ドコモオンラインショップでのMNPと新規契約はメリットが多すぎる!

目次

ドコモオンラインショップが超便利なのをご存知ですか?

携帯電話の新規契約やMNP(他社からの機種変更)をしたい場合、まず最初に取る行動は「ドコモショップに行く」ことだと思います。

しかし、ドコモショップはいつも人で混雑していて長時間待たされる・・・土日にもなると休みが半日潰れてしまったという経験も多いはず。

そんな方はドコモオンラインショップの利用を検討してみてはいかがでしょうか?

「ドコモオンラインショップって何?」という方のために、ここではドコモオンラインショップのメリットとデメリット、手続きの方法などをお伝えしていきますね。

ドコモオンラインショップでできること

ドコモオンラインショップでは、以下のことができます。

ドコモオンラインショップでできること

・新規契約(スマホ/ガラケー)
・他社から番号ポータビリティ(MNP)による新規契約
・機種変更(スマホ⇒スマホ/ガラケー⇒ガラケー)
・契約変更(ガラケー⇒スマホ)
・オプション品、スマートフォンアクセサリのご購入
・App Store & iTunesギフトカードの購入

と、店舗型のドコモショップと遜色ないサービスを受けることができます。

わざわざ店舗に行く手間も省けるので、近年では急激に利用者数が増加しているサービスなんです。

ドコモオンラインショップはメリットが多い!

ドコモオンラインショップは、簡単に言うとインターネット上にあるドコモショップ。

携帯電話の新規購入や機種変更、プラン変更や各種相談なども簡単に行うことができます。

実店舗にわざわざ出向かなくても、ドコモショップと同様のサービスを受けることができるので、忙しい方には特にオススメ!

オンラインならではのメリットが多くあるので、1つずつ紹介していきますね。

① 分割の頭金が無料

ドコモショップの店頭でスマホを購入する際、分割でも一括でも頭金を支払っていることを知っていましたか?。

本来、頭金というは分割払いの時に発生するものなのですが、ドコモの場合は一括払いでも頭金を支払うおかしな現象が現在も続いています。

店舗によっては「お持ち帰り価格(頭金)」という意味不明な表記をしているところもあります。

頭金は機種代金とは別に設定されているので、仮に頭金をいくら払ったとしても機種代金が割り引かれるということはありません。

なぜならこの頭金は店員に対しての手数料。簡単に言うとショップの収益となるお金です。

頭金は3,000円~10,800円と高額なのに、払っても端末代金が安くならない。むしろ払う分だけ私達が損をしているという事実を知っている人は多くありません。

尚、ドコモオンラインショップで購入した場合はこの頭金が0円になります。

払わなくていいお金を払うのは前回で終わりにしましょう。

② 事務手数料が無料

もう一つ、なぜ取られるのかは分からないけど毎回取られているお金が「事務手数料」

ドコモショップの店頭でスマホを新しく買ったり、機種変更をした時に必ず発生するアレです。

  • 新規(MNP)3,000円
  • 機種変更 2,000円
  • 契約内容変更 3,000円

という名目で、次回の携帯代金と一緒に請求された経験はありませんか?

実店舗では手続きの度に取られる事務手数料ですが、ドコモオンラインショップではこの事務手数料も無料となります。

◇ワンポイントアドバイス
契約内容の変更/確認など店員さんに相談してから決めたい場合は、端末をオンラインショップで購入し、受取先をショップにすることで、頭金や事務手数料を払わずに対応をしてもらうことができます。

③ 機種を探しやすい

ドコモオンラインショップには機種の検索機能があるので、機種名/色/容量を指定して一瞬で検索ができるので、目当ての機種を探しやすいのも利用者が多い理由の一つです。

携帯電話だけでなく、タブレットやヘッドホン、iTunesカードなどオプション品も充実しているので、欲しい物がきっと見つかるはずですよ。

④ 在庫切れが少ない

ドコモショップなどの店舗で「この機種のこの色ありますか?」と聞くと、「在庫を確認しますので少々お待ち下さい」と余計に時間が掛かった経験はありませんか?

