本ページはプロモーション(広告)が含まれています。

【au】二年で機種変更しないとどうなる?損しないタイミング|更新しないのに解約時期を逃したら

【au】二年で機種変更しないとどうなる?損しないタイミング|更新しないのに解約時期を逃したら アイキャッチ

結論から言うと、auスマホの「2年周期」には気にしたほうがいい「機種代の2年周期」と、気にしなくてもいい「料金プランの2年周期」があります。

  1. auは二年で機種変更しないとどうなる?
  2. au2年返却プログラムの機種変更タイミング
  3. auの2年契約プランの機種変更タイミング
  4. auの2年契約は廃止済み。解約・更新について

この記事ではauスマホの「2年契約」と「機種変更タイミング」、「2年周期」について解説します。

4年分割支払いしている人も含め、「今、何年の周期の何年目だったっけ?」という人は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

auで安く機種変更できました

 

auオンラインショップでは
超最新モデルが激安スタート

2024年春夏モデルが発表直後から大幅値引き!期間限定なので狙っていた人はお早めに。
※Google Pixel 8aの適用条件はこちら
※Xperia 1 VIの適用条件はこちら
※Galaxy S23 FEの適用条件はこちら

 

さらにオンライン限定で
最大27,500円OFFセール開始

『5G機種変更おトク割』で5,500円割引+『auマネ活プラン』加入で11,000円~最大22,000円割引となります(※)。期間限定なので狙っていた人はお早めに!
※対象期間:2024年5月10日~6月30日まで
※「auマネ活プラン5G」シリーズ以外の場合スペシャルセールは5,500円割引

【au Online Shop スペシャルセール】
対象機種&詳しい条件はこちら >>

 

auオンラインショップは自宅で完結!
(めちゃくちゃ楽ですよ本当に…)

しかも頭金0円だから安上がり!
(※店舗だと5,500~16,500円くらいかかる)

想像よりずっと簡単なので
サクッと機種変更しちゃいましょー!

【 開催中のキャンペーン一覧 】
au オンラインショップを見てみる >>

※2024年6月14日時点。キャンペーンは予告なく終了の場合があります

auは二年で機種変更しないとどうなる?

auは二年で機種変更しないとどうなる? アイキャッチ

2023年現在のauでは、二年で機種変更しない場合、解約金や何かしらのデメリットが発生するのでしょうか?

ポイント

  • 携帯業界の「2年周期」とは、いわゆる「2年縛り契約」と「2年返却の端末購入プログラム」
  • 現在auは2年契約の「縛り」はなくなり、機種変更してもしなくても問題ない
  • しかし「2年返却の端末購入プログラム」が絡むと、機種変更のタイミングでお得度が変わる

ここでは、まずauの「2年周期」について内容をおさらいします。

 

携帯業界の「2年周期」=2年縛り契約と2年返却プログラム

携帯業界で「2年周期」と言えば、

  • 料金プランの2年周期…いわゆる「2年縛り契約」
  • 端末購入の2年周期…「2年返却プログラム」

「2年縛り契約」とは…
2年間、乗り換えやプラン変更をしない代わりにプラン料金を割り引く仕組みがありました。契約期間内に乗り換えや該当しないプランに変更すると違約金が発生することが問題視され、現在は廃止されています。

「2年返却プログラム」とは…
機種を返却する前提で、安く購入することができる「機種の割引サービス」。各キャリアの端末購入プログラムは、2年で返却すると一番お得になる仕組みです。

機種変更するときに割引サービスのある2種類(現在は端末購入プログラムのみ)が、2年周期を生むポイントになります。

 

auは2年契約「縛り」廃止。機種変更してもしなくても問題ない

前述のとおり、現在のauでは2年契約の「縛り」はありません。

かんたんに言うと「違約金が発生するケースはない」ということです。

そのため「スマホの2年縛り」自体考える必要がない状況。auでは2年で機種変更してもしなくても問題ないですよ。

「auで契約してるスマホを2年で機種変更しないとどうなる?」と心配をしていた人は、安心して下さい。2年契約については後述の「auの2年契約は廃止済み。解約・更新について」で詳しく解説します。

 

