本ページはプロモーション(広告)が含まれています。

ソフトバンクからauに機種そのまま・番号そのまま乗り換える方法|MNPの手順と必要なもの一覧

ソフトバンクからauに機種そのまま・番号そのまま乗り換える方法|MNPの手順と必要なもの一覧 アイキャッチ

この記事では、ソフトバンクからauに機種そのまま・番号そのまま乗り換え(MNP)する方法をご紹介。

「なんとなくソフトバンクと契約してるけど、auに乗り換えしようかな」
「auに乗り換えしたいけど、契約の仕方や必要なものとかわからなくて不安…」

このようなソフトバンクからauに乗り換えを考えている人・乗り換えの経験がない(少ない)人向けに、後悔しないようポイントを解説します。

機種そのまま・番号そのままでの乗り換えなら、意外とカンタン手順!トータルで考えても乗り換えしてよかった!と喜んでもらえるように、詳しく解説していきますね。

 

auで安く機種変更できました

 

auオンラインショップでは
期間限定・新生活応援セール中

機種限定で大幅値下げ&最大16,500円OFF!

 

さらに3/31まで春の機種変更フェア

※一部モデルはストレージ容量指定があります

条件は超カンタン
(ほぼ誰でも適用できます)

  1. 対象機種へ au Online Shop から機種変更し
  2. 対象料金プランと故障紛失サポートに加入
  3. 詳しい条件&対象機種はこちら >>
 

auオンラインショップは自宅で完結!
(めちゃくちゃ楽ですよ本当に…)

 

しかも頭金0円だから安上がり!
(※店舗だと5,500~16,500円くらいかかる)

 

スマホトクするプログラムで
新機種がいきなり激安

例えばiPhone15なら、諸々の組み合わせで
7万円くらい安くなりました。

 

想像よりずっと簡単なので
サクッと機種変更しちゃいましょー!

 

【 最新モデルも頭金0円 】
au オンラインショップを見てみる >>

 

ソフトバンクからauへ機種そのまま乗り換えたい場合

ソフトバンクからauへ機種そのまま乗り換えたい場合

ソフトバンクからauへ機種そのままで乗り換える場合、基本的にはSIMカードを入れ替えすればOK。

・ソフトバンクのSIMカード→auで契約したSIMカードへ差し替えるだけ

ソフトバンクのSIMとauのSIMを差し替えるだけなのでカンタンにできるのですが、注意するポイントが2点。

  • SIMロックされていないか
  • 端末がauに対応しているか

ソフトバンクからauへ機種そのままで乗り換えするケースで後悔しないように、この2点の手順を解説します。

 

確認①SIMロックされていないか?

乗り換え前の注意点、その①はスマホがSIMロックされていないかの確認。

ソフトバンクで買った古いスマホでは、SIMロックがかかっていてauのSIMカードに差し替えしても通信できない可能性があります。

SIMロックとは

端末を購入した通信キャリア以外のSIM(通信用ICカード)では利用できないように、端末にロックをかけること。SIMには契約者情報が記録されていて、機種代金の未払い・端末の転売などを防止する目的で導入されていました。2023年現在はSIMロックが禁止されています。

iOS14以降のiPhoneなら、「設定」>「一般」>「情報」>「SIMロック」と進めばかんたんに確認できます。

iOS14未満のiPhoneやAndroidの機種を使っている人は、「My SoftBank」で確認しておきましょう。

SIMロック解除手続きの方法は、ソフトバンク公式サイト「[契約中の場合]SIMロック解除の手続き方法を教えてください」でご確認ください。

 

確認②端末がauに対応しているか?

