本ページはプロモーション(広告)が含まれています。

TORQUE G04はいつまで使える?あと何年現役で使えるか|OSアップデート・セキュリティ更新情報(2024版)

TORQUE G04はいつまで使える?あと何年現役で使えるか|OSアップデート・セキュリティ更新情報(2023版) アイキャッチ

2019年に登場したTORQUE G04ですが、機種サポートが終了した後にどうなるのかという問題があります。

この記事ではTORQUE G04について

  • あとどのくらい使えるか?
  • どうすれば長く使えるか?

を分かりやすく解説。また買い替えにおすすめの機種も紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

auで安く機種変更できました

 

auオンラインショップでは
超最新モデルが激安スタート

2024年春夏モデルが発表直後なのに大幅値引き!期間限定なので狙っていた人はお早めに。
※Xperia 1 VIの適用条件はこちら
※Google Pixel 8aの適用条件はこちら

※Galaxy S24シリーズの適用条件はこちら

 

さらにオンライン限定で
最大27,500円OFFセール開始

『5G機種変更おトク割』で5,500円割引+『auマネ活プラン』加入で22,000円割引となります(※)。期間限定なので狙っていた人はお早めに!
※対象期間:2024年5月10日~6月30日まで
※「auマネ活プラン5G」シリーズ以外の場合スペシャルセールは5,500円割引

【au Online Shop スペシャルセール】
対象機種&詳しい条件はこちら >>

 

auオンラインショップは自宅で完結!
(めちゃくちゃ楽ですよ本当に…)

しかも頭金0円だから安上がり!
(※店舗だと5,500~16,500円くらいかかる)

想像よりずっと簡単なので
サクッと機種変更しちゃいましょー!

【 開催中のキャンペーン一覧 】
au オンラインショップを見てみる >>

※2024年5月16日時点。キャンペーンは予告なく終了の場合があります

 
 

最初に結論!TORQUE G04はいつまで使える?

最初に結論!TORQUE G04はいつまで使える?

『TORQUE G04』は2019年8月23日に発売された防水・防塵スマートフォン。物理的にはまだ数年は使えますが、スペック的には2024年中に買い替えがおすすめです。

 

OSはどこまで対応している?

スマホ セキュリティ

TORQUE G04のOSアップデートは2020年5月19日に『Android 10』へのアップデートが行われて以降、バージョンアップが止まっています。

2024年1月現在の最新バージョンはAndroid 14です。TORQUE G04はOSのバージョンが古いため、最新アプリが使えないことがあります。

OSが更新できないと

  • 使えるアプリが制限される
  • セキュリティの脆弱性を突かれる

つまり最新のアプリを使えないだけでなく、簡単にいうと無防備な状態になりつつあるということ。古いOSをお使いの場合はアップデートをおすすめします。

 

ソフトウェアのアップデート対応は?

OSアップデート

ソフトウェアアップデートについては直近まで行われており、2023年4月にも更新が行われています。

現役で使うならばソフトウェアアップデートを継続的に行うことで、安定した動作を維持することができるかもしれません。

 

最新スペックを求めるなら機種変更も必要

低スペック 遅い

TORQUE G04を使っていて、人よりゲームが遅いと感じたり、YouTubeが止まることはないですか?

それはスペックの問題。例えば周囲の人が新型スマホを使っているとなおさら差を痛感しますよね…

またスマホは3年も使えば

  • 充電してもすぐ電池切れになる
  • ゲームがカクカクする
  • 動画が重くて開かない
  • アプリを起動すると強制終了

など寿命ともいえる不具合が起きます。

スマホの寿命は長くて5年と言われています。TORQUE G04はもう4年に差し掛かりましたので、操作できないレベルの不具合が頻発するなら買い替えを考えても良いでしょう。

 

TORQUE G04 のサポート終了後も使っていい人・悪い人

TORQUE G04 のサポート終了後も使っていい人・悪い人

TORQUE G04のサポート終了後でも、引き続き使用できる人とそうでない人がいます。

最新のスマホに買い替えるとなるとコスト面・新しい機能面など考慮する必要がありますが、TORQUE G04のスペックやOSのバージョンを踏まえて、適切なタイミングでの買い替えを検討することが重要ですよ。

