本ページはプロモーション(広告)が含まれています。

Galaxy S22はどこで買う?大幅値下げで安く買う方法|今が買いどき!絶対に損しない購入場所

Galaxy S22 はどこで買う?絶対に損しない買い方|値下げで安くなった今が買いどき! アイキャッチ

Galaxy S22 (5G)を購入する際、購入先は大きく分けて5つあります。

Galaxy S22 (5G)購入先

  1. オンラインショップ
  2. 携帯ショップ
  3. 家電量販店
  4. リサイクルショップ
  5. フリマアプリ

では、どこで買うのが一番安く購入できるのでしょうか?

 

auで安く機種変更できました

 

auオンラインショップでは
超最新モデルが激安スタート

2024年春夏モデルが発表直後から大幅値引き!期間限定なので狙っていた人はお早めに。
※Google Pixel 8aの適用条件はこちら
※Xperia 1 VIの適用条件はこちら
※Galaxy S23 FEの適用条件はこちら

 

さらにオンライン限定で
最大27,500円OFFセール開始

『5G機種変更おトク割』で5,500円割引+『auマネ活プラン』加入で11,000円~最大22,000円割引となります(※)。期間限定なので狙っていた人はお早めに!
※対象期間:2024年5月10日~6月30日まで
※「auマネ活プラン5G」シリーズ以外の場合スペシャルセールは5,500円割引

【au Online Shop スペシャルセール】
対象機種&詳しい条件はこちら >>

 

auオンラインショップは自宅で完結!
(めちゃくちゃ楽ですよ本当に…)

しかも頭金0円だから安上がり!
(※店舗だと5,500~16,500円くらいかかる)

想像よりずっと簡単なので
サクッと機種変更しちゃいましょー!

【 開催中のキャンペーン一覧 】
au オンラインショップを見てみる >>

※2024年6月14日時点。キャンペーンは予告なく終了の場合があります

目次

Galaxy S22が一番お得に買えるのはオンラインショップ

簡単に特徴を表にまとめてみました。

価格の
安さ
待ち
時間
在庫数 相談 下取り
携帯ショップ × ×
家電量販店 ×
中古販売店 × ×
フリマアプリ × ×
オンラインショップ

この比較表を見ると一目瞭然。

一番お得に新品のGalaxy S22 (5G)を買えるのはオンラインショップです。

というのもオンラインショップは

  • 分割払いの頭金が0円になる
  • オンライン限定カラーが選べる
  • オンライン限定キャンペーンの対象になる
  • オンラインだけで使えるクーポンがある

などがあって、同じ機種変更でもかなり安く購入できるから。

知っていると店頭価格と比べて1万円以上の差がつくこともあるんですよ。

\ 各キャリアのオンラインショップはこちら /

 

Galaxy S22 (5G)の価格表

Galaxy S22 (5G)の各キャリア本体価格は以下のようになります。

本体価格 返却プログラム
au 58,400円
52,900円
※5,500円OFF!
16,547円
※36,353円お得!
ドコモ 127,512円
66,792円
※60,720円お得!
ソフトバンク -- --
楽天モバイル -- --

2024年1月26日現在、Galaxy S22はドコモとauで販売中。auでは大幅値下げされています!

ちなみに両社とも返却プログラムが適応可能で、うまく使えばかなり安くGalaxy S22を入手することができますよ。

 

Galaxy S22の在庫が値下がり中!

・auオンラインショップ

2024年1月26日現在、galaxy S22の値下げが行われています。

auオンラインショップ Galaxy S22 SCG13 在庫 値下げ

5,500円引きに加えて、スマホトクするプログラム利用なら16,547円。

通常の一括販売価格も58,400円と大幅に値下がりしています。こちら在庫限りになってくるかと思われるのでお早目に。

auオンラインショップ
Galaxy S22のセール情報はこちら >>

最新の在庫情報は各キャリアの公式サイトをご確認ください。

 

Galaxy S22を安くお得に買う方法

Galaxy S22を安く購入するなら

  1. オンラインショップから購入する
  2. 返却プログラムを利用する
  3. 下取りプログラムを利用する
  4. クーポンやセールを利用する

という4つを押さえましょう!

