本ページはプロモーション(広告)が含まれています。

ドコモショップによって値段が違う?キャンペーンや機種代金は同一じゃない

ドコモショップによって値段が違う?キャンペーンや機種代金は同一じゃない アイキャッチ

全国に2000店舗以上もあるドコモショップ。お近くに何店舗かある方も多いですよね。機種変更を考えていると、ついつい出かけた先々でドコモショップに寄ってしまうこともあるかと思いますが、

「店舗によってキャンペーンや割引額が違う」

とお気づきになりませんか?そうなんです、実はドコモショップは店舗によって値段が違うんです!

この記事では、

などについて解説していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

\ オンラインなら全国統一価格 /

 

ドコモショップによって値段が違うのはなぜ?

ドコモショップによって値段が違うのはなぜ?

冒頭で「ドコモショップによって値段が違う」と言いましたが、実は端末価格は全店共通です。これはドコモに限らずキャリアごとに価格は共通。

では何が違うのかというと、

  • キャンペーン内容
  • 機種代金割引
  • キャッシュバック

などの部分。でも同じドコモショップなのにどうしてキャンペーン内容などが異なるのでしょうか。

それはドコモショップのほとんどが実は代理店だからです。

 

ドコモショップのほとんどは代理店

ドコモショップのほとんどは代理店

ドコモショップはドコモが直接運営していると思われがちですが、実はそうではありません。

ほとんどのドコモショップは、ドコモと代理店契約を結んだ他の企業が運営している代理店なのです。

代理店の運営会社は複数あり、それぞれノルマや売り上げ目標も違います。それぞれの代理店で独自にキャンペーンを開催したり、キャッシュバックを行ったりすることで、他の代理店と価格競争をしているわけですね。

 

頭金が違うのも、代理店が違うから

ドコモ頭金

店頭で機種変更をした際に必要となる「頭金」も、店舗によって金額が異なることはご存じでしょうか。

これも同じ理由で、それぞれの代理店が金額を設定しているからなのです。

ちなみに…

頭金と聞くと、分割払いの時『本体価格の一部』として最初に払うまとまったお金を指しますよね。

しかし携帯電話業界における「頭金」は

店舗(=代理店)へ支払う「手数料」のこと

つまり本体代金に上乗せされたお金です

そのため分割払いでも一括払いでも頭金が発生します。その点をしっかりと理解して、機種代金の一部を支払ったと勘違いしないように気を付けましょう。

最近は頭金を取らない店舗も増えていますが、取る場合は3,000円台~10,000円以上になることも…。

近くにお店が複数ある場合は、キャンペーンや割引だけでなく頭金も比較しておくのがおすすめ。

 

関連記事:機種変更のときその場で払うお金(ドコモ・au・ソフトバンク)

機種変更のときその場で払うお金(ドコモ・au・ソフトバンク)|事務手数料とか頭金っていくら取られる? アイキャッチ
機種変更のときその場で払うお金(ドコモ・au・ソフトバンク)|事務手数料とか頭金っていくら取られる?

続きを見る

 

キャンペーンや割引の多いドコモショップはどこ?

キャンペーンや割引の多いドコモショップはどこ?

では、ドコモショップ各店舗のキャンペーン内容や割引額はどのように確認すれば良いのでしょうか。

ドコモの公式サイトで確認できれば嬉しいところですが、残念ながらドコモ公式サイトでは各店舗の割引情報を確認することはできません

各店舗の割引情報は、

  • 店舗で直接聞く
  • チラシを見る
  • SNSで情報を集める

などの方法で確認することができますよ。

 

各ショップのSNSが探しやすい

X(旧Twitter)やInstagramでは、各店舗が「ドコモショップ〇〇店」というアカウント名で個別に情報発信を行っている場合もあります。

一例を引用してみます
(※キャンペーン内容は当時のものです)

ぜひ一度、お近くの店舗名で検索してみてくださいね。

 

ドコモショップとドコモオンラインショップで値段は違う?

ドコモショップとドコモオンラインショップで値段は違う?

