本ページはプロモーション(広告)が含まれています。

知らないと損!ソフトバンクで機種変更3つのおすすめタイミング|キャンペーンのタイミング見逃さないで

知らないと損!ソフトバンクで機種変更3つのおすすめタイミング|キャンペーンのタイミング見逃さないで アイキャッチ

ソフトバンク内での機種変更は、他のキャリアへの移行(MNP)と違って手続きがスムーズに進められます。しかしタイミングを見計らないと損してしまうこともあるのでご注意。

本記事では、ソフトバンクの機種変更をより効率的に行うための最適なタイミングについて詳しく解説します。

\ オンラインなら最新機種が安い /

 

ソフトバンクでスマホを買い換える時期・タイミングはここがおすすめ!

ドコモで機種変更するおすすめの時期はいつか?卓上カレンダー

ソフトバンクユーザーにとって、年に何度かある新しいスマホがリリースされるタイミングは、機種変更を考える絶好のタイミングかもしれません。

しかし買い替えで損しないタイミングは大きく分けて3つに分類されます。

  1. 各メーカー新機種発表の前後
  2. キャンペーンを実施しているとき
  3. 新トクするサポートの25か月目

それぞれ詳しく解説していきます。

 

ソフトバンクの機種変更おすすめタイミング①
新機種発表の前後

ソフトバンクの機種変更おすすめタイミング① 新機種発表の前後

新機種が発表されるタイミングは、スマホの機種変更を検討するうえで非常に重要な要素。

なぜならメーカー各社は新機種発表の時期を大まかに決めており、そのタイミングに合わせてセールが行われることが多いからです。

 

各メーカーの新機種発売時期

あくまで目安ですが、初夏モデル(4月~6月)・秋冬モデル(10月~12月)で発表されるケースが多いです。

モデル 発売時期
iPhone ・9月中旬
Googl epixel ・7~10月
Galaxy ・4~5月
・9~10月
※ソフトバンクはほぼ取り扱いなし
Xperia ・5~7月
・10~12月
AQUOS ・7~8月
・11~12月

新機種の発表と同時に、一世代前のモデルは「型落ち」となり、価格が下がることが一般的。

 

iPhoneを安く買うなら何月がおすすめ?

新しいiPhoneは毎年秋に発表されます。よりお得に購入するなら、9月~10月頃の新モデル発表前後が最適でしょう。

最新モデルが発表されると、それまでの最新モデルは一世代前のモデル(型落ち)となり、価格値下がりが期待できます。特に新モデル発表後の1ヶ月間は、旧モデルの価格動向を随時チェックすることで、より好条件で購入できる可能性あり。

この時期を上手く利用することで、型落ちになったばかりの準新作iPhoneをより手頃な価格で手に入れることができますよ。

関連記事:ソフトバンクでiPhoneを安く買う3つの方法(値引き制度・割引情報)

ソフトバンクでiPhoneを安く買う3つの方法(値引き制度・割引情報) アイキャッチ
ソフトバンクでiPhoneを安く買う3つの方法(値引き制度・割引情報)

続きを見る

 

ソフトバンクの機種変更おすすめタイミング②
キャンペーンを実施しているとき

ソフトバンクの機種変更おすすめタイミング② キャンペーンを実施しているとき

ソフトバンクで機種変更するなら、キャリアが開催するキャンペーンを上手く利用することでさらにお得に機種変更できます。

ただしソフトバンクは他のキャリアと比べて、機種変更を対象としたキャンペーンが少なめであると言われています。一方で、新規契約や乗り換えを対象としたキャンペーンは多め。ちょっと複雑ですね…

そんな中、ソフトバンクでも時折

  • 機種変更に利用できるPayPayポイント還元
  • 機種変更時の値引きキャンペーン

などが行われます。これらのキャンペーンを活用するば、通常価格よりお得に機種変更できますよ。

 

キャンペーンの確認方法

キャンペーン情報の確認は、ソフトバンクの公式ウェブサイトから行うことができます。

ウェブサイトの右上にあるメニューバーを開く

 

メニュー内から「キャンペーン」を選択

 

キャンペーン情報をチェックする

 

キャンペーンは期間限定が多いため、タイミングを見計らって利用することが重要です。

利用可能なキャンペーンがあるときに機種変更を検討すると数万円単位で安くなることがあります。定期的にチェックしておきましょう!

【ソフトバンクオンライン】
機種変更キャンペーンを確認してみる >>

 

ソフトバンクの機種変更おすすめタイミング③
新トクするサポートの25か月目

ソフトバンクの機種変更おすすめタイミング③ 新トクするサポートの25か月目

ソフトバンクが提供している"新トクするサポート"は、スマホの機種変更をよりお得に行うことができる特典プログラム。

仕組みを簡単にいうと

代金を48回分割

24ヶ月目までは分割代金を支払う

25ヶ月目にプログラム利用(スマホ返却)

残りの25~48回目分は支払い不要!