乗り換え前の注意点、その②は端末がauの電波に対応しているかの確認。

スマホには利用できる電波の種類(バンド:周波数帯)が決まっていて、各キャリアの電波に対応しているかどうかの確認が必要です。

「機種そのままでauに乗り換えたらスマホが使えない!」と後悔しないように、ソフトバンクで買ったスマホがauの電波(バンド:周波数帯)を使えるかどうか、auの動作確認端末一覧ページで確認しておきましょう。

 

SIMカードのサイズ」は、最近のスマホなら気にしなくてOK。よほど古い機種でないかぎり、「物理的にSIMカードが入らない」ということにはならないでしょう(ほぼ「nano SIM」というサイズかと思います)。

 

ソフトバンクからauへ電話番号そのまま乗り換えたい場合

ソフトバンクからauへ電話番号そのまま乗り換えたい場合

ソフトバンクからauへ電話番号そのまま乗り換え(MNP)したい場合、手続きをスムーズにするために「MNP予約番号」について知っておきましょう。

  • 番号そのまま乗り換えるには、ソフトバンクからMNP予約番号を取得しよう
  • auで新規契約する際、MNP予約番号を提示すれば同じ電話番号を引き続き使える
  • MNPワンストップなら、ソフトバンクからMNP予約番号を取得せずとも同じ番号を使える

ソフトバンクで使っている電話番号を、そのままauで使う場合(MNP契約)の注意点を解説します。

 

まずはソフトバンクからMNP予約番号を取得しよう

ソフトバンクからauに番号そのままで乗り換えするには、「MNP契約」をする必要があります。

auでMNP契約をするには、ソフトバンクから「MNP予約番号」というものを取得しなくてはいけません。

ソフトバンクからMNP予約番号を取得する方法は、以下のとおり。

  • 電話で取得する
    …携帯電話番号ポータビリティお問い合わせ窓口:ソフトバンク携帯電話番号:(局番なし)5533(受付時間:9:00~20:00)
  • ショップ店頭で取得する
    …ソフトバンクショップへ本人確認書類を持参して、取得を申し込む
  • ウェブで取得する
    …My SoftBankで取得を申し込む(予約番号発行は午前9時から午後8時まで)

 

au新規契約時、MNP予約番号を提示すれば番号そのまま使える

「MNP」はauにとって新規契約の1つで、

①auが新しい電話番号を発番する代わりに
②乗り換え元のキャリアから電話番号を引き続き使える
(手続き終了後、元のキャリアを解約する)

という仕組みです。

auのMNP契約(転入)手続きで「MNP予約番号」をauに提示すれば、

  • ソフトバンクのMNP予約番号を元に電話番号を引き継ぐ手続き
  • MNP予約番号で特定された契約をauの手続き終了後、ソフトバンクは自動的に解約

この2つの手続きを一度におこなえ、ソフトバンクから電話番号そのままでauに乗り換えすることができます。

 

『MNPワンストップ』ならMNP予約番号不要で同じ番号を使える!

MNP契約で「元のキャリアからMNP予約番号を取得する」という手間をはぶくために、2023年5月24日から「MNPワンストップ」というサービスがスタートしました。

ワンストップ申請の手順イメージ

MNPワンストップは

  • 対応している事業者が限られている
  • オンライン手続きでのMNP契約のみ

これらの限定した状況でのサービスですが、ソフトバンク・auともMNPワンストップに対応しているため、ソフトバンクからMNP予約番号を取得しなくてもMNP契約ができて(同じ番号を使えて)便利です。

MNPワンストップの注意点と解決方法は、別記事にまとめてあります。ぜひ、そちらも参考にしてください。

関連記事:MNPワンストップとは?絶対知っておきたい7つの注意点と解決策

MNPワンストップとは?絶対知っておきたい7つの注意点と解決策|予約番号不要 アイキャッチ
MNPワンストップとは?絶対知っておきたい7つの注意点と解決策|予約番号不要に!これまでとの違いを解説

続きを見る

 

ソフトバンクからauへ乗り換えに必要なもの

ソフトバンクからauへ乗り換えに必要なもの

ソフトバンクからauに乗り換えるとき、必要なもの・書類は基本的に3つ。

  1. MNP予約番号
  2. 本人確認書類
  3. クレジットカードまたは銀行口座

スムーズな乗り換え手続きのため、必要なもののポイントをそれぞれ解説します。

 

