【ドコモで機種変更】分割と一括で安いのはどっち?ローンが組めない時の救済方法

使っている携帯を機種変更する時や初めて買うとき、ドコモでは機種代金を一括で買うか分割で買うかを店員さんに聞かれます。

その時に初めて「え・・・分割と一括ってどっちが良いんだろう・・・」と焦ってしまわないよう、今のうちに確認をしておきましょう。

まぁ、結論を先に言ってしまうと、

割引プログラムがあるので分割払いのほうが安い

のですが、ここでは分割払いと一括払いのどっちが安いのか?を分かりやすく解説をしていこうと思います!

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモの機種変更は一括と分割どちらがお得?

ドコモショップで売られている携帯やスマホは安いもので4万円前後から10万円を超えてくる機種まで様々あります。

安い機種はお仕事をしている人なら一括購入することもできなくはないと思いますが、10万円を超えてくると誰でも簡単に買えるものではありませんよね。

なので、そういった高い機種は分割で買うのが一般的になっています。

でも分割すると金利とかで高くなっちゃうんじゃないの?って心配になる方もいると思います。

ご安心ください。

ドコモショップでの分割は金利がなく、単純に機種代金を24回で分割した金額だけの支払いなので損をすることはありません。

これではどっちがお得かわかりにくいですよね。ではもう少し掘り下げて確認していきましょう。

ドコモのスマホを分割で機種変更をした場合

まず分割で買った場合にどういった費用が掛かってくるのかを確認します。

わかりやすくするために購入する機種とプランを下記のものに固定して比較していきます。

  • 購入機種:iPhoneXs 64GB
  • 料金プラン:ギガホ
  • 通話オプション:なし

それでは実際にドコモショップでiPhoneXsを購入して、2年間利用した時のトータル金額を確認してみましょう。

  月々の費用 
端末代金 3,564円/月
ギガホ 7,538円/月
ギガホ割(最大6ヶ月) -1,080円/月
合計(1~6ヶ月目) 10,022円(60,132円)
合計(7~24ヶ月目) 11,102円(199,836円)

上の表ではギガホ割が6ヶ月で終了するので、合計の欄が2つになってしまいましたが、

60,132円+199,836円=259,968円

iPhoneXsを分割払いで購入した場合、2年間で259,968円の支払いが必要となることが分かりました。

ではこの金額を覚えておいて、一括払いでiPhoneXsを購入した場合を見ていきましょう

【ドコモ】一括で機種変更をした場合

続いて一括で買った場合の費用を確認してみましょう。

条件は先ほどと一緒です。

  月々の費用 
端末代金 128,304円
ギガホ 7,538円/月
ギガホ割(最大6ヶ月) -1,080円/月
合計(1~6ヶ月目) 6,458円(38,748円)
合計(7~24ヶ月目) 7,538円(135,684円)

一括で購入している為、月々に端末代金が入ってこないので毎月の携帯代が安く抑えられています。

ただ、2年間の総額を計算すると、174,432円+128,304円=302,736円

分割の時よりも4万円以上も高くなっていることが分かります。

あれ?これはどういうことなんでしょう?

実はこのカラクリは、ドコモの新プランと一緒に発表された「スマホおかえしプログラム」が関わっているからなんです。

ドコモ「スマホおかえしプログラム」とは?

「スマホおかえしプログラム」は2019年6月からスタートしたドコモの新しいプログラム。

簡単に言うと、36分割で購入したスマホを24ヶ月目で返却したら、残りの分割は払わなくてもいいよ

という画期的なプログラムなんです。

つまり、スマホを3分の2の値段で買えてしまうということになります。

このプログラムが効いているので、分割払いのほうが4万円も安くなっていたんですね。

分割払いと一括払い 機種変更は結局どっちがお得なの?

新プランの発表前までは、一括払いと分割払いは購入金額が全く一緒だったんですが、上で紹介した「スマホおかえしプログラム」の登場で分割払いのほうがお得ということが分かりました。

ただ、性格的にローンを組むのに抵抗がある方や、どうせ払うなら先に一括で払っておきたいという方は、この4万円の差額を無視しても一括払いをするか?という点で悩むかと思います。

結論としては、余程の理由がない限りは、分割払いを選択しておいたほうがお得に購入できるということになります。

ローンが組めない場合は「一括」しか選択肢が無い?