ドコモオンラインショップは全国に対応するため、実店舗よりも圧倒的な豊富な在庫を保有しているので、在庫切れが少ないのが特徴。

欲しいカラーを妥協すること無く、希望の機種が手に入るのは良いですね。

⑤ 並ばなくても良い

来店をしなくても良いということは、長時間待たされるということが無くなるということ。

「ドコモショップに行ったら休みが半分潰れた」という話もよく耳にしますが、ドコモオンラインショップは待ち時間がありません。

オンラインショップは誰でも簡単に使えるよう工夫されているので、パソコンやスマホの操作に不慣れな人でも15分もあればスマホを購入する事ができます。

⑥ 24時間いつでも利用することができる

オンラインショップの利点は時間を気にせず、好きな時に利用できることです。

住んでいる地域によっては一番近くのドコモショップまで車で1時間とか、19時に閉まるの仕事帰りに行けない!とか、色々と不満があると思います。

オンラインショップなら、スマホやパソコンから空き時間を使って24時間いつでも利用することができます。

⑦ 2,500円以上の購入で送料無料

ドコモオンラインショップで購入した商品は、2,500円以上の購入で送料無料になります。※購入金額が2,500円以下の場合は宅配便が500円、メール便だと200円

2,500円というのは割引後に支払う額ではなく、端末本体の価格で計算されるので、割引を使って2,500円以下になった場合でも送料無料となります。

⑧ 受取先を選べる

ドコモオンラインショップで購入した商品は自宅はもちろん、全国のドコモショップでも受け取れます

忙しくてショップに行けない方は自宅や勤務先で受け取れますし、設定が不安な方や、相談してプラン変更をしたい方はドコモショップ受け取りにすればOKです。

⑨ dポイントが使える

ドコモオンラインショップでは、携帯電話やオプション品の購入代金だけでなく、送料やメール便の手数料にもdポイントを使うことができます。

また、支払い方法を「dカード払い」にすると、dポイントが通常の2倍も貯まります。

つまり通常は100円に対して1ポイントなのが、dカード払いだと100円で2ポイント。

仮に10万円のiPhoneを買った場合は、dカード払いにするだけで2,000円もお得になる計算です。

⇒dカードはここから作成できます

⑩ 強制オプションに入らなくても良い

ショップでスマホを購入する時に毎回案内される、有料オプションへの勧誘。

「◯ヶ月を過ぎたら解約しても構いませんので…」と言われるので、目先の割引に釣られて色々と入ってしまうのですが、あれはドコモショップのノルマ達成のための営業なんですね。

結局私はいつも解約を忘れるので、使ってもいないオプションの課金が発生する事に。

尚、ドコモオンラインショップは店員さんと対面せずにスマホの購入/機種変更をすることができるので、当然ながら強制オプションに加入する必要もありません。

私のように毎回ショップ店員さんの営業にうんざりしている人にはオススメですよ。

⑪ チャットで相談できる

ドコモオンラインショップにアクセスすると、「チャット相談」のバナーが出現します。

ドコモのオペレーターとリアルタイムでつながっていますので、チャットで分からないことを何でも相談することができます。

機種やプランの相談から、オンラインショップの使い方など疑問をドンドンぶつけてみましょう。

とここまではドコモオンラインショップの「メリット」について紹介してきましたが、逆にデメリットもありますので、併せてチェックをしておきましょう。

 

ドコモオンラインショップのデメリット

メリットが多いドコモオンラインショップですが、メリットがあるということは当然デメリットもいくつかあります。

デメリットを理解し、納得した上でオンラインショップを上手に使っていきましょう!

① プラン変更の相談を直接できない

機種変更のついでにプラン変更を相談したい方も多いと思います。

ドコモショップなら店員さんが利用状況を確認し、最適なプランを提案してくれたりするのですが、オンラインショップは自分でプランを決定しなければなりません。

救済策として「自分でどのプランが良いか決められない」という方のために、ドコモオンラインショップでは、チャットやメールで相談することができます。

デメリットを解消するポイント

対面で相談したい場合は、ドコモオンラインショップで機種を安く入手し、受取先を「ドコモショップ」にすれば解決!この方法だとオンライン割引を適用したまま店員さんにプラン変更の相談ができる裏技なので、プラン変更を検討している人はこの方法を使ってみてください。

② 商品が届くまで10日ほどかかる

ドコモオンライショップで端末を購入した場合、機種変更であれば最短2日で到着しますが、新規契約、MNPの場合は10日程度の日数を要します。

※画像クリックで拡大

これは新規契約(MNP)契約には必ず審査があり、本人確認書類をアップロードした後から、

・審査までの順番待ち

・本人書類の確認

・年収・借入状況の確認

という作業をドコモ側で行うからなのです。

審査自体は2~3日ほどで完了するようですが、審査に入るまでの順番待ちが発生するため、10日という日数が掛かってしまうんですね。

デメリットを解消するポイント

少しでも早く実機を手に入れるため、本人確認書類は早めの準備が必要。また、新しい端末が届く前に現在の携帯電話を解約してしまうと、携帯が使えない期間ができてしまうので、新端末が届いてから解約をするようにしましょう。

