本ページはプロモーション(広告)が含まれています。

ドコモからahamoにする致命的なデメリット!知らないと後悔|機種変更と乗り換えの順番がめんどくさい

ドコモからahamoにする致命的なデメリット!知らないと後悔|機種変更と乗り換えの順番がめんどくさい アイキャッチ
ahamoは5G使えて月額安くなるんでしょ?
ゆうしゃLv1

毎月のスマホ代を節約するため、ドコモからahamoに移行したいと思っているはず。

ですが、ahamoには思いがけない落とし穴(デメリット)が潜んでいますので、ahamoを検討している人は必ず確認しておきましょう!

スマホ賢者
ahamoは飛行機で言えばLCC(格安航空会社)みたいなもの。月額料金が安い(※)代わりに無駄なサービスを排除しているのじゃ。
※ahamoでは、⼀部ご利⽤できないサービスがあります。
※機種代金別途

契約や設定も全て自分で行う必要があるので、ある程度スマホ回線や契約プランに詳しくないと逆に大損する危険も。

そこで、ここではahamoのデメリットを致命的なレベルに分けて解説します!

/ 各オンラインショップへ飛びます \

>> ahamo(アハモ)公式サイトはこちら

 

ドコモからahamo(アハモ)にするデメリット

致命的度:3 ★★★

※知らないと激しく後悔するレベルのデメリット

・機種変更・乗り換えの順番に注意
(※2023年7月より一部変更)
・契約はオンラインのみ
・店頭、電話サポートなし
・データプランは20GBのみ

致命的度:2 ★★☆

※人によって生活に影響があるめんどくさいデメリット

・古い機種は非対応
・セット割・家族割なし
・留守番電話が使えない

致命的度:1 ★☆☆

※知っておいた方がいい要注意レベルのデメリット

・キャリアメール使えない
・未成年は契約できない
・3G回線が使えない

特に★3の内容は後悔レベルで致命的になるデメリットになるので必ず確認しておきましょう!

それでは順を追って解説していきます。

 

ahamoのデメリット:知らないと後悔する編

機種変更・乗り換えの順番に注意

こちらはahamoへの乗り換えと機種変更を同時に行おうとしている人に知っておいてほしい内容です。
※現在のスマホをそのまま使う人は問題ありません。

2023年7月18日時点で、ahamoで直接購入・機種変更できる対応端末は以下の通り。

  • iPhone 14 / 14 Plus
  • iPhone 14 Pro / Pro Max
  • iPhone SE(第3世代)
  • Galaxy Z Flip4
  • AQUOS wish2 SH-51C
  • docomo Certified(認定リユース品)

これ以外は『ドコモオンラインショップ』で販売中の端末なら機種変更可能です。

ここで注意点ですが、機種購入とahamo乗り換えは同時に出来ません。

そのためドコモオンラインショップの取り扱い機種を購入する場合は、ahamo契約前に購入しておいてください。

2023年7月1日より変更

これまで『先にドコモオンラインショップで機種変更を済ませて、次にahamoへプラン変更』という流れでしたが、先にahamoへ変更が可能になりました。
参照:料金プラン「ahamo」を契約予定のお客さまへ

順番としては

  1. 料金プランをahamoに変更
  2. ドコモオンラインショップで端末を選ぶ
  3. オンラインで機種変更手続きを進める
  4. 自宅 or ドコモショップで受け取る
  5. SIM移行・データ移行を済ませ機種変更を完了させる

という流れになります。

※すでにahamoを契約されている方は、そのままドコモオンラインショップで購入が可能。

これまでは順番を間違えると一度ahamoを解約(プラン変更)→ドコモ再契約(料金プラン戻す)→ドコモで機種変更→ahamoで再契約…という気が遠くなる作業を強いられましたが、この手間がなくなり改善されました。

※ご利⽤端末がドコモで提供している通信⽅式とは異なる通信⽅式のみに対応している機種の場合、また SIMロック解除がなされていない場合についてはahamoをご利⽤いただくことはできません。ご利⽤中の機種が 対応しているかはahamoサイトにてご確認ください。

>> 料金プラン ahamoへ変更はこちら

>> ドコモオンラインショップはこちら

 