 

TORQUE G04を使い続けていい人

  • ネットショッピングを行わない人
  • ゲームをしない人
  • 最新アプリを必要としない人
  • バッテリーの交換を自分ですることができる人
  • 動作が遅くても問題ない人

スペックに不満が無ければそのまま使い続けて問題ありません。

ただし長期的に見るとセキュリティ面に不安があります。ネットショッピングのメイン機として使うのは避け、アウトドアの際のサブ機として利用がおすすめです。

 

TORQUE G04から機種変更した方がいい人

  • Amazonや楽天でのオンラインショッピングを頻繁に行う人
  • ゲームやアプリを利用することが好きな人
  • 5G対応機種を必要とする人
  • 高画質の写真や動画を撮影したい人
  • バッテリーの減りが早くなってきた人

TORQUE G04の性能・機能で満足できなくなってきたら、機種変更を検討しましょう。

特に5G対応機種が必要な場合や、高画質の写真や動画を撮影したい場合には、TORQUE G04では限界があるため機種変更が必要です。

 

/ 各キャリアのオンラインショップはこちら ╲

 

TORQUE G04から機種変更するならおすすめは?

TORQUE G04から機種変更するならおすすめは?

TORQUE G04から機種変更する場合、以下の機種がおすすめです。

  • TORQUE G06 KYG03(New!)
  • TORQUE 5G KYG01
  • G'zOne TYPE-XX

後継機ならTORQUE G06、タフさを求めるならG'z Oneがおすすめ。

 

TORQUE G06 KYG03

TORQUE G06どこで買える?予約場所・発売日情報

TORQUE G03の後継機で、2023年10月に登場する待望の最新モデル。

TORQUEシリーズ史上最多となる29項目の試験をクリアした耐衝撃性能を持ち、タフネスっぷりは健在。新たに『打撃』の項目が加わり、尖ったもの(釘など)を画面に落としても割れにくいことをテスト済み。

メインカメラは6400万画素(※記録画素数約1600万画素)へグレードアップ。暗い場所でもクッキリ撮影できるクアッドピクセルセンサーを搭載し、焚き火・花火・夜空などアウトドアシーンを鮮明に切り取ります。

有機ELディスプレイで見やすさ・美しさも上々です。また先代モデルで気になっていたタッチ判定の不具合も改善され、普段使いでもストレスなく使えるようになりました。

▶【au】TORQUE G06の詳細はこちら

 

関連記事:TORQUE G06どこで購入するとお得?安く買う方法まとめ

TORQUE G06どこで購入するとお得?安く買う方法まとめ|予約開始・発売日&値引き情報あり! アイキャッチ
TORQUE G06どこで購入するとお得?安く買う方法まとめ|予約開始・発売日&値引情報あり!

続きを見る

 

TORQUE 5G KYG01

TORQUE 5G KYG01

TORQUE 5G KYG01は、他のスマートフォンとは異なる耐久性能を誇ります。

  • 28の試験に合格した耐衝撃性能
  • 5.5インチの大画面でも割れにくく落下に強い
  • 泡ハンドソープで洗うことができる耐薬品性能
  • アクションカメラとしてアクティブな撮影もOK
  • 動画の撮影&共有も楽しめて遊び心を刺激してくれる

カメラ性能も素晴らしく、F値1.8の約2,400万画素メインカメラと、F値2.2の約1,600万画素ワイドカメラ(超広角)を搭載しています。

暗い場所でもクリアな撮影ができるため、ナイトモードや夜景自動検出機能も新たに搭載されています。TORQUE 5G KYG01は、耐久性能だけでなく、優れたカメラ性能も兼ね備えたスマートフォンです。

▶【au】TORQUE 5Gの詳細はこちら

 

関連記事:TORQUE 5Gどこで買う?購入先に迷ったら

TORQUE 5Gどこで買う?安く購入する方法はコレだ!|au値下げ開始でお求めやすい価格に アイキャッチ
TORQUE 5Gどこで買う?安く購入する方法はコレだ!|au値下げ開始でお求めやすい価格に

