【真実を暴露】ドコモオンラインショップと家電量販店のメリットとデメリット!

そろそろ新しいiPhone(アイフォン)が欲しいけど、機種変更をする時に

・ドコモショップ
・家電量販店

最安値なのはどっちなのかな?

例えばiPhone7なら中古でも40,000円近くもするので、少しでも安く購入したいところ。

ドコモと家電量販店のどちらで購入したほうがお得か?結論から言いますと、圧倒的にドコモで購入した方がお得です。

そして同じドコモでもオンラインショップを使うことで、店舗型のドコモショップよりも5,000円~13,000円ほど安く機種変更をすることができます。

今回は家電量販店よりも、ドコモオンラインショップのほうがお得な理由について解説していこうと思います。

▶ ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップとは…

「ドコモオンラインショップ」という言葉を初めて聞いた方、ドコモオンラインショップはその言葉の通り、ドコモが運営しているオンラインショップです。

機種変更や新規契約、各種手続きをオンライン上で行うことができるので、わざわざドコモショップへ行く手間がかからないのでオススメ!

24時間いつでも好きな時間に手続きができるので、長い時間ショップで待たされるストレスから開放されますよ。

▶ ドコモオンラインショップの詳細を見る

量販店とドコモショップとオンラインショップの違い

①家電量販店②ドコモショップ③オンラインショップの3つの大きな違いは、

直営店か?代理店か?という点です。

①家電量販店と②ドコモショップは「代理店」の扱いとなりますので、利益を出すため機種変更をする時に事務手数料と頭金(5,000円~13,000円)を請求されます。

対して③オンラインショップは、ドコモが運営しているので「直営店」となります。

直営店は回線の契約と端末代金で利益を出すので、お客さんから事務手数料や頭金を請求する必要がありません。

つまり私達がドコモオンラインショップで機種変更をすると、手数料と頭金が0円となります。

この時点で①②よりも③のほうが5,000円~13,000円も得をしている訳ですね。

家電量販店とドコモショップの違い

それでは次に①家電量販店②ドコモショップの違いについてスポットを当ててみましょう。

家電量販店とドコモショップでは、対応可能なサービスが違います。

ドコモショップ 家電量販店
スマホの新規契約 スマホの新規契約
スマホの機種変更 スマホの機種変更
MNP対応(他社からののりかえ) MNP対応(他社からののりかえ)
ドコモ光開通手続き ドコモ光開通手続き
各種料金の支払い
オプション・サービス対応
故障した修理品の受付
不要になった電話機の回収
携帯電話のリサイクル対応