③ 実際の機種に触れることができない

ドコモオンラインショップはオンラインで欲しい機種を注文するため、実際の機種を触ってから決めることができません。

カタログに載っているスペックや仕様表が頼りとなるので、端末の材質や動作のヌルヌル感は判断材料にするのは難しいと思いいます。

iPhoneであればそこもまで心配にならないかもしれませんが、特にAndroidの新機種の場合は不安があると思います。

デメリットを解消するポイント

オンラインで実機が触れないのなら、ドコモショップや家電量販店に足を運び、実機を見てからオンラインで注文する方法がオススメ!仕様で不明な点があればスタッフさんに相談することもできますし、材質や画面の鮮やかさなども実機に触れることで判断基準になりますよ。

ドコモオンラインショップを使う前に準備が必要となるもの

機種変更 dアカウント+4桁の暗証番号
新規契約 dアカウント+本人確認書類+支払先情報(クレジットカードor銀行口座)
他社からの乗り換え(MNP) dアカウント+本人確認書類+支払先情報(クレジットカードor銀行口座)+MNP予約番号
本人確認書類とは?

ドコモオンラインショップで使える本人確認書類は「運転免許証」「マイナンバーカード」のいずれか1点。
持っていない場合は、健康保険証、住民基本台帳、在留カード(外国人登録証明書)でも代用できますが、その場合は補助書類の提出も必要となります。

ドコモオンラインショップ購入の流れ

それではドコモオンラインショップを利用する時の流れについて紹介していきます。

ドコモオンラインショップを利用する時の流れを分類すると、一般的に下の5つに分けられます。

①必要書類を事前に準備する
②購入する商品を選択する
③商品の受け取り方法を選択する
④データの移行とバックアップ
⑤開通の手続き

それでは一つずつ内容を見ていきましょう!

パソコンでの利用方法動画

スマホでの利用方法動画

①必要書類を事前に準備する

ドコモオンラインショップを利用する時に必ず必要となるものが、

  • dアカウント
  • 本人名義のクレジットカード、または特定の金融機関口座

の2つです

尚、dアカウントはドコモが提供しているアカウントサービスで、GoogleやYahoo!などのフリーメールアドレスでも無料で登録を行うことができます。

dアカウントを持っていない方は24時間いつでも発行することができますので、ドコモオンラインショップ内から取得を行ってください。

また、クレジットカードを持っていない方は、特定の金融機関口座があれば利用をすることができますよ。

②購入する商品を選択する

ドコモオンラインショップでは、スマホやガラケーはもちろんタブレットやApple Watchなどのデバイス、充電器や保護ケースなどのオプション品なども購入できます。

後からスマホケースを購入すると、別に送料が発生する事もあるので、必要なものは端末と一緒に購入することをオススメします。

③商品を受け取る

ドコモオンラインショップで注文が完了したら、約2日後に商品が到着します。

商品の受け取り方法は、

  • 宅配便
  • ドコモショップ店舗で受け取り

の2種類から希望の方を選ぶことができます。

宅配便の場合は自宅で受け取ってすぐに初期設定をすることができるので、受け取り時に家にいることが出来る方は自宅受け取りを選びましょう。

新しいスマホの使い方を知りたい場合や、自宅で受け取ることが困難な方はドコモショップでの受け取りをオススメします。

ドコモショップは営業時間が決まっており、閉店時間が早い店舗もあるので事前に確認をしておく必要があります。

④データの移行とバックアップ

商品が届いたらまず新しい端末に汚れや破損が無いかを確認します。

問題がなければ、これまで使っていた端末から新しい端末へデータの移行を行いましょう。

  • Androidの場合はSDカードやクラウドで行います。
  • iPhoneの場合はiCloudのバックアップデータを使うのが一般的です。

尚、LINEやスマホゲームのデータは別でデータ引き継ぎの処理が必要となる場合があるので、データ移行のタイミングで一緒に行いましょう。

主要アプリのデータ引き継ぎ方法については、ドコモの公式サイトに詳しく掲載されています。

⇒NTTドコモ:データ移行・バックアップ方法

⑤開通の手続き

データの移行が完了したら開通の手続きを行うのですが、契約内容によっては開通手続きが「必要な時」と「不要な時」に分類されます。

以下を参考に開通手続きをするか?しないか?の判断を行ってください。

開通手続きが「必要」なとき

  • 新規契約
  • 他社からの乗り換え(MNP)
  • ガラケーからスマホに機種変更

このどれかに当てはまる場合は、開通の手続きが必要となるのでドコモのWebサイトから行ってください。

⇒NTTドコモ:商品到着後の設定・開通(利用開始の手続き)