 

オンラインショップから購入する

オンラインショップで機種変更がおすすめ イメージ

各キャリアのオンラインショップを利用すると、

  • 機種の頭金が0円になります
    (通常3,000円~11,000円)

『頭金』は本体代金の一部ではなく、機種代金に上乗せされた金額なのですが、オンラインショップなら頭金がかかりません。ハイエンド機種だけに安くなるのはうれしいですね!

auオンラインショップでGalaxy S22を見る >>

ドコモオンラインショップでGalaxy S22を見る >>

 

スマホ返却プログラムを利用する

スマホ返却プログラム イメージ

返却プログラムはキャリアにより呼び方は変わりますが、意味合いはほぼ同じ。

  • ドコモ…いつでもカエドキプログラム
  • a u  …スマホトクするプログラム

これらは支払いを分割払いにして、一定期間後にスマホを返却すると、残りの支払いが不要になるというプログラム。回線契約がなくてもOK!

ドコモ・auともに3万円以上お得になります。ちなみに差額を支払えば返却せず使い続ける事もできます。

au・スマホトクするプログラムの詳細はこちら >>

ドコモ・いつでもカエドキプログラムの詳細はこちら >>

 

スマホ下取りプログラムを利用する

スマホ下取りプログラム 新しいスマホに交換するイメージ

下取りプログラムを簡単にいうと、機種変更時に今まで使っていたスマホを下取り(売る)に出すサービス。

下取り分はdポイントやPontaポイントで還元され、1ポイント1円相当で機種変更代に充てることができます!

一例:docomo下取りプログラムなら

  • Galaxy S21 Ultra(良品)…35,000円
  • Galaxy S21(良品)…19,000円
  • Galaxy A52(良品)…9,000円

※2023年10月17日現在。画面割れ・機能不良品は下取り価格が下がります

思ったより高値じゃないでしょうか?古いスマホがこれだけ値をつけるなら機種変更もしやすいですよね。

ぜひご自分のスマホの下取り価格をチェックしておきましょう!

auのスマホ下取り価格を見る >>

ドコモのスマホ下取り価格を見る >>

 

Galaxyを安く買えるクーポン

スマホの機種変更に使えるクーポン イメージ

オンラインショップ限定のクーポンも存在します。金額・対象機種は時期によって変わりますが、機種変更するなら貰っておいて損はないですよ。

auの情報はこちら

auオンラインショップ機種変更クーポン&ポイント還元(2024)|キャッシュバックや長期優待特典を無料入手!

続きを見る

【2023年11月】au機種変更キャンペーン&お得な割引セール|オンラインショップ限定価格も! アイキャッチ
【2024年6月】au機種変更キャンペーン&お得な割引セール|オンラインショップ限定価格も!

続きを見る

ドコモの情報はこちら

ドコモオンラインショップの機種変更クーポン(2023年2月版)|無料の入手方法・使い方・発行裏ワザ アイキャッチ
(2024年6月)ドコモオンラインショップのクーポン入手裏ワザ|機種変更に使える5500円割引券を無料で貰う方法

続きを見る

ドコモオンラインショップセール
【2024年6月】ドコモオンラインショップのセール情報・割引価格|値下げ時期はいつからいつまで?

続きを見る

※該当機種がキャンペーン対象でない場合があります。詳細は各キャンペーンページでご確認下さい。

 

Galaxy S22の在庫・入荷状況

本体カラー au ドコモ ソフトバンク
ホワイト 在庫なし  在庫あり --
ブラック 在庫なし  在庫あり --
ピンクゴールド 在庫あり  在庫あり --

大手キャリアでは、galaxyはドコモとauで展開。ソフトバンクでは取り扱われていません。

またauで値下げが始まっているため、カラーによって徐々に品切れが始まっています。購入を考えている方はお早めにチェックをおすすめします!

