本ページはプロモーション(広告)が含まれています。

機種代金の分割残ったまま楽天モバイルに乗り換えるとどうなる?|スマホ残債と回線契約は別モノ

機種代金の分割残ったまま楽天モバイルに乗り換えるとどうなる?|スマホ残債と回線契約は別モノ アイキャッチ

この記事では、「機種代金の分割払いが残ったまま、楽天モバイルに乗り換え」を考えている人向けに

  • 分割払いが残っている人も、楽天モバイルへ乗り換えて問題ないこと
  • 機種代金の分割残債を確認する・一括清算する方法
  • 楽天モバイルに乗り換えするメリット&デメリット

これらの気になるポイントを解説します。

結論から言うと「スマホ機種代の分割払い契約と回線契約は別モノなので、残債が残っている人も楽天モバイルへ乗り換えるのは問題ないですよ」ということ。

その際、見落としがちな注意点やポイントを解説しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

乗り換えだけで13,000Pt GET

楽天モバイルにスマホそのまま乗り換えると

楽天ポイント13,000Pt
貰えるキャンペーン中

 

条件をざっくりまとめると

  1. 楽天モバイルへ乗り換える
    (MNPなら電話番号そのままでOK)
  2. 『楽天最強プラン』へ申し込む
    (このプランしか無いので迷いません)
  3. Rakuten Linkで10秒以上通話
    (無料アプリなのでお金かかりません)
 

キャンペーンページ内にある
『乗り換え(MNP)お申し込み』
というボタンから手続きできます。

 

乗り換えはWebからサクッと簡単。今までのメールアドレスをそのまま使える方法もあります。

※手続きの流れや必要なものは、下記キャンペーンページ内で詳しく解説されてますよ!

\ データ無制限・月々(税別)2,980円 /

▲キャンペーンページはこちら▲

 

機種代金が残っていても楽天モバイルへ乗り換え可能

機種代金が残っていても楽天モバイルへ乗り換え可能

まず機種をどこで買ったかにかかわらず、楽天モバイルと回線契約を結んでも問題ないことがわかっていれば安心ですよね。

言い換えれば機種代金と回線契約は別ものということです。

わかりやすい例で、ドコモオンラインショップの機種だけ(白ロム)購入についてのページから引用します。

機種だけ(白ロム)購入について
こちらのページは、ドコモの回線契約がないお客さまが、機種だけを購入する(以下、白ロム購入)場合の手続きページです。

新規契約や機種変更などの購入方法を希望される方は、前のページで「購入方法」を選択の上、「カートに入れる」ボタンから手続きいただきますようお願いいたします。

引用:ドコモオンラインショップ|機種だけ(白ロム)購入について

機種だけ購入(白ロム購入)するのと、ドコモの回線契約を一緒にするのは別の手続きになっています。

つまり、『機種代金と回線契約は別もの』。auやソフトバンクなど、他のキャリアでも同じです。

回線契約がなくても機種代分割払い契約は別にできるため、分割払いが残っている状態でも、楽天モバイルへ乗り換えするのに問題はありません。

 

乗り換え後の残債はどこに支払う?

乗り換え(MNP)は電話番号を引き続き利用できる仕組みですが、分割払いは引継ぎできません。

つまり購入したところ(元のキャリア)へ引き続き支払う必要があります。

  • スマホ代の内、料金プランは…楽天モバイル
  • スマホ代の内、機種代分割払いは…元のキャリア

このように、支払い先が2か所になるだけなんですね。

 

機種代金がいくら残っているか確認する方法

機種代金がいくら残っているか確認する方法

ここでは、機種代金がいくら残っているか、各キャリアで確認する方法をご紹介します。

機種代金が残ったまま楽天モバイルに乗り換えると支払い先が2か所になるのは、先に解説したとおり。分割残債は元のキャリアで確認する必要があります。

そこで分割残債だけ元のキャリアで確認する方法を知っておくと、乗り換え後に

「あと何回残ってる?」

「あといくら残ってる?」

と疑問に思ったときに便利です。

 