車の残クレを想像するとわかりやすいかと思います。

スマホ返却が前提になるので『それってただのレンタルでは?』と思ってしまいますが、実は分割代金を支払い続ければ返却しなくてもOK。

ソフトバンクの機種変更おすすめタイミング③ 新トクするサポートの25か月目

つまり25ヶ月目以降は返却するか・しないか?いつ返却するか?を自分で決めることができます。支払い免除が最も大きいのは25ヶ月目なので、特典を最大限に活用するならベストタイミングを見計らうのが重要。

【ソフトバンクオンライン】
新トクするサポートの詳細はこちら >>

 

25ヶ月目の確認方法は?

新トクするサポートでは、支払い免除額が最大となるのが端末購入から25ヶ月目です。

ポイント

My Softbankにログインし、"契約・オプション管理"メニューから"割賦契約情報"を選択して確認できます。

今何か月目なのか?あと何回残っているのか?というのは機種変更のタイミングを確認する一助になるかと思います。もし忘れてしまった場合は事前にチェックしておきましょう。

 

iPhoneの料金シミュレーションもできる

※iPhone14 Plus(128GB)の場合。2023/7/13調べ

ソフトバンクのiPhone特設ページでは、新トクするサポートを適用した場合の料金シミュレーションもできます。

事前に機種変更にかかる費用を把握することができるので、これからiPhoneの機種変更を考えている人は参考にしてみてくださいね。

【ソフトバンクオンライン】
新トクするサポートiPhone特設ページ >>

 

関連記事:ソフトバンク『新トクするサポート』のメリットデメリット

ソフトバンク『新トクするサポート』のメリットデメリット|返却しないと支払いが続く罠? アイキャッチ
ソフトバンク『新トクするサポート』のメリットデメリット|返却しないと支払いが続く罠?

続きを見る

 

ソフトバンクに2年縛りや違約金はある?

iPhone14 Pro 無印よりおすすめな人

2023年現在、ソフトバンクでは契約の2年縛りは存在しません。

また過去のプランでは2年契約のプランから2年契約のないプランへ変更する際に違約金が発生していましたが、現在では新料金プランに変更する際には違約金が発生しないようになりました。

 

機種変更にお金はかかる?

ソフトバンクショップや家電量販店などで機種変更を行う際には、事務手数料(3,850円)がかかります。

また店舗によっては機種代金に加えて頭金(3,300~11,000円程度)がかかることもありますので、購入前にスタッフに確認しておきましょう。

一方、ソフトバンクオンラインショップで機種変更すると

  • 事務手数料が0円
  • 頭金も0円

となるため、お得に機種変更を行うことが可能です。これらの手数料を合わせると2万円近くになることがあるので、オンラインショップでの機種変更が賢い選択ですよ。

 

\ 無手数料・頭金が0円 /

 

機種変更のタイミングで下取りを利用してみよう

機種変更のタイミングで下取りを利用してみよう

ソフトバンクでは、手持ちのスマホ・タブレット・スマートウォッチを下取りしてもらって機種変更代に充てられる『下取りプログラム』が常時行われています。

下取りプログラムでは、2つの特典から選択することができます。

1.PayPayポイント付与
登録済みのPayPayアカウントに約2週間後に付与されます。下取りの場合、機種代金値引きよりPayPayポイントの方が高めに設定されているのでお得!

2.購入機種代金の値引き
機種を購入する際、店頭で下取りを行った場合のみ選択することができます。機種変更代から直接値引きとなるので、その場でお得感を得たい方やPayPayを使っていない人におすすめ。

 

どれくらいで下取りしてもらえる?

ソフトバンクでは、下取りプログラムを利用した際にどのくらいの価格で下取りをしてもらえるか、具体的な金額が示されています。

ここでは、例として『iPhone X』を下取りに出した場合の金額をご紹介します。

機種 状態 下取り価格
(機種代値引き)
下取り価格
(PayPayポイント)
iPhone X 良品 ¥10,800 ¥12,000
iPhone X 良品でない ¥2,880 ¥3,600

※2023年6月現在。最新の情報はソフトバンクの公式ウェブサイトや店舗でご確認ください。

下取り価格の中で特に注目すべきは、下取り方法によって還元率が異なるという点です。機種代値引きよりもPayPayポイントの方が還元率が高いのがわかります。

つまりPayPayポイントは現金同等の価値を持つため、現金換算で考えるとPayPayポイントの方が高額になります。

ただし、PayPayポイントはそのまま現金に換金することはできませんので、現金として使用したい場合や、新たに購入する機種の負担を減らしたい場合は、機種代値引きを選択するのが良いかもしれません。

【ソフトバンクオンライン】
手持ちのスマホの下取り額を確認してみる >>

 

下取りの査定基準

下取りには筐体の状態や機能の有無など、一定の基準が設けられています。基準以下になると『良品でない』と判断され、やや下取り額が下がります。

例えば、こんな状態だと下取り額が下がります

  • 本体が変形している
  • タッチパネルが動かない
  • ボタンが押せなかったり欠損している
  • 液晶ガラスが割れている
  • 液晶に焼き付き・縦線・横線がある

これに該当する場合、良品とは判断されず、良品でない場合の価格が適用されます。

 

