.4種類の支払い方法があります

毎月の電話代や分割払いを滞納してしまった場合は、

  • コンビニ払い
  • ドコモショップ窓口払い
  • 口座振替で再引落し
  • 対応ATM支払い

いずれかの方法で支払いを行います。

自宅に請求書(督促状)が届いている場合は、コンビニ払いが簡単で便利です。

尚、滞納した料金は分割払いをすることができませんので、一括払いのみとなります。