ドコモオンラインショップ【機種変更の審査】日数・時間の確認方法!

ドコモオンラインショップで機種変更などの手続きをする際、必ず行われるのが「審査」です。

この審査は契約者の支払い能力を調査し、分割ローンを組んでも問題が無いかを見るためのものですが、審査ってどれくらいの日数・時間がかかるか気になりますよね?

ドコモショップで手続きをすればその日のうちに終わりますが、ドコモオンラインショップの場合はどれくらいの時間がかかるのでしょう?

ということで、今回はドコモオンラインショップでの審査にかかる日数と、審査状況を確認する方法をご紹介したいと思います!

ドコモオンラインショップ機種変更の審査日数・時間

ドコモショップ店頭で手続きを行う場合は、基本的には即日に完了しその日のうちに新しい端末を自宅へ持って帰れると思います。

対して、ドコモオンラインショップで手続きを行った場合は、手続内容が「新規契約」「MNP」「機種変更」によって審査時間や日数が変わってきます。

新規契約・MNP時の審査日数・時間

まずは「新規契約」「MNP(他社からの乗り換え)」時にどれくらいの審査時間がかかるのかを見ていきましょう。

ドコモオンラインショップには、「お届けまでの日数」というものが明記されており、「新規契約」「MNP」の場合はどちらも共通で約10日とアナウンスされています。

ドコモショップだと即日で終わるのに、どうしてオンラインショップだとこんなに時間がかかるのでしょうか?

これには理由があり、オンラインショップの場合は審査時に本人確認書類の確認が必要となるからです。

オンラインショップでの本人確認は、身分証明書を写真で撮影したものをアップロードしてドコモへ送付します。

この確認作業で時間がかかるのと、繁忙期であれば審査までの順番待ちが発生することもあり、最大で10日間の日数が掛かってしまうんですね。

少しでも早く手にしたい場合は、アップロードする本人確認書類は最初に準備をしておき、ドコモの繁忙期(3月、9月)を避けるだけでも到着までの日数を少しでも早めることができます。

機種変更時の審査日数・時間

続いて機種変更時の審査日数について解説をしていきます。

ドコモオンラインショップ機種変更の手続きをする場合は、本人確認書類の提出が必要ありません。

この部分が「新規契約」や「MNP」とは違う点です。

また機種変更の審査は非常に簡易的なもので、これまで毎月の携帯代金に未納が無かったり、クレジットカードの信用情報に傷が付いていない方であればすぐに審査が終了します。

ドコモオンランショップの「お届けまでの日数」でも約2日とアナウンスされていますので、審査時間は実質数時間で完了することが分かると思います。

ドコモショップ店舗なら審査は早い?遅い?

ドコモショップ

ドコモオンラインショップで手続きをする場合、

  • 新規契約、MNP・・・申込み完了後10日程度
  • 機種変更・・・最短で2日程度

の審査日数が必要であることが分かりました。

それでは、「ドコモショップ」で手続きをした場合の審査時間はどれくらいになるのでしょうか?

ドコモショップで手続きをした場合は、契約内容に関わらず約1~2時間ほどで審査が完了します。

これは本人確認を事前に窓口で行っているため、欲しい機種が決まったらすぐに審査に入ることができるため、オンラインショップよりも大幅に時間を短縮することができます。

ただ、繁忙期や新商品が発売された直後などは、ショップ自体が空いていても審査を行う部門が混雑していることもあるので、審査完了までの数時間はショップ店内で待たなければならないというリスクが発生します。

ショップ店内での待ち時間を減らしたい方は、オンラインショップを使ってサクッと手続きを完了するのも一つです。

ドコモ審査状況を事前に確認する方法

ドコモで自分が分割審査に通るか?を確認する方法は2つあり、一つは「ネット」で確認する方法。もう一つは「店頭」で確認する方法です。

審査に通るか「ネット」で確認する方法

ネットで確認する場合は、「電話機購入時確認サイト」というドコモのサイトを開き、ネットワーク暗証番号を入力してログインをして下さい。

ここに表示されるメッセージが「お手続き頂けます」となっている場合は分割払いができるという事なので、ほぼ審査にも通ると思って間違いありません。

逆に「審査基準を満たしていません」と表示されている場合は、あなたの支払い情報に何かしらの傷が付いていることが考えられます。

審査に通るか「店頭」で確認する方法

分割審査に通るかの事前確認は「ドコモショップ店頭」でも行うことができます。

運転免許証などの本人確認をドコモショップに持参し、窓口で分割審査を行いたい旨を伝えるとその場で調べてもらえます。

わざわざショップに行くのが手間の場合は、まずは「ネット」で確認する方法を試してみましょう。それでも分からない場合には、ドコモショップで確認する方法がオススメです。

審査の結果「基準を満たしていない」となった場合の対処法

事前審査や本審査で「基準を満たしていない」となり審査落ちした場合、考えられる原因には様々あります。

特に多いのが支払い関連のもので、過去に携帯代金の未納時期があったり、クレジットカードのブラックリストに登録されていたり、複数の分割払いをしていたりすると審査に通らないケースがあります。

ただ、この場合は「購入できない」わけではなく、方法を変えるだけで問題なく購入できる場合もあります。

審査に落ちたときの対策は下のページで詳しくまとめていますので、再申し込みをする前に確認をしておきましょう!

ドコモオンラインショップで審査日数・時間を短縮する方法

ドコモオンラインショップ

ドコモオンランショップで審査日数を短縮するためには、審査を一回で通すことが重要になってきます。

審査落ちは事前に準備をしておくことで解決できるものもありますので、審査開始前に以下の4つの項目をしっかりと抑えておきましょう!