スマホを分割で購入しようとした場合、何らかの事情によりローンが組めない場合があります。

一般的な理由としては、

  • 過去に携帯代金を未納していた時期があった
  • クレジットカードなどのブラックリストに載っている
  • 短期間で契約と解約を繰り返し行った事がある
  • 転職して日が浅い

などなど、分割審査に通らない理由は人によって様々あり、もし審査落ちした場合でもショップ店員は理由を教えてくれません。

その場合に取るべき方法は2つあり、①10万円以下の端末でもう一度分割審査を受けてみる。②一括払いで購入する

このどちらかであれば、スマホを購入できるチャンスはまだ残っています。

分割払いの審査は端末の価格が10万円を超えると厳しくなると言われているので、ダメ元で10万円以下の機種で再トライしてみることをオススメします。

もっとお得に機種変更する方法はないの?

それではもっとお得に機種変更する方法がないのでしょうか?

もしスマホもしくはパソコンがある程度使えて、ネットショッピングに抵抗のない方はぜひ

ドコモオンラインショップ

で機種変更をしてみましょう。

ドコモオンラインショップはドコモのサイト内で機種購入の手続きやプラン等を決定したら、後日郵送や近くのドコモショップで引き取ることができるサービスです。

お仕事でなかなかドコモショップに行けなかったり長い待ち時間を待つのが嫌な人ショップ店員の訴求が嫌な人にはうってつけです。

それではドコモオンラインショップで購入するメリットをご紹介します。

ドコモオンラインショップはこちら

①事務手数料がかからない。

ドコモオンラインショップでは、ショップ店員がカウンターで行う手続きや案内をすべて自分自身で行います。

その為、事務手数料がかかりません。機種変更なら2,160円、新規、契約変更なら3,240円お得になります。

②頭金がかからない

オンラインショップには頭金が存在しませんので10,800円も安く購入することができます。

③待ち時間がない

上記でも記述してますが、待ち時間がないのでそこも魅力的です。

ドコモショップは待ち時間が長いことでも有名で、場所によっては案内まで1~2時間は待たなくてはいけないところもあります。

閉店時間も大体19:00~20:00になっているので、残業で遅く帰宅する方やそもそも17:00定時の方でもそこから1時間程度待ってそこから手続きをしてとなるとかなりの時間がかかります

そういった時間短縮ができるのもドコモオンラインショップのメリットとなります。

④プランが自由に決められる

ドコモショップでもプランは自由に決められますが、店員がキャンペーンやパケットの使用料等からおすすめのプランへ変更を勧めてきます。

それだけで済めはいいのですが、プランを安くして浮いた差額でタブレットなどを勧められます。

いらないと言ってもキャンペーンや「今だけ」、「お客様だったら」などと特別感を出して契約を勧めてきます。

そういったものが無く、自分が希望するプランでスムーズに機種変更できるのはいいですよね。

ドコモオンラインショップで機種変更する際の注意点

 

ドコモオンラインショップを使う上で、3点ほど注意しなくてはいけないことがあります。

  1. 個人名義でかつ成人の方か法人名義の方のみお手続きできます。なので未成年の方はオンラインショップでのお手続きはできませんので該当する方はお気をつけください。
  2. Xi→Xi、もしくはFOMA→Xiのみお手続きが可能です。つまりスマホからスマホ、もしくはガラケーからスマホ(ガラホ)の変更のみ可能ということになります。XiからFOMAに変更することはできません。
  3. 月々のお支払いで、未納があった場合はお手続きはできません。ドコモショップにてお支払いをしていただいたうえでお手続きをしてください。ただし、お支払い後すぐにお手続きできるとは限らないのでお気をつけください。場合によっては数か月お支払いを続けていただき、お支払いの信用情報が良くなるのをお待ちいただく可能性があります。

ドコモショップで支払う「頭金」ってそもそも何なの?

先ほどからたまに出てくるワードの「頭金」。

高額な商品を分割する際にそのうちの一部を当日に現金で支払うものではありますが、なぜ同じドコモから買っているのにオンラインショップだと頭金がなく、ドコモショップでは頭金があるのでしょうか。

頭金はドコモショップの利益

ドコモショップの頭金(店舗のバリュープレートには「お持ち帰り価格」と書いてある)は、本体価格の一部ではなく別途用意されているものです。

本来ドコモ自体は頭金などは用意していないのですが、町のドコモショップは基本、代理店(ドコモではない別の会社)が運営をしていて、昔より施策などの規制により利益が上げにくくなりそれを補填するために頭金を用意しているのです。