1.MNP予約番号(MNPワンストップ利用の場合は不要)

ソフトバンクからauに乗り換える際に必要なもの、その①はMNP予約番号。取得する方法は「まずはソフトバンクからMNP予約番号を取得しよう」で解説したとおりです。

ただし、「『MNPワンストップ』ならMNP予約番号不要で同じ番号を使える!」で解説したように、auオンラインショップで乗り換えをMNPワンストップ申請するなら不要。

おすすめはオンライン

正直、MNP予約番号には有効期限がある(15日)ため「取得してからauショップ店頭でMNP手続きするスケジュール調整が難しい」人は、auオンラインショップでのMNP契約をおすすめします。
※auショップ来店当日に電話で取得するのもアリですが、めちゃくちゃ時間がかかるのでおすすめできません。

 

2.本人確認書類

ソフトバンクからauに乗り換えする際に必要なもの、その②は本人確認書類。

  1. auショップ店頭で乗り換え手続きする
    本人確認書類として使えるもの(公式サイトで確認する)
  2. auオンラインショップで乗り換え手続きする
    (自撮りの顔写真で本人確認する)
    本人確認書類として使えるもの(公式サイトで確認する)
  3. auオンラインショップで乗り換え手続きする
    (自撮りの顔写真で本人確認しない)
    本人確認書類として使えるもの(公式サイトで確認する)

※②の自撮り顔写真で本人確認する方法は、スマホならOKですがパソコンからはできません。

auショップ店頭・auオンラインショップで使えるものが少し違うため、事前に用意できるものを公式サイトで確認しておいてくださいね。おすすめは、どちらでもOKの運転免許証かマイナンバーカードです。

 

3.クレジットカードまたは銀行口座

ソフトバンクからauに乗り換えする際に必要なもの、その③はクレジットカードまたは銀行口座。

ソフトバンクからauに乗り換えする際に、支払い方法を設定しなくてはいけません。auでは、初めて支払い設定するときに「請求書払い」(届いた請求用紙でコンビニやauショップ店頭で支払う方法)を選べないため

  • クレジットカード
  • 銀行口座

契約者本人名義の、どちらかを準備しておいてください。

ネットショッピングに使っていないクレジットカードを設定するなら、auオンラインショップで使えないかもしれません。3Dセキュアに対応しているかどうか事前に確認しておくといいでしょう。

関連記事:auオンラインショップでクレジットカードが使えない時

auオンラインショップでクレジットカードが使えない時|買えない・分割できない・エラーになる場合の対処法 アイキャッチ
auオンラインショップでクレジットカードが使えない時|買えない・分割できない・エラーになる場合の対処法

続きを見る

 

店頭とオンラインで手続きに違いはある?

auショップ店頭とauオンラインショップでは、手続きの内容としてはそれほど変わりません。MNPワンストップ申請ができるかどうかという違いだけです。

どちらかといえば大きな違いは、auのSIMカードを

  • ショップ店頭で手続き後にスマホに差し替えるか?
  • auオンラインショップで手続き後に郵送で届いたSIMカードを自宅で差し替えるか?

という部分。

ただ、先に解説したように「使える本人確認書類」や「支払い方法設定」には違いがあります。スムーズに手続きできるよう、確認しておいてくださいね。

ソフトバンクからauに乗り換えするのは、電話番号を引き継ぎする以外、auの新規契約とほぼ同じ。auの新規契約に必要なものを詳しくご紹介した別記事もありますので、そちらもぜひ参考にしてください!

関連記事:auの新規契約に必要なもの。本人確認書類が保険証しかない時は

auの新規契約に必要なもの。本人確認書類が保険証しかない時は|有効な身分証一覧&印鑑(はんこ)について解説 アイキャッチ
auの新規契約に必要なもの。本人確認書類が保険証しかない時は|有効な身分証一覧&印鑑(はんこ)について解説

続きを見る

 

ソフトバンクからauへ乗り換える手順

ソフトバンクからauへ乗り換える手順

ここでは、ソフトバンクからauに乗り換えする手順を解説します。

ざっくりとした流れで言うと

  1. 乗り換えに必要なものを準備する
  2. auショップ店頭またはauオンラインショップで乗り換え手続きをする
  3. auのSIMカードでスマホを使えるようにする

たった3ステップですが、乗り換えしてから後悔しないように事前準備はしっかりとしておきましょう!