 

Galaxy S22の在庫状況

ドコモとauのオンラインショップで在庫が確認できましたが、店頭や、家電量販店では売り切れも出てきているようです。

後継機のGalaxy S23が発表されたこともあり、値下げのタイミングを待っていた人がかなりいる模様。ここに来て販売数が伸びているので、狙っていた人は在庫切れになる前に確保しておきましょう。

オンラインショップならかなり安くなります。

\ Galaxy S23をお得に買うなら /

 

買えるお店は色々ありますが、購入する場所によってメリットとデメリットがあるので紹介します。

 

キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)店舗・家電量販店で購入するメリット

Galaxy S22 (5G)をどこで買おう?と考えたときに一番ポピュラーな買い方はドコモ、au、ソフトバンクの各ショップで購入することだと思います。

大きく分けて家電量販店の中に入っている店舗と独立している販売店の2つに分けられます。

家電量販店 キャリア
  • ヤマダ電機
  • ケーズデンキ
  • ヨドバシカメラ
  • エディオン
  • ジョーシン
  • ビックカメラ
  • コジマ など
  • au
  • ドコモ
  • ソフトバンク
  • 楽天モバイル

これらの実店舗で購入するメリットとデメリットを紹介していきます。

店舗おすすめポイント

1.スマホに触れられる
2.相談してスマホを購入できる
3.面倒な事務手続きをやってもらえる
4.購入後すぐに使える

基本的にオンラインで出来ないことがメリットになっています。

 

1.販売店ならスマホに直接触れられる

常に持ち歩くスマホだからこそ、使用感や重さは気になるところ。

実際にスマホに触れて使用感を確認できるのが販売店の良いところだと思います。

 

2.スタッフに最適なプランを相談できる

自分では最適と思っていても、他に良いプランがあったり、オプションがあったりと提案してくれるので月々の料金が安くできることも。

その場で相談できて教えてもらえるのは、店舗ならでのポイントです。

 

3.事務手続きはスタッフにお任せ

SIMの差し替えやデータのバックアップ、データ移行といった事務手続きはスタッフが対応してくれます。

店舗で事務手続き・データ移行などを依頼すると有料になり、事務手数料が別途かかりますが、やり方がよく分からないという人は店舗に任せるのが良いかと思います。

 

4.購入後にすぐ使用可能

オンラインで購入すると手元に届くまでタイムラグがありますが、店舗で購入すればそのまま持ち帰ることができます。

仕事ですぐに使いたい、急いでいるという方はオンラインがオススメです。

 

キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)店舗・家電量販店で購入する際のデメリット

ここからはGalaxy S22 (5G)を店舗・家電量販店で購入するデメリットを紹介します。

デメリットは2点です。

注意ポイント

1.手数料・頭金が発生する
2.待ち時間が発生する

繰り返しになりますが手数料で1万円がかかるのは大きなデメリットかと思います。

 

店舗・家電量販店でスマホ購入がオススメの人

以上のことを踏まえて店舗や家電量販店でのスマホ購入がオススメの人は以下の人です。

  • スマホの操作苦手
  • スマホは相談してから購入したい
  • 待つことは苦じゃない
  • ネット通販をあまり利用しない

 

/ 各キャリアのオンラインショップはこちら ╲

 

Galaxy S22をどこで買う?中古(ゲオ・イオシスなど)で購入するメリット


中古品を購入するとなれば様々な店舗があります。

中古品を購入する場合大きく分けて中古販売店とオークション・フリーマーケットアプリに分けられます。

中古販売店 フリマアプリ
  • ゲオ
  • ソフマップ
  • イオシス
  • じゃんぱら
  • ドスパラ など
  • メルカリ
  • ラクマ
  • PayPayフリマ
  • ジモティー

ここからはどこで買うか迷った際に中古でGalaxy S22 (5G)を購入するメリットを紹介していきます。

メリットは2つあります。

中古品ポイント

・安く購入できる
・生産終了品が見つかる
・日本未発売モデルが手に入る

 

安く購入できる

中古品なので安く購入できるのが何よりもメリットだと思います。

美品が見つかることもありますし、未使用品があることもあります。

 

生産終了品が手に入る

生産していない機種が中古品なら見つかることもあります。

またジャンク品でもパーツ取りに使えたりするので修理にも最適です。

 

日本未発売モデルが手に入る

海外限定のスマートフォンも存在しており、それを入手するためにも有効です。諦めきれない時はオークション等の中古市場を確認するのも手です。

安く欲しい機種が手に入るのは非常に魅力的ですが、もちろんデメリットもあります。

ここからは中古スマホを購入するにあたり、注意すべき点をお伝えします。

 

Galaxy S22をどこで買う?中古(ゲオ・イオシスなど)で購入するデメリット

安く欲しい機種が手に入るのは魅力的ですが、気になるデメリットが大きいのも事実です。

特に気になるデメリットは3つあります。

注意ポイント

・バッテリーの劣化している可能性がある
・不良品をつかまされることもある
・故障しても保証を受けられないこともある

 