2年返却プログラムが絡むと、機種変更のタイミングでお得度が変わる

「2年返却の端末購入プログラム」が絡むと、機種変更のタイミングでお得度が変わるので注意しましょう。

料金プランの2年周期は機種変更タイミングに関係がなくなりましたが、auの端末購入プログラムは「2年で返却すると一番お得」になる仕組みです。

auの端末購入プログラムについては、次に詳しく解説します。

 

au2年返却プログラムの機種変更タイミング

au2年返却プログラムの機種変更タイミング

auの2年周期で気にするべきポイントは「端末購入プログラム」を利用して機種代を支払う最初の2年間。

端末購入プログラムは、「2年返却プログラム」とも言える仕組み。2年のタイミングで返却する(2年で機種変更する)と機種代の30~50%の残価で下取りしてもらえて、めちゃくちゃお得になるようになっています。

ポイント

  • 返却プログラムを利用しても機種変更はいつでも可能
  • 損しない機種変更タイミングは支払い24回目(購入から25ヶ月目)
  • 2年で機種変更しなくてもいいが、徐々に残価が減る

ここでは、auの『2年返却プログラム』を利用するケースで気を付けたいポイントについて解説します。

 

返却プログラムを利用しても機種変更はいつでも可能

auの直近の端末購入プログラムである

  • 「かえトクプログラム(受付終了)」
  • 「スマホトクするプログラム(現在受付中)」

は、まさしく『2年返却プログラム』と言える仕組み。

どちらも設定した残価を24回目の支払いとして、端末を返却すれば24回目の支払いを免除という激安価格にする方法。「24回目=2年」のタイミングが重要になってきます。

そんな2年返却プログラムとも言える形ですが、返却プログラムを利用しても機種変更はいつでもできます。

ただし!
機種変更のタイミングによっては残価が減ったり、二重支払いになったりすることには注意が必要です。

 

損しない機種変更タイミングは?

auの端末購入プログラムは、絶対に2年で返却するプログラムではありません

返却タイミングはざっくり3パターンあります。

  1. 2年以内に返却して機種変更:
    …23回目までの支払いは必須のため、次の機種代と二重払いになる
  2. 2年以上使ってから返却:
    …残価を再度24回の分割支払い、返却時点で残りの残債分は免除されるが残価が減る
  3. 4年間使って支払いを終える:
    …一括支払い額と同じ機種代を48回払いするのと同じ

という状況に応じた返却方法もOK。

これらの内容から、損しない機種変更タイミングは

支払い24回目(購入から25ヶ月目)に機種変更するのが、残価を最大限利用できるのでベストタイミング

損しない機種変更タイミングは?

二重払いにならず、残価も減らず、一括支払いより安くするなら支払い24回目(23回目の支払い完了後)に機種変更するのがベストです!

機種変更にはデータ移行などの手間も必要。返却時は、上手にスケジュール調整してくださいね。

 

2年で機種変更しないとどうなる?

「2年で機種変更しないとどうなる?」という疑問の答えは、前述の②か③のケースになります。

・自動で最終支払分(残価=24回目の支払い額)を再度24回の分割支払いに。全部支払えば返却しなくていい

スマホトクするプログラムの仕組みとして、このような形になります。

2年で機種変更しないとどうなる?

自動分割の際は、事前にau IDに紐づくEメールアドレスに通知が来るので安心してください。

再度24回の分割支払いが始まってから、返却してもOK(再分割には審査があります)。また再分割以降に返却すると、返却以降の支払いが免除されるようになっています。

\ auの機種ラインナップはこちら /

 

2年経つ前に機種変更したらどうなる?

逆に、「2年経つ前に機種変更したらどうなる?」という疑問の答えは前述の①のパターン。

・23回目まで支払い義務があるため、次の機種代と二重払いになる可能性あり

スマホトクするプログラムの仕組みとして、「12か月以上使って(13か月目から特典申込できる)、25か月目までに返却する」ようになっています。

言い換えれば、

  • スマホトクするプログラムを利用した購入から13か月目以降は、次の機種変更時に特典利用して返却&24回目の支払い免除できる
  • 旧機種の23回目支払いまでは継続。新機種を分割支払いすると2重の支払いになる

ということ。例えば15か月に返却したとしても、16~24か月目の支払いは免除されずに継続します。でもスマホはもう手元にありませんから、新しいスマホとの2重払いとなる可能性がありますよね。

2年以内に機種変更&返却はできますが、新機種も分割払いだと2重の支払いになることだけ注意しておいてくださいね。

関連記事:auスマホトクするプログラムのメリットデメリット

auスマホトクするプログラムとは?使って損する人と得する人|返却しない方法もあるがデメリットも アイキャッチ
auスマホトクするプログラムのメリットデメリット。損してる?|25ヶ月目以降に返却しない選択肢も