auの分割残債を確認するには

auの分割残債を確認するには

auの分割残債を確認するには、

  • 「WEB de 請求書(My au)」
  • スマホの「My auアプリ」

で確認できます。

ここでは、「WEB de 請求書(My au)」で確認する手順をご紹介しますね。

  1. WEB de 請求書(My au)」にアクセス・ログインする
  2. 確認したい電話番号を選択し、「選択」をタップする
  3. 暗証番号を入力すると料金内訳の画面が表示されるので、「au機器代金」の項目の調べたい電話番号をタップする
  4. 分割支払金の残額・支払回数が表示されます。内容を確認したい場合は、「分割支払金」の横にある「?」マークをタップし、「割賦契約のご確認はこちら」をタップする

この手順で、詳細が確認できます。

関連記事:auで分割払い代金が残ってるけど機種変更できる?

auで分割払い代金が残ってるけど機種変更できる?|残債の確認方法・一括清算のやり方も解説 アイキャッチ
auで分割払い代金が残ってるけど機種変更できる?|残債の確認方法・一括清算のやり方も解説

続きを見る

 

ドコモの分割残債を確認するには

ドコモの分割残債を確認するには

ドコモの分割残債を確認するには、

  • ウェブの「My docomo」
  • スマホの「My docomoアプリ」

で確認できます。

ここでは、スマホの「My docomoアプリ」で確認する手順をご紹介します。

  1. 「My docomo」アプリを起動する(ログイン状態だと、起動後にすぐ利用料金が表示されます)
  2. 画面上の「ご利用額」をタップして詳細を開く
  3. 詳細が開いたら下の方にスクロールすると「端末等分割支払金(計)」という項目に、その月の支払い代金と、今が何回目の支払いか表示される

まだ、「支払いはいくら残ってる?」というのが分かりにくいですよね。

その場合は、次の手順で具体的な残金を確認できます。

  1. 「My docomo」アプリを開く
  2. 画面下部にある「お客様情報(契約プランなど)」をタップする
  3. 「ドコモオンライン手続き」をタップする(ドコモへのログインが必要)
  4. 「ご契約内容確認・変更」をタップすると契約内容の中に「分割払い」という項目があり、残金の総額が表示される

この手順で、残金を調べられます。

関連記事:ドコモの分割払い代金が残ってるとき機種変更できる?

ドコモの分割払い代金が残ってるとき機種変更できる?|いくら残ってるか確認&一括返済する方法 アイキャッチ
ドコモの分割払い代金が残ってるとき機種変更できる?|いくら残ってるか確認&一括返済する方法

続きを見る

 

ソフトバンクの分割残債を確認するには

ソフトバンクの分割残債を確認するには

ソフトバンクの分割残債を確認するには、

Webの「My SoftBank」

で確認できます。

  1. My SoftBank」にアクセス(Wi-Fiがオフなら自動ログインできます)
  2. 「〇月ご請求」をタップする
  3. 「請求情報・設定」をタップする
  4. 画面をスクロールし、「割賦契約などの情報」にある「機種代金・アクセサリー代金」で「確認する」をタップする
  5. 「支払回数」「支払残回数」「支払残金額」「支払終了予定」を確認する

楽天モバイルに乗り換え後(ソフトバンク解約後)に分割残債を確認する際の注意点は、ログインできる期限が定められていることです。

  • 解約後90日以内:My SoftBankにIDとパスワードでログインできる
  • 解約後91日以降:My SoftBankにIDとパスワードでログインできない

楽天モバイルに乗り換えしてから91日以降に分割残債を確認するには、ソフトバンクショップで確認するか、機種契約番号とパスワードでMy Softbankにログインして確認する方法になります。

事前にMy Softbank > 請求書/内訳明細書 と進み、PDFファイルで「021からはじまる機種契約番号」を確認しておくことをおすすめします!

