【簡単手順】ドコモオンラインショップ新規契約の流れ

今回はドコモオンラインショップを、新規契約する時の全体の流れについて詳しく解説していきます。

初めて使う際は「ネットだけででスマホの契約ができるの?」と思うかもしれませんが、手順は超簡単です。

ドコモオンラインショップは事務手数料が0円だったり、送料無料になったり、24時間手続き可能だったりとメリットが非常に多いので、この機会に積極的に使っていきましょう!

【公式】ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップで新規契約の前に「アカウント登録」を

ドコモオンラインショップを新規で使い始める前に、必ずやっておかなければならない事がありますので、一番始めにお伝えします。

これは「新規契約」「機種変更」「乗り換え(MNP)」すべてに共通する事ですので、必ず最初に確認をしておきましょう。

※重要「新規契約」「機種変更」「MNP」共通

ドコモオンラインショップを初めて使うには「dアカウント」が必要となります。

これが無いと先に進むことが出来ませんので、まずは最初にdアカウントを作成しましょう。

dアカウントは、ドコモユーザー以外の方でも作成することが可能です。

既にdアカウントを持っている方は、「こちら」からドコモオンラインショップへアクセスをします。

「新規契約」時に用意するもの

それではドコモオンラインショップで、新規契約をする際に必要となるものを準備していきましょう。

新規契約の場合は、次の2点を準備しておきましょう。(機種変更の方はこちら、MNPの方はこちら

先に必要なものを準備をしておくと、スムーズに申し込みが完了しますよ。

①本人確認に使う書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証(口座振替の場合は補助書類が必要)
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード
  • 運転免許経歴証明書 のいずれか1点

これはオンラインショップに限らず実店舗のドコモショップでも同様なのですが、スマホを新規契約する場合は本人確認のための書類が必要になります。

オンラインショップの場合、本人確認書類は画像ファイルでアップロードをするので、携帯電話やデジカメで撮影しておきましょう。

②携帯料金支払い用の準備

毎月の携帯代を支払うために使うクレジットカード振替用口座番号

もう一つ必要になるのが、支払い用のネット口座銀行番号かクレジットカードです。

未成年の方はこの他に親の同意書や委任状が必要になったりもするので、新規契約時は保護者に契約をしてもらった方がスムーズです。

「機種変更」時に用意するもの

機種変更時は新規で契約を行うわけではありませんので、身分証明書などの準備は必要ありません。

携帯料金支払い用の準備

毎月の携帯代を支払うために使うクレジットカード振替用口座番号

これまでドコモの携帯料金の支払いに使っていた銀行口座番号や、クレジットカード番号が分かれば大丈夫です。

ただ、これまでの支払い方法が「請求書払い」だった方は、「口座振替」か「クレジットカード払い」に変更が必要となります。

他社からの「乗り換え(MNP)」時に用意するもの

ドコモオンラインショップでは、他社(auやソフトバンク)からの乗り換え手続きも行うことができます。

ただ、MNPは上の2つよりも準備する項目がが少し増えます。

①MNP予約番号
現在契約をしている携帯電話会社(au・SoftBankなど)にて転出の旨を伝え、「MNP予約番号」を受け取ります。
②本人確認に使う書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証(口座振替の場合は補助書類が必要)
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード
  • 運転免許経歴証明書 のいずれか1点
③携帯料金支払い用の準備

毎月の携帯代を支払うために使うクレジットカード振替用口座番号

新規契約と違う点として、他社からの乗り換えの場合は、①MNP予約番号というものが必要となります。

MNP予約番号は、現在契約している各キャリアのWebページ又は電話にて受け取ることができます。

MNP予約番号取得の連絡先

au・・・【一般電話から】0077-75470
受付時間 9:00~20:00

ソフトバンク・・・【ソフトバンクケータイから】*5333 【一般電話から】0800-100-5533
受付時間 9:00~20:00

いずれも電話口で「ドコモへ乗り換えをします」と伝えると、MNP予約番号を発行してもらえます。

尚、MNP予約番号の有効期間は予約日を含めて15日以内です。

期限を過ぎてしまうと、MNP予約番号が無効となりますので、再度取得が必要となります。

ドコモオンラインショップでの新規契約の流れ

それでは実際にドコモオンラインショップを使って、スマホを購入するまでの流れをご紹介します。

今回は例として「iPhone8(64GB)」の新規契約で、一連の流れを説明していきますね。

まず「こちら」からドコモオンラインショップに移動してください。

購入する商品の選択

「商品をさがす」から目的の商品を見つけます。

iPhone8の64GBを選択しました。

次に「新規契約」を選択します。

価格は分割払いと一括払いが選択できますが、分割の場合は審査が入ります。

続いては機種変更の方法について解説します。

カラーの選択をして「次へ進む」を押してください。

オプションを選択後、次へ進むを押します。

カバーなどを選ぶことができますが、純正品以外にもiPhoneのカバーは充実しています。

ここで選ぶ必要は特にありません。

これでiPhone8の64GB スペースグレイを選択できました。

確認後「カートに入れる」を押してください。

個人情報や支払い情報を入力

問題なくすべての項目が埋まると、ショッピングカートページに移行できるので「ご注文手続き」を押します。

 