基本的には、ドコモショップでもドコモオンラインショップでも端末価格は同じです。

しかし、ドコモオンラインショップなら

  • 頭金がかからない(0円)
  • 事務手数料(3,850円)が無料
  • Web限定のキャンペーンやセールを利用できる
  • 24時間受付、待ち時間は0分

などのメリットがあります。

特に、金や事務手数料が0円になるのは大きなメリットです。店頭購入であれば機種代金にプラスして、

  • 頭金:相場は3,000~11,000円程度
  • 事務手数料:3850円

これだけの金額がかかります。合計すると1万円を超えることもあるので、結構な金額ですよね?

でも、ドコモオンラインショップなら余計な手数料は0円でOK!

各店舗の割引額にもよりますが、不必要な手数料を支払わなくていいのでオンラインショップの方がお得になることもありますよ。

\ Webなら頭金・事務手数料0円 /

 

さらに購入機種や契約内容によってはWeb限定のキャンペーンやセールを利用できるかもしれません。

 

ドコモオンラインショップのお得情報をチェック!

ドコモオンラインショップのお得情報をチェック!

ドコモショップ各店舗でもキャンペーンや割引が行われていますが、ドコモオンラインショップでもWeb限定のキャンペーンやセールを行っています。

2024年1月時点で開催中のキャンペーンの一部を以下に載せておきます。ぜひチェックしてみてくださいね。

キャンペーン名 割引額または進呈ポイント 内容
オンラインショップ限定
機種購入割引
20,000ポイント 対象機種購入で、
購入方法に応じてポイント進呈
オンライン
おトク割
20,000ポイント 対象機種購入で、
購入方法に応じてポイント進呈
端末購入割引 11,000~22,000円 対象機種購入で、購入方法に応じて
オンライン
ショップ価格から割引
5G WELCOME割 11,000~22,000円
または16,000~30,000ポイント
対応機種購入で、購入方法に応じて
オンライン
ショップ価格から
割引またはポイント進呈
下取りプログラム 最大93,000ポイント 手持ちの機種を下取りに出すことで、
端末の状態に応じてポイントを進呈

※キャンペーン内容は変更となる可能性があります。最新の情報はドコモオンラインショップ公式サイトにてご確認ください。

 

関連記事:ドコモオンラインショップの機種変更クーポン|無料の入手方法

ドコモオンラインショップの機種変更クーポン(2023年2月版)|無料の入手方法・使い方・発行裏ワザ アイキャッチ
(2024年2月)ドコモオンラインショップのクーポン入手裏ワザ|機種変更に使える5500円割引券を無料で貰う方法

続きを見る

関連記事:ドコモオンラインショップのセール情報・割引価格

ドコモオンラインショップセール
【2024年2月】ドコモオンラインショップのセール情報・割引価格|値下げ時期はいつからいつまで?

続きを見る

 

ドコモショップとドコモ直営店の違いは?

ドコモショップとドコモ直営店の違いは?

ここまでの解説で、ほとんどのドコモショップが代理店であるということはお分かりいただけたかと思います。

しかし数は少ないものの、100%ドコモ子会社の『ドコモCS』も一応あるんです。早い話がほぼドコモ直営店ですよね。

ここで気になるのは、

という点。何がどんな風に違うでしょうか。

 

直営店と代理店は何が違うの?

ドコモ直営店が代理店と来なる点は、

  • 頭金なしの場合が多い
  • 不要なオプションを勧められることが少ない

などが挙げられます。頭金なしの場合が多いというのは、やはり一番のメリットですよね。

また、代理店では勧められることが多いオプション。

説明を聞くだけでも時間がかかりますし、あとで不要なオプションの解除をするのも手間がかかります。できれば断りたいけれど、場合によっては割引の条件になっていることも…。

でも直営店ではオプションの勧誘が少ないようなので、煩わしかった方には大きなメリットでしょう。

 

ちなみに…

直営店と言っていますが、運営会社は(株)NTTドコモではなく(株)ドコモCS。(株)NTTドコモが100%出資している完全子会社です。

厳密に言うと(株)NTTドコモの直営店ではないのですが、完全子会社が運営していることから直営店といって差し支えはないでしょう。

 

ここまで読んで代理店より直営店を利用したいと思われた方が多いかと思います。そうなると問題は近くに直営店があるのかどうかですよね。では、ドコモ直営店はどこにあるのでしょうか?

 

ドコモ直営店はどこにあるの?