\ データ無制限の最強プラン /

楽天モバイル 公式サイト ≫

 

楽天モバイル乗り換え前に、残った分割代金を清算したい場合

楽天モバイル乗り換え前に、残った分割代金を清算したい場合

楽天モバイルへ分割を残したまま乗り換えたくないなら、

  • 分割払い完了まで待つ
  • 一括支払いして清算する

どちらかになります。

ここでは、楽天モバイル乗り換え前に残った分割代金を清算する方法をご紹介します。

 

auの一括支払いの方法

auの一括支払いの方法

auで機種代分割払いを一括清算する方法は、以下の手順です。

  1. 「My au」にログインする
  2. 「お支払い」>「料金のお支払い」項目の「分割支払残額の確認・一括清算」と進む
  3. 画面の指示にしたがって進めると、一括清算する機種と支払い残額が表示されるので「同意して次に進む」をタップする
  4. 内容を確認し、「この内容で申し込むをタップする

一括清算の機種代は、申し込みの翌月に携帯電話料金と合算して請求されます。auショップ店頭で申し込みする場合でも、翌月請求になるのは同じです。

 

ドコモの一括支払いの方法

ドコモの一括支払いの方法ドコモの分割金の一括精算は、ドコモショップ/d gardenでのみ受け付け。ウェブやアプリ(My docomo)、カスタマーセンターへの電話では一括清算申し込みができません。

分割金の一括精算方法…ドコモショップ店頭で・その場で残債を支払う形

支払方法は現金またはクレジットカードで、dポイントを利用することはできませんので注意してください。

 

ソフトバンクの一括支払いの方法

ソフトバンクの一括支払いの方法ソフトバンクで機種代の残りを一括清算する方法は3つ。

  • My SoftBankから申し込みする
  • ソフトバンクショップ店頭で申し込みする
  • チャットサポートで申し込みする

My SoftBankから申し込みする手順は、以下のとおりです。

  1. 「My SoftBank」に確認したい携帯番号とパスワードを入力しログインする
  2. 「請求情報・設定」をタップする
  3. 「一括払いに変更する」ボタンより変更手続きをおこなう
  4. 注意事項を確認し、「同意」にチェックを入れ、「申し込む」で手続き完了

楽天モバイルに乗り換え後、91日以降はMy SoftBankのログイン方法が変わるのは「ソフトバンクの分割残債を確認するには」で解説したのと同じです。注意してくださいね。

 

端末購入プログラムを利用していた場合は

楽天モバイルへ乗り換えする前に機種代を一括清算するケースでは

・端末購入プログラムを利用していた場合、一括返済すると「買取扱い」となりメリットが無くなる

という点に注意しましょう。

よほどのことがない限り、今使っている機種を一括清算(買取)して楽天モバイルに下取りに出す・中古スマホショップに売るよりも、端末購入プログラムを利用して返却したほうが「実質支払い額」は安くなりますよ!

\ データ無制限の最強プラン /

楽天モバイル 公式サイト ≫

 

楽天モバイル乗り換えによる5つのメリット

ドコモ・au・ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えするメリットを5つ解説します。

  • 無制限プランが3大キャリアより安い
  • 間もなくプラチナバンド展開・エリア拡大
  • iPhoneの本体価格が安い
  • 乗り換えが簡単になっている
  • 2023年12月からポイント倍率UP

スマホ代が安くなる以外にも、楽天モバイルに乗り換えするメリットを見つけてください!

 

無制限プランが3大キャリアより安い

楽天最強プラン料金イメージ図
楽天モバイルに乗り換えするメリットその①は、無制限プランが3大キャリアより安いこと。

他キャリアのデータ通信使い放題プランは平均7,000円/月程度に比べて、Rakuten最強プランでは最大でも2,980円/月(税込3,278円/月)と激安の料金です。

一例:4大キャリアの無制限プラン(割引考慮せず)

プラン名 速度制限 月額料金
au 使い放題MAX5G/4G あり 7,238円
ドコモ eximo なし 7,315円
ソフトバンク メリハリ無制限 あり 6,580円
楽天モバイル 楽天最強プラン なし 3,278円

Rakuten最強プランはギガ使い放題でも激安!