契約はオンラインのみ

ahamoの契約はオンライン(My docomoから)のみ。プラン変更やトラブル発生時も自分で調べて対応する必要があります。

※サイトメンテナンス中など、受付できない場合があります。

注意

※オンライン手続きが苦手な人、スマホの設定に自信が無い人はahamoにするのを避けたほうが良いでしょう。

 

対面、電話サポートなし

サポートは専用チャットのみの対応になります。

ahamoはドコモのプランですが、ドコモショップ店頭では対応してもらえません。初期設定やデータ以降もすべて自分で行う事が前提となります。

注意

※ahamoは申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は、「ahamoWebお申込みサポート(※2)」(税込3,300円) をご利⽤ください。

なお、お申込み時の端末操作はお客さまご⾃⾝で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ移⾏などは 本サポートの範囲外となります。

端末初期設定およびデータ移⾏の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)(※3)」を別途お申込 みください。
※2お客さまのご要望に基づき、ahamo専⽤サイトからのお申込みの補助を⾏うものです。
※3お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専⽤サイトからのお⼿続き補助を⾏うものです。

 

ahamoのプランは1つのみ

ahamoのプランは月のデータ20GB・国内通話5分で2,970円(※)のプランのみ。

他にプランの選択肢はなく、『大盛りオプション』をつける事で月額4,950円・100GB使用できます。ギガをかなり消費する人向けなのがわかります。

※「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦ がかかります
※ahamoでは、⼀部ご利⽤できないサービスがあります。
※機種代金別途

注意

現在、月のパケットが1~3GB程度で家族割やセット割だと、ahamoにすることで逆に割高になる可能性があります。

 

関連記事:ahamo(アハモ)大盛りオプションとは?100ギガ超えるとどうなる

ahamo(アハモ)大盛りオプションとは?100ギガ超えるとどうなる|GB繰り越しはできないので注意 アイキャッチ
ahamo(アハモ)大盛りオプションとは?100ギガ超えるとどうなる|GB繰り越しはできないので注意

続きを見る

関連記事:いつでもカエドキプログラムはahamoに乗り換えても使える?

いつでもカエドキプログラムはahamoに乗り換えても使える?|プラン引き継ぎ・返し方の確認方法 アイキャッチ
いつでもカエドキプログラムはahamoに乗り換えても使える?|プラン引き継ぎ・返し方の確認方法

続きを見る

 

ahamoのデメリット:めんどくさい編

古い機種は非対応

2017年以前に発売されたAndroidスマホはahamoで使えない可能性が高いです。対象機種ではなかった場合、機種変更しなければいけないのが少々面倒くさいです…

2018年以降に発売された機種でも使えない機種があるので、今使っているモデルが対象かを確認しておきましょう。

ahamo対応端末一覧はこちら >>

 

セット割・家族割なし

ahamoにはドコモ光のセット割や家族割がないので、家族で使ってもahamo回線の割引になりません。これは家族への説明がめんどくさいやつですね。

ただし、ahamoでもドコモ回線としてカウントされるため、家族がドコモ回線を使っている場合、ahamo以外の回線に対しては引き続きセット割が適用されます。

 

留守番電話が使えない

ahamoでは留守番電話が使えません。留守番電話が必要な場合は、簡易留守録(伝言メモ)が搭載されているAndroidスマホが必要です。

注意

※iPhoneで留守番電話機能が必ず必要な方は、Androidに機種変更するかahamoへの移行は避けましょう。

 

関連記事:なぜ?ahamo非対応機種が多い3つの理由!対象端末はどれか

なぜ?ahamo非対応機種が多い3つの理由!対象端末はどれか|契約してしまったらどうなる・どうする? アイキャッチ
なぜ?ahamo非対応機種が多い3つの理由!対象端末はどれか|契約してしまったらどうなる・どうする?

続きを見る

関連記事:60歳以上でahamoってどう?シニア割や高齢者無料サービスはない

60歳以上でahamoってどう?シニア割や高齢者無料サービスはない アイキャッチ
60歳以上でahamoってどう?シニア割や高齢者無料サービスはない

続きを見る

 

ahamoのデメリット:要注意編

キャリアメールを無料で使えない

これまで使っていたキャリアメール「@docomo.ne.jp」が無料では使えなくなります。一応引き継ぐことはできますが、『ドコモメール持ち運び』という有料サービス(月額330円)を申し込まなければいけません。

