au機種変更のタイミングは5つ!知らないと大損する1つの事

auで機種変更を考えているけど、「どのタイミングで機種変更をするのが得なの?」「機種変更をするのに最も損をしないのは何月?」

というご質問を受け、機種変更で損しない最もお得なタイミングについて詳しく解説をしていこうと思います!

このページの最後には誰でも3,000円~10,000円も安く機種変更できる方法も紹介していますので、良かったら最後まで読んでいってくださいね。

auでスマホを買い換える時期・タイミングはここがベスト!

auで機種変更する場合、損をしないタイミングはいつなのか?

これは機種変更を考えている方なら誰でも頭をよぎる事だと思います。

機種変更で損をしないタイミングは大きく分けて5つあり、

  1. 新機種が発売されたとき
  2. お得なキャンペーンをしているとき
  3. アップグレードプログラムEXに加入しているとき
  4. 機種変更用のクーポンが配布されているとき
  5. スマホが故障・破損してしまったとき

それぞれタイミングは異なりますので、一つずつ見ていきましょう!

①auの新機種が発売されたとき

LG style2 (L-01L)

auでは例年、新機種が発表される時期がある程度決まっています。

auで新機種が発表されるタイミングは全部で3回あり、

  • 5月(夏モデル発売)
  • 9月(新型iPhone発売)
  • 11月(冬モデル発売)

新機種が発売された後は、どうしても旧機種が売れなくなってしまうので、auとしては値下げをしても在庫処分をしたいと考えます。

つまり、旧モデルの「型落ち」を格安で狙えるということです。

例えば、2019年の夏モデルとして「Galaxy S10」が発売されましたが、発売からすぐに旧モデルの「Galaxy S9シリーズ」へすぐに20,000円~30,000円の割引が入りました。

新機種は非常に魅力的ですが、安く買いたいなら型落ちを狙うのも一つの方法。

型落ちと言っても半年前のモデルなので、まだまだ現役として使える機種ばかりですよ。

新型iPhoneが発売される「9月」も狙い目!

新しいiPhoneは毎年9月に発売されます。

これはiPhone5以降から変わっていないので、恐らく今年も来年も9月に新しいiPhoneは発売されるでしょう。

iPhoneの場合は発表される少し「前」に、旧モデルが大幅値下げされる傾向にあります。

iPhoneX、iPhoneXR、iPhoneXSあたりの機種を狙っている方は、9月の発表前時期をチェックしておきましょう!

②auでお得なキャンペーンをしているとき

auでは「定期」「不定期」で毎年多くの割引キャンペーンを行っています。

開催月や割引額は様々ありますが、一例を挙げると

  • au指定プラン加入で毎月1,200円割引
  • 対象機種購入で最大32,400円割引
  • 古い機種を下取りに出すと最大51,840円割引
  • 24ヶ月目で機種変更をすると機種代金半額

と、どれも非常にお得な割引キャンペーンとなっています。

尚、auで開催しているキャンペーンにはどれも期間が決まっています。

最新のキャンペーン情報や種類は以下のページで詳しく解説していますので、機種変更前にチェックしておきましょう!

春(3月~5月)は学割などの割引が多い

1年の中で最も機種変更が多くなるのが「3月(春)」と言われています。

理由としては新生活が始まる学生や新社会人が新しいスマホへ買い替えたり、4月から心機一転するためにスマホを新しくする人が多いからです。

その時期にはauだけでなく、ドコモ・ソフトバンクなどの携帯キャリアが一斉に割引合戦を始める時期でもあります。

機種変更や乗り換え(MNP)、新規契約もお得になりますので3月付近にスマホの買い替えを考えている方は、各キャリアの割引キャンペーンをチェックしてみるのも効果的です。

ドコモオンラインショップこちら

auオンラインショップこちら

ソフトバンクオンラインショップこちら

③「アップデートプログラムEX」加入時は25ヶ月目がベスト

auアップデートプログラムEX

auの「アップデートプログラムEX」は、機種代金を48回の割賦契約にして24ヶ月間利用し機種変更をした場合、以降の分割代金の支払いは免除されるというプログラムです。※有料オプション(390円/月)

文章だとチョットわかりにくいので、下の画像を見るとイメージが付きやすくなるかもしれません。

このアップデートプログラムEXに加入している場合は、何ヶ月目で機種変更をするかによってお得度が変わり、最もお得なのが「25ヶ月目」に機種変更する場合になります。

上の図を例にした場合、毎月の支払額と割引額は以下の表のようになります。

端末代金 支払額/月 割引額
1ヶ月目 1,500円 (機種変更不可)
2ヶ月目 1,500円 (機種変更不可)
25ヶ月目 1,500円 36,000円(機種変更可)
26ヶ月目 1,500円 34,500円(機種変更可)
27ヶ月目 1,500円 33,000円(機種変更可)

