本ページはプロモーション(広告)が含まれています。

Galaxy S10/S10+はいつまで使える?(2024年版)|osアップデート・セキュリティ更新はまだ現役か

Galaxy S10/S10+はいつまで使える?(2023年版)|osアップデート・セキュリティ更新はまだ現役か アイキャッチ

Galaxy S10/S10+は発売から3年が経過した。いつまで使えるのか気になりだしているかと思います。

  • Galaxy S10/S10+がいつまで使えるのか
  • 現役で使い続けるためにはどうすれば良いか

Galaxy S10/S10+のAndroid OSアップデート対応・セキュリティ・修理サポート対応状況、スペック的にまだ使えるのかどうか、あと何年使えるのか…

といったGalaxy S10/S10+に関する情報を網羅的に解説しています。

 

auで安く機種変更できました

 

auオンラインショップでは
期間限定・新生活応援セール中

機種限定で大幅値下げ&最大16,500円OFF!

 

さらに3/31まで春の機種変更フェア

※一部モデルはストレージ容量指定があります

条件は超カンタン
(ほぼ誰でも適用できます)

  1. 対象機種へ au Online Shop から機種変更し
  2. 対象料金プランと故障紛失サポートに加入
  3. 詳しい条件&対象機種はこちら >>
 

auオンラインショップは自宅で完結!
(めちゃくちゃ楽ですよ本当に…)

 

しかも頭金0円だから安上がり!
(※店舗だと5,500~16,500円くらいかかる)

 

スマホトクするプログラムで
新機種がいきなり激安

例えばiPhone15なら、諸々の組み合わせで
7万円くらい安くなりました。

 

想像よりずっと簡単なので
サクッと機種変更しちゃいましょー!

 

【 最新モデルも頭金0円 】
au オンラインショップを見てみる >>

 

Galaxy S10/S10+はいつまで使える?

Galaxy S10 いつまで使える?

最初に結論からお伝えすると、Galaxy S10は

  • 2024年前半くらいまでは問題なく利用できるでしょう

Galaxy S10/S10+は、サムスン電子が2019年2月20日に発表し、同年5月に発売されたスマートフォン。

初期OSはAndroid 9 Pieでしたが、Galaxy S10は現行の準最新バージョンであるAndroid 12を利用可能。場合によってはAndroid 13へアップデートできる可能性もあります。

 

GalaxyのOSアップデート保証

OSアップデート

サムスンはGalaxy S10など複数モデルで、OSアップグレードを最大3世代保証することを発表しています。

OSアップデートはセキュリティや操作性の上で重要。というのもOSが更新できないと

  • 使えるアプリが制限される
  • セキュリティの脆弱性を突かれる

つまり最新のアプリを使えないだけでなく、簡単にいうと無防備な状態になりつつあるということ。古いOSをお使いの場合はアップデートをおすすめします。

 

サムスンのOSアップデート保証は

安全性というより、古い機種でアプリ利用可能期限を延長する目的というニュアンスが強いようです。

今後Android 14が実装されるかは不透明ですが、もしAndroid 12で止まるなら使用は2024年前半までで留めるのが無難でしょう。

Galaxy S10/S10+のサポート期限は通常3年間です。ただし修理やパーツの供給などによっては、長期間使用できる場合もあります。

 

Galaxy S10/S10+のスペック。2023も現役いけるか?

スペックは現役でいけるか?

高スペックの『Sシリーズ』であるGalaxy S10/S10+は、普段使いなら十分使えるスペックを持っています。

しかし、最新のアプリや機能に対応するためには、新しい機種への買い替えが必要となる場合があります。

 

発売当時はスペックで話題になった

Galaxy S10/S10+は発売当時から期待を集め、発売後も多くのユーザーから支持されました。

話題になった機能は…

  • フルスクリーンInfinity-Oディスプレイ
    …非常に美しい見た目に仕上げました。
  • Exynos 9820チップセット&最大12GBのRAM
    …高速でスムーズな動作を実現しました。
  • IP68の防水防塵性能やワイヤレス充電などの機能
    …より日常を便利に過ごすための機能を搭載。

しかしこれらのスペックも、2023年現在では珍しいものではなくなってしまいました。

 

最新スペックを求めるなら機種変更も必要

低スペック 遅い

Galaxy S10使っていて、人よりゲームが遅いと感じたり、YouTubeが止まることはないですか?