ご購入前の確認事項をクリックして見た後に、「同意する」にチェックを入れます。

次に契約者の名前や住所などを入力してください。

旧端末が不要な場合は「下取り」もできる

今まで使っていた機種を下取りしてもらう場合は、ここでチェックしてください。

下取りできる機種や価格は、「ドコモの下取り」を押すと詳細が確認できます。

ネットワーク暗証番号の設定

続いて4桁のネットワーク暗証番号を設定します。

この番号を忘れると、ドコモショップに直接聞きに行ったり、インフォメーションセンターに連絡して番号を郵送してもらうことになり面倒です。

忘れにくく推測されにくい番号を設定してください。

ここで申し込み前に用意した、本人確認書類を送付します。

画面の指示にしたがって、ファイルをアップデートしてください。

毎月の利用料金の支払い方法を決定します。

今回はクレジットカードを選びました。

受取場所を「自宅」か「ショップ」から選ぶ

商品を発送してもらう受け取り場所ですが、「自宅」か「ドコモショップ」を選ぶことが可能です。

自分でデータの移動等が出来るのであれば自宅でも問題ありません。

ドコモショップ受け取りの場合は近くの店舗を選ぶことになります。

契約する料金プランなどの決定

次に今回契約するiPhoneで利用する料金プランを選びます。

ここでは、電話とインターネットの両方利用を選びました。

料金プランを選択します。

まずは電話の料金プランです。自分の電話の利用時間に応じてプランを選んでください。

インターネットのパケット利用プランを選びます。

家族とパケットを共有しないなら、ベーシックプランを選びましょう。

料金プランについて気になる点があれば、チャットで相談することもできますよ。

またドコモショップ受け取りにしておけば、受け取る際に料金プランについて詳しく聞けます。

不安であれば、一番安いプランを選択しておきましょう。

「次へ」を押してください。

注意事項を確認した後「はい」を押します。

利用できるポイントやクーポンがある場合は、ここで入力してください。

お支払い回数を選択します。

分割に関する注意事項を読んで、それぞれの項目の「同意する」にチェックを入れてください。

月々サポートの利用を確認します。

月々サポートというのは、契約する機種によって決められた額が割り引かれるサポートです。

確認して「同意する」にチェック後、次へを押します。

これで全項目が入力し終わりました。

しっかり確認した後、「注文を確定する」を押してください。

以上が、ドコモオンラインショップでの新規契約全体の流れになります。

ドコモオンラインショップで詳細を見る

ドコモオンラインショップ「新規契約」「MNP」の審査について

ドコモオンラインショップで「新規契約」「MNP(乗り換え)」の手続きをする場合、かならず本人確認書類の提出が必要となります。

申込み画面上で本人確認書類をアップデートして審査の申し込みを行います。

申し込みをすると審査が始まるのではなく、あくまでもこの時点では「審査の申し込み」をした段階。

ここから審査に入るまでに約10日間の日数を要します。

審査で見られるのは主に支払能力の有無

新規契約・MNP契約の審査内容で見られるのは、過去の支払い状況や信用機関からの情報で、主に支払い能力に問題がないか?を中心に調べられます。

過去に料金滞納をしていたり、ブラックリストに名前がある方でなければ問題ありませんが、機種変更の割賦審査よりも新規契約・MNP審査のほうが厳しく見られるようです。

機種変更の審査は「割賦審査(分割審査)」と呼ばれ、10万円以上の機種を購入した場合に審査対象となります。

収入と併せて住宅ローンや車のローンなど、他での借り入れ状況についても見られますので、場合によっては「審査落ち」になってしまう事も。そういう場合は支払い方法を「一括」にすることで審査を通過できる事もあるようですね。

 

ドコモオンラインショップ新規契約の発送から届くまでの日数

卓上カレンダー

ドコモオンラインショップで購入した端末が、自宅またはドコモショップ店舗に届くまでの日数は、機種変更と新規契約・MNPによっても変わります。

  • 機種変更の場合・・・最短で2日
  • 新規契約/MNPの場合・・・10日程度

※↓画像クリックで拡大

MNP開通までの日数・時間は約10日ほど

なぜ発送日数にここまでの差が出るかと言うと、新規契約とMNPには「本人確認の審査」というものが入るから。

審査自体はすぐに終わるらしいのですが、申し込みが殺到する時期などは審査に入るまでの順番待ちで時間がかかるようです。

審査の混雑状況にもよりますが、申込みから約10日程度は見ておいたほうが良いでしょう。

店頭受取日数も自宅受取と同じ

ドコモオンラインショップで購入した商品は、「自宅」と「ドコモショップ店頭」の2つから選ぶことができます。

尚、注文した商品が届くまでの日数は自宅でも店頭受取でも同じです。

むしろ、店頭受取はドコモショップから連絡を受けてから来店する必要があるので、1日でも早く受け取りたい方は「自宅受け取り」を選ぶと良いでしょう。

土日発送など到着の指定はできる?