続きを見る

関連記事:もったいない!スマホ2年ごとに買い替えて損する人・得する人

もったいない!スマホ2年ごとに買い替えて損する人・得する人|機種変更プログラムは最大限利用してしまおう アイキャッチ
もったいない!スマホ2年ごとに買い替えて損する人・得する人|機種変更プログラムは最大限利用してしまおう

続きを見る

 

auの2年契約プランの機種変更タイミング

auの2年契約プランの機種変更タイミング

ここでは、auの2年契約プランで機種変更するタイミングについて解説します。

結論から言うとauの2年契約プランでは、機種変更はいつでもOK。

ポイント

  • 縛りがないので機種変更はいつでもOK。違約金などは発生しない
  • おすすめの機種変更タイミングは3つ
  • auの2年契約を解約しても、機種代が残っていれば支払いは継続

「auの2年契約プランでは機種変更はいつでもOK」という理由とおすすめの機種変更タイミング、2年契約を解約した場合の機種代について解説しますので、参考にしてくださいね。

 

縛りがないので機種変更はいつでもOK。違約金などは発生しない

現在auは2年契約の『縛り』はなくなり、機種変更してもしなくても問題ない」でサラッと触れましたが、現在は廃止されていて、機種変更はいつでもOKです。違約金の発生もありません。

以下は、au2年契約の紹介ページからの引用です。

2019年12月25日をもって、新規受付を終了致しました。
2022年3月31日をもって、契約解除料は廃止致しました。
2022年4月以降も契約や割引は継続されますが、解約時に発生する契約解除料がかからなくなります。

引用:au|2年契約(https://www.au.com/mobile/charge/application-ended/2yr-contract-auto-renewal/)

5G契約に対応した「2年契約N」という割引サービスもありましたが、同様に2022年3月31日で新規受付終了し、契約解除料も廃止されています。

 

おすすめの機種変更タイミングは?

2年契約はいつでも機種変更できるとはいえ、お得になる機種変更タイミングがあります。

  1. 新機種の発売直後
  2. キャンペーンをやってるとき
  3. かえトク・スマホトクするプログラムで返却のとき

2年契約で契約解除料がいらないだけではなく、お得になるタイミングで機種変更してください!

 

1.新機種の発売直後

新機種の発売直後

おすすめ機種変更タイミングその①は、新機種の発売直後。

その理由は、型落ちが安くなる可能性があるからです。

iPhoneだけでなくAndroidの機種でも、新機種の発売直後は前モデルを型落ち値下げすることが多いです。特に近年のauでは、メーカー側の新機種登場キャンペーンと前モデルの値下げキャンペーンが同時に行われることも。

新機種の発売直後は型落ち値下げに注目しておくと、比較的新しい機種に、お得に機種変更できるタイミングになるのでおすすめです。

【au Online Shop】
取り扱いiPhone・Android一覧はこちら >>

 

2.キャンペーンをやってるとき

キャンペーンをやってるとき

おすすめ機種変更タイミングその②は、キャンペーンをやっているとき。

その理由は、契約に対するキャンペーン・指定機種に対するキャンペーンなど適用されるキャンペーンが違ってくるからです。

前述のとおり新機種の発売直後でキャンペーンがあったり、型落ち値下げで在庫処分のようなキャンペーンがあったりする以外にも、新プランに対するキャンペーンがあることも。

auオンラインショップ限定のスペシャルセール情報 2023年一例:au Online Shop スペシャルセール

auのキャンペーンは欲しい機種に、お得に機種変更できるタイミングになるのでおすすめ(特に値下げ幅が大きいキャンペーンは、対象機種が変わるタイミングにも注意)です。

欲しい機種への機種変更タイミングを見逃さないためにも、auオンラインショップのキャンペーン情報はこまめにチェックしておきましょう!

関連記事:auオンラインショップの割引セール・機種変更キャンペーン

【2023年11月】au機種変更キャンペーン&お得な割引セール|オンラインショップ限定価格も! アイキャッチ
【2024年6月】au機種変更キャンペーン&お得な割引セール|オンラインショップ限定価格も!