どうでしょう?割引額が最も多くなるのは25ヶ月目。以降は少しずつ割引額が減少していくのが分かると思います。

つまり25ヶ月以降は早く機種変更をすればするほど「お得」になるという事ですね。

自分の契約状況を調べる方法

自分が「アップデートプログラムEX」に加入しているか?今月が何ヶ月目か?を知りたい場合は、「My au」左上のメニュー内にある「ご契約情報の確認・変更」をタップすると簡単に確認することができます。

私の場合は2019年10月~2021年10月が特典利用可能期間なので、2019年10月に機種変更をすると最もお得になるということです。

④機種変更に使えるクーポンが発行されている期間

auでは不定期で端末の割引に使えるクーポンを配布しているので、機種変更時はこのクーポンを使ったほうが絶対にお得です。

割引額は5,000円~多いものでは30,000円の割引となる場合もあるので、auの割引クーポンを持っている方は積極的に使っていきましょう!

割引クーポンを持っていない方は下のページに入手方法や配布先を詳しくまとめているので、スマホを買う前にチェックすることをオススメします。

シリアルコード持つクーポンであれば、auショップだけでなく、auオンラインショップでも使えるので非常に便利ですよ。

⑤スマホの調子がおかしい。故障したとき

スマホはご存知の通り精密な電子機器でしかも毎日必ず使うも。

使用年数が経過するとどうしても電池の持ちが悪くなったり、音が聞こえなくなったりというガタがきてしまいます。

騙し騙し使えているうちはまだ良いのですが、完全に電源が入らなくなるとデータの取り出しができなくなる場合もありますので、不具合を感じたら早めに機種変更を検討しましょう。

また、iPhoneなどで画面割れをしたまま使っている人をよく見ますが、液晶が破損したままだと防水性能が維持されないので水濡れをしやすくなってしまいます。

また、自然故障と違い端末が水濡れしている場合は、下取り価格も大幅に下がりますので注意が必要です。

auは違約金の発生タイミングを知らないと大損する

続いてauの「違約金(契約解除料)」について解説をしていこうと思います。

まず大前提として、auの違約金ルールについて勘違いをしている人が多いようで、

  • 「解約月じゃないから機種変できない」
  • 「毎年新しいiPhoneが欲しいけど違約金を払いたくない」
  • 「分割払い中だから機種変更できない」

という声をよく聞きますが、auでは機種変更をしただけでは違約金が発生しません。

「違約金」は2年契約中にauを解約した場合に請求されるものなので、au内で何度機種変更をしても違約金を支払う理由にはならないのです。

ただ「au端末サポート」のように、端末自体に「○年契約」という条件を組み込んでいる場合は、機種変更をすると「解除料」が発生してしまいますのでご注意下さい。

違約金が発生するのは「解約」や「転出」時のみ!

違約金を支払うケースは、2年契約中に他社へ「転出(MNP)」したり、auを解約したり、一時休止したり、2年契約を解除した場合にのみ発生します。

つまり、auを「解約」auを「転出」しなければ違約金は発生しないという事ですね。

そして、2年契約の「更新月」には3ヶ月間の期間が設けており、この期間内であれば他社へMNPをしても違約金は発生しません。
※auの更新期間はこれまで「2ヶ月間」でしたが、2019年3月~「3ヶ月間」に延長されています。

auの違約金は9,500円と高額ですので、他社へ乗り換えする予定がある方は更新期間内に行うようにしましょう!