また2024年2月21日から楽天モバイル初となる家族割『最強家族プログラム』もスタートします。

スマホ代を抑えたい人にとって、楽天最強プランの激安価格は3大キャリアから楽天モバイルに乗り換える大きなメリットです。

 

間もなくプラチナバンド展開・エリア拡大

楽天モバイルに乗り換えするメリットその②は、プラチナバンドの提供が始まること。

2023年10月23日、楽天モバイルはプラチナバンドと呼ばれる700MHz帯の周波数を獲得しました。

楽天モバイル最大のネックだった「通信品質がイマイチ」という部分が、改善される見込みです。

地上デジタル放送や特定ラジオマイクなどの帯域に近いこともあり、慎重にエリア拡大しないといけないため総務省に提出した計画では2026年3月頃にスタート予定となっています(最初に都心部建物内のエリア改善をしていくようです)。

都心部での通信品質を気にして楽天モバイルへ乗り換えをためらっていた人にとっては、楽天モバイルのプラチナバンド獲得は大きな乗り換えメリットと言っていいでしょう。

 

iPhoneの本体価格が安い

楽天モバイルに乗り換えするメリットその③は、iPhoneの本体価格が安いこと。

一例:iPhone 15 128GBの値段(割引考慮せず)

販売店 本体価格
au 145,640円
ドコモ 149,490円
ソフトバンク 145,440円
楽天モバイル 140,800円

まだまだユーザーを増やしたい楽天モバイルは、人気機種のiPhoneも3大キャリアより安めの設定。料金プランだけでなく機種代も安いのは、乗り換え・機種変更に有利なメリットですね。

 

乗り換えが簡単になっている

楽天モバイルに乗り換えするメリットその④は、乗り換えが簡単になっていること。

オンラインでの乗り換え手続き限定ですが、かんたんに乗り換えができる「MNPワンストップ」という申し込み方法に楽天モバイルと3大キャリアは対応しています。

楽天モバイルMNPワンストップフローイメージ

MNPワンストップを利用すれば、楽天モバイルへ乗り換えする際に元のキャリアへ連絡は不要になります。

楽天モバイルが得意にしているオンライン手続きなら、乗り換えするのがカンタン&スムーズなのは忙しい人にとって大きなメリットになります。

 

楽天グループの本人確認情報を共有できて、さらに簡単

楽天サービス本人確認記録データ連携イメージ図

楽天モバイルでは楽天銀行・楽天証券・楽天生命のいずれかを契約していると、楽天モバイル申し込み時の本人確認書類の撮影は不要です。

またeSIMで申し込みする場合は申し込み後、簡単に開通・利用開始できます。本人確認が簡略化されるだけでなく、SIMカードの到着を待たずに使えるのは、忙しい人にはメリット大!

詳しくは、楽天モバイルの説明ページをご覧ください。

関連記事:MNPワンストップとは?絶対知っておきたい7つの注意点と解決策

MNPワンストップとは?絶対知っておきたい7つの注意点と解決策|予約番号不要 アイキャッチ
MNPワンストップとは?絶対知っておきたい7つの注意点と解決策|予約番号不要に!これまでとの違いを解説

続きを見る

 

2023年12月からポイント倍率UP

楽天モバイル利用でポイント倍率アップ画像

楽天モバイルに乗り換えするメリットその⑤は、2023年12月からポイント倍率がアップされること。

2023年12月1日から楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)各サービスの特典内容が変更されました。改悪と言われることが多い今回の改定ですが、実際は楽天モバイルユーザーがお得になる仕組み

  • 付与ポイントの上限は減るが、楽天モバイルユーザーに付与される倍率がアップした
  • 付与ポイント上限が減ることで、利用料金のボーダーラインが下がった

つまり、もらえるポイントは減るものの、倍率アップで上限までもらえる可能性が上がったということ。

楽天モバイル関連しか楽天グループを利用していないライトユーザーにとっては、優遇措置になっています。

関連記事:楽天モバイル新規&乗り換えキャンペーンまとめ

【2023年3月】楽天モバイルの新規&乗り換えキャンペーン|無料紹介でもらえる楽天ポイントがデカすぎる アイキャッチ
【2024年2月】楽天モバイル新規&乗り換えキャンペーンまとめ|無料紹介でもらえる楽天ポイントがデカすぎる