続きを見る

 

G'zOne TYPE-XX

ガラケーの中でも最強と言われる「G'zOne TYPE-XX」は、アウトドア向けの機能が充実した超タフなケータイです。

  • 米国国防総省基準に合わせた環境耐性
  • 1.8mからの高さから落としても平気な耐衝撃性能
  • 19項目の試験をクリアし水・塵の侵入しっかりガード
  • 直射日光下でも見やすいディスプレイ構造
  • コンパス・気圧・日の出/日の入りなど多彩な機能を搭載

このほかプロテクター&温度センサーやカメラリング、固定バンパーや吊り下げ時の重心を考慮したヒンジ下の固定バンパー、大音量デュアルスピーカーなど、厳しい環境下でも使いやすいように設計されています。

カシオのデザイナーが再集結してデザインされ、細部にも妥協のない完成度を追求したG'zOne TYPE-XXは、アウトドアやタフネスを求めるユーザーにとって、最強のガラケーとなることは間違いありません。

▶【au】G'zOne TYPE-XXの詳細はこちら

 

関連記事:TORQUE G06どこで購入するとお得?安く買う方法まとめ

TORQUE G06どこで購入するとお得?安く買う方法まとめ|予約開始・発売日&値引き情報あり! アイキャッチ
TORQUE G06どこで購入するとお得?安く買う方法まとめ|予約開始・発売日&値引情報あり!

続きを見る

 

TORQUE G04とTORQUE 5Gを比較

機種名 TORQUE G04 TORQUE 5G
本体画像
発売日 2019年08月30日 2021年03月26日
ディスプレイサイズ 5.0インチ 5.5インチ
OS Android 9.0 Android 11
チップセット Snapdragon 660 SDM660
オクタコア (4x2.2GHz+4x1.8GHz)
Snapdragon 765
オクタコア
(1x2.3GHz+1x2.2GHz+6x1.8GHz)
メモリ(RAM) 4GB 6GB
本体サイズ 73×150×13.4-17.4mm 75×167×14.8-20.3mm
重さ 203g 248g
メインカメラ 2400万画素F1.8
+800万画素 135° (超広角)
2400万画素F1.8
+1600万画素 F2.2 (超広角)
フロントカメラ 800万画素 800万画素
カラー ブラック
レッド
ブルー
ブラック
レッド
イエロー
カモフラレッド
※コールマンとのコラボ
電池容量 2940mAh 4000mAh
顔認証 ×
指紋認証
ワイヤレス充電

 

外観・サイズ・デザインの違いは?

TORQUE G04と比較して、TORQUE 5Gはより大型で縦長の5.5インチ(2160x1080)で比率18:9となり、本体サイズは幅が2mm、高さが17mm、厚みが1.4mm、質量が45g大きく重くなっています。

また、TORQUE 5Gはシリーズ史上最多の28項目(京セラ独自の試験と耐薬品を含む)の試験をクリアした耐久性能を実現。新たに耐薬品に対応したことで泡ハンドソープの洗浄が可能になり、耐落下性能もさらに強化されました。

プロセッサ・カメラ・バッテリー容量の違いは?

「TORQUE G04」に搭載されていたクアルコム製のミドルクラスSoC「Snapdragon 660」に対し、「TORQUE 5G」はミドルハイクラスの「Snapdragon 765」を採用しました。

このほか、「TORQUE 5G」ではRAMが「4GB」から「6GB」、ストレージが「64GB」から「128GB」に強化され、第5世代移動通信システム「5G」に対応しています。

「TORQUE 5G」には、「ナイトモード/夜景自動検出」やメイン/ワイドとサブカメラで同時撮影する「マルチカメラ」、ダイレクトボタンを押している間だけ録画できる「プッシュムービー」などの新しいカメラ機能が追加されました。また、「TORQUE 5G」では、新たに「顔認証」の生体認証にも対応しています。

バッテリー容量も「TORQUE G04」の2940mAhから「TORQUE 5G」では4000mAhに強化され、電池持ちが15%アップし、別売りでバッテリー充電器が用意されていますよ。

▶【au】TORQUE 5Gの詳細はこちら

 

TORQUE G04のバッテリー交換や修理対応は?