ドコモオンラインショップでは、注文した日から2日以降の日付であれば、配送日の指定が可能

在庫品を購入する場合でも、事前予約する場合でも「購入手続き」の画面上で配送日の指定ができます。

土日も配送は行ってくれますので、受け取りの都合が良い希望の日を選ぶことができます。

尚、宅配ボックスへの投函は行っていないようですので、宅配業者から対面で受け取れる日をしていましょう。

配送会社はヤマト運輸?佐川急便?

ドコモオンラインショップで注文した場合、どこの配送業者が届けてくれるかには決まりがありません。

私が注文した時はヤマト運輸で届きましたが、口コミなどを見ると

  • ヤマト運輸
  • 佐川急便
  • 日本通運
  • ゆうぱっく(日本郵便)

の宅配業者が主に配達することが多いようです。

尚、こちらで配送業者を指定することはできないので、「佐川急便は気持ち的に使いたくない」という方も、ここは仕方がありません。

どこの配送業者で配達されるかは「運」となります。

発送(出荷)されたか状況を確認する方法

注文した商品の配送確認をする場合は、ドコモオンラインショップのページ内から発送前の状況を確認することができます。

商品がドコモオンラインから発送されると、登録したメールアドレスに「商品発送のご連絡」という件名のメールが届くので確認をしてください。

受信したメール内には、配送業者追跡番号が書いてあります。

商品が発送された後は、各運送会社のホームページから、商品は現在どこにあるのか?を追跡することができますよ。

発送が遅い?ステータスが「発送済み」でも連絡が来ない場合

ドコモオンラインショップのステータスが「発送済み」になっているにも関わらず、商品の発送連絡が来ない場合はメールの未着が考えられます。

一度、メールの受信設定などを確認してみてください。迷惑メールフォルダに受信メールが入っている可能性があります。

新規契約・機種変更・MNPはドコモオンラインショップが絶対お得!

ドコモオンラインショップこちら

auオンラインショップこちら

ソフトバンクオンラインショップこちら

ドコモで開催中のキャンペーン

現在、ドコモオンラインショップではホームページのリニューアルを記念して「リニューアルキャンペーン・第二弾」を行っています。

第二弾キャンペーン期間:2019年7月1日(月)~2019年7月31日(水)

キャンペーン期間中は最大で20,000dポイントがもらえたり、他では手に入らない限定グッズがもらえたり、全員に最新のワイヤレスイヤホンがもらえたりと超お得!

機種変更を検討中の方は早めにチェックをしてみてくださいね。

ドコモオンラインショップキャンペーンの詳細を見る

ドコモオンラインショップって何?

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップは、ネット上にあるドコモショップ。

わざわざドコモショップの店舗に行かなくても、Webだけで簡単に「機種変更」「MNP(のりかえ)」「新規契約」「下取り」「プラン変更」など、ドコモショップと同様の手続きができます。

ドコモオンラインショップの最大のメリットは、頭金と事務手数料の支払いが無料になること。

つまり、ドコモショップよりも7,000円~13,000円も安くスマホを買うことができるんです!

ドコモオンラインショップのメリット

・事務手数料と頭金が0円
24時間365日機種変更ができる
・ショップでの待ち時間が無い
チャットサポートが受けられる
・2,500円以上の購入で送料無料
dポイントが使える
・「自宅」「ドコモショップ」など受け取り先を選べる

ドコモオンラインショップのデメリット

・機種変更の場合は到着まで2~3日かかる
・新規契約/MNPの場合は到着まで10日程かかる(審査含む)
・実機を直接触ることができない

また、オンラインショップで注文した端末は「自宅」「ドコモショップ」のどちらでも受け取りが可能です。

受取先を「自宅」にすれば、混雑しているドコモショップで2時間とか3時間とか待たされる必要はありません。

ドコモショップまで行く時間、順番待ちの時間、交通費、手間を考えると、オンラインショップは15分で手続きが完了するので圧倒的に時間の節約にもなりますよ!

オンラインショップは時間の面でもお金の面でも、店舗型のドコモショップに行くよりもメリットが多すぎるので、これからはどの携帯会社でもオンラインショップでの手続きが主流となります。

これから機種変更/乗り換え/新規契約を考えている方は、オンラインショップで手続きをした方が絶対にお得ですよ!