中古スマホの購入がオススメの人

以上のことを踏まえて中古スマホの購入がオススメな人は以下の人です。

  • とにかく安く買いたい
  • 中古品でも気にしない
  • SIMなどの予備知識がある
  • 廃盤してる欲しい機種がある

続いては1番のオススメ、オンラインショップについて解説いたします。

 

/ 各キャリアのオンラインショップはこちら ╲

 

Galaxy S22はどこで買う?オンラインショップで購入するメリット

Galaxy S22 (5G)をどこで購入するか悩んだ場合に一番オンラインショップがお得な理由は以下の通りです。

ポイント

  1. 在庫数が豊富
  2. 実質送料無料で利用できる
  3. 待ち時間は0分で24時間購入可能
  4. 3,850円の事務手数料が無料のキャリアがある
  5. 頭金の支払いなし
  6. 余計な勧誘を受けない

特に「4.事務手数料無料」と「5.頭金無料」が大きなポイントとなってきます。

また、オンラインショップを利用する上で注意すべきポイントにも触れていきます。

それでは順を追って説明していきます。

 

1.在庫数・入荷数が豊富

全国からの注文に答えられるよう、オンライン用の在庫を豊富に確保しています。在庫をシビアに管理しなければいけない店舗と違って在庫切れしにくい。

 

2.送料無料で利用できる

・2,750円以上 送料無料

・2,750円未満 宅急便550円(税込) メール便220円(税込)

スマホ本体の購入を検討中であれば、本体代金が2,750円を下回ることはないので実質送料無料で利用可能です。

 

3.待ち時間0分で24時間購入可能

店舗でスマホを購入しようとした場合、待ち時間が発生しますがオンラインでは待ち時間はありません。

さらに24時間購入可能なので自分の生活スタイルに合わせて購入できます。

 

4.事務手数料(3,850円)が無料のキャリアがある

店舗でスマホを購入する場合に必ず発生するものが「事務手数料」です。

・オンラインショップ
…無料(0円)
※auは事務手数料がかかります

・キャリア店舗
…3,850円

キャリアによってはオンラインショップで購入することで、事務手数料0円(無料)にすることができます。

 

5.頭金(手数料)が無料に

ここで言う「頭金」とはスマホを購入する際に必ず必要になるものではなく、店舗に払う言わば「手数料」なのです。

・オンライン 無料

・店舗 3,000~12,000円程度

店舗により頭金の金額は変わりますが3000円~1万円程度まで価格差があり、

この頭金ははっきり言って無駄です。

オンラインでは頭金は0円でスマホが購入できます。

 

6.余計な勧誘無し

店舗ではあれこれとオプションを進めてきます。

勧誘の煩わしさがないのは楽ですよね。

良いところをお伝えしてきましたが、次は注意すべき点を紹介していきます。

 

オンラインショップの3つの注意点

オンラインショップを利用する上で注意すべきポイントは3つあります。

注意ポイント

1.相談して購入することができない
2.購入機種が使えるのは早くても翌日
3.端末を触れることが出来ない

上記デメリットが気にならない人はオンラインでの購入向けの人と言えます。

オンラインショップの良いところはこれだけではありません。オンライン限定のキャンペーンでスマホをお得に購入することができます。

ここからはキャンペーンについて説明していきます。

 

Galaxy S22のオンラインキャンペーン

Galaxy S22 (5G)の期間限定キャンペーンがあることがあります。

随時キャンペーンは追加されたり、変更されたりしています。

最新のキャンペーンや特典は下のリンクから確認できます。

 

/ 各キャリアのオンラインショップはこちら ╲

 

オンラインショップでスマホを購入する方法

ドコモ オンライン

スマートフォンをオンラインショップで購入したことがない人も多いかもしれません。

使ったことない人は恐らく「不安」「難しそう」という思いが強いのではないでしょうか?

その点はご安心ください!