また下取りを申し込むことができない条件もあります。

具体的には、こんな状態だと下取りできません

  • 電源が入らない
  • スリープボタンが正常に機能しない
  • 初期化されていない
  • 各種ロックが解除されていない
  • メーカー保証が対象外(改造など)
  • 製造番号(IMEI等)が確認できない

これらの状況では下取りの申し込み自体ができません。

 

下取りの流れ

下取りは店頭または郵送で行うことができますが、オンラインショップでは郵送での下取りのみとなっています。

下取り申込時には、まずは下取り対象機種のデータのバックアップを行います。その後、下取り対象機種と本人確認書類を持参してソフトバンクショップにご来店、下取りの査定を受けます。

下取りが可能であれば、本人確認を実施の上、申込書兼同意書に署名し、下取り対象機種は店頭にて回収します。

 

まとめ。ソフトバンクの機種変更おすすめ時期を狙おう!

下取りプログラムはあくまでオプションなので必須ではありません。下取りを利用せず、自分で売却することや、家族や友人へ譲るといった選択肢もあります。

またソフトバンクオンラインショップを利用すれば、機種変更をかなりお得にすることができます!

というのもオンラインショップは

  • 分割払いの頭金が"0円"になる
  • 事務手数料が"0円"のキャリアがある※auは事務手数料がかかります
  • オンライン限定のキャンペーンをやってる
  • オンラインで使えるクーポンがある

などがあって、同じ機種変更でもかなり安く購入できるから。

知っていると店頭価格と比べて1万円以上の差がつくこともあるんですよ。

\ 無手数料・頭金が0円 /

 

関連記事:ソフトバンクの値段が安いスマホ機種おすすめ10選

ソフトバンクの値段が安いスマホ機種おすすめ10選|格安iPhone・アンドロイドへ機種変更! アイキャッチ
ソフトバンクの値段が安いスマホ機種おすすめ10選|格安iPhone・アンドロイドへ機種変更!

続きを見る

 

ソフトバンクショップ店舗よりも3,000円~10,000円も安く機種変更をする方法をご存知ですか?

ソフトバンクのオンラインショップなら、スマホ・PC・タブレットからサクッと機種変更/新規契約/他社からの乗り換え(MNP)が出来るんです!

ソフトバンクオンラインショップはこちら

ソフトバンクオンラインショップはソフトバンク公式運営するネットショップで、契約の変更だけでなく、最新のスマホやiPhone、アクセサリー、オプション品などを購入することができます。

店舗型のソフトバンクショップとオンラインショップの大きな違いは、

オンラインショップは頭金を支払わなくてもいい

という点があります。

ソフトバンクショップで機種変更や乗り換えを行った場合、必ず頭金(3,000円~10,000円)が発生します。

↓こんなやつです。

これは店舗型ショップに対しての手数料なので、仮に頭金を支払ったとしても端末代金が安くなるわけではありません。

しかし、オンラインショップならこの頭金が無料

金額にすると3,000円~10,000円もお得になります。

店舗型のショップでは店員さんが対応するので手数料が発生するのは理解できますが、端末代金が安くならないのであれば払いたくは無いですよね。

また、オンラインショップで注文した端末は「自宅」「ソフトバンクショプ」のどちらでも受け取りが可能です。

受取先を自宅にすれば、機種変更のたびにソフトバンクショプで2時間とか3時間とか待たされる必要はありません。

ソフトバンクショプや家電量販店まで行く時間・交通費・手間を考えると、オンラインショップは15分で手続きが完了するので圧倒的に時間の節約にもなるんです。

サイトの利用方法がわからない場合は、オペレートチャットというサービスがあるので、不明な点や使い方をリアルタイムで教えてくれます。

ソフトバンクオンラインショップの中に、↑のようなバナーがあるので、このバナーを押すとオペレートチャットが使用できます。

これを使えば、購入前の疑問がすべてクリアになると思います。

そして、「初期設定やプランの変更などを教えてもらわないと不安だよ!」

という購入後の不安がある方は、オンラインショップで端末を注文して、受取先を「ソフトバンクショプ」にしましょう。

ソフトバンクショプ受け取りにすれば、面倒な初期設定やプラン変更を相談できるけど、オンラインショップで端末を購入しているので頭金は無料になります。

仮に自宅で受け取っても、後日ソフトバンクショプに持っていけば、普段と同じサービスを受けることもできます。

下の漫画のほうが分かりやすいと思うので載せておきますね♪

引用:ソフトバンクオンラインショップ

auオンラインショップについて不安がある方は、メリット/デメリットをまとめた記事を作りましたので、こちらも確認してみてください。

⇒ソフトバンクオンラインショップで機種変更する10のメリット!店舗と何が違うの?

オンラインショップは時間の面でもお金の面でも、店舗型のauショプに行くよりもメリットが多すぎるので、これからはどの携帯会社でもオンラインショップが主流となります。

これから機種変更/乗り換え/新規契約を考えている人は、オンラインショップを使ったほうが絶対にお得ですよ!

[/代金を

-SoftBank
-, , , , , ,

Copyright© スマホの賢者 , 2024 All Rights Reserved.