  1. 身分証明書を準備しておく
  2. クレジットカードを準備する
  3. 一括払いで購入する
  4. 入力漏れ・誤りがないか確認する

上の事前審査で「お手続き頂けます」となった方は問題ありませんが、審査に不安がある方は10万円以下の端末を購入するのも一つの方法です。

というのも、10万円以下の商品には分割審査の義務がないため、個人信用情報を調べる必要がなくなり分割審査を省くことができるからです。

その他にも審査時間を短縮する方法はありますので、一つ一つ詳しく見ていきましょう。

①身分証明書を準備しておく

ドコモでの審査には必ず本人確認書類の提出が必要となりますので事前に準備をしておきましょう。

ドコモ店舗ではスタッフの方が窓口で確認をしますが、オンラインショップの場合はスマホなどで身分証明書の写真を取ってアップロードを行わなければなりません。

尚、提出可能な本人確認書類は「運転免許証」「マイナンバーカード」など、公的に使用できるものであれば問題ありませんが、「保険証」や「住基カード」の場合は公共料金を支払った時の領収書など「補助書類」の提出も必要となります。

②クレジットカードを準備する

クレジットカード

毎月の機種代金や電話料金は口座振替よりもクレジットカードのほうが審査に通る可能性は高くなります。

理由としては、クレジットカードはカードを発行している時点で利用者に「信用」があることを示しているから。

まだクレジットカードを持っていない方は「dカード」を作成し、毎月の電話代金をdカードから引き落とすことで、毎月割引が入るのでとてもお得ですよ。

③一括払いで購入する

機種変更の場合、端末を「分割」でなく「一括」で購入することで審査を免れることができます。(新規・MNPの場合は別途「契約審査」が必要)

現在発売されているスマホは10万円を超える機種が多いので、一括払いはなかなか難しいと思います。

ただ、中には安価なモデルもありますので、以下のページでは一括払いで購入しやすい4万円以下で購入できるオススメのスマホを3機種紹介しています。

中には2019年夏モデルとして登場したばかりの最新モデルもラインナップも含まれているので、安くスマホを手に入れたい方にもオススメですよ。

④入力漏れ・誤りがないか確認する

入力フォーム

ドコモオンランショップで審査落ちをする理由で意外と多いのが、契約者などの名前が間違っているという「入力誤り」です。

例えば契約者と使用者の名前を混同して書いていたり、よく分からないからと言って未成年の方が自分の名前を契約者欄に書いたりした場合がよくあるケースです。

オンラインショップでの申し込みは審査申し込みも兼ねていますので、入力内容に誤りや漏れがないかは、「注文完了」を押す前にしっかりと確認をしておきましょう。

審査が開始してから誤りに気づいた場合は、もう一度最初から審査のやり直しになるため無駄に時間を使ってしまう事もあります。

ドコモオンランショップは「機種変更」の審査時間が早い!

LG style2

ここまでの内容を振り返ってみると、

  • ドコモオンランショップは公式のネットショップ
  • 機種変更や新規契約・MNPができる
  • 機種変更の審査時間は2日と早い
  • 審査項目は店頭と全く同じ

これから機種変更をどこで行うか迷っている方は、ドコモオンランショップを使ったほうが圧倒的にお得です。

待ち時間はありませんし、わざわざショップまで行く手間もかからないので非常に楽に機種変更を行うことができますよ。

ドコモオンラインショップこちら

auオンラインショップこちら

ソフトバンクオンラインショップこちら

ドコモオンラインショップって何?

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップは、ネット上にあるドコモショップ。

わざわざドコモショップの店舗に行かなくても、Webだけで簡単に「機種変更」「MNP(のりかえ)」「新規契約」「下取り」「プラン変更」など、ドコモショップと同様の手続きができます。

0円

ドコモオンラインショップの最大のメリットは、頭金と事務手数料の支払いが無料になること。

つまり、ドコモショップよりも7,000円~13,000円も安くスマホを買うことができるんです!

ドコモオンラインショップのメリット

・事務手数料と頭金が0円
24時間365日機種変更ができる
・ショップでの待ち時間が無い
チャットサポートが受けられる
・2,750円以上の購入で送料無料
dポイントが使える
・「自宅」「ドコモショップ」など受け取り先を選べる

ドコモオンラインショップのデメリット

・機種変更の場合は到着まで2~3日かかる
・新規契約/MNPの場合は到着まで10日程かかる(審査含む)
・実機を直接触ることができない

また、オンラインショップで注文した端末は「自宅」「ドコモショップ」のどちらでも受け取りが可能です。

ドコモショップ店頭受取は無料ですが、2019年12月1日(日)より「初期設定サポート(dアカウント/Apple ID/Googleアカウントの設定、ドコモアプリケーションの設定、データ移行」が有料(3,300円)となりますのでご注意ください。

受取先を「自宅」にすれば、混雑しているドコモショップで2時間とか3時間とか待たされる必要はありません。

ドコモショップまで行く時間、順番待ちの時間、交通費、手間を考えると、オンラインショップは15分で手続きが完了するので圧倒的に時間の節約にもなりますよ!

オンラインショップは時間の面でもお金の面でも、店舗型のドコモショップに行くよりもメリットが多すぎるので、これからはどの携帯会社でもオンラインショップでの手続きが主流となります。

これから機種変更/乗り換え/新規契約を考えている方は、オンラインショップで手続きをした方が絶対にお得ですよ!