続きを見る

 

3.かえトク・スマホトクするプログラムで返却のとき

かえトク・スマホトクするプログラムで返却のとき

おすすめ機種変更タイミングその③は、かえトク・スマホトクするプログラムで返却のとき。

その理由は、2年返却のタイミングで機種変更して残価分を減らさないほうがお得だからです。

損しない機種変更タイミングは?」で解説したように、「かえトクプログラム」「スマホトクするプログラム」は2年で返却するのが最もお得に機種変更できるタイミングです。

2年返却プログラムでは、機種を長く使う(残価を再度24回分割払いする)と残価分が減っていくのでお得度も減ってしまいます。

auの端末購入プログラムを利用するなら「機種変更するタイミングは、25か月目に返却できるスケジュールで考える」ようにしてください!それが最もお得で、損をしない機種変更タイミングです。

 

関連記事:au機種変更のタイミングは5つ!知らないと大損する1つの事

au機種変更のタイミングは5つ!知らないと大損する1つの事|何月が安い?何年目だとお得になる? アイキャッチ
au機種変更のタイミングは5つ!知らないと大損する1つの事|何月が安い?何年目だとお得になる?

続きを見る

 

auの2年契約を解約したら機種代はどうなる?

auの2年契約(料金プラン)を解約したら、機種代はどうなるのでしょうか。その答えは

・機種代のみauへの支払いが続く

になります。

「料金プランの2年契約」と「端末購入プログラムの2年目」は別のもの。そもそも、紛失や故障で料金プランの2年周期と機種代支払いの2年目がずれている人も多いですよ。

auの2年契約を解約したからといって、機種代がチャラになったり一括で支払う必要があったりということはありません。

機種代の支払いが残ることだけ、覚えておいてくださいね。

 

auの2年契約は廃止済み。解約・更新について

auの2年契約は廃止済み。解約・更新について

最後に、auの2年契約(料金プランの2年周期)について解説します。

ポイント

  • auでは契約期間を定めた割引サービス/料金プランを廃止済み
  • 現在はプラン変更・解約は無料でできる
  • 2年契約を更新しないと、解約しなければ契約や割引は自動更新

結論をサクッと言うと「気にしなくていいですよ」なのですが、auの2年契約が2023年現在ではどのようになっているか、ご紹介しておきますね。

 

auでは契約期間を定めた割引サービス/料金プランを、2022年3月31日をもって廃止している

繰り返しになりますが、auでは契約期間(2年周期)を定めた割引サービス/料金プランを、2022年3月31日をもって廃止済みです。

そのため、以下の人だけが2年契約に関わっていることになります。

  • 5G未対応機種を使っていて、新規受付終了した料金プランを契約している人
  • 2022年3月31日以前に5G対応機種へ機種変更して、2年契約に加入している人

現在では5G対応プランに、2年契約がそもそもありません。

 

現在はプラン変更・解約は無料でできる

2023年現在、プラン変更・解約は無料でできるので安心してください。

2021年12月23日KDDI(au)のニュースリリースでは、以下のように記載されています。

KDDI、沖縄セルラーは、2022年3月31日をもってauとUQ mobileの契約解除料を廃止します。
あわせて、アップグレードプログラムEXなど旧端末購入プログラムの特典をau解約後もご利用いただけるよう、提供条件を改定します。

引用:au・UQ mobileの契約解除料廃止について(https://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2021/12/23/5603.html)

いわゆる「2年縛り」がなくなり、解約や廃止にともなう違約金・解約金が発生することはありません。

 

2年契約を更新しないとどうなる?

「2年契約を更新しないとどうなる?」という疑問があるかもしれませんね。その答えは

・更新日を過ぎても、解約しなければ契約や割引は自動更新

になります。以前の料金プランを継続契約していても安心してください。

さらに言うとauで5G機種に機種変更するとき、5G機種用の料金プランに変更する必要があります。その時点で「料金プランの2年周期」がau側の都合でなくなってしまいます。

au料金プランの2年周期は4G機種を使っていれば自動更新され、5G機種に機種変更すればなくなってしまいます。本当に、特に気にする必要はありませんよ。

 

まとめ

auの機種変更2年周期について

  • 基本的に2年で機種変更してもしなくても自由
  • 契約プランによる2年縛りは現在廃止
  • 2年で返却するとお得になるプログラムがある
  • 機種変更・解約などによる違約金はない

auの機種変更は2年周期でやらないとダメなのか?をテーマに解説してきました。

基本的に機種変更は好きなタイミングで大丈夫です。違約金を取られたり、拒否されることはありませんのでご安心ください。

ただ2年返却を選べる『スマホトクするプログラム』を利用していた場合、2年を過ぎれば過ぎるほどお得度が下がってしまいます。

使い続けるか・2年で機種変更するかは自由ですので、新しい機種を眺めつつ検討してみて下さいね。

\ auの機種ラインナップはこちら /

 

-au
-, , , , , ,

Copyright© スマホの賢者 , 2024 All Rights Reserved.