それはスペックの問題。例えば周囲の人が新型iPhoneを使っているとなおさら差を痛感しますよね…

またスマホは3年も使えば

  • 充電してもすぐ電池切れになる
  • ゲームがカクカクする
  • 動画が重くて開かない
  • アプリを起動すると強制終了

など寿命ともいえる不具合が起きます。

スマホの寿命は長くて5年と言われています。Galaxy S10もう4年に差し掛かりましたので、操作できないレベルの不具合が頻発するなら買い替えを考えても良いでしょう。

 

Galaxy S10/S10+ サポート終了後も使って良い人・悪い人

iPhone 8 機種変更するべきか?イメージ

Galaxy S10はもう少し現役で使えますが、早ければ2024年ごろにはサポート終了と予想されます。

使い続けるべきか?機種変更するべきか?判断に迷ったらこちらを参考にしてみてください!

 

Galaxy S10を現役で使ってもいい人

今後もGalaxy S10現役でOK

・動きが遅くても使えれば良い
・バッテリー保ちが悪くても問題ない
・新しいアプリやゲームは使用しない
・ネットショッピングを利用しない
・お金はできるだけかけたくない

まだまだ現役で使える機種。スペックに不満が無ければそのまま使い続けて問題ありません。

ただし周辺機器を販売するお店が減ってきているので、充電器やケースなど劣化が目立つ場合は早めに入手しておきましょう。

 

Galaxy S10を機種変更した方がいい人

・ゲームやアプリが遅く感じてきた
・バッテリーの減りが早くなった
・写真や動画をもっとキレイに撮りたい
・画面が暗く感じる
・ディスプレイや本体のキズが目立つ

・新しい機種に興味がある

・ネットショッピングを安全に楽しみたい

スマホに快適性を求めるなら買い替えをお勧めします。

新しいスマホにすれば新しいゲームやアプリの利用もできますし、安全に利用できます。

 

/ 各キャリアのオンラインショップはこちら ╲

 

Galaxy S10/S10+から機種変更するならおすすめは?

機種変更 おすすめ

Galaxy S10/S10+からの機種変更を考えている方におすすめのスマートフォンをご紹介。

  • Galaxy S23(2023年4月発売)
  • Galaxy A54 5G(2023年5月発売)
  • Xperia 5 V(2023年10月発売)

どれも満足度の高い機種を選びました。キャリアによってはセール対象商品になっているので、オンラインショップをチェックしてみてくださいね。

 

Galaxy S23

Galaxy S23 クリーム

使い慣れたギャラクシーシリーズのオススメ機種は「Galaxy S23」です。

Galaxy S23はシリーズ史上最速のチップを搭載したことで、動画視聴はもちろんストリーミング、重い3Dゲーム、最新アプリも爆速起動。サクサクとストレスフリーな挙動を可能にしました。これは上位モデル『S23 Ultra』と同じです!

バッテリー、カメラ、ディスプレイ、サウンドきっと良い意味で期待を裏切ってくれる機種です。

ポイント

  • プログレードの3眼カメラ&セルフィー
  • 夜間でも日中のようにクリアな写真
  • 最大30倍光学ズーム&手ブレ補正で遠くでもクッキリ
  • 進化したフロントカメラで細かいディテールを素早く表現
  • Galaxy史上最速チップ搭載でサクサク楽しめる
  • 従来より200mAhアップした長持ちバッテリー
  • 天然染料を使ったシンプルなプレミアムデザイン
  • 目に優しく、さらに明るくなったディスプレイ

2023年11月現在はドコモ・au・楽天モバイルで取り扱い中。

関連記事:どこで買う?Galaxy S23を安く買う一番損しない方法

どこで買う?Galaxy S23を安く買う一番損しない方法|値下げはいつ?今の最安値で購入なら アイキャッチ
どこで買う?Galaxy S23を安く買う一番損しない方法|値下げいつ?今なら最安値で購入できる!

続きを見る

 

Galaxy A54 5G

Galaxy A54 5G

2023年5月25日発売のGalaxy A54 5G 。

アウトカメラは5000万画素の広角カメラをはじめ、サブ・マクロ・超広角の4レンズ。従来より50%多く光を取り込めるセンサーにより、昼でも夜でもクリアな仕上がりになりました。

価格帯が7万円台でスペックのわりにコスパが高く、性能面でもオススメの機種です。

ポイント

  • 5000万画素の超高解像度カメラ搭載
  • 3200万画素のインカメラで自撮りが超キレイ
  • 光をたくさん取り込めるから夜でもクリアな写真が撮れる
  • AI消しゴムで邪魔な映り込みをすっきり消せる
  • 大容量5,000mAhバッテリーで電池切れ知らず
  • シンプルで飾らない、ガラス加工の美しいデザイン
  • ゲームに最適なパフォーマンスを発揮
  • 最大120Hzのリフレッシュレートでサクサク楽しめる