 

step
1
乗り換えに必要なものを準備する

ソフトバンクからau乗り換えに必要なもの」で解説したように、必要なものを準備します。

他に必要な準備としては「ソフトバンクからauへ機種そのまま乗り換えたい場合」で解説した確認に加え、auで契約するプラン・オプションを決めておくと手続きがスムーズです。

「My Softbank」で契約中のプラン・毎月どれくらいギガを使っているか確認しておくことをおすすめします。

step
2
ソフトバンクからauの乗り換え手続きをする

ソフトバンクからauへの乗り換え手続きをします。正直、ソフトバンクからauへの乗り換え手続きはauオンラインショップでするのがおすすめ!

事前に気になる点をauオンライン購入アドバイザーへ聞いておくと、さらにスムーズな手続きができます。時間に余裕がある時、親切なauオンライン購入アドバイザーを利用して疑問を解消しておくといいでしょう。

・受付時間:10:00~20:00(年中無休) ※予約の場合は10:00~18:00

auオンラインショップで使えるクレジットカードやMNP予約番号の依頼先電話番号など、乗り換え手続きする手順・注意するポイントは、詳しく別記事で解説しています。ぜひ、そちらもご覧ください。

関連記事:iPhoneの機種そのままでキャリア変更時にやること|乗り換えMNP手続きの流れ&事前確認すべきポイント

iPhoneの機種そのままでキャリア変更時にやること|乗り換えMNP手続きの流れ&事前確認すべきポイント アイキャッチ
iPhoneの機種そのままでキャリア変更時にやること|乗り換えMNP手続きの流れ&事前確認すべきポイント

続きを見る

 

step
3
auのSIMカードでスマホを使えるようにする

auショップ店頭で乗り換え手続きをすれば、スタッフさんがSIMカードを入れ替えしてくれます。ただし、「今の機種が使えるかどうかは入れ替えしてみないとわかりません、自己責任でお願いします」としつこいくらい言われるはずです…

auオンラインショップで乗り換え手続きすると、自分で2つの手順をおこないます。

  • auのSIMカードが郵送で届くので、ソフトバンクのSIMカードと入れ替えする
  • 開通手続きをする

\ WEB乗り換え手続きはこちら /

 

後悔する前に!ソフトバンクからauへ移る前の確認事項

後悔する前に!ソフトバンクからauへ移る前の確認事項

ここでは、ソフトバンクからauへ移る前の確認事項を解説します。

  • ソフトバンクの新みんな家族割に入っていないか?
  • ソフトバンクのおうち割光セットに入っていないか?
  • キャリアメールアドレスをどうするか?
  • スマホの分割代金が残っていないか?

auに乗り換えてから後悔する前に、しっかり確認しておきましょう!

 

ソフトバンクの新みんな家族割に入っていないか?

ソフトバンクの新みんな家族割に入っていないか?

後悔する前に確認することの1つめは、ソフトバンクの「新みんな家族割」に入っていないか?ということ。

「新みんな家族割」とは
・対象プランを利用している家族の回線数に応じて、利用料金が割引になるサービス

ソフトバンクの家族割から外れると、他の家族の割引額が下がる(スマホ代が高くなる)可能性があります。

他の家族にauのユーザーがいれば、逆にauの家族割引サービス「家族割プラス」が適用になるため、どちらがお得か確認しておきましょう。

 

ソフトバンクのおうち割光セットに入っていないか?

ソフトバンクのおうち割光セットに入っていないか?