続きを見る

関連記事:楽天モバイルの新規契約で必要なもの|オンラインで本人確認書類をアップロードできる

楽天モバイルの新規契約で必要なもの|オンラインで本人確認書類をアップロードできる アイキャッチ
楽天モバイルの新規契約で必要なもの|オンラインで本人確認書類をアップロードできる

続きを見る

 

楽天モバイル乗り換え前に知っておきたいデメリット

楽天モバイルへ乗り換えする前に、知っておきたいデメリットは2つ。

  • 繋がりにくいという声が多い
  • Androidの種類が少ない

2023年現在では、デメリットが少なくなった楽天モバイル。

ですが楽天モバイルに後悔のない乗り換えをするため、デメリットを確認しておいてくださいね。

 

(現時点では)繋がりにくいという声が多い

楽天モバイルのデメリットその①は、繋がりにくいという声がまだ多いこと。

auとのローミング協定更新(auの回線を借りる約束)があったものの、まだ特に都市部の地下・屋内、地方で「楽天回線エリアなのに繋がりにくい」という声が見られます。

ただし

間もなくプラチナバンド展開・エリア拡大」で解説したように、プラチナバンドエリアが拡大するにつれて解消されていくと思われます。

 

Androidの種類が少ない

楽天モバイルのデメリットその②は、Androidの種類が少ないこと。

ドコモも販売を始めたPixelは取り扱いなし、人気のXperiaやGalaxyでも最上位モデルは扱っていません。

3大キャリアでは「自社用にメーカーが開発してくれたスマホ」があるのに比べ、楽天モバイルにはないのが原因です。さらに、最後のオリジナル端末「Rakuten Hand 5G」も販売終了しました。

  1. 楽天モバイル独自回線&回線を借りているauの電波を利用できる端末
  2. 楽天最強プランが安くてもハイエンド端末の分割払いが高いと、合計のスマホ代は高く見える

これらのAndroidハイエンド機種の取り扱いが難しい理由はあるため、Androidの種類が少なくなっているのでしょう。楽天モバイルでは、Androidの機種は中~低価格モデルが中心です。

楽天モバイルに乗り換えする際に機種を買い替えするなら、Android機種の種類が少ないのは人によってデメリットかもしれません。

 

まとめ。スマホ残債があっても楽天モバイル乗り換えOK

まとめ。スマホ残債があっても楽天モバイル乗り換えOK

ここまでの解説で

・スマホ残債と回線契約は別モノ
・回線契約だけ楽天モバイルに乗り換え可能

ということは、ご理解いただけたと思います。

機種代金の分割残ったまま楽天モバイルに乗り換えるとどうなる?まとめ

  • スマホ残債と回線契約は別モノなので、回線契約だけ楽天モバイルに乗り換え可能
  • 分割残金はそのまま残るので、二重支払いに注意
  • 分割残金は各キャリアのマイページから確認できる
  • 楽天モバイルのメリット・デメリットを知っておくと後悔しない

まだまだユーザーを増やしたい楽天モバイルは、乗り換えキャンペーンも盛大に実施中です。スマホ代を安くしたい人は、大至急チェックしてください!

\ データ無制限の最強プラン /

楽天モバイル 公式サイト ≫

 

関連記事:ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換える手順

ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換える手順|タイミング次第でそのまま機種変更すると超お得に アイキャッチ
ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換える手順|タイミング次第でそのまま機種変更すると超お得に

続きを見る

関連記事:ドコモから楽天モバイル乗り換え知っておきたい5つのデメリット

ドコモから楽天モバイル乗り換え知っておきたい5つのデメリット|初めてのMNPはキャンペーンのタイミングに注意 アイキャッチ
ドコモから楽天モバイルへ。知らないと後悔するデメリットとは|乗り換えMNPはキャンペーンタイミングを見計らって

続きを見る

関連記事:auから楽天モバイルに乗り換え。知らないと後悔するデメリット

auから楽天モバイルに乗り換え。知らないと後悔するデメリット|キャンペーンのタイミングに注意しよう アイキャッチ
auから楽天モバイルに乗り換え。知らないと後悔するデメリット|キャンペーンのタイミングに注意しよう

続きを見る

-楽天モバイル
-, , , ,

Copyright© スマホの賢者 , 2024 All Rights Reserved.