Galaxy A54 5Gはドコモ、auで取り扱われています。

関連記事:Galaxy A54どこで買うと損しない?価格安く買う方法

Galaxy A54どこで買うと損しない?価格安く買う方法|買い時となる値下げのタイミング アイキャッチ
Galaxy A54どこで買うと損しない?価格安く買う方法|買い時となる値下げのタイミング

続きを見る

 

Xperia 5 V

Xperia 5 Vは、2023年にSonyから発売されたAndroidコンパクト・ハイエンドモデル。

1・5・10とあるシリーズ中でも上位モデルに位置づけられ、高性能カメラやディスプレイ、バッテリーなどが特徴的ですね。

ポイント

  • ソニー独自のAI技術で、ハイレゾに迫る高音域
  • リアルタイムHDRドライブによりディスプレイを美しく見やすく調整
  • 「盛らなくてもキレイ」目でみたありのままを再現するカメラ
  • 新世代センサーで暗い場所でも鮮やかに映し出す広角レンズ
  • 2023年最新の高速CPU搭載でサクサク動く
  • 5,000mAhの大容量バッテリーで一日中長持ち
  • ゲームを勝ちに行く「ゲームエンハンサー」搭載
  • 指紋でサッと起動、使いたいときすぐ使える

Xperia 5 Vはau(オンライン限定)・ドコモ・楽天モバイルで取り扱い中。

関連記事:【在庫あり】Xperia 5 Vの入荷・発売日・予約速報

【在庫あり】Xperia 5 Vの入荷・発売日・予約速報|店頭在庫ありなし・入荷待ち日数を確認 アイキャッチ
【在庫あり】Xperia 5 Vの入荷・発売日・予約速報|店頭在庫ありなし・入荷待ち日数を確認

続きを見る

関連記事:Xperia5 Vどこで買うと一番安い?お得な販売店まとめ

Xperia5 Vどこで買うと一番安い?お得な販売店まとめ|ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルで安く買う方法 アイキャッチ
Xperia5 Vを一番安く買う方法!どこで買うとお得?|ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルの販売店まとめ

続きを見る

 

関連記事:Galaxy S10から機種変更するなら?2023年のおすすめ3選

Galaxy S10から機種変更するなら?2023年のおすすめ3選 アイキャッチ
Galaxy S10から機種変更するなら?2024年のおすすめ3選

続きを見る

 

Galaxy S10の買い替えはオンラインショップがオススメ

機種変更をする際に安く、お得に購入する方法はオンラインショップでスマホを購入することです。

一番オンラインショップがお得な理由は以下の通りです。

ポイント

  1. 在庫数が豊富
  2. 実質送料無料で利用できる
  3. 待ち時間は0分で24時間購入可能
  4. 3,850円の事務手数料が無料のキャリアがある
  5. 頭金の支払いなし
  6. 余計な勧誘を受けない

特に「4.事務無手数料」と「5.頭金無料」が大きなポイントとなってきます。

それでは順を追って説明していきます。

 

1.在庫数・入荷数が豊富

全国からの注文に答えられるようオンライン用の在庫を豊富に確保。店舗と違い在庫切れしにくい。

 

2.送料無料で利用できる

・2,750円以上 送料無料

・2,750円未満 宅急便550円(税込) メール便220円(税込)

スマホ本体購入を検討中であれば、ほぼ2,750円を下回ることはないので実質送料無料で利用可能です。

 

3.待ち時間0分で24時間購入可能

店舗でスマホを購入しようとした場合、待ち時間が発生しますがオンラインでは待ち時間はありません。

さらに24時間購入可能なので自分の生活スタイルに合わせて購入できます。

 

4.事務手数料(3,850円)が無料のキャリアがある

店舗でスマホを購入する場合に必ず発生するものが「事務手数料」です。

・オンラインショップ
…無料(0円)
※auは事務手数料がかかります

・キャリア店舗
…3,850円

キャリアによってはオンラインショップで購入することで、事務手数料0円(無料)にすることができます。

 

5.頭金(手数料)が無料に

ここで言う「頭金」とはスマホを購入する際に必ず必要になるものではなく、店舗に払う言わば「手数料」

・オンライン 無料

・店舗 3,000~12,000円程度

頭金の金額は店舗により変わりますが3千円~1万円程度まで差があり、この頭金が非常にもったいないです。

オンラインでは頭金は0円でスマホが購入できます。

 

6.余計な勧誘無し

店舗ではあれこれとオプションを進めてきます。

勧誘の煩わしさがないのは楽ですよね。

\ 各キャリアのオンラインショップはこちら /

 

Galaxy S10/S10+を現役で使い続けるには?