後悔する前に確認することの2つめは、ソフトバンクの「おうち割光セット」に入っていないか?ということ。

「おうち割光セット」とは
・自宅のインターネットをスマホ・ケータイとセットにすると、利用料金が割引になるサービス

自宅のインターネット回線が「ソフトバンク光」・「SoftBank Air」なら、auのインターネット回線セット割引「auスマートバリュー」が適用できません。

ソフトバンク光の契約解除料や工事費残債、SoftBank Airを購入契約したケースの機種代残債などは結構な負担額に。

『auひかり』などauスマートバリュー対象のインターネット回線に乗り換えたほうが得かどうか、検討しておきましょう。

 

キャリアメールアドレスをどうするか?

後悔する前に確認することの3つめは、ソフトバンクのキャリアメールアドレスをどうするか?ということ。

「@softbank.ne.jp」のキャリアメールアドレスは、auに乗り換えすると使えなくなります。

ソフトバンクのキャリアメールアドレスを引き続き使いたい人は、「メールアドレス持ち運び」を申し込みしましょう。

その際、以下の2点に注意しておいてくださいね。

  • auに乗り換え後(ソフトバンクの解約後)、31日以内にMy SoftBankより申し込みする
  • 月額330円、もしくは年額3,300円の有料サービス

 

スマホの分割代金が残っていないか?

後悔する前に確認することの4つめは、スマホの分割代金が残っていないか?ということ。

正直、ソフトバンクでスマホの分割代金が残っていても、auへ乗り換えてまったく問題はありません。

ただしスマホの分割代金はソフトバンクに支払いが続くため、「スマホ代」としては

  • 月額料金の支払い→au
  • 機種代金の支払い→ソフトバンク

このように、支払い先が2か所になるだけです。

「新トクするサポート」のような端末購入プログラムを利用してスマホを購入した人は、支払い先が2つになることだけ注意してください。

一括清算してしまう方法は、別記事に詳しくまとめてあります。ぜひ、そちらも参考にしてくださいね。

 

関連記事:新トクするサポートは解約できる?48回払い途中で乗りかえたい時

新トクするサポートは解約できる?48回払い途中で乗りかえたい時|ソフトバンクからMNPしても継続OK アイキャッチ
新トクするサポートは解約できる?48回払い途中で乗りかえたい時|ソフトバンクからMNPしても継続OK

続きを見る

 

まとめ。ソフトバンクからauは今のスマホそのまま乗り換え可能

ソフトバンクからauに機種そのまま・番号そのまま乗り換える方法のまとめ

まとめ

  • 機種そのまま乗り換えは、SIMカードを入れ替えればOK
  • 番号そのまま乗り換えは、NMP予約番号を取得すればOK
  • オンライン経由ならNMP予約番号なしで番号そのまま乗り換えられる
  • 本人確認書類や支払い情報を確認しておこう
  • 乗り換え前にソフトバンクのセット割を確認しておこう

ソフトバンクからauへ機種そのまま・番号そのまま乗り換える方法を解説してきました。

番号そのままauにするため必要なMNP予約番号ですが、ソフトバンクへ「解約したいのでMNP予約番号を…」と電話するのはちょっと気が引けるかもしれません。

そんな人はぜひauオンラインショップ経由で乗り換えてみて下さい。

  • 乗り換えと同時に機種変更すると最大22,000円OFF
  • NMPワンストップだからソフトバンク側へ連絡不要

という2つの大きなメリットがあります。手続きもさほど面倒ではありませんし、ショップより待ち時間も短くできるのでおすすめですよ。この機会に最新スマホも安く買い替えちゃいましょう!

\ WEB乗り換え手続きはこちら /

 

関連記事:auに乗り換えキャンペーン!iPhone割引対象&還元キャッシュバックも

【2023年10月】auに乗り換えキャンペーン!iPhone割引対象&還元キャッシュバックも アイキャッチ
【2024年2月】auに乗り換えキャンペーン!iPhone割引対象&還元キャッシュバックも

続きを見る

-au, SoftBank
-, , , , ,

Copyright© スマホの賢者 , 2024 All Rights Reserved.