ただ、これはGmailなどのフリーメールで代用すれば解決。むしろ今後の事を考えてキャリアメールはこれを機に卒業しましょう。

関連記事:ドコモからahamoにすると何が使えなくなる?できなくなること・変わること

ドコモからahamoにすると何が使えなくなる?できなくなること・変わること アイキャッチ
ドコモからahamoにすると何が使えなくなる?できなくなること・変わること

続きを見る

 

未成年は契約できない

18歳未満(17歳以下)の子供の場合は、親が契約者になる必要がありますが、これはドコモ契約時と同じです。

※成人年齢が20歳から18歳に引き下げられたため、以前よりはお子さん名義で契約しやすくなっています。

 

3G回線が使えない

ahamoで使える回線はは4G回線と5G回線が使えますが、3G回線は使えません。

通常利用では問題ありませんが、山や海など電波が届きにくい場所で使用する機会が多い人にはオススメしません。遭難の危険があります。

関連記事:ドコモからahamo切り替えタイミング!ギガライトなら月初がお得

ドコモからahamo切り替えタイミング!ギガライトなら月初がお得 アイキャッチ
ドコモからahamo切り替えタイミング!ギガライトなら月初がお得

続きを見る

 

ahamo(アハモ)に乗り換えた人の口コミ・評判は?

ドコモからahamoにする時のデメリット・注意点まとめ

ポイント

・契約はオンライン限定のサービス
・質問はチャットのみ対応
・データプランは20GBのみ
・契約から設定まですべて自分で行う
・店頭でサポートを受ける場合は有料(1回3,300円)
・国内通話は5分まで無料(5分超過後は22円/30秒)
・2017年製以前のモデルは非対応(一部2018年製も)
・家族割・光回線のセット割引なし
・留守番電話が使えない
・キャリアメールが使えない
・3G回線が使えない

今回は、ドコモからahamoへ乗り換える際のデメリットについて解説しました。

プランがシンプル、安く5Gが使えるというメリットの裏にはいくつかデメリットが隠されている事が分かったと思います。

スマホ賢者
日本は5G提供エリアがまだかなり狭い。5G目当てで今すぐ飛びつく必要はないぞい。
5G使えても相談するたびにお金がかかるのはイヤだなぁ…
ゆうしゃLv1

逆にいまはドコモではahamoや格安スマホに流れる人を食い止めるため、非常に魅力的なキャンペーンを多数実施しています。

最新モデルにも使える割引クーポンもあるので、安く機種変更して月のスマホ代を浮かせるのも一つの方法ですよ。

\ ahamo 月額2,970円で20GB~ /

ahamo 公式サイト

 

関連記事:ahamoからドコモへ戻す方法(オンラインショップ・docomo店舗)

ahamoからドコモへ戻す方法(オンラインショップ・docomo店舗)|ギガホ・ギガライトには戻せなくなった アイキャッチ
ahamoからドコモへ戻す方法(オンラインショップ・docomo店舗)|ギガホ・ギガライトには戻せなくなった

続きを見る

 

(最新!)ドコモで開催中の割引キャンペーン&割引クーポン

ドコモオンラインショップのメリット クーポンが貰える

ドコモオンラインショップでは現在、最新機種でもお得に買えるキャンペーンを複数実施しています。

最新モデルのiPhoneやXperia・Galaxyの機種変更も対象です!

関連記事:

ドコモオンラインショップの機種変更クーポン(2023年2月版)|無料の入手方法・使い方・発行裏ワザ アイキャッチ
(2024年2月)ドコモオンラインショップのクーポン入手裏ワザ|機種変更に使える5500円割引券を無料で貰う方法

続きを見る

ドコモオンラインショップセール
【2024年2月】ドコモオンラインショップのセール情報・割引価格|値下げ時期はいつからいつまで?

続きを見る

【2023年2月】ドコモオンラインショップ割引キャンペーン│知らないと損!機種変更が値引きになる条件とは アイキャッチ
ドコモオンラインショップのキャンペーン情報(2024年2月)│機種変更・乗り換え・新規契約の特典まとめ

続きを見る

他にも開催中のキャンペーンが多数ありますので、詳細はオンラインショップでご確認下さい。

/ 各オンラインショップへ飛びます \

>> ahamo(アハモ)公式サイトはこちら

-docomo, 格安スマホ・SIM
-, , , ,

Copyright© スマホの賢者 , 2024 All Rights Reserved.