Galaxy S10/S10+を現役で使い続けるには、以下の点に注意することが必要です。

  1. バッテリー交換はできるうちに
  2. 修理サポート期間を確認しよう
  3. ウイルス対策は万全に
  4. 普段の使い方に一工夫

徐々にサポートが終了していくことを見越して、気になる部分は早めに直しておくのがポイント!

 

バッテリー交換はできるうちに

長期間使用するとバッテリーの寿命が短くなるため、バッテリー交換が必要。Galaxy S10/S10+はバッテリーが取り外し可能なので、在庫があるうちはバッテリー交換が可能です。不安な場合はお早めに。

ただし、バッテリー交換は誤った取り扱いをすると危険ですので、専門店に依頼するのが望ましいです。サムスン公式修理サービスか、キャリアの修理サービスがおすすめ。

 

修理サポート期間を確認しよう

Galaxy S10/S10+はまだサポート期限内であるため、修理やパーツの供給などにも対応しています。

ただし各キャリアとも修理サポート期間が迫っています。気になる部分は早めに修理に出しておきましょう。

※Galaxy S10の修理受付期間

キャリア 修理受付期間
au 2024年7月31日で終了予定
ドコモ 2024年8月末で終了予定

 

ウイルス対策は万全に

セキュリティアップデートを定期的に行い、ウイルス対策をしっかりと行うことが重要。サムスンは定期的にセキュリティパッチを提供しています。

これらのアップデートは、端末設定内の「ソフトウェアアップデート」からダウンロードして適用することができます。また、サードパーティーのセキュリティアプリをインストールすることもできます。

 

普段の使い方に一工夫

Galaxy S10/S10+を長期間使用するためには、適切な扱い方や設定が必要です。

充電方法・画面の明るさ・省電力設定などを工夫することで、バッテリーの寿命を延ばすことができます。充電は急速充電よりもゆっくりと行う方がバッテリーに負荷がかからなくなります。

また、画面の明るさを低く設定し、省電力モードを有効にすることで、バッテリーの消費を抑えることができますよ。

 

まとめ:Galaxy S10はまだ使えるけどそろそろ買い替え検討

Galaxy S10 いつまで使える?

Galaxy S10はいつまで使えるのか?まとめ

  • Galaxy S10はまだ現役で利用可能だが、2024年春ごろまで
  • サポートが終了するとセキュリティ面で不安が出る
  • 機種変更するならGalaxy S23など後継機がおすすめ
  • 使い続けるなら早めに手入れをしておこう

Galaxy S10/S10+は現在も現役で使えるスマートフォンですが、3年以上経過。徐々に最新OSアップデートやセキュリティサポートに対応できなくなると予想されます。

もし機種変更を考えている場合は、Galaxy S23、Galaxy A54 5G、Xperia 5 IVがおすすめです。

Galaxy S10/S10+を現役で使い続けるか、機種変更するか、今一度検討してみてはいかがでしょうか。

/ 各オンラインショップへ飛びます \

 

スマホは手続きをする場所で支払い総額が違う!

ドコモオンラインショップ

いつもスマホの機種変更を、携帯ショップや家電量販店で行っている方…

実は超絶にもったいないことをしてますよ。

ショップでは、機種代金の他に「頭金」を請求されます。
※頭金の金額は1万円~2万円が一般的。

ドコモ頭金


この頭金、実はいくら支払っても端末の分割金額は減りません。

車や家の頭金と同じに考えると、結果的に多くのお金を取られますので注意しましょう!

スマホ 頭金

ちなみにオンラインショップスマホを購入した場合は、この分割払い時の頭金がかかりません。
ドコモであれば事務手数料も無料になります。

ドコモ頭金2

ドコモオンラインショップは事務手数料・頭金がかからない

ドコモオンラインショップを使うの最大のメリットは、事務手数料が無料、頭金も不要になること。

つまりオンラインショップなら、ドコモショップや家電量販店よりも10,000円~20,000円も安くスマホを買うことができるんです。

ドコモオンラインショップのメリット

・事務手数料と頭金がかからない
24時間365日機種変更ができる

・ショップに行く必要がない
・2,750円以上の購入で送料無料
dポイントが使える
・自宅以外でも受取先を選べる

ドコモオンラインショップのデメリット

・機種変更の場合は到着まで2~3日かかる

・新規契約/MNPは審査含め約10日かかる
・実機を直接触ることができない
・対面での相談ができない

わざわざドコモショップに行かなくても、自宅でスマホから同じ手続きができます。

購入した端末は自宅に送られてくるので、外出する必要は一切ありません。

ドコモショップまで行く時間、順番待ちの時間、交通費を考えると、オンラインショップの方が圧倒的にお得ですよ。

/ 各オンラインショップへ飛びます \

-Galaxy
-, , , , ,

Copyright© スマホの賢者 , 2024 All Rights Reserved.