家電量販店で対応可能なのは、基本的にスマホと光回線の契約のみです。

契約内容の変更や料金関連などは対応ができないケースがほとんど。

内容によっては「一度ドコモショップで手続きをしてからまたお越しください」という二度手間な案内をされる場合もあります。

ドコモショップで機種変更するメリットとデメリット

ドコモショップ

ドコモショップは全国に2,000店舗以上あり、あなたの住んでいる街にも1~2店舗はあることでしょう。

スマホで困ったときの駆け込み寺となるドコモショップですが、やはり「メリット」と「デメリット」があるので、どちらも確認をしていきましょう。

ドコモショップの「メリット」

  • カウンター越しに対面で不明点を相談できる
  • 型落ち品の在庫があれば安く機種変更ができる

ドコモショップには経験豊富なスタッフが在籍しているので、プランや操作方法などわからないところはすぐに聞くことができます。

また、実機も複数種類置いてあるので、実際にスマホを手にとって感触を確かめることができるのもメリット。

稀に在庫を抱えすぎた時は、在庫処分価格で型落ちモデルを販売している時もあり、思いがけないラッキーに遭遇することもあります。

ドコモショップの「デメリット」

  • 土日などは長時間待たされる
  • 頭金・手数料を取られる

あなたも経験があると思いますが、特に土日のドコモショップはかなり混雑しています。

呼ばれるまで1時間~2時間も待たされるのはザラ。下手をすると「休みが半日潰れた」という声もよく聞きます。

また、上でも書きましたがショップで機種変更をした場合は、機種代金とは別に頭金と手数料が発生します。

厄介なのが「頭金」を払ってもスマホ代金が安くなるわけでは無いという点です。

ショップはスタッフさんに相談できるメリットがあるのですが、逆にその分の人件費を私達が支払っているイメージですね。

家電量販店で機種変更をするメリットとデメリット

家電量販店は「エディオン」「ヤマダ電機」「ケーズデンキ」など、街にある大型の電気屋さんを差します。

店内にはドコモのカウンターが設置されていて、そこでもドコモショップのような手続きができるのですが、家電量販店にも「メリット」と「デメリット」があります。

家電量販店のメリット

  • 家電量販店のポイントが貯まることもある
  • 他キャリアが隣りにあるのでのりかえしやすい
  • スマホの知識量が高いスタッフもいる

家電量販店にもよりますが、スマホの機種変更に貯まったポイントを使うことも可能

また、在籍しているスタッフさんは複数のキャリアを渡り歩いている人も多く、キャリアの垣根を越えた最適なプランを提案してくれる場合があります。

でも、たまに新人のアルバイトスタッフが担当になる時もありますので、これは若干の運要素ですね。

家電量販店のデメリット

  • 手続きに時間がかかる
  • 希望の機種が在庫切れしている時がある
  • 頭金を支払う必要がある

家電量販店で機種変更などの契約をする場合、都度ドコモへの確認が必要になる分、手続きに時間がかかります。

ショップで手続きををする1.2倍は、時間がかかるイメージを持っていたほうが良いと思います。

また、多くのキャリアブースはスペースをあまり確保できないため、保有している在庫数もドコモショップと比べて少ないことも挙げられます。

機種変更はドコモオンラインショップがオススメ!

上でも軽く触れましたが、機種変更をするならドコモオンラインショップがオススメです。

ドコモオンラインショップのメリットは非常に多く、

  • 頭金(3,000円~10,000円)が無料
  • 事務手数料(2,000円~3,000円)も無料
  • 24時間いつでも手続きできる
  • わざわざ外出する手間がない
  • 待ち時間が無い
  • 在庫が豊富にある

と、ドコモショップと家電量販店のデメリットをすべてクリアしております。」

逆にドコモオンラインショップのデメリットは1つだけあり

  • 商品の到着まで2~3日かかる

という点のみです。

この部分はネットショップなのでしょうがない部分でもありますが、そこだけ目をつぶればかなりお得に機種変更をすることができます。

何より頭金と事務手数料が0円なので、それだけで約5,000円~13,000円も浮くのはかなり大きいと思います。

操作はとても簡単なので、ネット通販が苦手な方でも驚くほどあっさりと機種変更が完了しますよ♪

ドコモショップや量販店で機種変更を考えていた方へ

「少しでも安く機種変更をしたい」「お得に乗り換えをしたい」というドコモユーザーの方。

ドコモショップよりも、7,000円~13,000円も安く機種変更できる方法を知っていますか?

あまり知られていないのですが、ドコモにはオンラインショップというものがあり、スマホやパソコンからインターネット上で機種変更/新規契約/他社からの乗り換え(MNP)が出来るんです!

⇒ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップはドコモが運営するネットショップで、契約の変更だけでなく、最新のスマホやiPhone、アクセサリー、オプション品などを購入することができます。

店舗型のドコモショプとの大きな違いは、

オンラインショップは頭金と事務手数料を支払わなくてもいい

という点があります。

ドコモショップで機種変更や乗り換えを行った場合、必ず頭金(5,000円~10,000円)事務手数料(2,000円~3,000円)が発生します。

↓こんなやつです。

これは店舗型ドコモショップに対しての手数料なので、頭金を払ったとしても端末代金が安くなるわけではありません。

しかし、オンラインショップならこの頭金と事務手数料が無料

金額にすると7,000円~13,000円もお得になります。

店舗型のショップでは店員さんが対応するので手数料が発生するのは理解できますが、私達からしたら端末代金が安くならないのであれば払いたくは無いですよね。

現在開催中の限定キャンペーン

現在、ドコモオンラインショップでは端末代金が5,184円も安くなる「ドコモスペシャルキャンペーン」という限定キャンペーンを行っています。


キャンペーン期間:2019年2月1日(金)~2019年5月31日(金)

⇒キャンペーンの詳細はこちら

また、オンラインショップで注文した端末は「自宅」「ドコモショプ」のどちらでも受け取りが可能です。

受取先を自宅にすれば、機種変更のたびにドコモショプで2時間とか3時間とか待たされる必要はありません。

ドコモショプや家電量販店まで行く時間・交通費・手間を考えると、オンラインショップは15分で手続きが完了するので圧倒的に時間の節約にもなるんです。

ただ、機種変更をするにあたり「初期設定やプランの変更などを教えてもらわないと不安だよ!」

という方もいると思います。/

その時はオンラインショップで端末を注文して、受取先を「ドコモショプ」にしましょう。

ドコモショプ受け取りにすれば、面倒な初期設定やプラン変更を相談できるけど、オンラインショップで端末を購入しているので頭金/事務手数料は無料になります。

仮に自宅で受け取っても後日ドコモショプに持っていけば、普段と同じサービスを受けることもできます。

下の漫画のほうが分かりやすいと思うので載せておきますね♪

引用:ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップについて不安がある方は、メリット/デメリットをまとめた記事を作りましたので、こちらも確認してみてください。

⇒ドコモオンラインショップで機種変更をするメリットとデメリット

オンラインショップは時間の面でもお金の面でも、店舗型のドコモショプに行くよりもメリットが多すぎるので、これからはどの携帯会社でもオンラインショップが主流となります。

これから機種変更/乗り換え/新規契約を考えている人は、ドコモのオンラインショップを使ったほうが絶対にお得ですよ!