2019年6月1日~新料金プランがスタート

au

auでは2019年6月1日(土)から2つの新料金プランの提供を開始しています。

・「新auピタットプラン」

・「auフラットプラン7プラス」

尚、2019年の夏にはもう一つの新料金プラン「auデータMAXプラン」が開始されるようですが、どのプランがお得なのか?を解説していきます。

「新auピタットプラン」は最低1GBから使った分だけ請求

au 新プラン

「新auピタットプラン」はスマホの頻度がそれほど高くなく、毎月のパケット料金が7GB/月以内の方にオススメの料金プランです。

特にパケットの使用料が月によって大きくバラつく方にはおすすめで、利用料金の目安は以下の通り。

1GBまで 1,700円
4GBまで 3,200円
7GBまで 4,700円

毎月のパケット量が必ず7GBを超える方には適していませんので、

  • auフラットプラン20
  • auフラットプラン25 Netflixパック

のようなデータ容量が大きいプランの検討をしてみると良いかもしれません。

「新auピタットプラン」がオススメな人
  • 毎月のデータ使用量にバラつきがある
  • 月のデータ量を7GB以内に抑えることができる

月4GBを超える方は「auフラットプラン7プラス」

au 新プラン

「auフラットプラン7プラス」は毎月7GBまでの高速通信が使える定額プランです。

上で紹介した「新auピタットプラン」と違い、使っても使わなくても月額費用は変わりません。

だったら使った分だけの請求となる「新auピタットプラン」のほうが良いように感じますが、「auフラットプラン7プラス」は、対象のSNSが使い放題となります。

【使い放題となるSNS】

  • Twitter
  • インスタグラム
  • フェイスブック
  • +メッセージ

これらのSNSは毎月の7GBに含まれませんが、LINEは対象外となるので注意が必要です。

尚、7GBを超えると「通信制限」が入ります。

それでも300kbpsというそこそこの速度は出ますので、全くネットが使えなくなる訳ではありません。

「auフラットプラン7プラス」がオススメな人
  • TwitterやインスタなどのSNSを使う頻度が多い
  • 毎月4GB以上は必ず使う
  • 月20GBのデータ量は多すぎる
  • テザリング(500円/月)を無料で使いたい

「auデータMAXプラン」は使い放題プラン!いつから開始?

au 新プラン

「auデータMAXプラン」は、データ容量の上限を気にせず使い放題となるプラン。

この記事を書いている現時点ではまだ始まっておらず、2019年の夏から受付開始の予定です。

月額は割引無しで8,980円/月とやや高めですが、音声通話もコミコミの価格なので電話&WEBを思う存分使えます。

「auデータMAXプラン」がオススメな人
  • 毎月必ず20GB以上のデータ量を使う
  • 音声通話の利用頻度が高い
  • 家にWi-Fi環境が無い
  • テザリングを無料で使いたい

機種変更するならauオンラインショップがお得!

auで機種変更をするなら「au オンラインショップ」を利用する方法がお得。

ここを使うのと使わないのでは最大で約1万円も差が出てしまうので、覚えておいて損はありません。

というのもauオンラインショップで機種変更をすると「頭金」が無料になるだけでなく送料も無料ですし、何よりわざわざauショップに行く必要がありません

頭金の1万円ってかなり大きいので、auオンラインショップの存在は覚えておいて損はありませんよ。

ドコモオンラインショップこちら

auオンラインショップこちら

ソフトバンクオンラインショップこちら

auで現在開催中のキャンペーン


現在、auオンラインショップでは限定キャンペーンとして、2つのお得なキャンペーンを展開しています。

キャンペーン期間:2019年7月2日(火)~2019年9月29日(日)

キャンペーン期間中は対象機種が最大で3,240円の割引となったり、さらに抽選で9,999円のキャッシュバックとなったりと超お得!

auで機種変更を検討している方は、早めにチェックすることをオススメします。

尚、このキャンペーンはauオンラインショップ限定です。auショップ店舗では行っていませんのでご注意ください!

auオンラインショップ限定キャンペーンの詳細を見る

auオンラインショップって何??

auオンラインショップは、ネット上にあるauショップ

auが運営している公式サイトなので安心ですし、Iauショップと同様に「機種変更」「新規契約」「他社からの乗り換え(MNP)」「各種手続きがネット上で簡単に行なえます。

auオンラインショップの最大のメリットは、頭金が0円なのでショップよりも安く機種変更ができること。

頭金の額は機種や店舗によって異なりますが、auショップで手続きをするよりも約3,000円~10,000円も安くなります。

auオンラインショップのメリット

・端末購入時の頭金が0円
24時間365日機種変更の手続きができる
・ショップに行く必要が無い
チャットサポートが受けられる
・2,500円以上の購入で送料無料
・au WALLETポイントが使える
・「自宅」「auショップ」から受け取り先を選べる。

auオンラインショップのデメリット

・端末到着まで2日ほどかかる
・実機を直接触って確認ができない

また、オンラインショップで注文した端末は「自宅」「auショップ」のどちらでも受け取りが可能です。

受取先を「自宅」にすれば、混雑しているauショップで2時間とか3時間とか待たされる必要はありません。

auショップまで行く時間、順番待ちの時間、交通費、手間を考えると、オンラインショップは15分で手続きが完了するので圧倒的に時間の節約にもなりますよ!

オンラインショップは時間の面でもお金の面でも、auショップに行くよりもメリットが多すぎるので、これからはどの携帯会社でもオンラインショップでの手続きが主流となります。

これから機種変更/乗り換え/新規契約を考えている方は、オンラインショップで手続きをした方が絶対にお得ですよ!