2024年1月現在、ドコモ直営店は全国に18店舗あります。ただ東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・新潟の1都5県だけなので、近くに直営店がないという方もかなり多いかもしれません。

ドコモ直営店の店舗一覧は、(株)ドコモCSの公式サイトで確認することができますよ。

ドコモ直営店の店舗一覧はこちら>>

 

近くに直営店がない場合は

その場合は、やはりドコモオンラインショップがおすすめ。直営店だと頭金はかからないことが多いですが、手数料は必要です。

オンラインショップなら、ドコモショップとドコモオンラインショップで値段は違う?で解説したとおり頭金はもちろん手数料も無料です。ぜひ活用してみましょう!

 

関連記事:ドコモオンラインショップvs店頭どちらが安いか徹底比較してみた

ドコモオンラインショップvs店頭どちらが安いか徹底比較してみた|機種変更するのに店頭価格とオンライン価格が違う? アイキャッチ
ドコモオンラインショップvs店頭どちらが安いか徹底比較してみた|機種変更するのに店頭価格とオンライン価格が違う?

続きを見る

 

まとめ。ドコモショップによって値段が違う理由

まとめ。ドコモショップによって値段が違う理由

ドコモショップによって値段が違う理由は、ほとんどのドコモショップが代理店で、それぞれの代理店が独自に割引やキャッシュバックを行っているから。

また頭金の額も代理店によって違うので店舗によって結構な金額差になることも…。

そんなドコモショップですが、実は2022年には「2025年までに3割(約700店舗)削減」という報道がありました。当時の店舗数が約2,300店舗だったので、約1,600店舗まで削減される予定ということです。

今後はリモートによる接客を強化していく方針のようで、実際に2023年2月にはビデオ通話でドコモショップスタッフとつながることができる「オンライン来店」サービスが開始されました。

しかし、現時点では新規契約や機種変更は相談のみで手続きは対象外。また、「繋がらない」「時間がかかる」といった声もあり、なかなか実店舗と同様にとはいかなさそうです。

 

これからに備えて、オンライン手続きに慣れておこう

これからに備えて、オンライン手続きに慣れておこう

近くの店舗がなくなるかもしれないのなら、これを機にドコモオンラインショップでの手続き方法を覚えてみましょう!

ドコモオンラインショップならいつでも、どこでも手続き可能。さらに手数料・頭金は0円!ドコモショップよりもお得に機種変更できる可能性が高いですよ。

もし手続きに行き詰まっても、今あるドコモショップに相談すればOK。意外と簡単なので、ぜひ利用してみてくださいね。

 

/ 各オンラインショップへ飛びます \

 

スマホは手続きをする場所で支払い総額が違う!

ドコモオンラインショップ

いつもスマホの機種変更を、携帯ショップや家電量販店で行っている方…

実は超絶にもったいないことをしてますよ。

ショップでは、機種代金の他に「頭金」を請求されます。
※頭金の金額は1万円~2万円が一般的。

ドコモ頭金


この頭金、実はいくら支払っても端末の分割金額は減りません。

車や家の頭金と同じに考えると、結果的に多くのお金を取られますので注意しましょう!

スマホ 頭金

ちなみにオンラインショップスマホを購入した場合は、この分割払い時の頭金がかかりません。
ドコモであれば事務手数料も無料になります。

ドコモ頭金2

ドコモオンラインショップは事務手数料・頭金がかからない

ドコモオンラインショップを使うの最大のメリットは、事務手数料が無料、頭金も不要になること。

つまりオンラインショップなら、ドコモショップや家電量販店よりも10,000円~20,000円も安くスマホを買うことができるんです。

ドコモオンラインショップのメリット

・事務手数料と頭金がかからない
24時間365日機種変更ができる

・ショップに行く必要がない
・2,750円以上の購入で送料無料
dポイントが使える
・自宅以外でも受取先を選べる

ドコモオンラインショップのデメリット

・機種変更の場合は到着まで2~3日かかる

・新規契約/MNPは審査含め約10日かかる
・実機を直接触ることができない
・対面での相談ができない

わざわざドコモショップに行かなくても、自宅でスマホから同じ手続きができます。

購入した端末は自宅に送られてくるので、外出する必要は一切ありません。

ドコモショップまで行く時間、順番待ちの時間、交通費を考えると、オンラインショップの方が圧倒的にお得ですよ。

/ 各オンラインショップへ飛びます \

-docomo
-, , , ,

Copyright© スマホの賢者 , 2024 All Rights Reserved.