頭金は店舗によって違う

頭金はその店舗で設定をしているので、基本金額設定も自由です。

関東のほとんどの店舗が8,000円~10,000円の頭金が設定されています。

また、大型ショッピングモールや家電量販店の中にあるドコモショップなどは3,240円に設定されています。

家電量販店等での機種変更には注意が必要

ドコモオンラインショップで機種変更するのは難しいけど頭金が少なくなるなら家電量販店で機種変更すればいいのではと思う方もいると思います。

たしかにドコモショップよりも待ち時間は少ないし、頭金も低いのでお得ではありますが、ドコモショップとは決定的に違うところがあります。

購入後のアフターフォローが無い

ドコモショップは購入後に最低限の設定等はしてくれるところがほとんどですが、家電量販店は基本購入したら終わりです。

「設定等をしてほしかったら近くのドコモショップに行ってくれ」と突き放される始末です。

自分でデータ移行やメール設定等ができる方ならいいのですが初めてスマホを使う方などにはかなり厳しいものがあると思います。

不安な方はドコモショップで機種変更しましょう。

また、ドコモオンラインショップで購入し、ドコモショップで受け取りをすると最初の設定をやってくれるのでぜひご利用ください。

まとめ:一括も分割もどっちも一緒。お得なキャンペーンがある方を選ぼう

一括購入も分割購入も2年間の総負担は一緒なので、自分のお財布とご相談しながら選ぶといいと思います。

ただし、体感的には一括購入した方が月々が安くなる分いろいろ楽になると思うのでできる方はぜひご利用ください。

機種変更はドコモショップで行うものと思っていた人には、ぜひドコモオンラインショップでお得に機種変更ができるということが伝われば幸いです。

ドコモショップでは店員が一つ一つ説明してくれて、全ての作業をやってくれるのでとても楽ですが、お得に機種変更をしたいならドコモオンラインショップなので一度ホームページを見てみてはいかがでしょうか?

また、各店舗でしかやっていないキャンペーンや施策がある場合もあるので一度ドコモショップで見積もりを出してもらうのもいいかもしれません。

ドコモショップで機種変更をお考えの方

ドコモオンラインショップこちら

auオンラインショップこちら

ソフトバンクオンラインショップこちら

ドコモで開催中のキャンペーン

現在、ドコモオンラインショップでは「東京2020オリンピック 応援に行こうキャンペーン」を行っています。

キャンペーン期間:2019年7月24日(水)~2019年10月31日(木)

キャンペーン期間中は開会式のチケットや競技観戦チケットが当たったり、他では手に入らない限定応援グッズがもらえたりと超お得!

ドコモで機種変更を検討中の方は早めにチェックをしてみてくださいね。

ドコモ「東京2020オリンピック」キャンペーンの詳細を見る

ドコモオンラインショップって何?

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップは、ネット上にあるドコモショップ。

わざわざドコモショップの店舗に行かなくても、Webだけで簡単に「機種変更」「MNP(のりかえ)」「新規契約」「下取り」「プラン変更」など、ドコモショップと同様の手続きができます。

ドコモオンラインショップの最大のメリットは、頭金と事務手数料の支払いが無料になること。

つまり、ドコモショップよりも7,000円~13,000円も安くスマホを買うことができるんです!

ドコモオンラインショップのメリット

・事務手数料と頭金が0円
24時間365日機種変更ができる
・ショップでの待ち時間が無い
チャットサポートが受けられる
・2,500円以上の購入で送料無料
dポイントが使える
・「自宅」「ドコモショップ」など受け取り先を選べる

ドコモオンラインショップのデメリット

・機種変更の場合は到着まで2~3日かかる
・新規契約/MNPの場合は到着まで10日程かかる(審査含む)
・実機を直接触ることができない

また、オンラインショップで注文した端末は「自宅」「ドコモショップ」のどちらでも受け取りが可能です。

受取先を「自宅」にすれば、混雑しているドコモショップで2時間とか3時間とか待たされる必要はありません。

ドコモショップまで行く時間、順番待ちの時間、交通費、手間を考えると、オンラインショップは15分で手続きが完了するので圧倒的に時間の節約にもなりますよ!

オンラインショップは時間の面でもお金の面でも、店舗型のドコモショップに行くよりもメリットが多すぎるので、これからはどの携帯会社でもオンラインショップでの手続きが主流となります。

これから機種変更/乗り換え/新規契約を考えている方は、オンラインショップで手続きをした方が絶対にお得ですよ!