尚、開通の手続きはオンラインで24時間いつでも行うことができます。

開通手続きの注意点

開通手続きが必要な場合1つだけ注意点があり、注文完了の翌日から20日以内に開通手続きをしなければならないという決まりがあります。新しい端末が届いたら早めに開通手続きを行いましょう。

開通手続きが「不要」な時

  • スマホからスマホへ機種変更
  • ガラケーからガラケーに機種変更

この場合はSIMカードの発行が不要なので開通手続きは不要です。

これまで使っていたSIMカードを新端末に移し替えて使用してください。

ドコモオンラインショップ利用時の注意点

続いてドコモオンラインショップを利用する際の注意点についてご紹介します。

事前に準備が必要なものもありますので、併せて確認しておきましょう。

注意点① 未成年は利用できない

ドコモオンラインショップで機種変更や新規契約をする場合、未成年の方は利用することはできません。

これは店舗型のドコモショップでも同じなのですが、20歳未満の方は親の同意や委任状が必要となります。

未成年が一人で利用したい場合は、委任状か保護者の身分証明書のコピーを持って、ドコモショップ店舗で手続きを行う必要があります。

注意点② スマホからガラケーの機種変更ができない

ドコモオンラインショップでは、ガラケーからスマートフォン(Xi⇒FOMA)の機種変更はできますが、スマートフォンからガラケー(FOMA⇒Xi)の機種変更ができません

ドコモオンラインショップで対応できる機種変更は、

  1. スマホからスマホ
  2. ガラケーからガラケー
  3. ガラケーからスマホ

の3パターンのみ。

スマホからガラケー(FOMA⇒Xi)の機種変更行う場合はドコモショップの店舗か、ドコモの取り扱いがある家電量販店で手続きを行う必要があります。

注意点③ 購入金額によって送料がかかる

ドコモオンラインショップでは、1件あたりの注文金額が2,500円以上の場合は送料が無料となります。

逆に2,500円以下の場合は、別途送料500円が発生してしまいます。

尚、この2,500円という価格は割引前の金額が基準となるため、仮にクーポンやdポイントなどを使って端末が無料になった場合でも送料無料となります。

つまり、端末購入の場合は基本的に送料が無料になると思いますが、オプション購入など少額の商品を購入する際は注意してください。

ドコモオンラインショップで困ったらチャットサポートで相談

ドコモオンラインショップで手続きをする上で不明な点が出てきた場合は、「チャットサポート」を使うことができます。

チャット相談受付時間:月曜~日曜の午前9時~午前0時

チャットオペレーターに空きがある場合、ドコモオンラインショップページの右下にこのようなバナーが表示されます。

スマートフォンの場合はこのバナーをタップしてください。

オペレータに接続され、すぐに利用をすることができます。

チャットでの質問は特に難しいことはありません。

分からない事を文章で質問をすると、リアルタイムに答えが帰ってくるの便利。

メールと違って回答までに時間がかからないのが良いですね。

チャットが苦手な方は電話でも問い合わせ可

文章を打つのが苦手だったり、チャットの操作になれていない方は電話でも相談をすることができます。

ドコモ携帯電話の場合
(局番なし)#8067
一般電話/ドコモ以外の携帯電話の場合
(フリーダイヤル)0120-131-067

営業時間内に限りますが、どちらも通話料無料で相談することができますよ。

電話相談受付時間:月曜~日曜の午前9時~午後8時

ドコモオンラインショップはストレス無くスマホ購入ができる!

ドコモオンラインショップでは、家に居ながら自分の好きな時間に好きなスマホを選べるのでものすごく快適です。

  • 待ち時間が無い
  • 頭金/事務手数料を支払わなくていい
  • オプションサービスに勧誘されない

という、誰もがドコモショップで経験したことがあるイライラも解消されるので、ストレスフリーで新しいスマホをゲットできるのは良いですね。

分からないことはチャットや電話でオペレーターに聞くことができるので、この機会にドコモオンラインショップを活用してみてはいかがですか?