使ってみると「amazon」や「楽天」のオンラインショップと大差なく簡単に購入できます。

ドコモオンラインを例に購入方法を詳しく解説していますのでぜひご覧ください

【簡単手順】ドコモオンラインショップ新規契約の流れ アイキャッチ
参考【簡単手順】ドコモオンラインショップ新規契約の流れ

続きを見る

 

Galaxy S22のオススメポイント

Galaxy S22

Galaxy S22 (5G)のオススメポイントをまとめました。

 

特徴:大容量バッテリー

一番のオススメポイントは大容量バッテリー4,680mAhという点です。

バッテリーセーバー機能を使えば1回の充電で最大2日間持続が可能。

急速充電対応なのですぐ充電が終わるのもうれしいポイント。

 

特徴:徹底したセキュリティ

セキュリティが評価され、セキュリティテストで満点を獲得しています。

信頼できる Titan M チップと 3 年間の OS アップデートのおかげで安心して長期間使うことができます。

 

Galaxy S22の口コミ

『Galaxy S22』の口コミツイートをTwitterから集めてみました!

Galaxy S22を安く買う方法まとめ「オンラインでの購入」

Galaxy S22 (5G)をお得に購入する方法まとめ

  • au・ドコモの各オンラインショップで購入する
  • 頭金がかからないので1万円以上安くなる可能性あり
  • オンラインキャンペーンを利用する

スマホはネットで買う時代

あなたはまだ貴重な時間を使って機種変更しますか?

オンラインショップで在庫を確認することができればその場で購入することも可能です。

もしオンラインショップに在庫がなくても、オンライン上で実店舗の在庫を確認する事もできるのは便利ですよね。

また、せっかく同じものを買うなら安く、お得に購入したいものです。

賢くオンラインショップを活用して快適なスマートフォンライフをお過ごしください!

 

/ 各オンラインショップへ飛びます \

 

【知らないと大損】
スマホの支払総額はオンラインが安い事実

意外と知られていませんが、携帯ショップや家電量販店で機種変更している人は損してるかもしれません。

なぜなら、スマホ本体代金のほかに『頭金』を取られることがあるから。

au頭金直営店以外のショップは『頭金』が発生するケースが多い!

頭金は地域により異なりますが、3,000円台~10,000円台。

実はこれ、

『本体代金の一部』ではなく

『本体代金に上乗せ』されています。

スマホ 頭金

つまり頭金をいくら払っても分割残金は減りません。

車や家の頭金と同じに考えると、結果的に多くのお金を支払うことになるので注意しましょう!

 

なんでオンラインの方が安くなる?

オンラインショップでスマホを購入すると、上記の分割払い時の頭金がかかりません

単純計算で、頭金の分だけ無条件で安くなるんですね。

例えばauオンラインショップならこんな感じ。

↓↓↓↓↓↓↓

※iPhone15のauオンラインショップ価格:2024年2月15日調べ

これを知っているだけで、店頭価格と比べて1万円以上の差がつくこともあるんですよ。

【iPhoneも Androidも 頭金0円】
auオンラインショップの価格を見る >>

 

auオンラインショップ8つのメリット

auオンラインショップ最大のメリットは、頭金0円なのでショップより安く機種変更ができること。

7つのメリット

  1. 分割払いの頭金が"0円"になる
  2. 『5G機種変更おトク割』で5,500円OFF
  3. 『スマホトクするプログラム』で実質激安に
  4. 午前11時45分まで注文で当日お届け(※)
  5. オンライン限定スペシャルセールがある
  6. オンライン限定のキャンペーンがある
  7. Web乗りかえなら最大22,000円OFF

(※)対象地域内。地域はこちらからご確認ください

オンラインなら自宅で全部完結。
(ポチって待ってるだけでOK)

リラックスしながら好きなだけダラダラ迷っていいんです。

思わぬ機種が安くなってたりするので、店舗にない掘り出し物が見つかるかも?

auオンラインショップは何ができる?徹底解説

 

どーーーしてもやり方がわからない!という時は、

WEBチャットサポートが対応してくれますし、ショップで有料の『店頭設定サポート』があります。

とりあえずオンラインやってみて、わからない時はショップで聞けばいいやという気軽な感じでいいんです。
(※有料サポートを使っても頭金より安いですし)

想像よりずっと簡単なので、使わないと勿体ないですよ!

↓↓↓ 2024新機種モデル入荷中 ↓↓↓

24時間手続き可能・見るだけでもOK

 

-Galaxy
-, , ,

Copyright© スマホの賢者 , 2024 All Rights Reserved.