KYV46UAA

TORQUE G04のバッテリー交換については、自身で交換が可能です。『電池パック KYV46UAA』を入手できれば、裏面カバーを開けて取り換えるだけでバッテリー復活させることができます。

ただしau公式では手に入りにくくなっているという情報もあります。取り寄せできない場合はYahoo!ショッピングやAmazonなどで在庫ありになっていることがあるため、逐一チェックしてみてください。

 

修理はいつまでできる?

TORQUE G04のバッテリー交換や修理については、auで2026年3月31日まで受け付けています。

それ以降は一般修理店での対応となりますが、代金は『要問い合わせ』の場合が多いのが現状です。

 

修理代金の目安は?

一部の修理ではフロントパネルの同時交換が必要になる場合があり、もし交換が必要となると部品代金もかかります。さらにフロントパネルに関しては純正品ではないため、液晶の発色が異なることがありますので注意が必要です。

なお、TORQUE G04の修理メニューにおいて、外装交換作業費は10780円(池袋P'パルコ本店の価格例)となります。水没や浸水による故障の修理や交換については10780円の費用がかかります。

また修理によるスマホ復旧サービスについては、約1〜2週間かかる場合があります。画面修理については、4万円程度の費用がかかる場合がありますので、ご注意ください。

 

TORQUE G04を現役で使い続けるには?

TORQUE G04を現役で使い続けるには以下の3つのポイントが重要です。

  1. バッテリーを充電しっぱなしにしない
  2. 充電器やバッテリーは純正品を使う
  3. 耐久性を過信せず、丁寧に扱う

 

バッテリーを充電しっぱなしにしない

TORQUE G04のバッテリーは交換可能ですが、長期的な利用を考えると過充電や過放電を避けることが重要です。

過充電を防ぐために…
完全に充電された場合は、コンセントから抜いておきましょう。過充電はバッテリーにストレスを与えて寿命を短くします。

過放電を防ぐために…
バッテリー残量がほとんどない(または0%)状態でも使用を続けると、過放電が発生してバッテリーに損傷を与えます。残量に注意しましょう。

TORQUE G04のバッテリーを長持ちさせるには、バッテリー残量を頻繁にチェックして、過充電や過放電を避けるように心がけましょう。

 

充電器やバッテリーは純正品を使う

TORQUE G04を使う際には、周辺機器の選択にも注意が必要です。低品質な周辺機器を使用すると、バッテリーに負荷がかかる可能性があるため、注意が必要です。

TORQUE G04を使用する場合は、純正の充電器やライトニングケーブルを使用することをおすすめします。高品質な製品を使用することで、バッテリーを長期間保護することができます。

 

耐久性を過信せず、丁寧に扱う

TORQUE G04を長期間使用するためには、耐久性だけに頼らず、過信しないことが重要です。たとえ防水性や防塵性が高いとしても、それはあくまでも特定の条件下での性能に限られます。

無理に水中で使用したり、粉塵の多い環境で使用し続けたりすると、故障の原因となる可能性があるため注意が必要です。

 

結論:TORQUE G04は2024年頃までに買い替えを検討

TORQUE G04はいつまで使える?まとめ

TORQUE G04はいつまで使えるのか?まとめ

  • OSはAndroid 10以降更新されておらず、セキュリティも不安あり
  • auの公式修理サポートは2026年3月末で終了予定
  • 買い替えるならおすすめは後継機種のTORQUE G06
  • 使い続けるならバッテリーに負荷をかけすぎない

TORQUE G04はあと何年使えるのか?という疑問を解説してきました。

まだ本格的に壊れるまで行かなくても、そろそろ次の機種を考えておいた方がいい状態。まず各キャリアのオンラインショップで割引やプランを確認してみることをオススメします。

完全に壊れてしまうと大切なデータを失うので、お早めに機種変更をご検討ください。

 

/ 各キャリアのオンラインショップはこちら ╲

 

-その他Android
-, , ,

Copyright© スマホの賢者 , 2024 All Rights Reserved.